FC2ブログ

11月7日(水)、南伊勢某イカダ屋さんにて、青物目的で・・・・・・釣果は??

11月7日(水)、南伊勢某所にてイカダに乗ってきましたよ。
今回はどちらかと言うと、乗せてもらったクチなので場所は伏せます。
前回行った場所です。
でもとても船頭さん良さげな方、某所とはえらい違い(笑)
前回はラインがヘタレていて強烈なアタリ2回ともラインブレイクで惜しい思いをしていたので、今回は是非釣ったろうかしらんと。
ラインも新調してアトは釣るだけ(笑)

20181108185829f62.jpg
今回はゴミ拾い仲間の豊臣さん(☜リンクあり)とご一緒です。
こんなに岸が近い場所で青物が回ってくるのだから三重って凄いよね。

さて、朝一は泳がせのエサとなるアジを釣ります。
速攻アジ釣れます。ただ、泳がせのエサとしては微妙に大きいかな。
で、泳がせ仕掛けにアジ付けて放置。
同時に縦釣りの仕掛けもアジを掛けて放置。
この2本はアジの活きを、随時随時確認するだけで、状況次第でアジを付け替えてやるだけ。
アトは置き竿、掛かるのを待つだけ。

と言う事で別の釣りをやります。
まず、胴突きを投げてサビいてきて・・・・・・・根掛かり(T_T)
ソレを4回くらい繰り返して、
201811081858262d2.jpg
エソのダブル!!エソのダブルなんて人生初Σ(・ω・ノ)ノ!
なんて有難いモノでもなんでもない(ΦωΦ)

隣りでトヨトミさんが一つテンヤで良型カサゴを連発している。
小さいながらにハタも釣っていた。
そんなンを思い描いて胴突きを投げていましたがエソで切れました(笑)
もう、青虫付けてブッコミ3本目の置き竿に(笑)

で、カワハギタックル用意してカワハギをやります。
スグに1匹釣ったモノの、次からはキタマクラ、どチビイサキ、エサも残ってくるからカワハギも居ないのでしょう。

で、ホルモン焼いたり、焼肉焼いたり・・・・していたら、青虫付けていた置き竿に当たり。
適度な突っ込みに真鯛と確信!
20181108185832589.jpg
塩焼きサイズの綺麗な真鯛。
青虫ブッコミで真鯛ってよくある。狙い通りかな(笑)

しばらくして、豊臣さんの縦釣り仕掛けに大きなアタリが!!
すかさず合わせるもすっぽ抜け!!残念!!でも大物は居る!!

私も縦釣りの仕掛けを1本突っ込んでいるのですが、基本エサとなるアジの口に掛かった針に、青物が掛かってくれなければ針掛かりしない。バレる確率の高い釣りなのか?そんな疑問を抱きながら。
その点泳がせは孫針トレブルフックをアジの肛門付近に付けているから、フッキング率は高いハズ。
まあ食ってくれればのお話しですが(T_T)

その後全然進展なく(笑)
カワハギも相変わらず釣れないし。オキアミブロック、アミエビ残っちゃうからカゴに入れて底で巻きまくった。
アジ釣れまくる(笑)
開き直った頃合いに、泳がせのタックルに付けた鈴がリンリンと尋常じゃなく。
「イシカワさん来てるよ」
『うん、なんか来ているね』
手にカワハギタックル持っていたし、ヒラメ30だし、青物でツッコまれても尻手ロープ竿に付けているから安心だし、何よりライン新品の5号だし余裕。
でも、豊臣さんがハラハラしていたからカワハギタックル置いて、引いている泳がせ仕掛けを手に持つと確かな魚信が!!
キタ━(゚∀゚)━!
リールを巻き巻き・・・・・んんんっ!!負けないっていうか、ドラグユルユル(笑)
ラインを巻き直してもらってその後ドラグ調整してなかったんだ(笑)
ドラグを絞めて巻き巻き巻きと。適度のツッコミもある。ヒラメ??なんとなく真鯛っぽくもあるけどアジの泳がせに真鯛ってくるか?
巻き巻き巻き。
見えてきた。・・・・・・・青物、カンパチだ!!
豊臣さんがネットのフォローしてくれてカンパチゲット!!
シオとも言うか?(笑)
カンパチは人生お初です。ブリ(ワラサだったかなあ・笑)はありますが。
大体、食べた事も無かったし。

「青物って1匹釣れるだけで、全然釣れなかった事が帳消しになりますよね」
豊臣さんが言った言葉、まさしくソレ!!
もう今日OKそんな気分(笑)
豊臣さんは翌日もココでまたやるという事で、カサゴをいただいちゃいました。
多分、今日一の美味しい魚ですよカサゴは!!
豊臣さん一日お付き合い、ありがとうございました。

20181108185833e62.jpg
アジいっぱい(笑)

2018110818582785c.jpg

20181108185831c0b.jpg

帰って必死になって捌きまくりました。
カンパチはブリのトロみたいな色しているものの、全然脂が乗っていなくて何となく残念。
1日2日寝かせれば良かったと後悔。
魚好きの長男は喜んで食べていたモノの、嫁さんは終始不満顔。
不味い?って聞くと、
『結婚記念日に何でアジの刺身食わなきゃいけないの?外に食べに行くつもりだったのに』
Σ(・ω・ノ)ノ! Σ(・ω・ノ)ノ! Σ(・ω・ノ)ノ!
「だったら最初からそう言えば良かったのに、魚なんて明日でも食えるし」
と言いつつも完全に忘れていたなんて口が裂けても言えない(´・ω・`)

まあでも何とか青物も釣れたしやれやれです。
これでキス釣り終盤戦に心置きなく臨めます(笑)


お帰りはコチラをポチっとどうぞ

にほんブログ村



10月23日(火)、イカダ釣りで青物???ゲットなるか!!!

10月23日(火)、釣り仲間のシュリパパさん(☜リンク貼り付けしております)と釣り仲間X(エックス)氏とイカダ釣りに行ってきましたよ。
仲間内で話題になっている某イカダ屋さんは青物祭り開催中と言う事で、普段決まったイカダしか行かない私もついそのパワーに魅かれて(笑)
シュリパパさんは既に青物祭り経験済み者。
置き竿に泳がせ2本、手持ちでカワハギタックルでやります。

開始。
イカダ続きに設置されているカセ(小舟)でやっているシュリパパが早々にカンパチゲット!!
次に私の置き竿タックルがズボッってΣ(・ω・ノ)ノ!って海に引き込まれる(笑)
尻手ロープが付いているから全然安心、引き上げてさあ対応しますよ。
魚が付いていること確認して、さて
ググッ、プッ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・切れた(>_<)
いつものイカダ泳がせでやっているタックル。
PE2号が巻いてあり、普通にヒラメ、マトウダイではやれていた。が、しかし『ぷっ!!』って切れた!!
少しだけ心の中に、PEの巻替え時ってどのくらいだろう・・・・・そんな疑問は少し前から持っていた。
このラインをいつ巻いたか・・・・・・・・ピンとこない(爆!!)
巻き上げてみるとやはり切れていたのはPEサルカン接続部分。青物には役に立たない(>_<)
今日駄目だ・・・・・・と思ってみたものの、ショックリーダーでナントカ出来るかもと、ショックリーダー装着。
・・・・・・・・以降このタックルにはアタリが来ませんでした。
ウタセエビを付けた仕掛けにも青物アタリありました。コレに付いては青物を完全に想定していないタックルでしたので、2度目の引き込みで軽くやられてしまいました(>_<)
トータル2アタリ2バラシ(>_<)
まあ、最初のバラシで今日は取れないだろうな・・・・・そんな予感はしておりました。
保険でチョイ投げで、オオモンハタ1匹。カワハギ6匹。エサ用アジ15匹くらい?
全部釣り仲間X氏に差し上げてきました。
まだ続くのであればナントカ行きたいなあ・・・・・という以前に、泳がせ、縦釣りやるのなら、仕掛けは太仕掛けに変更ですね。
そういったトコロは普段、行っているイカダ屋さんにも共通するトコロ。
こういったターゲットにも対応出来るべく、装備はしっかりしていなくちゃと。勉強になりました。

さて、2連休の本日午後からキスやってきますよ。



にほんブログ村

9月18日(火)、秋の気配~僕の贈り物【後編】

さて昨日の記事の後編です。
火曜日の釣行を土曜日の朝書いているのもお恥ずかしい限りですが。

ハマチに自作ヒラメ仕掛け2個やられた。サイズ的にワラサ?微妙ですが水深が3、4mのトコロで掛けた魚、浮かせたトコロでまだまだ元気ありまくりで走られまくりで、ライン擦られて切れてとりこめず。
船でコレをやられたら船中全員オマツリになります(笑)
さて、仕掛けの予備がもう無い。
アジももういらんし。
とりあえず休憩、食事しながら考える。

1時間(笑)ぐらいで再開。少し寝ちゃった(笑)
タチウオのワイヤー仕掛けが確か入っていたハズ(・∀・)‼
発見。これも殆ど形状は泳がせ仕掛けそっくり!!
活きアジ付けて投入。
アジ釣りも再開。
買ってきた活きアジ全部無くなったから(笑)・・・・・・・釣ればイイや・・・・・・少しサイズ大きいけれど。釣ってたアジは微妙にスカリの網目に首を突っ込み、逃げれないのですがハマって外すのが超面倒なので、ある程度釣ってはクーラーボックスに入れていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あれ???無反応・・・・・・・・・・・・????
さては居なくなった?Σ(・ω・ノ)ノ!
仕掛けを上げてみると・・・・・・・・・・・・・・・下の針のエサは無くなっている。アタリ、全く感じず。
と言う事は。
再度エサを付けておろしてみる。すぐに回収。下の針のエサが無くなっている。
そういう事なのかも。
海の底の状況が急変している??
っという事で急遽タックル変更!!
『カワハギ専用タックル!!』
エサ付けて下に下して5秒待って上げてみる。カワハギ4本針仕掛けエサ全部ツルッツル!!(笑)
下にカワハギが湧いている事確定!!アトは釣るだけ!!ってその釣るのが難しいのですが、それがまた楽しいのがカワハギ釣りの魅力ですね。
微かなアタリを感じてドコで合わせるか。齧られると釣れない。一飲みに食わせるのがベスト。針先も出ていると釣れない。
カワハギ釣りはエサの付け方の上手、下手で釣果が全然変わってくる。 
一番大きいので30cmアップも出た。ただ、全体的に小ぶり。サンバソウも混じる。
ひとしきりカワハギをやって、居なくなった。
秋の気配だねえ・・・・・・などと言いつつもこの日はむっちゃ暑い日でしたが(笑)
アジも釣れない。ハマチはアジと一緒にどこかへ行ってしまったのか?
と、置き竿にしてあったウタセ真鯛の仕掛けにアタリが出た!!
キタ━(゚∀゚)━!
とても良く引く!!あたりの感じは時折3段引きっぽいツッコミもあるし、こりゃ真鯛か?楽しーヽ(^o^)丿
巻き巻き巻き巻き
で、あがってきてぼんやり真鯛か?・・・・・ネットイン!!
(゚д゚)、ペッ
・・・・・・・・・・・・・・・・アイゴ!!ココでアイゴ釣ったの初めて。にしても超残念!!( (゚д゚)、ペッはしませんよ、ただの表現です(笑))
しょうがないなあ・・・・・と言う事で毒のあるヒレを全部ハサミで切り落としてキープ。
再開。
そろそろ納竿の時間にまたウタセ真鯛のタックルにアタリが
キタ━(゚∀゚)━!
コレは真鯛でしょう!!
巻き巻き巻き巻き
(゚д゚)、ペッ(゚д゚)、ペッ(これはただの表現です、実際にはしておりません)
・・・・・・・・・・・・・・・・アイゴ!!またかいプンヾ(`・3・´)ノプン
しょうがないヒレを切り落として。
納竿。
さてこのアイゴ、キープしたものの捌き方を普通通りにやると、酷くクサイというお話だけは聞いた事がある。
実は今まで食べた事はない。
昔は魚なんてちゃんと調理すればどれも美味しいモノだと思っていた。
でも少しずつ経験を積んでくると、不味いもは不味いということも憶えてきた。
さてこの魚。それなりに立派なサイズだ。コレが不味かったら量あるし不幸だな。
Σ(゚Θ゚)そうだ!!
なんでも唐揚げで美味しくいただいてしまう彼のトコロに20180922065515f53.jpg
めタローさんちだよ。
アイゴ2枚とカワハギ大とサンバソウ数匹とアジ数匹。僕の贈り物だよ(笑)さすがにアイゴだけっていうのは気が引けたしね(笑)

その後皆で釣り堀に行って、帰りの道中に気が付く。
『あっ内臓注意しないと臭いらしいぞ』って( ´,_ゝ`)プッ                     
まあ翌日伝えればいいか。
今日はもう遅いしね。
20180921000723374.jpg
これにまだアジ多数(笑)
全部美味しい魚ばかりで楽しい釣行でした。

あっ!!、翌日とても臭かったとプンスカヽ(`Д´)ノプンプンってラインが来てました(笑)

ココを☟クリックしてね

にほんブログ村

あ、本日、9月22日土曜日豊浜漁港で22時30分からゴミ拾いあります。
ご都合宜しければ是非ご参加下さい。








9月18日(火)、秋の気配~僕の贈り物

台風が過ぎて一気に涼しくなってきましたね。
3連休を連日仕事にしたために、火曜日に休みをいただきまして三重の南伊勢、○○水産さんへ、久々のイカダ釣りへ行ってきましたよ。
私は三重県方面へは基本往きは下道、そう国道23号をひた走る。で、帰りは気分で高速使ったり、下道走ったりと。
趣味とかコダワリとかではなくて、ただ単にケチっているだけ(笑)
先月末に松阪市内で追突された。なんか同じ目に遭わないかと相当ビビりながら。信号停まるたびにバックミラーで後方確認したりと。トラウマってヤツだな。
事故に遭った交差点を過ぎるとそのビビりも解消。
因みに今回の車はまだ代車だ。同じ車種だが、色違いの安いグレード。まあとりあえずヨシなのだが、SDカードを抜き取ってあって代車に挿入したトコロデータが全部ふっ飛んでいた。(T_T)
事故に遭ったばかりによけいな余波が。
走行中はTVも移らないし、SDカードで曲も聴けない(T_T)
一人AMラジオを聞きながら。

火曜日の天気は晴れでした。
客は6組いた。いつもなら多くて3組。みんな驚いていた(笑)
一番手前のイカダで名前を呼ばれた。今回はイカダ、どの位置のイカダでも良かったのだが、ココには意表を付かれた。
以前、1度だけ乗った事あり。その時には真鯛とマトウダイが釣れたからそんなに悪いイメージは無いのだが、狭いイカダではある。

開始。
エサ取りも何もナシ(T_T)
今回の一番の目的はカワハギ。この時期から肝も大きくなってきて美味しいターゲットだ。
ただ、一つ間違えるとベラまみれになる。ソレは乗合船で釣るカワハギにも言える事。だから今回も敢えてカワハギ釣りたいと注文を出していない。出たとこ勝負でいいやと。
クロダイを釣るべくしてのタックルではあるのですが、イカダカワハギの場合、着底とともに3本針の付けエサが全てなくなる。
だから下にカワハギが居るか居ないかは直ぐに分かる。
とりあえず、カワハギは居ないようだ(T_T)
ていうか、カワハギどころか何もいない(T_T)
しょうがない。
モーニング諦め、ヒラメマトウダイ用泳がせ仕掛けを作り、買ってきた活きアジ使って泳がせ作戦。置き竿で放置。
鯛の仕掛けをウタセ真鯛の3本胴突きに変更して置き竿に。
すると付けた真鯛胴突きの竿にアタリが。
25cmくらいのアジゲット。食べれるサイズだ。キープしてスグに打ち返すとまたすぐにアタリ。
またアジ。ココのイカダで私はあまりアジを釣った事無いから。でも仕掛けを落とす度にアジ、アジ、アジ!!
土産だ。でももういらん。4、50匹くらい釣った。
もうそろそろアジ止めよう・・・・・と思った時に、巻き上げ途中、中層くらいのトコロでアジが暴れる。
何かなと見ていると釣れて来たアジにハマチが纏わりついて泳いでいるΣ(・ω・ノ)ノ!
ハマチ釣りたい!!
ハマチ釣り・・・・・ルアー持っていない!!さて、そうだ泳がせだ(≧▽≦)
背中側に置き竿にしてあった泳がせ仕掛けを、持ってきて一緒の並びに投入。も、棚が分からない(>_<)
上まで追っかけてきた?どの層から?
取り敢えず底付近に・・・・・・・無反応。
2mくらい上げてみる・・・・・・無反応。
そうだ、また胴突きの仕掛けにアジが掛かったらゆっくり上げて来て、でその上方に泳がせのアジを泳がせて置く。
さて、またアジが底で掛かる。巻き上げ途中で今回も暴れる。案の定付いて来た。アジを抜きあげるとハマチも消えた。
と思った瞬間、泳がせ仕掛けが一気に引く。
アワせる!!
キタ━(゚∀゚)━!
ヨシッ!!て、思った瞬間ラインは一気に右へ・・・・・右には養殖カキロープが水中にぶら下がっている。
いかん!!止めてやるっ!!って思った瞬間ロープ絡まり&バレでアウト!!(T_T)
再チャレンジ!!
同じ様に・・・・・・キタ━(゚∀゚)━!
今度は走らせない!!上がって来た。抜きあげるか?タモ入れ?タモ選択!!と、今度はイカダ下に潜りこむ!!引きずり出す!!ブチっ!!5号フロロハリスブチ切れ(T_T)
放心状態。仕掛けロス。泳がせ仕掛けでやられたの今回が初めて。マトウダイもヒラメもココまでパワフルでない。
と言うか、ラインを全然出してない状況で当たるから、ハマチが浮いてきても全然魚にまだパワーがある。
水面でも全然暴れた。
仕掛け2セットロスと!!もう泳がせ仕掛け持っていないし。


と言う事で前編終了です。
スミマセン、むちゃ眠たいので。


にほんブログ村

6月24日(日)、くっそー!!サッカー観そびれれちまった(T_T)

6月24日(日)はすごく楽しみにしていた『サッカー日本代表VSセネガル』の試合が24時からという事で。
グループ最強と目されていたコロンビアを破って、日本中が掌を返した。
W杯前に海外メディアの『日本のターゲットマン』は大抵のトコロが本田を示していた。
でも日本国内じゃあ、代表選出から本田バッシングは見苦しいほどピークになっていた。
海外メデイアは分かっていて、日本中のバッシングしていた連中は全然見る目が無かったという事なのかな(笑)
ネットの中なんて本田、香川、岡崎なんてボロカスに言われていて、まあそんな連中を扇動していたのが専門誌も含んだマスコミだったのだが、いち早く無かった事になっていて、今やターゲットはミス連発の川島一人に知らぬ間にすり替わっている(笑)
さて、コロンビア戦はいきなりの退場PKで主導権を握れた。果たしてフロックなのか?
このセネガル戦が日本代表の戦力の見極めの場になる、ムッチャ楽しみ。
で、晩御飯食べて気付いたらAM5:30・・・・・・えっ~~~~(>_<)!!
やってまった!!
観そびれた!!
録画なんて見る前に確実に情報入って来てしまう(;´Д`)

この時間帯は通販しかやっていない。ネットで情報を観て・・・・・・2-2。
ふ~~~ん。クソ。



観そびれた原因はと言うと・・・・・・・・・
日曜休みを取得したのは、実はそれだけでなくて筏釣りに出掛けたから。
今回は豊浜ゴミ拾いでお付き合いさせていただいている『めタローさん、ゆうさくさん』と一緒に筏釣り。
さて、筏釣り。
経験者は私一人。
今回のイカダ釣行のチーム名はteam小サバ!

私のイカダ釣りはというと、チヌなんて早々に狙わずに徹底的に5目釣りに励む『イカダ五目スタイル』なのですが、まあいいか。
でも最大限チヌを釣らせてあげたいな・・・・なんて無理もしてみる。


場所は宿浦、服部水産さん。
複数人で乗るから屋根付きイカダにしてもらった。

5時半出船。
イカダはすぐそこ。
渡してもらっていきなりアオリイカ6匹ヽ(^o^)丿!!



が、海面を泳いでいるのを目にして・・・・・エギングタックルなんて準備が無くて消えていくのを見守っていましたよ。
さて今回ゴミ拾いコラボ。
イカダ初心者さん達にも釣ってもらいたいし、という事で、ゴミ拾い隊チヌ上級者の知恵を拝借する。
まずライン。
いつもはチヌ狙いで、フロロ1.5号仕様ですが、チヌ釣り上級者I さんは0.8号を使っているとの事。
なるほど!!って0.8号??そんなんでチヌやれるという事を聞いて今回に生かす!!

次にコマセ。
コチラもチヌ狙い上級者Mさんに激寄せ配合を伺う!!

今回はもうなりふり構わず・・・プライドも糞もありません!!
目タローさん、ゆうさくさんに釣ってもらいたいだけ!!

さて、ラインの効果は・・・・・・(・ω・)V
全然OKでした!! OKでした!! 耐えられる耐えられる!!
さて、コマセの集魚は・・・・・・(・ω・)V
寄る、寄る!!スゴイ集魚力!!
掛かってくる小サバの猛烈な走りに余裕で耐えられるし、寄る寄る!!無尽蔵に小サバ
が寄る寄る(T_T)

釣果は・・・・・・チーム名にちなんで小サバ15匹持ち帰りのみ(>_<)
サバってドコでも嫌われ者ですが、食べるとなるととても美味しい魚です。南伊勢の綺麗な海の子サバはもちろん美味しいでしょう。あんまり沢山は嫌だので、1回分の家族の竜田揚げ様に15匹だけ持ち帰り。

最初エサ取りに頻繁にエサが盗られたので、カワハギ仕掛けでやってみるとイイ感じのサイズのカワハギ釣れた。
目タローさんが初カワハギ。上手に釣っていた。
ゆうさくさんはアジの25cm級を釣っていた。
泳がせは竿2本出しましたがからっきし(T_T)
チヌも全然(>_<)

私はそんな釣果も受け入れられますが、果たしてお二人にはどう映ったのでしょうね。
次に行かれる時はMさんに同行するといいですよ。
私みたいな五目師は教えてあげる事・・・・・ありませんし(笑)

という事でヘロヘロで帰って来てサッカー観そびれたという事ですね(T_T)

めたろーさん、ゆうさくさん、お疲れ様でした(・ω・)



にほんブログ村





プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR