FC2ブログ

釣りオヤジ降臨!

投げ釣り、船、イカダ、堤防など釣行記等
釣りオヤジ降臨! TOP  >  イカダ

3月4日(木)、南伊勢にてイカダ釣り・・・・ハプニング編

3月4日(木)はどうしようかしらんと。
先週南知多でキスはまだ早いです・・・・・と身に沁みたばかりで流石にね。
という事で、急遽ここ最近2回行った、南伊勢のイカダ屋SGさんへ行こうと。
ついでに投げ釣りもその近辺でやれたら良いなと。



で、2日に予約のTELを入れると、
「イシカワさん、予約入ってまして乗れませんわ。今、人気が出ちゃってあそこのイカダへ乗れるのは、〇〇日か来月の〇〇日になっちゃいますけど、予約入れときますか?」だって。
今、そんな先の予定は分からないから予約はお断りした。
確か前回乗った時に
「夏まで、あそこの3基のイカダは土日全部予約が入ってますよ」
なんて船頭さん言っていたので、へー・・・・・・とは思ったモノの、土日は基本釣りをやらないつもりでいるから関係ないや・・・・・平日も結構予約入っていたじゃんね。
という事で、シマアジの狙えるイカダ屋さんは残念ながら乗れず(>_<)



さて、どうしよう?どこのイカダに乗ろう??・・・・・少しながら最近思う事があって。
今までだったら乗り慣れているHTかSHに行くのだが、なんだろうちょっと考え方を変えた方が良いのかなあ?と。
SGさんではシマアジは釣れなかったものの、真鯛が2回とも釣れた。
私、狙えば鯛系をイカダで釣るスキル、あるんじゃんね?
SHさんでは完全に泳がせメインの釣りをしていたし、HTさんでは一応鯛系を狙うモノの釣れた記憶は乏しかったし。
だからイカダは五目というカテゴリーの人間だと自称していたし、鯛は釣るスキルを持ち合わせていないもんだと思っていた。
鯛系の着いて居る筏でやれば、やれるじゃんね
なんてここ最近少し自己分析、見直してきた(笑)



SGさんで真鯛、シマアジが釣れるのであれば、SGさん近辺のイカダ屋さん探せば良いじゃんね。
ありました。FJさん。イカダの配置図見る限りすごく近い場所。
今はネットでいろいろ検索出来るからすごく便利ですね。昔だったら釣り新聞とか釣り雑誌で、いつのモノかわからない様な記事を頼りに調べるしかなかったのだけれども。だからホームページとかで、たまに記事が全然更新されていないお店とか見ると、もったいないなあ・・・・なんて思ったりもします。まあそういうトコロはご主人がネット関連に長けていなかったり、常連さんだけで成り立っていたりするのかな。
前日でも予約とれた。ここメインは釣堀屋さんなんでイカダは空いているみたい。



で、いつもの如く夜到着。
なんとクッカーセット(キャンプ用片手鍋・フライパン・やかん)を忘れた。まじかΣ(・ω・ノ)ノ!
たまたま往きに立ち寄った100均屋さんでクッカーの片手鍋みたいなモノを、なぜか買う必要も無いのだけれども買っていた。超不幸中の幸い。コレでカップ麺は食べる事が出来る(常に3食分のカップ麺は携帯しております)
16149110170.jpeg
カップ麺の夕食。



なかなか寝付けないが知らないうちに寝ていた。4時半頃寒くて起きた。
エンジンかけてヒーター付けよう・・・・・・んんっ?
エンジンかかんないΣ(・ω・ノ)ノ!
バッテリーあがった(>_<)
寝た時にどんな状況だったか覚えがない。原因追及しても今はしょうがない。
それよりもどうするかだ。まずいなあ。よりによってこんな場所で。そもそもハイブリッド車でバッテリー上がりの場合は簡単にケーブル繋いで解決するモノなのか?
確かディーラーさんはAM10時から営業だったかな?ディラーさんはスマホに登録してある。
最悪レッカーも頭に入れておかなければいけないのかな?自動車保険関連確認するとレッカー付帯しているので、保険屋さんもスマホに登録しておく。
外は・・・・・雨。雨は金曜じゃなかったっけ。ヤフー天気はよく外れる。雨の中電話でやり取り。スマホ防水だっけ?救いはスマホ買い替えたばかりで、電池が今までの3倍?以上もつ事。スマホバッテリーは十分あるから心強い。
今やれる事、現状確認・・・・・・・・・・・
集中ドアロックが出来ない(>_<)
確認するとリモコンで開け閉めも出来ない(>_<)※リモコン内蔵鍵で運転席ドアは開けられる。
なんと後ろのハッチゲートはオート式になるから開ける事が出来ない(>_<)
という事は後部席ドアからクーラーボックスとか釣り荷物を出さなければいけない(>_<)
やれやれだよう┐(´д`)┌現状そんなところか。
これ以上じたばたしてもしょうがない。まあ、後は釣りをしながら対処するしかない。
後部席ドアから全部荷物を引っ張り出して、全ドア手動で閉めた。


手続きをして7時頃出港。


という事で、続き釣り編はまた明日。


にほんブログ村

[ 2021年03月05日 14:24 ] イカダ | TB(0) | CM(0)

2月19日(金)、南伊勢でイカダ釣り ~イカダで釣る真鯛についての考察~

2月18日は帰宅せずに19日も続けて南伊勢にてイカダ釣りをした。
出掛けに嫁に
『18日は帰り夜になると思う』と伝えると
「別に19日でも構わないけれども」という返事だったので、急遽イカダの準備も車に詰め込んだ。
釣堀行って、翌日は筏に乗って・・・・・(´∀`*)ウフフ贅沢(笑)
まあ、大前提は釣堀で釣果がしょぼかったらだなと。
で、しょぼかったので(笑)連投とした。
その代わり経費が嵩むワケで、往復の高速代ケチって下道(いつも下道だけどね(´∀`*)ウフフ)、食事は全部自炊(往きだけ王将ランチ食べちゃった(´∀`*)ウフフ)、2連続車中泊&風呂入らず(この時期そんなに汗もかかないしね(´∀`*)ウフフ)とまあ、ケチるトコロはケチってます。

つい先日乗ったイカダ屋さんへ行く。
目標は何とかしてシマアジを釣る事・・・・・・・のはずが、今回乗れるイカダは先日のカセ&カセの括りつけてあるイカダではなく、ほんの少しだけれども離れているイカダ。前回の時には二人組の方達が乗っていて釣果は出ていなかったハズ。
船頭さん曰く、『少ししか離れていないから大丈夫だと思うけれども、最近釣れていないんだよねえ。もしアレだったらカセの方に相乗り頼んだろうか?』と言っていただけたのですが、
『相手に気を使わせる事になるし、狭いから離れたイカダの方で良いですよ』と断った。

前回真鯛も釣れるという事が分かったので、真面目に鯛系の仕掛けで団子も使ってやることにした。
開始。
本日はモーニングにはありつけなかった。
直ぐ目の前に前回乗ったカセとその横のイカダが設置されている。少しの距離の差なのだが、ここは釣れないという。なんとかなるだろう。目の前の方達も釣れていない。今日は厳しいのかな?と。 
泳がせの仕掛けを準備していると、置き竿にしていた竿に微かにアタリが出る。手に持ってあわせると乗った。
イイ感じのアタリ。シマアジか?多分真鯛だろう。
16137750040.jpeg
真鯛が釣れた。良かった。そうそうにボウズを回避。真面目に鯛系仕掛けを作って(2.5号フロロに針付けただけだけどね(´∀`*)ウフフ)来た甲斐があったという事で。
更に1時間後に
16137750440.jpeg
少しサイズアップした。
これは良いんじゃないかい?
などと気を良くしたものの、この日も後が続かず。
結局は
16137751630.jpeg
真鯛2匹にカサゴが1匹。

で、前日の釣堀の釣果が少しこっちの方が小さくなりますが
16137752870.jpeg
真鯛2匹にクロソイが1匹。(こちらは夜車中泊寝る前に、ウロコ、エラ、内蔵除去済み)

2日続けて同じような釣果で(笑)


で、先週(9日)、昨日(18日)、本日(19日)と真鯛が釣れて思った事が。
イカダで釣れたけれども、確か養殖生け簀出身と書いたハズ。
まあ、釣堀の真鯛もここのイカダで釣る真鯛も養殖真鯛なのは疑いようもない。
尾ひれの形状、体色、肉質など、天然真鯛とは全然違うからね。
ここの湾内には真鯛などの養殖生け簀が無数にある。釣堀の魚は養殖モノが入っているのは普通で当たり前の事。
では、筏の真鯛は?・・・・・よくいう脱走真鯛?・・・・・なんて、ずっと思っていた。
事実、不謹慎なお話ではあるが、東日本大震災時に三重にも津波が押し寄せ、養殖筏は壊滅的なダメージを食らったそうで、以降の筏釣りでは真鯛が大そう釣れた。
そんな感じで以降も何らかの不手際でちょくちょく脱走劇があったりして、そんな脱走真鯛がちょくちょく掛かってきたり、脱走の子孫が釣れてきたり等の構図で釣れるのかな?なんて思っていたりもしていた。?

AM10時頃だったか、2、300mくらい離れた養殖生け簀の業者が作業を始めたのが遠巻きに見えた。
出荷するのか選別しているのか生け簀からタモアミで魚を掬い出していた。掬って瞬時にチェックしてタモのままコッチにポイ、あっちにポイって。
えっ???
こっちにポイの方向、生け簀の外側なんですけれどもΣ(・ω・ノ)ノ!・・・・・・
魚種は遠すぎて何か分かりません。こっちにポイの回数も結構ありました。コレは意図的に逃がしている。
鈍感なのかなんとなく理解出来てきました。

そう言えば先週イカダで釣れた真鯛も片目が潰れておりました。
今日の2匹も1匹片目。もう1匹に至っては両目が潰れておりました。
16137751810.jpeg
16137752320.jpeg
(上下は同じ魚体)(よく両目、見えない状況で針のエサに食って来たなあ・・・・という驚きもありましたが)
生け簀の中で大量に育てられるため、鯛同士接触等で目が潰れてしまうのか、出荷のタモ入れでタモの枠でぶつけられてとか、いろいろ原因はあるのでしょうが、まあコレでは出荷出来ない。から間引きされて・・・・・そんなからくりなのかしらんと。


意図的に捨てられた養殖真鯛を釣っている?
養殖生け簀から脱走した真鯛を釣っている?
・・・・・・・・・・まあ地域にもよるだろうし、もっと色んな状況もあるのかもしれないし、生い立ちを詮索してもしょうがないか。


にほんブログ村



[ 2021年02月22日 03:31 ] イカダ | TB(0) | CM(0)

2月9日(火)、南伊勢にて筏釣り

直ぐにブログをサボってしまう。
イイ感じでランクインしていたと思ったらすぐにランク外へ転落。
まあ、私の人生を模しているみたいで(笑)

2月9日(火)は南伊勢の初めて訪れたイカダ屋さんで。
釣り仲間さんより、シマアジが筏で釣れている・・・・との情報を聞いて早速こっそりと行ってきました。

予約の電話を入れると、目的の筏2基は既に予約が入っているとの事で、その一つの筏に係留されているカセに乗せてもらう事に。
前日夜から入って少し遠くなりますが、秘密の場所で泳がせ用のアジを釣る。
今回のメインターゲットはシマアジ!!と、真鯛!!泳がせも同時進行であわよくばヒラメ!!かマトウダイが釣れたら嬉しいな・・・・という釣り。
シマアジは底に居るらしく、真鯛タックル・エサでやれるらしい・・・・・と書きましたが、そう、私はシマアジなる魚は釣った事が無いし、ターゲットにした事もない(笑)この機会に是非やれたらなあ・・・・・と。

ハリスは3号くらいが良いみたいなのですが、4号2本針の仕掛けを作った。
最近イカダでの鯛系の釣りをしていないから細ハリスが心配で少しでも太くしてしまう(笑)

16129638000.jpeg

開始。
カゴにコマセを詰めて、天秤ハリス4号3mのフカセ2本針の仕掛けでオキアミを付けてスタート。
黒鯛だとそんな仕掛けではNGなのでしょうが、真鯛は食ってきますからね。
仕掛けが馴染んできたトコロで、微妙なアタリが出る。
エサ取りでも居るのかな?大きく引き込まないがどうなんだろう?聞き合わせをしてみると・・・・・
乗った!!良さげなサイズ!!この引き込みは多分・・・・・真鯛かな(笑)

16129637870.jpeg
真鯛(・ω・)V
久々のモーニング!
あーうれし!

と、すぐ横の筏の方が真鯛を釣り上げる。
ココの辺は真鯛がイイみたい。
隣の方は直ぐに今度は泳がせの竿?がブン曲がっている。
青物では無いっぽいが結構時間が掛かっている。なんだろう?網に収まったのは2kg級の大きなアオリイカ!!イカ用の針を付けていたみたい。
その後、エサ取りが湧いて沈黙が続く。
様子見でカワハギ仕掛けをぶち込んでみると・・・・・キタマクラとヒガンフグが釣れた(・´з`・)
お隣さんもヒガンフグの大きいのを釣っている。
と、スグに今度はまた真鯛を釣り上げている。下に真鯛居るじゃんね。その後も隣のおじさんポツポツと追加していく。
ハリスが太いのダメなのか?3号ハリスに変えてみる。
と、アタリが出た。なかなか大きい!!プツッ!!バレた!!ドコが切れたのか?
Σ(・ω・ノ)ノ!なんと、ハリス号数を下げた事で、念のためにショックリーダーを付けたのですが、そのショックリーダーが切れているΣ(・ω・ノ)ノ!過去に数回使用のモノなのですが、ショックリーダーが切れるか?普通。塩害かな?

オジサンはお昼過ぎに帰って行かれた。
6匹釣ったそうな。私はモーニングの1匹だけ。
完全にコレは腕の差だな(>_<)
16時まで粘ってみたがバラシが効いたのか?以降は全く。
終了。

16129638390.jpeg

養殖場出身者だね(笑)
尾ひれが丸くてあと色あい的に。
捌いてみると脂がしっかりとのってる。
当日刺身は美味しくないから寝かせた。
16129638230.jpeg
アラだけは煮てみた。
脂が良くのって旨旨。

結局その日は誰もシマアジは釣れていなかった。
船頭さんに聞くと「シマアジは周年釣れるよ。ただ、回って来ん事にはね。先週はよく釣れたのにね」との事だった。
真鯛は脱走真鯛みたいだけれども、着いているみたいだし、シマアジも可能性はあるみたいだし。
「これあげるわ」と、いいサイズのマサバを3本帰りにくれた。
家に帰って、塩焼きにして食べたところ・・・・・脂のりのりで超旨旨だった。
今後は、ここもイカダリストに決定だなと(笑)


にほんブログ村





[ 2021年02月11日 00:16 ] イカダ | TB(0) | CM(2)

1月21日(木)、うなぎ、マトウダイ、イシガキダイ

ここ最近は仕事の事でいろいろあってブログも全然書けていない。
ラインでゴミ拾い仲間に現状報告をすると、ありがたい事に
『元気がでるよう、お昼ご飯をご馳走してあげる』
なんて申し出が2件も♪\(・ω・)/ ♪

と言う事で21日(水)は、フカヤさんにご馳走になりました。
場所は・・・・・西尾のうなぎの人気どころ『うなみ』!!
フカヤさん、トヨトミさん、こじくん、私の4人で開店時間のAM10時少し前にに現地到着。
朝一は・・・・・・・
16113021100.jpeg
肝串焼き!!ココの肝串焼き限定数で朝一しか食べれないので、今まで食べた事ありません。
ムッチャ旨旨。

16113020510.jpeg
釜まぶし”特”
旨旨。私の中ではうなぎ屋さんランキングNo1のお店です。

フカヤさん、どうも御馳走様でした。元気になりました(´∀`*)ウフフ

元気が出たトコロで、帰宅するとイカダ釣りに行きたくなった。
と言う事で、南伊勢に出向く。
ちょうど1年前に調子が良かったイカダ屋さん。
泳がせ釣り。今シーズンは青物上がっていないようだけれども・・・・
ヒラメがあがっている筏に乗せてもらいたかったものの、到着夜にエサ用のアジが4匹しか釣れなかったから、いつものアジが回ってくる筏に急遽変更した。

コネ━━━━(ノ_<)━━━━!!
朝から活きエササイズのアジがポツポツと。
他はスズメダイくらい(T_T)

14時くらいに隣のイカダのお兄さんに、多分、ブリ級の青物が掛かった。
暇だからずっと見てた。長いやりとり。走られてラインが出され付いていく。ゴリ巻き出来る太仕掛けでは無いのかな?
底の何かに巻き付いた様で根が掛ったみたい。回収不能で自力ラインブレイク。
勿体ない。泳がせ青物やるなら、イカダでは固定ロープがあったりするから太仕掛けゴリ巻きは鉄則だと思う。
なんかそれ見てて、居ないわけでは無い・・・・と、実感。やる気がみなぎって来たものの・・・・・。

15時くらいに縦釣り仕掛けに待望のアタリ出現Σ(・ω・ノ)ノ!
青物だとドンっていきなり竿先がツッコむから、このあたりは非青物かな?
タモの用意して少し見ていると竿先が突っ込む。
巻き合わせると乗った。
それなりに巻ける。ヒラメ?マトウダイ?ヒラメだったらいいなぁ。巻き巻き巻き。

16113019720.jpeg
マトウダイ。まあいいや。これはこれで美味しい魚だ。

しばらくするとイカダお隣さんにまた何やら掛かったようだ。
今度は巻けるようだ。上がって来たのは・・・・・ダイナンウミヘビΣ(・ω・ノ)ノ!
にょろにょろしている。記念撮影していた。少し微笑ましい。

結局
16113015920.jpeg
エサ用にキープしていたアジも4匹だけ持ち帰り。

フカヤさんからラインが来た。
『お魚あるよ』って。
本日(22日)いただいてきました。

16113015620.jpeg
高級魚『イシガキダイ』Σ(・ω・ノ)ノ!に加えて、ワラサもひと柵Σ(・ω・ノ)ノ!
イシガキダイは釣った事も無ければ食べた事も無い魚だ。
とてもうれしい。

16113115190.jpeg
盛りがイマイチだけれども、マトウダイ、ワラサ、イシガキダイの豪華刺身盛り合わせ!!
(´∀`*)ウフフ

アジは・・・・・まだ食べていないので分かりません。
イシカワ家の夕食は遅いのだ。
食レポはまた次回で。


と言う事で、久々の記事でした。
また本年もよろしくお願いします。



にほんブログ村





[ 2021年01月22日 20:00 ] イカダ | TB(0) | CM(2)

12月16日(水)、南伊勢にてカワハギ~絶品カワハギ刺身を食す

既に2日経っておりますが、12月16日(水)は南伊勢にてイカダ釣り。
久々のイカダ屋さん。
メインは泳がせ釣り。

HPを見るとアジが釣れているらしい。
泳がせをやるには、アジが回ってくる筏に乗る事に越したことは無い。
ただ、そこのイカダ屋さんではあまりアジが釣れた記憶がないので、保険としてエサ屋さんで5匹だけ活アジを購入した。
朝起きると爆風💦
筏屋さんの大将に挨拶してアジが釣れている筏にのせて欲しいとお願いすると
「沖のイカダだよ。ただ今日は風が強くて沖のイカダは揺れちゃうし無理」
との事で、毎度の屋根付きイカダに渡してもらう。
20201219014130471.jpg
※この後白波だらけになる事に💦

取り敢えずアジを釣りたい。
エサ付けてサビキ仕掛けを落としてみる。
置き竿にして、泳がせ仕掛け投入。
するとすぐに竿先が突っ込むΣ(・ω・ノ)ノ!
すげーレスポンス!!Σ(・ω・ノ)ノ!
あわせる!!乗った!!が、軽い・・・・・・なんだろう?、これ?
20201219012645cb3.jpg
(゚∀。)アヒャ

そうそうにアジ1匹消費。
泳がせの仕掛けを3本出して置き竿に。残りアジ1匹。
アジを釣らなきゃね。でもこのイカダで今までアジを釣った記憶が1度も無いのだけれども(・ω・)

置き竿のサビキ仕掛けを上げてみる・・・・・とエサは綺麗に全部無くなっている。
アタリも無くエサが無くなる・・・・・・ヤツかなあ?
サビキの上にカゴを装着してコマセを入れて底でぶちまける。
何度も繰り返す。
と、少し底から上げていた胴突き仕掛けの竿先が一気に水面に突き刺さる!!
むっちゃ良いヒキ。鯛系でもない。
なんだろうこれ??上がって来た。
202012190126592b6.jpg
(゚∀。)アヒャ

ヤツと対峙した方が今日の土産確保になるハズ・・・・・と言う事で、カワハギ仕掛けをセットして。
エサもアサリで。
1投目つるりんと。
カワハギ居るねえ。2投目細かなアタリを合わせて・・・・・・・・
20201219012648bcd.jpg
居たねえ(・ω・)v・・・・・・んんっ?ベラも居るやん。
カワハギだけだと良いのだけれども・・・・・・

次から地獄が始まります。
微妙なアタリを聞き取って乗った・・・・・巻き巻き・・・・・キタマクラ(>_<)
乗った・・・・・巻き巻き・・・・・・ヒガンフグ(T_T)
乗った・・・・・巻き巻き・・・・・・ショウサイフグ( ゚Д゚)
乗った・・・・・ハコフグ
202012190126504cb.jpg
まあコレはこれで可愛いのですが。
フグのオンパレード(・´з`・)

その後
2020121901265737c.jpg
(゚∀。)アヒャ



202012190126560c0.jpg
朝食はシーフードピラフにスープに(´∀`*)ウフフ

昼食は
20201219012653f60.jpg
黒辛鍋うどんぶち込み(´∀`*)ウフフ

と言う事で楽しい一日でした。

本日の釣果は
202012190126433a0.jpg
(゚∀。)アヒャ

泳がせは以降何も来ませんでした(>_<)
最近何の釣りをやってもぱっとしないなあという実感。

帰りの途中眠たくて仮眠。家に着いたのが21時過ぎ。
で、このカワハギどうしよう?
全部刺身にして翌日食べよう!!
でも肝翌日って大丈夫かしらん?
今までカワハギって刺身&肝醤油にするのなら新鮮第一、必ず当日に食べていた。
でも本来刺身って寝かせた方が美味しいと思っているのでので、身はその方が良いのカモだけれども肝は?
さて、ネットで調べてみた。当たり前に新鮮に限る的な記事がほとんど。
その中に熱を通せばより美味しくなるという記事発見。

やってみる。
まずは3枚におろして身は柵にしてペーパーで包んでラップしてチルト室。
肝は微かに包丁入れて、日本酒に30分ほどつけて置く。
その後氷水に入れてお酒を落とす。
ペーパーで水気を取って器に入れてチルト室。

今までの肝醤油って、肝を外してからそのまま醤油ぶっかけていたのだが、今回は上記の様な手間を掛けてみた。

翌日、刺身は薄造りにしてみた。
肝は熱湯で1分間茹でた。その後氷水で締めて水気を取って・・・・・
20201219012647545.jpg
その後、肝はもっと細かくして完成。

旨旨でした。
肝は熱を通した方がより美味しい!パサパサになりはしないか?・・・なんて思っておりましたが全然滑らか。
身も1日置いたので旨味が増して。
家族ウケも上々。
今までのカワハギ刺身は何だったのだろう?なんていうのは言い過ぎですが、とても美味しかった!!
この歳になって目から鱗というか、自分的には新しい発見。まだまだ勉強ですねえ。

20201219012644051.jpg
粗煮も旨旨でした。

どちらも貧果を忘れさせてくれる美味しさでしたよ(笑)


にほんブログ村



[ 2020年12月19日 02:52 ] イカダ | TB(0) | CM(2)
プロフィール

名古屋のイシカワさん

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新トラックバック
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム