FC2ブログ

釣りオヤジ降臨!

投げ釣り、船、イカダ、堤防など釣行記等
釣りオヤジ降臨! TOP  >  キス投げ釣り

〇月〇日(水、木)南伊勢某所でキス投げ釣り!!

ブログ更新超サボり気味。
以前から気紛れ的にやっておりますが、もう少しこまめに書いていきます。

最近、記憶がところどころ飛んでおります。
少し歳のせいなのかな?と思う今日この頃?(ΦωΦ)

少し前の話です。
2月6、7日(水、木)と三重県南伊勢にキス釣りに出掛けてきました。
投げ釣りは元旦以来です。
6日は昼前に自宅を出発です。いろいろ道草をして現地には16時を少し回ったくらいに到着です。
20190212003817a84.jpg
本日のタックルは
ロッド:スピンパワー405CX 
リール:シマノキススペシャル
ライン0.8号、30号L字遊動天秤、PEテーパー力糸、キス針5号4本仕掛け。エサ:石ゴカイ。
釣れれば儲けモノ(笑)

さて1投目♪(/・ω・)/ ━━━
正面4色アタリに大きなブイ。その向こうへ投げ込む。
結構深い。着水から15秒くらいでようやく着底。
サビいてきて5色弱の辺で微かなあたり・・・・・なんとなくキスっぽいのだが、ここらの海にはトラギスがうじゃうじゃいるという勝手な偏見。なんとなくもう一匹掛かったぽいシグナル。
さて、シロギスでありますように。回収。巻き巻き巻き。
浮いて来た。見えてきた。2匹付いている。キスか?

201902120038160b7.jpg
キス1匹にメゴチ1匹。
キスが付いていただけでもラッキーという気分(ΦωΦ)v
Σ(・ω・ノ)ノ!・・・そう言えば三重のメゴチは・・・・・・クサガッチョ!!じゃないのかしらん?Σ(・ω・ノ)ノ!
恐る恐る近づくと・・・・・・普通のメゴチでしたね。メゴチはリリース。

こりゃ、南伊勢までキス釣りに来たかいがありましたね。
気を良くして2投目。
ありゃ(・ω・)?スカ!
更に連続5投釣れたポイント付近に投げ込みますがスカ!!
方向を変えて投げると・・・・・プルプルって。
2019021200381426a.jpg
ようやく2匹目。
暗くなってきた。
3匹目を釣って終了。
まあ今年初めてのキスの顔を見れただけでも良しだなと。

とても疲れていたのか、そこから翌日PM3時までの記憶が曖昧なので、割愛します。
今から名古屋まで帰る事を考えると今日はあと1時間勝負だなと。
昨日と全く同じ場所で。
全く同じタックル。
なぜだか気分が優れないが割り切ってやります。

スカスカスカ・・・・・・・・・・・・・・・
まったく釣れません(>_<)
昨日のは何だったのだろう?
7日はダメダメのスカ日でした。


まあでもなんとかやれるポイントではあるのかなと。
ナゼ朝からやらなかっつたのか?記憶が飛んでいて思い出せないトコロですが、まあいいや。
また気紛れ的にやりたくなったらココに来てみようと。

注意点があるとすれば、左方向の山陰から漁船が現れ、目の前を何度か行き来しました。注意しないとラインを切られそうだなと。
あと、フカセおじさんが教えてくれましたが、ココは本来、見回りおばさんが来て協力金500円を徴収されるところだという事らしい。
まあ、来ても良かったのですが、500円取られていないのになぜか財布が軽くなっている??
なぜなのかな?
多分気のせい。

さて、知多半島は・・・・まだだろうなあ。


にほんブログ村




[ 2019年02月12日 01:46 ] キス投げ釣り | TB(0) | CM(6)

2019元旦から恰好悪いね・・・

新年あけましておめでとうございます。
今年は1月1日、2日と何年振りか正月休みが取れました。
で、嫁の実家の新年会が2日にあるという事で、1日はなんとフリーに。
フリーと言っても大掃除の残りがまだある・・・・とか嫁は呟いておりましたが、聞こえぬ振りして、ゴミ拾い隊のYくんと一緒に釣りに行く事になったからと。
年末の餅つきをゴミ拾い隊の一部のメンバーでやったのですが、その時に嫁にも手伝ってもらって、皆の顔を見ているからなんとなく釣りにも行きやすくなったのかな?なんて。
実際はY くんと行くと合意したのは瞬間で、Yくんには直ぐに用事が出来てしまい、本当は単独行動(笑)

早朝5時に家を出発。
コンビニやら寄り道しながら到着。
2019010317483922f.jpg

20190103174840f0e.jpg
夜明け前つまり初日の出、前ですが一切興味無し(笑)
初日の出目的の人が数人ほど。アトは釣人私だけ(笑)

新年最初のターゲットは・・・・・・
キスの投げ釣り!!
天候晴れ。風は逆風5、6mくらいか。波は白波が立つくらい。冬場の伊勢湾側は風波でこんな感じが多い。
タックルは竿:シマノスピンパワー425CX並継、リール:シマノキススペシャル、ラインPE0.8号、30号L字天秤遊動、PEテーパー力糸、5号キス針3本仕掛け。
ソレに今回はキスがまあ難しいので、置き竿でカレイタックルもやってみる。
実際のトコロは、年末に行った船カサゴ釣りの時に、持参エサとして青虫中300円、石ゴカイ300円を買っていたのですが、全く使わずに勿体ないから冷蔵庫保存していたのがあったので、なんとしてもソレを消費したかったというのが今回の釣行目的だったりして。

という事で、投げ釣りの傍らで、置き竿も出してあわよくばカレイが釣れたら上出来・・・・と言うプラン。
因みにカレイタックルは竿:コルトスナイパー、リール:アブの安いヤツ(笑)、ラインPE3号、20号L字天秤、市販2本針カレイ仕掛け。
で、ちょい投げでぶち込んで置くというスタイル。

場所は、12月初旬にキスが釣れたポイント。ドコかは、まあ画像でわかりますかね(笑)
その後日に追跡調査したかったのですが、イカダに乗ったり、船に乗ったりで今日までやれずにいたから、まだ落ちずに釣れたらラッキー的に。
まずはカレイタックルをぶち込んで置く。
それからキス1投目投げる。逆風著しく4色ギリギリしか飛ばない(T_T)
で、ソコからサビいて来る・・・・・・スカ!!
いろいろ広範囲に探るもスカ!!
カレイもスカ!!
南向き堤防に位置をズレてやる。
ココでは7色に少し入るくらい飛ぶ(笑)
風の力、恐るべし!!
でも何にも釣れない(T_T)
投げ倒して見切りを付けます。

では場所移動。
水深のあるトコロへ行ってみようかしらん・・・・と言う事で、中洲。
は、なんと目の前に漁師仕掛けブイがいっぱ入っている。
投げ釣りは無理だ・・・・・と言う事で、ココまで来たのだから豊浜を覗いてみる。

豊浜は相変わらず立ち入り禁止のロープが張られています。
相変わらずソレをくぐって、立ち入り禁止エリアで釣りやっている連中結構います。
20190103174841513.jpg
正月早々釣りに来るのって結構釣りが好きな人のはずなのに、そんな人達でもお構いなしに立ち入り禁止エリアに入ってやるのだねと。
自身の釣りを客観的に見て恰好悪いと思わないのかな?
なりふり構わずやる釣りって楽しいのかな?
多分居るのだろうな・・・・確信的にそう思いながら来ましたが、そんなトコロで釣りやっている連中、実際に見ると気分が悪くなってくるから、早々に退散。
改修の工事をやる事にどうやら決まったそうです。工事が始まって作業の人達が入って来ても、多分作業の邪魔になっても釣りをする方達なのでしょうね。


再度西に走って内海漁港。
ココでも風を背中から受けれますので、仕掛けが飛んでくれます(笑)
丁寧に引き釣り・・・・・・・スカ!!
カレイもスカ!!
結構頑張って探ったのですがね。
まあいないモノはしょうがない。
と、離岸堤沖で凄い数の鳥山発生!!
結構長い間続いている。イワシかなんかの大きな群れ?で下に青物???
なんてよくよく見ていると、あちこちで『むわ~ン』と。沢山のスナメリの群れだ。
だからキスも釣れない?いや、そうじゃなくて多分季節的に遅いだけだろうな・・・・と。
4人ぐらいのグループは根魚狙いでイロイロ釣ってましたね。

さて、今回のボーズ釣行で、今シーズンのイシカワ的知多半島キスは、遅ればせながら終了と見切りを付けます。
あっ、因みに今回のタイトルはボーズの私を自虐的に言ったモノではありません。
ボーズの私の方が自信を持って恰好いい??恰好良くはないか(笑)


にほんブログ村



[ 2019年01月04日 01:28 ] キス投げ釣り | TB(0) | CM(6)

12月5日(水)、南知多内海、冨具崎にてキス探索!!

12月5日(水)は、久々に朝一からって言うよりか、前日夜から現地入りして、車中一人飲みして仮眠からの朝一キス釣り!!
なんだかんだで、こういった純粋なキス釣りを今年はほとんどしていない様な。
それ以前に、キス釣りと言ったモノの、例年ならばこの知多半島キス投げ釣り、もう相当難しい時期でもある。
困った時の豊浜!!・・・・・・今年はその2文字はNGワードであり、以外でナントカしなければイケない。

とりあえず駐車場もしっかりしていて、前回の実績場の内海新港着。
20181206231820bf5.jpg
早速飲んで食べて仮眠(笑)

日の出とともに開始。
1週間前の実績ポイント。
しかしこの時期ですから余りアテには出来ない感むんむん。
風、爆風。まあ背中からの風。投げ釣りには幸いと思おう(ΦωΦ)V

さて、1投目。6色半から2色くらいまでサビいてきて。1匹ゲット!!
1匹ゲットはいいけれど、風が強過ぎて無感触(T_T)
キス釣りやっていて無感触で釣れても面白くもなんともない(T_T)
しかもタチの悪い事に、6色半から2色という事で、4色半もサビいていてドコで釣れてのか分からない(T_T)
通常、キスの投げ釣りというのは、当たった位置を特定出来たらその周辺を重点的に攻める事で、ある程度の無駄を省けられる・・・・と言うモノなのですが、これじゃあまた4色半もサビかなければいけない(T_T)
という事でまた、先ほどの行程をトレースすると・・・・・・・無反応でまた1匹付いている(T_T)
このサイズのキスであれば当たり前にアタリに気付けないワケはないのだが、本日の風は・・・・強過ぎ。
次もやっぱり同様に1匹釣れて来た。
3投連続(・ω・)V
まあ・・・・・・いいか。この時期釣れるだけで、贅沢言っちゃダメだ。
すると4投目スカ!!5投目もスカ!!6投目もスカ!!
なまじっか釣れて来たポイントが把握しきれていないから、どのアタリを重点ポイントに攻めればいいのか皆目見当もつかない。
で、4色半の距離をじっくりせめるものの・・・・・・
いかん、全然釣れなくなった。
横歩きして場所移動しながらやるモノの、スカスカスカ!!

途中、同様に投げ釣りされていた方とお話。
挨拶すると、以前お話をした事のある方でした。
なんでも今年はカレイの当たり年だそうだ。
そう言えば2週間前に私も某所でカレイを釣った。そうなのかな。
出勤前にやりに来ていたそうで、時間だからと帰って行かれた。
スグに自宅から呼び出し。とてもちょい用。
でも帰宅。
まだエサあるし。時間も全然あるし。コレではとても不完全燃焼。
また内海に戻る(笑)
すると・・・・・誰も居ない(笑)
もう昼だけど・・・・・再開。
ひとしきり投げて・・・・・・釣れない(T_T)
まだ時間は十分あるし、3匹しか釣れていないし・・・・・場所移動。

冨具崎。
前回釣れずに、もうダメだと私的にギブアップしたポイントですが、もう一度確かめたくて。
投げる・・・・スカ!、投げる・・・スカ!!投げる・・・スカ!!!
やっぱ冨具崎もダメなんだ。

さてどうしよう。
遅まきですが、昼ごはん食べながら考えよう。
カセットコンロで鍋焼き!!
以前はボンベサイズよりもコンパクトな携帯用?カセットコンロを使用しておりましたが、如何せん冬場は風が強くていつまで経っても沸騰してこない(>_<)・・・・・・と言う事で、ゴミ拾い隊の物知りさんイサマツさんお勧めの『風まる』という、風に強いイワタニのカセットコンロ!!とても重宝しております!!まさしくアウトドアカセットコンロです。
事前に購入してあった
201812062035297ed.jpg
醤油出汁、鍋用野菜、天ぷら詰め合わせ。麺は・・・・・焼きそば用の面で鍋焼きにする。
2018120620353067a.jpg
こうして画像にしてみるとイイ感じなのですが、醤油出汁に焼きそば麺はどうもイマイチ。
味噌煮込みに焼きそば麺はとても美味しいのだが。

さて、次なる手はどのように・・・・・・
目の前に広範囲に広がる冨具崎堤防があるのですが、如何せんココはキス、あまり釣れないのですよね。
しかも伊勢湾を臨むこの堤防、本日はもろ強風を受ける方角に投げなければいけない(笑)
釣りって案外と投げ損なったポイントで釣れちゃったりする事もある。
こんな爆風に向かってしかも釣れないポイントで釣れたりしたら・・・・・まあ、ナイだろうけれども、今ここに居るのだから。まあ、釣れなきゃスグに移動だ(笑)
こんな大きな堤防ですが、幸いにも誰も居ない。
一番奥の鉄柵のトコロまで行って、投げながら帰ってこよう。

投げる。爆風!!4色が限度だ(笑)
伊勢湾直撃の風波で白波が立っている。荒れ荒れだ。
どうせ釣れないだろうからサビキながら、自らも帰る方向に横に歩いて・・・・・・・ククッ!!Σ(・ω・ノ)ノ!・・・・・ククッΣ(・ω・ノ)ノ!
アタリ!?微妙だが多分アタリ。因みに自身も横に歩きながらサビいていたからコレでは釣れていたとしてもポイントの推測困難だぞ(笑)
巻き巻き巻き
20181206203523d85.jpg
ダブルで釣れた(笑)
さて、多分このへんだろうという感じの場所に投げ込んでみる。釣れない。数投。釣れない。ダブルだから迷いキスでも無かろうに。でも釣れない。
しょうがないからソコを諦めてまた正面に投げ込んで、また横にずれながらサビいて。
と、またアタリが出る(笑)また斜めに歩いちゃったからまたヒットポイント特定分かりづらっい!!
20181206203526f06.jpg

再度ダブルで(笑)
で、またしてもそのへんだろうというトコロに数投、投げ込むものの釣れない。
ココは実は潮がとても速く流れる場所です。30号L字天秤も結構流される。だからとても当たった位置が分かりつらい。
じゃあしょうがない。と、正面に投げ込んでやるとまた釣れた。
今回は投げたポイントから動いていないので、次にもまた釣れる。でもソレで終わる。
また横にずれてやると・・・・・・また釣れる。
なんかまるで堤防一体で釣れるのではないかい?
まあ、そんな事は無かったのですが、意表を突かれる形で何とかツ抜けする事は出来た。
201812062035272fd.jpg

20181206203532faa.jpg

201812062112112f4.jpg

塩コショウして小麦粉を薄くまぶして、フライパンでカリっカリにキスの揚げ焼き。
小ぶりなのはこんな簡単料理ですが、香ばしくてとても美味しくいただけます。

常日頃私はとてもココを低評価しておりましたが、なんと釣れましたね。
しかもヒットポイントは3色あたりで横に結構広範囲で(笑)
釣りに先入観、偏見はダメですね。

今年は今のトコロ暖冬です。海水は結構冷えて来ているようにも思うのですが、なんかまだ探せばキス釣れています。
風が無くて、波も穏やかだったらとても楽しくなったのかな。
年内あと何回釣りに行けるのか分かりませんが、なんとなく筏にも乗ってみたいなあなんて。
でもキス釣りもまだポイント探せばやれそうだし・・・・・・・さて。


一覧検索画面へお戻りの際には
ココをポチして下さい!!

にほんブログ村













[ 2018年12月07日 00:47 ] キス投げ釣り | TB(0) | CM(4)

11月28日(水)、伊良湖から南知多Σ(・ω・ノ)ノ!にてキス投げ釣り他

11月28日(水)は愛知県横断釣行をやってきましたよ(笑)
去年も、この時期に『いいイワシが入って来ている!!』とのネタに泳がされ(笑)、渥美半島の赤羽根漁港で惨敗してきたのですが。
今年は『アジがイイらしいよ!!』との、ネタが入って来て・・・・・・では行きますかと(笑)
私は今回は先週まで冨具崎でキスが良かったから、今週こそ朝からキスを南知多でやろうと企てていたのですが、
『夜飲むよ!!』
そのワードに流されて・・・・・・・じゃあ私も赤羽根へ行こうかなと。
まあ、朝、ちゃっちゃっとアジを2、30匹くらい釣っておいて、その中から小ぶりなヤツでブッコミして、あわよくばヒラメが釣れるのが最高のパターンなのかなと。そんでもって、良型マイワシなんかが数匹釣れればアジとイワシの刺し盛り出来るじゃんね。
朝から9時くらいまでやって、皆にサヨナラして南知多冨具崎で投げのキス釣りを第二ラウンドやりたいね・・・・なんて密かに考えていた。

当日はAM2時30分くらいに到着。
ゴミ拾いのお仲間、ひろちょとたくまパパと柴田君は既に到着していてもう宴会するばっかの状態(笑)
で、クソ寒いのに飲む(笑)
20181129233944f34.jpg
※ピンボケしているから敢えてボカシ無し(笑)
楽しい会話、美味しいお酒、上質カルビに上質ホルモン、うどんに焼きそば・・・・ご馳走様でした。
で、少し仮眠。
日の出とともに漁港内向きで開始。
隣にいた常連らしきおじさんに聞く。
『調子はどうですか?』
「うん、土曜日は良かったみたいだけど、ここ数日全然だめだよ」
Σ(・ω・ノ)ノ!マジデスカ?
うわっ!!去年の記憶が蘇ってきた(T_T)
サビけどもサビけども(T_T)

隣でたくまパパが気を吐く!!
「キタ!!」竿先が曲がってプルプルしている!!やっと来たのか??
良型ヒガンフグ!!(´艸`*)(笑)
「キタ!!」竿先が曲がってプルプルしている!!ついに来たのか??
中型ヘダイ!!(´艸`*)(笑)
「今度は違う!!」竿先が曲がってプルプルしている!!いやどーせ違うでしょう(笑)
さっぱ!(´艸`*)(笑)
「○○○!!」!!」ショウサイフグ(´艸`*)(笑)・・・・・なんか楽しいね。

実は背中の外向きでは去年同様に、大型テトラに乗っかって投げサビキ師が、丸々とした良型アジをポンポンと釣っていた。
私達のいる内側では・・・・・(>_<)
ひろちょがヘダイをキープしていた。食べると美味しいんですよ。うん、多分美味しいと思うけれども私は要らない。
カレイ狙いで船道に投げ込むと・・・・・ブルブルって。
キタ━(゚∀゚)━!
中層まで浮かすとグングンとツッコもうとする。2500番のリールでまあ普通に巻けるからさほど大きくは無いだろうがさて、この引きはなんだろう??
巻き巻き巻き
ヘダイ!!あれまあ(笑)ひろちょが居ない間に彼のクーラーボックスに投入。
その後ヘダイ4連発!!全部ひろちょのクーラーボックスに。
コレはダメだ!!
9時半頃
『私は先に退散して南知多でキスやってくる』
全員が赤羽根撤退。
ひろちょたちのその後の釣果は怖くて聞いていません(笑)


さて、当初の思惑通り、見切りを付けて一人南知多へ!!
ナビを設定すると86km(・ω・)
12時45分到着予定。
延々と下道コース。
ひた走って着。
20181129233933057.jpg
伊良湖のほぼ先端から、知多半島のほぼ先端まで場所移動。
やっぱ釣れない時には場所移動だわね(笑)

さて、先々週、先週と釣れ盛っていたポイントへ満を持して投げ込む!!
お約束の如くグググってくるでしょう(笑)・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・シー―――ン(´・ω・`)あれっ?
1投目はスカ!
ポイントがズレたのか?少し横に投げ込んスカ!!カニ歩きしながらスカスカスカ(T_T)
まじでスカ(笑)冗談では無い!!ここまで来たのに(T_T)全然釣れん!!雨も降って来た。
私の心にも・・・・なんてふざけている場合でもナイ。
まずいなあ。
眠たくなって来たし止めるか?
せっかくここまで来たのだから内海に行こう。


内海新港15時くらい。ガラガラに空いている。
釣りガール3人連れが堤防でルアー?サビキ?なんかやっていて、少し離れた場所で投げる。
5色の辺でプルプルってきた。
やっとキスのあたり。
ようやく!!コレを求めてほぼ90km!!移動して来た努力が報われました(笑)
少し待ってダブル!!
201811292339403ae.jpg
あーうれし。
さて続くのかなあ??
また、プルプルって。
20181129233938cb4.jpg
またプルプルって(笑)
20181129233934408.jpg
メゴチもポツポツと混じります。
途中に追い食い待ちしていたら、ゴンッて引っ手繰られるようなアタリが出て瞬殺でハリスから切られちゃいました。
ヒラメかマゴチの仕業かな。
まあでも投げる度にアタリが出てポチポチ釣れましたよ。
20181129233936b01.jpg

20181129233942447.jpg

サイズは大きくないですが、時間が無い中でなんとか釣れましたね。
3週連続で夕マズメっぽい時間でなんとか結果を出せています。
内海は2週間前に全然だったので、全くノーマークでした。運が良かったです。
冨具崎はどうなんでしょう。多分もう終わったのかな?なんて思っています。
まあいずれにしても、もう落ちてしまっていてもおかしくない時期ですので、過度の期待をせずにもう少しキスをやって行こうかな?なんて思います。


検索ページに戻るには
ココをクリックしてね!!

にほんブログ村













[ 2018年11月30日 01:09 ] キス投げ釣り | TB(0) | CM(6)

11月21日(水)、南知多でキス投げ釣り!!今回は離島へも!!

11月21日(水)、南知多へキス投げ釣りに行ってきました。
前回の釣行の際の夕方、冨具崎で調子良かったから、今回は朝からキス三昧でたっぷり味わったろうかしらんと。

そんな風に1週間悶々と思っておりましたが、微妙にカレイの情報がチラリホラりと入り込んできて。
カレイにもいいシーズンだよね。
カレイも釣れてキスもやれる・・・・・そう言えば、南知多キスは小さいのだよね・・・・・大きなキス・・・・・・
そうだ!島へ行けば両方叶う!!
と言う事で前日にプラン変更!!SNJで両獲りだ!!

始発の連絡船に乗り込み、到着、乗合タクシーでSG前まで。
とりあえずここの磯場から。
本日のタックルは
《キスタックル》竿・シマノスピンパワー405CX、リールシマノキススペシャル、ラインPE0.8号、30号遊動天秤、チカラ糸PE0.8-6号
キス針5号4本針、エサ石ゴカイ・・・・いつものタックルです。
で、投げる!!んんん???投げる!!んん?投げる!ん?
ありゃりゃ(。´・ω・)?
全く何もいない!!不味いのかしらん??
すぐ隣のサーフに下りて投げる投げる投げる・・・・・・スカスカスカ!!
Σ(・ω・ノ)ノ!
ダメだ!!ココ!!
場所移動しよう!!

メインポイントの南堤防へ行く!!
歩いて山越え。
到着。
201811222043000fa.jpg
いい景色。
まずは船道にカレイ仕掛けを落としてヤル。
《カレイタックル》竿シマノコルトスナイパー、リールアブガルシアの2500番の安いヤツ、PE3号、15号天秤、市販2本針のキス仕掛け・エサ青イソメ中
ソレをぶち込んで鈴付けて置き竿、キスタックルを組んでいると・・・・・ひっきりなしに漁船漁船漁船。
船道は無理だ。
キスも一緒にテトラ際を探そう!!テトラの5mくらい沖にキス仕掛けをぶち込む。
テトラ際、磯周り、根の周り、船道、カケアガリ、海苔曽田・・・キスって砂浜ってイメージですが、この時期はそんな障害物近くの砂地に付きやすいという認識でやっている。
引き釣り開始。
と、スグにググッ!!

根掛かり( ˘•ω•˘ )
テーパーごと仕掛けがパーだ。
その後、小一時間粘ってみるモノの何も(T_T)

冨具崎へ行こう。
断念!!
今日、私にとってココは死の島だった(T_T)
1匹も釣れなかったから、反省しながら歩いて港まで。
最近はメタボ著しいのでまあ少しでも歩かなきゃね。

師崎到着。
途中、内海で昼食を買い込んで、それ食べて挽回だね!!
20181122204259138.jpg
鍋焼き天ぷらまみれのキツネうどん(笑)
うどんが見えない(笑)
さっき歩いて消費したカロリーの何倍も既に摂取(>_<)まあ、痩せれないわね(笑)

と言う事で、釣りをしなきゃ!!
入りたいポイントにポツポツ先客居ます。
しかもみんな投げ釣りだし。
先週ブログに書いたからそれ見てみなさんお越しになった??まあナイわね(笑)
投げ込みたい場所には人が居て、でもスグ横に入れる。
左隣のお二人はルアーロッドでチョイ投げキス狙い?右隣の人は投げ竿4本出しキス?カレイ?投げ釣り。
両隣さん達ともども50mくらいしか投げていない。から、その奥は手付かずになっている。

先週も釣れたのは4色以上のポイント。手前でやっていた人は釣れていなかった。
5-6色投げてソコから引いて来る。7色投げると岩場が伸びていて多分根掛かりする・・・・・という以前に、そんなにも投げれられないだけなのだが(>_<)
その7色あたりの海中にうっすら黒く伸びる、”根の周りの砂地”に付いているっぽい。
5-4色のトコロでサビいてくるとググっとアタリ。
本日最初のキスアタリヽ(^o^)丿
少し待ってダブルを確信して回収開始!!
ありゃ、1匹だけ。1匹バレたかな?針を外すと、この子が針2本咥えていた。針掛かりしても尚且つ違う針にも食い付く。活性がイイと言う事か?キス釣りやっているとこんな現象はよくある。
先日同様ここら辺に居るね。
投げる度に釣れます。
MAX4連(ここでは5本針でやっていました)
20181122204256523.jpg
サイズはやっぱり小さいです。
ゴミでも引いてきたかな・・・・そんな風にリール巻きながら思っていたらイイダコが釣れたり、またイイダコかなと思っていたらマコガレイ中型だったり、ベラでも釣れたかなと思っていたら、食べころのチャリコなんかも釣れました。

遠くに見える岩礁帯のトコロでやっていたというオジサンとお話。
いいサイズが釣れたよって言っていた。
周りが全然釣れていない中で、私だけ投げる度に釣っているのを見ていたのか
『ダイワのテスターさんですか?』って尋ねられた。
ウエアをダイワの着ていたからなのかな(笑)。釣果を見て言われたのなら喜ぶべき事なのですが
「違いますよ、竿シマノだし(笑)」って返事。
「みっぴって呼ばれています」なんて返事しておけばよかったカナ?(笑)

船で青物退治に行っていたひろちょ(☜リンク)が帰りに寄ってくれた。
退治されてきたようで(笑)、少しサビキやっていたけれど何も釣れなかったみたいだったので、可愛そうになって来たので、カレイとタコ以外キス全部差し上げた。20匹前後いたかな?
小1時間くらいお話ししてひろちょお帰りに。
キス0匹になったので、もう少しやろう。
それから10匹ぐらい追加して納竿。

201811222043031de.jpg
※キスは9匹でしたね

20181122204302bce.jpg
野菜と一緒にアヒージョにしてウマウマでしたよ。

SNJのキスの終わりは早いのかな?スタートはずいぶん早かったけれども。
まあ2カ所しかやっていないからよく分かりませんが。
それでも早めにSNJを見切り付けたのが正解でしたね。

冨具崎ではキスを終始堪能できました。
見ていた限り近距離では全然っぽいですね。
5色以上にぶち込んでゆっくりサビいて探す。4-5色辺りがポイントでしたね。
11月半ばと言う事を考えるとよく釣れたねって思いますが、コレがどのくらいまで続くのか分かりません。
また、別の場所も全然探って居ないし。
豊浜ではやれないし。
釣れた魚触ってみると結構冷たかったり。
水温下がってきたね。
でもまだまだキス釣りやって行きますよ。



お帰りはこちらからどうぞ。
一覧ページに繋がります。

にほんブログ村


[ 2018年11月23日 00:09 ] キス投げ釣り | TB(0) | CM(6)
プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新トラックバック
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム