FC2ブログ

釣りオヤジ降臨!

投げ釣り、船、イカダ、堤防など釣行記等
釣りオヤジ降臨! TOP  >  船釣り

10月2日(水)、南知多乗合船にてウタセ五目釣り…最終章

昨日の記事の後編です。
昨日と言うよりも、今朝早朝に起きて書いておりましたから本日のと言った方が良いのかもしれません。
加えて、ブログを書きながらも
20191003215306dce.jpg
飲みながらだから、本日中に書き上げれるか?(笑)
そうなった時には昨日という表現の方が適切かもしれませんね(´∀`*)ウフフ

前章を書いた時には釣りスタートで閉めました。
どうせボーズだろう?とか、貧乳いや貧果だろう?そんな心無い憶測を浴びる事となりました。
まず、ここで私の考えを述べる必要があるのかな?などと思い、本篇に入る前に少しお時間をいただきます。


それは釣りモノの価値観についてです。
釣りにはいろんなジャンルが有ります。
そのジャンルの中で、人々は自分のお気に入りの釣りをする訳です。
例えば鮎の友釣り、例えば磯釣り、例えばブラックバス釣り。
自身に全く興味が無い釣りモノだとしても、他の人はその釣りに傾倒している方が少なからず居る。
「 自身に興味が無いからと言って、その釣りモノの釣果を笑う事無かれ 」いつもそう思っております。
同じ時間を費やして、方やキス20匹、方やバス5匹、方やヒラメ3匹・・・・・平たく市場価値に換算すると確かに価値は相違します。
でもそれぞれに思い入れを持ったアングラーが、それぞれの対象魚でそれぞれの時間を楽しむワケで。
ソコには魚の市場価値など存在しないのですね。
純粋な釣り人の気持ち・思いは釣果の魚種の差では無いのですね。

少し脱線してしまいましたね。

開始してスグに釣れた魚は・・・・・チビヘダイ。
今回の釣りは基本的に、ちび真鯛=チャリコ、ヘダイ、チダイが多分中心になるだろうという事で、先日釣友から豪勢な真鯛を堪能させていただいたばかりなので、基本的にチビはリリースと決めていました。そうなると釣果は乏しいモノになるかもしれない。
まあでもしょうがない。やす先輩もチビはリリースしている。

昔、ココではカワハギ、フグ釣りで定番的に来ていた場所。針の小さなカワハギ仕掛けを船宿支給の仕掛けの下に連結させて、居るであろうフグ、カワハギを釣ってやろうという魂胆。カワハギ仕掛けも短く切ってジョイントする。そうする事で、底のカワハギ・フグを狙え、更にそのすぐ上の太仕掛けで、通常の対象魚を狙ってやろう!!
一番下の針(カワハギ針)に大物が掛かったら・・・・・まず取り込めないだろうけれども、まあそんな事はそうそうに無いだろう。
場所移動したらカワハギ仕掛けを外すだけの事。

因みにリールは電動リールです。
でも水深は10m~20m(笑)手巻きで十分です。

と、いいアタリΣ(・ω・ノ)ノ!
反射的に電動スイッチON!!ジーーープス(笑)
電動巻上げスグに船べり自動ストップ(笑)
で、上がって来たのは・・・・・・・良型ベラ(>_<)※画像ナシ。
昔、フグ・カワハギに行ってベラばかり釣っていたことが脳裏をよぎる。まさかね。

数回ベラを連続させる。横でやす先輩がキープサイズの真鯛をあげている。
更にベラを連続させる。横でやす先輩がなんと良型キジハタを釣るΣ(・ω・ノ)ノ!
たまにカサゴが釣れる。カサゴ大好きなので当たり前にキープ。
その後もベラ猛攻続く。横でやす先輩にカワハギが掛かる。あんな大針に掛かってコチラのカワハギ仕掛けには掛かってこない(>_<)
カサゴキープ、その3倍ベラが来てリリース。でもカサゴならgoodなのですよ。私的に。
などと思っていると今度はやす先輩に大きめサンバソウ!!
201910030905088cf.jpg
※得意満面なドヤ顔を、そのまま掲載する事はやす先輩の人格を疑われる事に繋がり兼ねないので、目隠しを施してあります。
カサゴをキープしている私を横目にやす先輩は、カサゴが釣れたら『要るでしょう?』と言って3匹ばかりくれた。
たまにショウサイフグが釣れる。横でやすくんが良型ニベを釣る。「イシモチですか?」『ン?ニベだよ』ドヤ顔だ。
ニベだけは私も続けた。私にもニベが来た。初めて釣った魚。塩焼き的なフォルム。

相変わらず、ベラを釣っている。横でやす先輩『また黒いの来ちゃった』石鯛と言いそうになるくらいのサンバソウ。
と、イイ感じの引きで良型マハタ!!やす先輩にほらって報告すると、『さっきのキジハタよか少し小さいね』(>_<)
場所移動もほとんどしなくて・・・・・・・終始、カサゴコレクターになっておりました。
まあ、カサゴ乗合も嫌いじゃないし、何と言っても赤い伊良湖水道カサゴはとても美味しい事は常に言っておりますし。
20191002205837a4b.jpg
狙い通りにカサゴいっぱいでgood(≧▽≦)b

20191003090505cb9.jpg
チビ鯛系は何匹釣ったか憶えておりませんが、全て青少年保護条例に基づきお帰り頂きました。

殆ど1投1アタリ、もしくは1投1根掛かりでそれなりに楽しめる釣りモノです。
掛かって上げてくるまで何が上がってくるか分からない(私の場合は殆どベラでしたが(/ω\))面白さもあって。
美味しいカサゴもそれなりに釣れて、何と言ってもお誘いしたやす先輩が終始楽しそうに釣りをしていただけた事が何よりでしたね。

この釣りは、今のところは10m~30mくらいのトコロでやる電動リール不要な手軽な釣りです。
釣れてくる魚種も豊富で、いろんな高級魚も時として混じります。
なんといっても底モノ対象なので、棚とか特に気にする事のない釣りです。
南知多の乗合船でドコの船宿もやっていますので、是非一度やってみてはいかがでしょうか。


ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村











[ 2019年10月03日 23:44 ] 船釣り | TB(0) | CM(8)

10月2日(水)、南知多乗合船にてウタセ五目釣り

10月2日(水)、南知多乗合船にてウタセ五目釣りに行ってきましたよ。

その報告前に、9月28日(土)夜のゴミ拾い活動についての報告です。
夜の時間のゴミ拾い、しかも雨天気予報にもかかわらずお集まり参加していただいた皆さんお疲れ様でした。
20191002205835443.jpg
こんな感じでゴミいっぱい回収しました。桟橋&駐車場も1時的かもしれませんが、とても綺麗にする事が出来ました。
また、継続してやっていきますので、今月も第3土曜の夜10時30分から同場所で行います。
釣り人の散らかしたゴミ。釣り人で片付けましょう。


さて、昨日の乗合船釣行のお話です。
前日にラインでやす先輩から『明日誰か何処か釣りに行く人~?』って入って来た。
まあ、水曜に休みを採っている人は限られるから、そうした人への問いかけとはスグにピンとくる(笑)
この水曜日についていろいろ考えてはいた。
つい先日にめタローさんが筏でやってきた釣果を聞いていたから、イカダは止しておこう(笑)そんじゃどうしよう?
キス投げ釣り・・・・もいいけれど、先週に行ったばかり。で、久しぶりに南知多の乗合船釣果をネットで見ていると、ウタセ五目で石〇丸さんがイイ感じの釣果報告が出ていた。タチウオは釣れているけれど相変わらず型が小さいし。カワハギは船で最近全然やっていないし、ウタセ五目だなと。
ウタセ五目は先入観ですがチャリコ、チダイ、ヘダイがメインになる釣り・・・・・という認識で今まで一度もやった事がない。因みにウタセ真鯛とはエサの付け方からして全然違う釣りです。
ただ、石川丸釣果報告を見ている限り、カサゴは釣れているし、カワハギも釣れているし、サンバソウにイシガキダイ、フグまで釣れている。美味しそうなモノいっぱいじゃんね。認識間違い?ウタセ五目楽しそう(笑)

という事で、『やす先輩、宜しかったらご一緒しませんか?』とお誘い。
現地待ち合わせですが、前日の夜のウチに到着。ここは先着順だから夜のウチに船の席取り(笑)
だれも来ていないので、船の最後部のオオドモに場所取り。
201910022058385f7.jpg
コマセの釣りでない場合はミヨシ側をいつも選ぶのですが、今回は2人なのでゆったり出来る場所が良いかなという事で。

師崎沖でやるのかな?なんて思っていたら伊良湖沖まで行った。
場所は以前カットウ釣りやっていた岩礁のあたり。
開始。
スグにヘダイチビが釣れる。チビは持ち帰らない。リリース。仕掛けは船宿支給なのだが、それではココに多分居るで あろうカワハギ、フグは掛からない・・・・・と言う事で、その船宿仕掛けの下にカワハギ3本針仕掛け改を連結させてやることに。
これで他の人達との仕掛けの違いで、カワハギ、フグを連発させる事間違いなし!!
さて!!

という事で今から仕事に行きますので、続きは今晩書きますね。



ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村





[ 2019年10月03日 09:45 ] 船釣り | TB(0) | CM(6)

8月22日(木)、南知多で定例釣行会!!

8月のゴミ拾い隊の定例釣行会。
今回は南知多で開催という事で、珍しく水、木曜日連休で休みを取得して参加しましたよ。
参加者は、フカヤさん、Tヨトミさん、知多のひろぽん君と私の4名です。
平日開催だから参加者が限定されるのはしょうがないね。


水曜日夜には豊浜の居酒屋さん『あゆちゃん家』で前夜祭!!
20190823225919a9d.jpg
釣りよりもコチラがメインという指摘もあるそうです(笑)
居酒屋さんなのですが、その辺の全国チェーンの居酒屋さんと比べるのが失礼なくらい美味しい!!
枝豆はね、多分茶豆が混じっている?美味ですよ。
ウタセエビの釜揚げはね・・・・・マヨネーズを少し絡めて頭角からガブリ!!絶品!!鯛のエサにするのが勿体ない!!
みんなコレだけでお酒2杯は飲めちゃう(笑)
唐揚げはね・・・・おかわりしちゃいましたよ。
ちゃんじゃはね・・・・・みんな食べ慣れていなかった(笑)けど、更にお酒おかわりしてましたね。
ナゼか画像に載っていない『ニンニクチャーハン』!!鉄板に卵が敷いてあってその上にのっかっているヤツ!!可笑しなことにナゼか、全員『別腹』なのですね。更に不思議な事にその後の『ラーメン』!!この締めの2大満腹メニューも全員平らげて(笑)
高齢期太りの私に全員追従するかの如くの食べっぷり&飲みっぷり(笑)
釣りを共通のワードにこうして集まれる仲間で楽しく飲み食い釣り・・・・・最高です。
今回も美味しい料理に美味しいお酒に楽しい場をあゆちゃん家の皆さん、どうもありがとうございました。
参加者募集中ですよ!!

2次会は軽くカレースナックで星空を見上げながら小一時間。
Tヨトミさんの高校野球談議にフカヤサンが毒され、応援ソングが脳裏でこだまし続けて眠れなかったそうな。

翌日の釣りはいろいろあって、片名の『まつしん丸』さん!!
この松新丸さんは、昔、私が南知多乗合船での船釣りの7割はこの船宿でやっておりました。
今回は全員、ジギングをやるものと思っていたので、エサ釣りタチウオ釣りの乗合船に戸惑い(笑)
そんな中、一人だけ用意周到な人物がいました。
20190823224619a8c.jpg
私です(´∀`*;)ゞ 
20190823224622172.jpg
 
伊良湖水道タチウオ・・・・・・錘80号使用水深80mぐらい・・・・・・手巻きは大変だろうな・・・・・・でもよくよく聞いてみるとジギングなんかでは当たり前に手巻きでやっているというから、まあ大丈夫か。

今回はタチウオをヤルつもりも無かったので、仕掛けは船宿支給のシングルフック孫針無しの2本針仕掛け。
私は以前、船釣りではタチウオは好きな釣りの一つでした。
どちらかと言うと孫トレブルフックでしっかりフッキングさせて・・・・・そんな釣りをしていたのですが、今回はアシスト無し!!大丈夫かしらん??
さて投入!
1投目船中全員スカ❕!(笑)
少し移動して2投目・・・・・・・・ソコから10mくらいでアタリ。2本針だから追い食いを待つ。
追い食いについては、キスなんかはやりやすいのです。キスは針掛かりした時のアタリ・・・・・・そう、結構大きく無い限りは、キスは一度針掛かりしたら、もうほとんど引きは感じません。 だからアタリが2回来たら2匹付いている。3回来たら3匹、4回来たら4匹。 そんな感じで連掛けを実感、達成出来るのです。まあでも1匹が2針食う、または余裕こいて連掛けさせようとしている間に、折角掛けた1匹に逃げられる(>_<)・・・・・なんて事もありますが(笑)
タチウオは針掛かりしたヤツの抵抗もしっかり伝わりますので、一概にアタリが複数回あったからその数分だけ掛かっている・・・なんて事もあまりありませんが。
まあでもせっかく針が2本付いているので、追い食いさせて乗ったような感じのトコロで回収してみる。
タチウオダブルでゲット!!シングルフックでも普通に掛かるじゃんね。
ソコから15mくらいのところで頻繁に食ってくる。
ソコから巻き上げ上げながら5m毎に大きくしゃくってサソイを入れて、ゆっくり巻き上げている途中で大抵あたる。
今日はラッキーデーだ、頻繁に釣れる(笑)
サイズは指2本から4本。アベレージは3本くらいかな。
2019082322462556b.jpg

20190823224626c6f.jpg
家で数えたら45匹だった。
久しぶりの船タチウオ。途中潮どまりで全く食わなくもなりましたが、その時以外はエサさえ動かしていれば何をやっていても食ってきたような感じ。まあ、出来過ぎですね(笑)  こんな日も無きゃね(笑)
懸念に感じてたシングルフックのフッキング具合も全然良好で、今後は孫針トレブルフックはそうそうに使わないかも。今まであえて難しく釣りをしていたのかなと、再発見出来た釣行でした。
 

ご案内

豊浜釣り桟橋ゴミ拾い活動を実施します。
日にち : 8月24日(土) 22時30分~  ※大体活動自体は30分前後です。 
集合場所 : 豊浜漁港 釣り桟橋入り口付近 

簡単な挨拶、説明が始めにあります。
ゴミ袋は南知多町指定の可燃、不燃のゴミ袋を準備しておりますので、各自で持参していただく必要はありません。
回収したゴミは、翌月曜日に指定の場所に回収車の手配をしてありますので、持ち帰っていただく必要はありません。
持ち物としては、軍手、トングがあると便利です。
雨具、上着、虫よけ等は各自の判断で。
簡単な懇親会が終了後にあります。お時間のある方は是非ご出席を。ただし飲み物、食べ物持参です。
アルコールを飲まれる方は、運転厳禁です。



ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村







                                                                                        



       


[ 2019年08月24日 02:07 ] 船釣り | TB(0) | CM(2)

5月22日(水)、師崎発〇〇丸にて船釣り!!

5月22日(水)、久々の船釣り。
今回はイサキ釣りに行くという、●タろーくんと、●すくんに2週間前に誘われて・・・・・
誘われていたのは最初だけ。一貫して断っていました。彼らは予約済。
この時期のイサキ釣り・・・・・自身の中では梅雨時から夏にかけての魚っていうイメージで。釣り船の釣果画像見ても一人2匹くらいしか釣れていない、他はアジばっか。まあでも2週間後には好転しているカモ?
で、直前画像見る限りは・・・・・・もっと酷いじゃんΣ(・ω・ノ)ノ!1匹も釣れていないじゃんね。4日間海が荒れて大山沖に出ておりません。4日間で好転する?彼ら2人、大丈夫かしらん?方や以前お世話になっていた三重の釣り船見ると真鯛が好調だ。少し高くてもウタセ真鯛の方がそそられる・・・・・でもねえ。
私が行ったトコロで、彼らのフォローが出来るワケでもないけれど、見捨てて違う釣りに出掛けるのもねえ。

彼らには内緒で○○丸に予約を入れた。
この船宿に乗るのは10年ぶりくらい。タチウオなど小物乗合で10回ほど乗った事がある。今だにDMとかでr釣りモノの案内をしてくれているけれども、そんなに好きなイメージはない。

ココは先着順だから早くに行って場所を取っておいてやろう。
風向きはどうなんだろう?潮は沖に向かっている様な天気図。左舷トモから3人分キープした。
●すくん登場。別段私が居る事に驚かない。つまらない。●タろー君登場。別段驚かない。つまらない。
大山沖まで出発。

到着。
潮はミヨシからトモに流れている。
バッチリだ。
師崎のイサキの釣りはコマセ天秤フカセ釣りだから、潮下の方がコマセが利いて有利になるのですね。

本日のタックル。
竿:ダイワAグリップネライ210MH(廃盤)、リール:ダイワ電動レオブリッツ270(廃盤)、PE3号、コマセカゴ、80号錘、ショックリーダー中通し天秤?、船宿支給イサキ吹き流し3本針。
因みにこの竿&リールは廃盤商品ですがとても汎用性が高く、大物から小物までいろんな釣りで頑張ってくれていまして、今だ現役で稼働してくれています。

開始。
1投目は誰も釣れていない。
2投目ぐらいにミヨシの人にアジが掛かる。
ミヨシから2番目の方も釣れた。
私ら3人は全く。
まさかね。
じゃんじゃんって感じではないモノの、ミヨシの方、2番目の方にアジがポツポツ上がる。
中乗りのお兄さんが『今日は2枚潮で底潮は逆だね』・・・・・・って。
Σ(・ω・ノ)ノ!マジデスカ!
一番胴に近い位置のやすくんにもアジがダブルで来る。
大潮で今日は結構潮が早いとなると今日1日エサ撒き係決定か?何時のタイミングで潮向きが変わるか・・・・まあ無理か。
●タろーくんも1匹も釣れていない。ひょっとしてコレは私のせいになるのかな?
実際によく釣れている人はミヨシの一番最後に乗り込んできたお兄さん。彼らがゆっくり船に到着して適当に空いている席に座った方が釣れていた?まあ結果論だ(´∀`*)ウフフごめんよ(笑)

それにしてもだ、沖に着いてずっと終始アジ狙いとはどういう事?はなっからイサキ狙い放棄している。であればイサキ釣りなんて冠は外さなきゃ(; ・`д・´)
なんて思っていると●タローくんに小さめアジが釣れた。アタリも感じずに仕掛け回収してきたら付いていたそうだ。
可哀想に( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

いやいやいや、笑っている状況でない。
やすくんにソーダカツオが釣れた。
私は・・・コネ━━━━(゚д゚;)━━━━!!
多分船内で1匹も釣っていないの私だけだろう💦不味い💦既に10時になろうとしている。
実際には赤いスズメダイは5匹ほど釣ってはいるものの、流石にコレを釣果と呼ぶのはTヨトミさんぐらいかなと。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!いやいや、笑っている場合ではない!

それにしてもあんな小さなアジを必死で大山沖で釣らなきゃいけないこの釣りっていったいなんなんだ(# ゚Д゚)
あんな小さなアジだったら豊浜釣り桟橋でコマセ釣りで釣れるっちゅうねん!!
釣れていない事もあって真面目にムカついて来た。
と、ブルブルって!!
キタ━(゚∀゚)━!
まさしくアジの引き。スズメダイじゃない。口切れしないように遅めの電動巻き上げ(笑)
チョイ大きめアジゲット!!ボウズ脱出!!って情けないからそんなに喜んでおりませんよ。
でも気分は全然回復(笑)
と、小さめカサゴが釣れた。カサゴ居るんだ!・・・・・・・カサゴやろっ!

中乗りお兄さんに聞くと、船内誰もイサキ今だ釣れていないとの事。
イサキという魚は棚が全てという魚だ。だからコマセの位置は重要で、指示棚以外でコマセを撒くと棚ボケして全体に迷惑が掛かるから怒られる場合もあるのですが、アジを狙っているのであれば、ソコの魚を狙っても文句は言われまい・・・・と、確信犯でカサゴ狙いに徹した(笑)

20190523233016a76.jpg
いいサイズが2匹と小さいのが3匹。チャリコも追加して終了。
結局イサキは船内0匹。誰も釣れず。こんなタイトルの乗合にしちゃうのはいかんよね。釣れんかった人間のボヤキだけれども、まあ結局エントリーした自身の責任なのだが。
そうは言ってもミヨシ側ではアジは結構釣れていた。
私が来なければ彼ら2人はもっと違った釣果になっていたのカモしれない。
結局私の席取りのせいか?いや、二枚潮のせいにしておこう。
実際そうだしね、うん(・ω・)


アジとチャリコは刺身で。カサゴは煮付けで。晩御飯のオカズの1品にはなんとかなりましたよ。

さて、最近はなんかお金を使う釣りばかりしている。
少し倹約釣りをしないとね。
という事で、当分はキス釣りばかりやる予定です。
そろそろ知多半島もキスが釣れるようになったのかな?


ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村







[ 2019年05月24日 01:15 ] 船釣り | TB(0) | CM(6)

3月27日(水)、豊浜釣り桟橋解禁!!と、乗合船でカサゴ釣り

3月27日(水)、豊浜漁港の釣り桟橋が解禁になると聞いて伺ってみた。
桟橋~南側堤防は、去年の台風の被害から柵などの損壊により、施設の閉鎖されておりました。
現地には14時半頃到着。
駐車場近くに来て見ると、相変わらずの進入禁止の柵を囲む様に車が駐車されている。
『まだ、解禁していないのか?』
なんて思っていたら、軽トラに乗ったオジサンがやって来て、ロープを外し始めた。
『もう中に入っていいの?』
「どうそ。いいよ」
で、ロープを外してくれたところから桟橋のトコロまで車で。
桟橋解禁一番乗り・・・・・・では、ありません(笑)
20190328072238e11.jpg
もう既に桟橋には50人ほどが釣りをやっています。進入禁止になっていようがお構いなしの人達がこの人達ナンだね。
顔ぶれ見ると普通のファミリー連れ。普通の少年達。街中の普通にドコでも居そうないたって普通の人達。
そういう人達でも釣りをするとモラルもぽい捨て。
まあ、今日が解禁と知って来たモノの、まだ解除されておらず。でも係の人が今日からだからもうやってもイイよ・・・・・そんなストーリーでほんの少し前にフライイング・・・・そんな人達ばかりだったら良いのに。
まざまざと注意の看板を見る。
20190328072244685.jpg
桟橋周辺では・・・・・
桟橋では投げ釣り禁止・・・・・
桟橋では投げ釣りしちゃいけない。では堤防からは禁止ではないんじゃんね。なるほど。

という事で、ちょい投げしてみた。あわよくばキス・・・・・・・
201903280722426f5.jpg
これだけ(>_<)
でも多分、知多半島のキス・・・・ココが一番早く釣れるのでしょうね。

解禁になったから、またゴミ拾いも再開されると思います。
予定が分かればこのブログでも案内します。

午前中は乗合船に乗ってカサゴ釣りに出掛けてきましたよ。
可もなく不可もなくと言った感じの釣果。
食べるととても美味しいのでこの釣りは忘れた頃に続けている。
まあそれなりに釣れるしね。

乗客はそれなりに空いていたけれども結構オマツリした。
「今日は2枚潮だね」「今は3枚潮だからオマツリ注意ですね」
最初にオマツリした時、背中の方とお祭りした。
私は釣れての巻き上げ途中だった。
後ろの方と船頭さんとで仕掛けを外してくれていた。竿受けに竿を置いて覗きに行くと
「魚が釣れとるじゃんね」船頭。
「あっコレ私のね」とその人は躊躇せずに魚を外して自分のバケツに放り込む。
よく見るとその人のラインはまだ海中。絡んでいたのは私の仕掛けのハズ。
魚は・・・・まあ、いい。外す作業してくれているしね。せめて錘は?
『錘は?』私。
「切って落ちた」と船頭。
錘は捨てられるは魚は奪われるはとても気分悪い。
でもまだ最初の頃だったから、船内の雰囲気が悪くなるから怒りを鎮めて。
外してもらった事だしね。
でも、ずっと悶々としながらやっていた。
20190328072241705.jpg
釣果の一部。
そんなこんなで久しぶりの船釣りもなんか気分の悪い釣りになりました。

ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村







[ 2019年03月28日 08:19 ] 船釣り | TB(0) | CM(8)
プロフィール

名古屋のイシカワさん

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新トラックバック
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム