FC2ブログ

12月2日(月)、南知多にてキス投げ釣り

今月は水曜休みでなく、月曜日を釣り曜日とする事に。
で、早速2日の月曜日に釣りに行ってきました。

当初の天気予報は曇り、午後から雨・・・・というヤフー天気予報だったのが、前日には午前中まで雨、昼から曇りという予報に変わった。まあ、どんな天気でも台風でない限り、行くと予定を立てたらほとんど行く(・ω・)

で、前日夜から晩御飯も食べずに行く。
嫁には、ひとりで晩御飯食べて美味しいの?などと言われたが、まあ美味しい(笑)
現地に着いて
20191203020803421.jpg
赤から鍋!前回はストレートタイプを使用しましたあが、今回は濃縮タイプのもの。コチラの方が、辛さ調節出来るし、価格的にもリーズナブルだ。
出来上がり。さて、いただきます。というトコロでいきなり土砂降りの雨Σ(・ω・ノ)ノ!という事で車の中で食べる。

豊浜でサビキでアジ釣って、そのまま泳がせ・・・・・を、やろうと思いましたが、天気を見て止めました。やっていたら土砂降りの雨を食らうトコロでした。
という事で、寝る。
マイカーは・・・・・狭くてなかなか寝心地が悪い。私はどちらかと言うと瞼を閉じればドコでも寝れたモンですが、最近は車の中では結構寝辛い。
20191106185348086.jpg
※画像は別の日のモノです。
なかなか寝れないから、NHKでやっていた深夜アニメ。6話分全部見た(笑)なかなか面白かったです。
そう言えば昔は漫画はしょっちゅう見ていた。性格的にコンビニでの立ち読みは死んでもしないクチですので、自身で買うか喫茶店で読んでいましたね。電車でスーツ着て、週間漫画を平気で読んでいたモノですが、今は一切漫画読んでおりませんし、読んだとしても電車の中で多分読む事はしない。
5時半にアラームをセットした。で、起きましたが外は土砂降り。2度寝。10時頃まで寝た。
20191203020758657.jpg
201912030208012c4.jpg
鳥だらけ(笑)

いっこうに止まない雨にしびれを切らしてB前から開始。
全く釣れない。
場所移動。
先日、ゴミ拾い隊のえむあいさんがちょい投げで良型キスをツ抜けしていた㊙ポイントに行ってみる。
余りやらない場所ですが、さて。
現地に着くと、Σ(・ω・ノ)ノ!
既に先行者が2名。教えていただいた場所へは入れない(>_<)
その付近でやってみる。

ココでのタックルは竿:シマノコルトスナイパー、 リール:ダイワカルディア3000番、ライン:PE1.5号、カイソ―天秤20号、キス針5号3本針。根掛かりが結構あるという事で、投げ竿は使わない。力糸ロストだけは絶対にイヤだから。
近場で釣れるよ・・・・・と言う事もその理由。

投げる・・・・・・・ほんとに手前で当たる。釣れた。良型。雨だから画像ナシ。
が、その後全然続かず。良型2匹だけ(>_<)
場所移動。
対岸に行ってみる。投げまくるもスカ。根本的に場所移動しよう。

場所移動。
KN.。
ここで、サイズはしょうがないとしても数を揃えたいトコロ。
昨晩からの雨で、よく見ると水門から濁った雨水がしっかり入っている。
ココは水深が無いからキツそう。
投げてみる。やっぱりダメだ。ピンギス1匹だけ(>_<)
ココでダメならいよいよまずいぞ・・・・・と言う事でFへ行く。

場所移動『F』
ココはあまりアテにしていないが、情報が欲しいから。
睡魔で小1時間ほど寝る。
帰る人に伺う。
『今日はどうでした』
「1匹だけですよ。14時くらいに時合で。他の人も釣れていました。ハマチサイズ。朝はブリサイズも出ていたそうですよ」
まだ、お祭り中なんだ。しかも日中にも来ることあるんだ。
しかし、そのブリを釣った人は結構降っていた雨の中ヤッテいたんだ。すごいね。
という事で、触発されて投げ竿とショアジギタックル両方持っていき、両方やってみるも両方撃沈(/ω\)

キス3匹。陽も沈んだ。いつもなら帰っている時間ですが。
この時間なら、えむあいさんに教えて貰ったポイント空いているカモ?
行ってみる。流石に空いている。
キスの夜釣りは・・・・ほぼやりません。別に昼間で十分釣れるし・・・・というスタンスで居るのですが、夜でも釣れない事はない魚。

やってみる。
グググッ!いきなり来た(笑)その後はやっぱりキツイ。続かない。
もう1匹追加と、アナゴ1匹も。
20191203020800f15.jpg
で、納竿。

なかなか渋い1日でした。
まあでも12月のキスなんてって、釣れればラッキーぐらいに思っておりますが。


ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村

11月17日(日)、南知多でキス釣り終盤戦!!&11月の豊浜釣り桟橋ゴミ拾い報告

11月16日22時から豊浜釣り桟橋ゴミ拾い活動に参加してきました。
ひょっとしたら別グループが最近ゴミ拾いをしてくれたのか?風で吹き飛んで海にゴミが落ちたのか?はたまたゴミのポイ捨てをする人が少し減ったのか?今回は回収したゴミ少なかったですね。
参加の皆さんお疲れ様でした。
12月もまた有ると思いますので、ご都合の良い方、また、たまには参加したろうかしらんなどとお思いの方は是非お願いします。

その後の懇親会も楽しく参加させていただきました。
ピザに水餃子に赤から鍋など体の芯から温まる美味しい料理もご馳走様でした。

という事で車中泊。
朝一に起きてB前まで移動。
20191117224459bf2.jpg
日の出とともに開始です。
先日はこのB前の 良型キスポイントで消化不良だったので、その分今日は頑張りたいなあ・・・・なんて。
さて、1投目・・・・・スカ!、2投目・・・・・・スカ!3投目・・・・プルっと。追い食い待つも来ない(>_<)
20191117224456a68.jpg
ピンギス。良型が売りのこのポイントでピンギス(/ω\)
その後も投げ倒しますが、ピンギス3匹だけ。
この場所、既に終わったか?釣れない場所にいつまでも拘らない。さっさと動いた方がどんな釣りでも可能性は見いだせると思う。
キス釣りに関しては南知多に拘ってやっているから、少しは引き出しがある。

移動。
B前の近場の『Y』へ到着。
日曜日というのに突堤先端でやれる。
投げる。全く魚信なし(>_<)
オマケにココでキツイ根掛かり。テーパー力糸から逝かれる(T_T)
引き出しもアテにならない(´艸`*)
釣れないから・・・・・しょうがないから引き出し駆使して釣れるトコロに行くことにしよう。

KN水門横海苔曽田ポイント。
テーパー力糸組んで・・・・・よくよく考えたら、今日は天秤の予備を持ってきていなかったΣ(・ω・ノ)ノ!
車の中探しまくって・・・・・ありました。カイソ―天秤20号(笑)
2019111722445508a.jpg
本日のタックルは
竿:シマノスピンパワー405CX、 リール:シマノスーパーエアロキススペシャル、 ラインPE0.6号、PEテーパー力糸、天秤カイソ―天秤20号(笑)、キス針5号5本針、エサ:石ゴカイ300円
という事で、本来このタックルでは30号くらいの天秤が適しているのですが、持ってきていないからしょうがない。20号でやる。
竿の反発が得られないから、距離は望めないものの100mは飛ぶ。丁度海苔曽田までの距離が100mくらいだからまあ良いか。
開始。
20191117224525b6b.jpg
じゃーん。いきなり5本針パーフェクト(笑)小さいけどね。
そう、このポイントは釣れるけれども小さい。しかも地雷的にカルキスがたまに混じる。
でもココがベストチョイスなハズ。
20191117224523489.jpg
4連。絡んでいるけれど。極力連掛けにする気でやる。サイズも小さいし。
もう切り上げようかな・・・・なんて思っていたら昨日ゴミ拾い、懇親会で一緒だったひろちょ君とシードさんがココに来るという。
もう少しやろう。
カルキくさいのが5匹くらい。リリース可能な針掛かりのマイクロピン10匹くらいリリースした。
もうコレからの南知多キス釣り。サイズは度外視した釣りになるのかな。

釣果
20191117224526228.jpg
欲を言えばもう少しサイズが大きければ・・・なんて感じですが、まあ良しでしょう。
冬場の逆風の中、思いっきり投げて沖の方で探して。
微かな「ブルルッ!!」に辿り着けた時の感覚。
キス終盤戦のマニアックな楽しみです。


ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村




11月13日(水)南知多キス釣りも・・・最低な日でしたね。

今更ながらにお詫びです。
私の記事で『南知多』と地名が出てきますが、申し訳ございません。
南知多町と美浜町ごちゃまぜです。知多半島の南側で『南知多』と私的に呼んでおります。
私は知多半島の出身でして、そこら辺の土地勘は十分あり、どちらかと言うと確信犯なのですが(笑)指摘される前に触れておきます。今後も同様にいきますのでよろしくお願いいたします。

そろそろキスシーズンも終わりに近づいてきており、今年知多半島としては珍しく良型ばかりを釣らせてもらった「B前」で、良型キスを釣っておきたいなあ・・・・・などという今回の釣行プラン。
そのためには場所取りは必須。あそこは狭い場所だしね。
という事でAM1:00頃到着。
201911131650308a1.jpg
海鮮丼にロースポーク!!
遅い晩御飯(笑)
定番鍋焼きは・・・・・準備をして来たのですが・・・・・カセットコンロ忘れました(;´д`)トホホ
で、寝る!   こんな食活しているからデブるのでしょうね。


AM5時15分起床!
ポイントへ行ってタックル準備。
まだ暗い。暗くても釣れると言えば釣れる魚ですが、明るい方がより釣れるからそんなに急がない。
明るくなるまでB前を散歩。
明るくなってきて開始。
1投目。いつもの距離辺りではスカ。引いてきて結構手前で当たった。良型だ。追い食い・・・・・しない。
回収。
20191113165102baa.jpg
20cmないな。でもいいサイズ。
そうしていたら私の車のすぐ横に1台停まった。もうここは入れないけど。
2投目同じ方向。微かなアタリでピンギス。針飲み込みでキープ。
と、さっき来た人が最悪の場所に来た。河口を挟んで向かいの突堤。
20191113165031a27.jpg
写真左上の突堤。
細い突堤で、足場が悪くてしかも駐車場からぐるりと回らなければいけない為に、そこの突堤でやる人あまりいない。
立ち入り禁止でも無いし、やろうとすればやれないでも無いのだが。ただ、ソコに入られると私は完全にやれなくなる。
ここに来る人はみんなそんな事は分かっているハズ。まあでもこのパターン2回目。
先に来てソコでやっているというのなら全然分かるのだが、後から来てコチラを塞ぐ形になる事を分からないのかな?まあ絶対に知っていてやっている確信犯だ。
怒鳴る・・・・と言う事も普通にしますが、早朝からそんな事したくない。
ムカついたので場所移動。なんか理不尽。でも同じ空気吸いたくない。

空いているのが見えた『Y』へ行く。駐車場に着くと1台車が止まっている。タッチの差で遅かった(T_T)
「向かいの隣りの突堤でやってくれても問題無いよ」って言ってくれたが邪魔になりそう。お断りして。

さて、ドコ行こう。
『KN行くか?あそこは釣れるけれども小さいのばかりだし』
このへんのはサイズが良いから、この近場でドコかでやってみよう・・・・と言う事でファミマの辺のサーフ。
近場に漁師ブイが一杯だ。
避けて無い方向に投げる。
1発で根掛かり。PEテーパーロス(T_T)
しょうがない。KN行こう。

KN着。
投げる。
20191113165101230.jpg
釣れる。チビい。針飲み込みだけキープ。
20191113165104314.jpg
釣れる。
臭い。カルキスだΣ(・ω・ノ)ノ!
釣れる。チビい。カルキ。このループ。
リリースばっか。
多分100匹くらいは釣れそうなこのループに幻滅。
移動しよ。

冨具崎。
相変わらずお祭り中だ。「朝は釣れていたみたいですよ」おじさんに聞いた。
南側堤防で投げる。コチラの方もルアーさんが沢山。水深1mちょい。小魚も居なくて。こんなトコロ青物来るんかい?
入れてもらった場所で2回ほどラインが交差した。
釣れんし、ヤメ。

野間サーフ。
20191113165105ff0.jpg
ゴミも全く落ちて無くて。気持ち良く投げれる。も、釣れない(/ω\)

ダメな時はダメだ。
豊浜見て、もう一度B前に行ってみる。
誰も居ない。
投げてみる。全く釣れない。すごく気怠い。お腹空いたし。クーラーボックスの中の鍋焼きうどん家で食べよう。
20191113165028cd0.jpg
やっぱ外で食べた方が美味しいや。
ずっとテンションの低い1日でした。
201911140541155e6.jpg
釣果も(>_<)
まあ、そんな日もある。切り替えていきましょうねと。



ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村







   






11月6日(水)南知多でショアジギ!!からの・・・

前日にラインでトモヤくんと『 U 』で今流行りの釣りをしましょうと。
『 F 』は、なんか聖地状態で 激混みが予想されるから、『 U 』にしましょうねと。
という事で、AM5時前に到着。すでにトモヤくんは来ている。

夜明け、ちょい前から開始。
本日のタックルは竿:シマノ・コルトスナイパー、リール:ダイワ・カルデイア。ジグは・・・・ダイソー100円ジグ(笑)
実はこのタックルはそんな青物を狙うために買っていたワケでも無く、ちょい投げのキスを狙うために購入して今まで使っている。
そんな可哀想なタックルに本来のターゲットを釣らせてあげようという試み。
という事で投げる、投げる、投げる・・・・・まあココに同じ目的で10人くらいやられていますが、誰の竿も曲がっていない。従って私なんかがそもそも釣れるはずも無い(笑)

が、 ガツン!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
この場所でジグに来る魚?マゴチ?ヒラメ?青物??表層だし・・・・・青物か???
と、コンマ2秒ほど頭の中で巡る想い。
咄嗟にアワセを入れる!乗った!!



軽っ(笑)!!
でも生命反応あるし。
確実に青物ではない。セイゴか?
巻き巻き巻き
2019110618534933d.jpg
エソ(笑)

しばらくすると隣りの人に何やらヒット!!
アワセて・・・・竿先が戻っている。
バラしか?巻き巻き巻き・・・・エソ(笑)
時合だ(・ω・)

いっこうに釣れないし、釣れる気もしない。ショアジギ終了(笑)
という事で投げ竿を準備してキス釣りにシフト。まあ、最初からそのつもり(´∀`*)ウフフ
が、キスも釣れない(T_T)

トモヤくんも釣れていない。
頑張っているトモヤくんに挨拶して、『B前』まで場所移動。

『B前』到着。早速・・・・・・
20191106185348086.jpg
ハッチを開けてラゲッジの中で
201911061853513ff.jpg
朝ごはんつくり(笑)
本日の釣りメシ: スガキヤ味噌煮込みうどん半生タイプ(2食入りの1食分)、生卵、かき揚げ、ナス天、水菜。
寒い時の屋外での味噌煮込みは本当に幸せを感じるひとときです。
このひとときのために私は冬でも釣りをやっていると言っても過言ではありません(・ω・)V

さて、B前。
ココは良型ばかりが釣れるとても良い場所なのですが・・・・・・今日は釣れません(T_T)あれだけ釣れていたチャリコも釣れない。
朝一の前客に釣り尽されたのか?それとも・・・・
釣れないから場所移動。

『 Y 』の突堤。
スカ!全然釣れない💦
時間を見るとAM11:00。
まずい、ボーズになるか?💦

大きく移動。
『 F 』へ行く。
相変わらず西堤防は入る余地なしの青物さん達でいっぱい。
201911061853528f6.jpg
去年は西向き堤防柵前でコレからの時期ポツポツやれたのですが、今年は青物フィーバーで入れそうもない。
南向き堤防で岩礁帯沖を攻めるもスカ!!

本日は 14:30までには帰宅していたい。13:30には納竿しなきゃ。釣果が欲しい。さて・・・・・
『 KN 』の海苔曽田が一番固い選択かな?という事で少し北上。
海苔曽田近くにぶち込む。
引いて来ると微かなアタリ。追い食い待って。
201911061855005e8.jpg
マイクロ込み4連。
2019110618545719d.jpg
連掛け意識しながら。半分くらいマイクロピンギス(>_<)マイクロはリリース。
なんとかお土産確保。

20191106185459576.jpg
このうち5匹カルキス混入!!
時間が無くチェックが甘かった&最近カルキス釣っていなかったから油断しておりました(>_<)
危ない危ない!!捌いている時に避けました。

青物狙いは全くのスカ(笑)
まだまだ続くようなら、今後も朝の時間帯少しだけ継続して狙ってみようかな。
さて、キスの方はいよいよオチてしまいつつあるのかな。それとも今日がダメだったのか?来週以降また検証ですね。


ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村







10月30日(水)、南知多で今、流行りの釣りを観に行く(後編)

前回の後編です。
今晩書きますなどと言いつつもはや4日目(笑)最近夜が弱くて。

という事で、『F』へ行く事に。
『O海岸』へ行けば以前の感じからそれなりにピンギスが釣れるだろうな・・・・なんて感じはしていたモノの、Fのホテル岩礁沖ポイントでは毎年このくらいの時期に印象ヨカッタような気がして。
Fに到着してみると、西側堤防はすごい青物狙いの人でいっぱいだ。
3m間隔くらいでずらりと。
よくよく見て見ると誰も血抜き用のバケツを使用していない。
という事はそういう事なのかな(´∀`*)ウフフ

流石に南向き堤防ではルアーマンさんはほとんどいない。
まあ、コッチは浅いから青物が入ってくるイメージは無いしね。
20191031081856636.jpg
コッチは入れます。一応両脇の方に挨拶をして入れてもらう。
周りはみんなちょい投げさんに投げサビキさんだ。
サビキにはサッパが釣れているとの事。
で、岩礁沖に投げ込む。
と、とても微弱なアタリが出る。ピンギスだ。極力追い食い待ち。
20191031081855ea3.jpg
4匹付いております。
マイクロのリリースしても大丈夫そうなのはリリース。ダメなのはキープ。
まあ、投げる度に釣れます。リリース半分、キープ半分くらいかな。

すぐ隣のチョイ投げをしていたお兄さんコンビの会話が聞こえてきます。
年下の方が釣り経験者っぽく、先輩風な方が初心者なのかな?ちょい投げでキス狙いなのかな?たまに釣って喜んでおります。
「アタルけど掛からへん」
「食い込みが浅いんですよ。もっと待って食わせてからアワセを入れるといいんですよ」
「もうエサが無くなって来た」
・・・・・・・・・・・・・・・
そんな会話が聞こえてきた。食い込みって言うよりも多分エサ付けでゴカイ1匹丸ごと針付けしているのだろうな。ひろちょに貰ったエサが私にはてんこ盛りにあるし。このままだったら絶対に余るし。

で、お隣コンビに『エサよかったら余るんでお分けしますよ』ってエサのお裾分け。
ついでに『多分掛からないのはエサが大き過ぎるのですよ。私は1匹のゴカイで3針くらい千切って付けますよ。キスは齧って食うわけでなく、吸い込む捕食だから1匹だと吸い込めずに掛からないのですよ』と、余計なお節介。
ついでに『垂らしを長く取った方が竿の反発を使えて距離が伸びますよ』とも。
はっきり言うとまだまだいろいろアドバイス出来るのですが、何者?ってドン引きされるのもね。
更に釣れたキス全部差し上げちゃいました。まあ、今日もキスを持ち帰ったら多分嫁にブーイングを食らうだろうしね。
なんか喜んでくれたっぽくて、お礼にビールまでいただいちゃいました(笑)

「いくらの竿を使っているのですか?」なんて聞かれるから『〇万円くらい』って。
でも答えていて恥ずかしかったから(笑)『3万円くらいの竿だったらコレとあんま変わんないよ』なんてフォローしておきました。

なんとなくハズくて、あんま浮かれているとベールを倒すのを忘れて投げ・・・・・・・・・
投げつつそう思った瞬間、まさしくベールを倒すのを忘れて投げている事に気が付く!!
マズイ!!って思っても30号の錘をぶら下げて投げ動作に入ってしまったら、途中で止める事は至難の業。
「ガツン!!」って上記画像の柵を竿で叩いた。
やっちまった~~(T_T)
恐る恐る竿を触ってみる。
あれっ?何ともないや。マジ。絶対に折れたと思っていたのですが。超不幸中の幸い!!

ただ、結構大きな音がして超恥ずかしかったのは言うまでもない。
さっきまで偉そうに講釈垂れていたおっさんが、柵に竿ぶつけたなんて。
それでいて折れていたなんて事になったら笑いもんだわね。
むっちゃ恰好悪いなんて思いながらも、竿が折れていなかった安堵感でまあちゃらです。

身の丈に合った受験・・・・もとい、身の丈にあった釣りの姿勢でなきゃあと(笑)

でも、本当にどうなのかと思ったのが今日のパターン。
教えている人も実は分っていないという事。
エサの付け方も、多分針の選び方だってそうでしょう。投げ方だってそうだし、釣り方も。
多分、針飲み込まれた時の外し方も。

一般的に堤防サビキと並んで超簡単と言われるキス釣り。
確かに時期、場所によっては超簡単、初心者向けターゲットなのかもしれません。
でももう少し踏み込めば、もっともっと楽しめる釣りなのにね。

因みに陽が沈みかけの帰り間際に西向き堤防眺めてみると・・・・・誰も血抜きバケツ使用しておりません。
まさか青物血抜きもせずにクーラーに入れる人なんていないでしょうから。今日はダメだったのかな?
まあ、回遊魚。いつ周ってくるか分からないからずっと投げ続けているのでしょう。
お疲れ様です。


ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村



プロフィール

名古屋のイシカワさん

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR