FC2ブログ

12月20日(水)、渥美半島釣行!!

12月20日(水)、渥美半島へ行ってきましたよ。
渥美半島ではなんと初めて釣りをやります。
「投げ釣りやるのだから、渥美サーフ行った事無いなんてもぐりじゃんね!!」
なんてつっこまれそうですが、
『ハイ、もぐりです』
って答えちゃう(笑)
豊橋よか東は何度か行きましたが、豊橋から折り返すというのが勿体なくて(笑)

今回は豊浜掃除メンバーが、伊良湖岬少し東側漁港に釣行して来て好釣果と言う事で。
じゃあ行こうかと言う流れで。
先週末は微妙だった・・・・という報告が一抹の不安材料ではありましたが・・・・

今回の釣行メンバーは、
『雑魚釣りなら、なんでもきいてちょ~』のやすくん
『豊臣不動産のガサガサ&釣りブログ』のヤグチさん
と、私の3人。
ターゲットは『イワシ』『アジ』『サバ』・・・・・サバは少なそうですよ・・・・・との事。
と言う事で、堤防サビキの釣りメインで。
で、私はちゃっちゃっちゃとそれらを控えめに各30匹ぐらい釣りあげて、アトは漁港内を『豊浜ちょい投げタックル』でキス探索してやろうかしらん・・・・・・そんな目論見(ΦωΦ)

現地漁港へは各自でバラバラに集合。
まずめタイムから釣れ出すとの事でしたが、場所取りも兼ねてAM3:30頃集合しましょうかと。
渥美半島へは自身の運転では初めて行く。フェリーでは何度か。
道中真っ暗・・・・・まあそんなンはどこでも一緒。
ただ、ところどころビニールハウスの電照菊の灯りがナカナカの幻想的と言うか、赤い灯りのビニールハウスは不気味な感じすら。
で、現地駐車場に着いて車から降りて夜空を眺めると満点の星空!!
夜中に現地着なんて知多半島でも三重でもいくらでもある。ただ、この初めて来た場所で、尚且つ伊良湖という先入観『景色が良いの当たり前』的な(笑)、そんなんもあってか見上げると夜空がとてもきれいに見えた。
『やるな!!渥美半島!!』

灯台先端近くの内向きに場所を3人並んでキープ。
まだこの頃はガラガラ。
内向きは足元テトラ無し。
外向きは大型テトラが設置されている。
2017122020021060c.jpg


明るくなる開始まで仕掛け作って、鍋焼きうどん食べて・・・・・・・そんなに寒く無くて鍋焼き効果はあったかどうかは???です(笑)
20171220200205d50.jpg
なぜかこの集まりだと私は鍋焼きうどん担当らしい。
悔しいからやすくん、ヤグチさんにはかき揚げの天ぷらを載せときました。
で、私のには天ぷら盛り合わせのヤツ!!
まあ、かき揚げは残り2枚しか売っていなかったし、喧嘩になるとイケないから私のは最後に作って、見つからないように食べちゃいましたよ。

さて夜明け前からポチポチやり始める。
サビキの仕掛け。
アオムシ付けたカレイ用のタックル。
投げ竿でキス狙いのタックル。
明るくなるにつれ、序々に人が増えてくる。
混んできたらイヤだな・・・・・・・ただ常連ポイほとんどの人が私達の背中のテトラの方に入ります。
内向きに来たのはギャグ針仕掛けを携えた引っ掛けおじさん2人。
マダカにギリ満たないサイズをしこたま引っ掛けまくって、魚が居なくなったら即帰っていきました。
で、内向きはそれなりにガラガラ(笑)

こっちは・・・・・・釣れんねー。
まあ、情報によると10時頃から週末は釣れ出したとの事。
今から今から。

サビキが当たらないから、やすくんもヤグチさんもルアーやらいろいろ駆使して。
私もジグサビキを適当に投げてはいましたが・・・・・・
そうこうしていると背中の方が賑やかに。
テトラの方は・・・・・・入れ食いΣ(・ω・ノ)ノ!
サバ、イワシ・・・・ほとんどイワシかな。でもほとんどがいいサイズ!!
ただ、皆さんサビキでもウキを付けて20mくらい沖に投げ込んでいる。
6本針で上から下まで掛かっていたオジサン見ると、イワシだからそんなに正確なタナは関係ないのかなと思う。
むしろウキ仕様は沈みテトラに掛からないようにとの事かな。
テトラのない内向きに入ってこれば、多分ウキはそんなに重要でも無いのだが・・・・
まあ次回があればウキは必須だなと。
ビビりだからテトラの釣りしないけれども(笑)

ウキを持っていたヤグチさんはウキサビキ参戦。
良型イワシを20匹ほど釣りあげたそうだ。
こっちは・・・・・・いっこうに周ってこないからサビキは無理だ。
投げてキスでも探ろう・・・・・・3回くらい他の方とオマツリしてヤメ。
外人サッカー選手的に言えば・・・・
『今日は私の日じゃあ無かった』・・・・・・うん、全然違ったね。
帰ってクーラーボックス洗わなくて済むか。
それにしてもイワシ美味しそうだったな。
悔しいな。

納竿。
帰路の道中3人でうどん屋さんへ昼食
2017122020020641d.jpg
爆弾かき揚げダブルランチΣ(・ω・ノ)ノ!・・・・・そんな名前だったと思う。
10cmくらいの厚さのかき揚げがダブル!!
ボリューム満点。
お腹いっぱい。
味もソコソコ美味しかったよ。
で、ランチ食って現地解散。

と、ナビ見ていたらすぐ先の交差点からサーフの方へ行く道があるみたい。
で、行ってみる。
201712202002092eb.jpg
絶好のロケーション!!!!
で、投げましたが・・・・・・・・・・まあこの時期キスを釣ろうとしてサーフでやるのは流石にダメでしょ(ΦωΦ)

でも遠巻きに投げオジサン10人ぐらい見える。
キスがまだ釣れている証拠かな?
午前では釣れていたのかな?
一人のオジサン見てると
投げて~やや早巻き~しゃくりしゃくり~やや早巻き~しゃくりしゃくり・・・・・・・
「そんなんじゃあキスは釣れんよ、オジサン(ΦωΦ)」
サビキダメ!キスの投げ釣りダメ!の私が、そんな偉そうな事言える身分でも無いのですが(笑)
で、他のオジサン達も
投げて~やや早巻き~しゃくりしゃくり~やや早巻き~しゃくりしゃくり・・・・・・・
「なんじゃこりゃ!!渥美サーフは本格的投げ師ばかりと思いきや下手っぴ集団かい!!」
なんて。
・・・・・・・でもそんな事無いよね。ナニカ????????
・・・・・・・あ、世に言う『弓角だコレ!!』
静岡の人しかこのアタリじゃあ縁のない釣りとばかり思っておりました。
へ~~~。
良いモノを見た。
と言っても少し眺めていましたがその間は誰の竿も曲がっていませんでした。
弓角・・・・・・やれるかな?あ、ドラグ付き投げリール持っていないやん。
面白そう・・・・・・・でもココまでが遠いんだよね・・・・・・・でも釣れる魚は高級魚。
まあ釣れたら・・・・・・と言うのはどんな釣りでも一緒か。

さて、ボウズ菌を生やしたままで年を越すか?
それとも27日に釣り強行して、嫁の逆鱗に触れながら年を越すか?
まあ、大晦日、夜は徹夜でおかげ横丁のお店の手伝いで年を越すワケで、家に居ないからどんな年越しでも良いのですが(笑)



にほんブログ村



プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR