FC2ブログ

お詫び

9/23のキス小ネタ1で記載しました件ですが、複数の方よりご指摘をいただきました。
私の見識不足でありました。誤った内容を記載しました事をお詫び申し上げます。
つきましてはお詫びとともに、記事の削除をさせていただきます。

ご指摘いただきました方からは、直接メールのやり取りでと気を遣った申し出をいただきましたが、
ブログ上で訂正・お詫びをさせていただきます。





残念なことに・・・・

本日私の計画では今の時間、サンマの切り身をエサに電気ウキをぶち込んで「釣れんなぁ・・・」などとぼやいている頃合いのはずが、自宅にてPC。
そう、最近の素行の悪さに嫁が切れて釣行禁止令。
まあ、確実に私に原因があり、それに加えて能天気に「釣りに行こうかなぁ」などとつぶやいたばかりに嫁の逆鱗に触れて・・・・少しの間謹慎します。

次に釣りに行くときは、半袖ポロシャツ&7分丈パンツといった夏服ではもう通用しないのでしょうね。
ウェアについては、夏場は基本的にまったくこだわりません。
大抵、アディダスポロ(速乾性ですごく着心地よし)に綿パンにサンダル。
一応釣り用と決めているので現地で着替えます。

いつも思うのが秋と春。夜は寒いし、日中は暑い。薄地のウインドブレーカー的なウェアを買えばいいのだけれどもなんかもったいない。

防寒はそれなりにフル装備。昔は冬場に釣りはしなかったのですが、船、イカダに乗る様になってからは、ウェアも釣り具メーカーのモノを揃える様にしております。
以前は釣り具メーカーのウェアと言うだけでダサイなあという目でみておりましたが、ここ最近はそんな風に感じることもなく、自身でも着てます。
デザインが良くなったのか?私の見る目が衰えたのか?まあ、どちらでもいいですけれども。ただ、暖かくて動きやすいという点では満足しております。
イカダで防寒着こんでカセットコンロに鍋焼きうどん卵入りに缶ビール。冬場の理想形です。

防寒ウェア、レインウェアで選ぶ色はいつも決まって赤色ベース。
一番初めて乗合に乗った時に沖に出て「ここで海に落ちたとしたら目立つ色は?」と考えた結果赤!まあ、落ちませんけどね。
以前子供に「お父さんって赤が好きだよね?」と言われた事がありましたが、理由を言うのが面倒で特に否定せず。

船&イカダの場合は自動膨張タイプのライフベストをしてます。ただ、夏場の陸釣りの場合はさすがに・・・

アンダーウェアはタイツ、長袖シャツは必需。個人的にはユニクロの何とかテックより、しまむらさんあたりでよく売ってたモコモコのキルティング素材のシャツの方が暖かい。
釣りでの着用がクセになって、冬場は会社にも長袖シャツ&タイツは欠かせなくなってしまいました。しっかりおじさんしております。

なんか書いててグダグダになってる。
早く釣行記書けるように嫁の信頼回復せねばね。





今晩行きたいな。

明日は今のところ休みの予定。
嫁さんの了解次第ではあるものの、豊浜、夜釣りタチウオ(ウキ&メタルジグ)&
翌朝以降、場所を変えてキス投げ釣りの2本立て。
タチウオ現地の釣果情報ナシ。
まあ、タチはかなり期待薄とは思うものの•••玉砕•••イヤイヤイヤ•••
風が強そう。南風じゃなきゃウキは投げれるか。

キス投げ釣り 小ネタ3

今年は4度ほど静岡(御前崎~福田)のサーフにも行きました。(仕事にあわせて)

延々と続くような広大なサーフで投げる爽快さ。フランチャイズにしているの南知多とは気分が全然違います。
(でも釣果は知多半島の方が全然良い・・・あくまで個人の感覚です)

少々ビックリしたのが、サーファーの多さ。危ないのでいない所でやっているつもりですが、どんどん近くに浸食してきます。30号の錘が直撃でもしたら・・・・ああ怖い怖い。気を使ってこちらが移動しても、どんどん・・・
ローカルルールでこちらからこちらは釣り、こちらはサーファーそんな棲み分けは無さそう。事故が起こらない事を願います。





投げ釣り キス小ネタ2

小ネタと言うよりも情報求むって感じなのですが・・・

投げ釣り、力糸に船用PE3号を12mくらい使って、本ラインPE0.6号に電車結びでつないでおります。
結構前からこのスタイルでやっておるのですが、1回の釣行で1度くらいは結び目のコブが絡むのか、ガイド絡みで仕掛けを失っております。
遠投、力んだ時に限って絡む傾向があり、最近では6分程度の力加減で投げるようにしており、距離も5色くらいの釣りになっております。テーパーラインを使えば済む話である事もわかっておりますが、ケチりたいパーツでもあり何か良い代案、ガイドに絡みづらい仕掛けの作り方があればお教えください。(投げ方にも問題があるのかもしれませんが)

道具

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

9/20内海キス投げ釣り

9月20日(金)久々平日釣行、内海キス投げ釣り。
早朝4時出発、一般道産業道路経由で現地5時頃到着。キス南知多の場合は大抵こんな感じで行動。船、イカダの場合はほぼ、前日夜出発、現地到着後に時間まで車中仮眠というスタイル。

仕掛け等を準備して明るくなるのを待ちます。あくまで自論ですが、暗いうちは仕掛けの投入をしないようにしております。過去において、夜釣りなどで釣れた経験もありますし、夜は大きいのがくるなどという話を聞いた事もあります。でもそれは、明るい時間の比にもなりません。でしたら、寝ている?食い気の無い?時間帯にわざわざいるであろうポイントに仕掛けを投入して散らしてしまい兼ねないと思うのですよね。まあ、考え過ぎとも思いますが・・・

自作6号8本針仕掛け、エサはイシゴカイ。ゴカイは1匹を大体4針分くらいカットして使用。
1投目3色あたりでプルルと小さなアタリ、少し待って4度ほどのアタリを感じた後に巻き上げ。ここの場所は群れのかたまりが大きいのか連で来やすくサイズも良型が多いのだが、巻き上げ感は2匹ほどでしかも小さそうな感覚。キスの場合巻き上げ途中の重み、暴れなどから何匹?大きい?などと連想しながら巻き上げているのだが、案の定ピンギスダブル。1匹は飲み込みでキープ、もう1匹はリリース。秋の気配に加え、先日の台風で今までの好況に変化?数投するも1匹、2匹の拾い釣りの感じ。ここの場所ではいつも針数分アタリを感じてから巻き上げるのだが、今日はそんな感じでは無い。MAX5連が一度のみ。あとは2匹、3匹といった具合。夜明けから8時頃まででキープ30匹くらい。リリースは10匹くらい。外道、カルキスは一切混じらなかったのが幸い。

大抵ここで帰宅するのだが、本日は平日で場所移動も容易そう。と、とりあえず、堤防付け根から中ほどへ移動してやってみる。すかさずブルブル。追い食い待って適当なところで巻き上げ開始。巻き上げ途中で妙に重くなる。
アイツだ。丸くなった白いのが2つほど付いてる。2匹のフグが付いてて残りの針は全部切られてました。仕掛けを替えて違う角度へ投入!と投げたら今度は力糸の結び目のコブがガイドに引っかかって力糸から先だけサヨナラしてしまいました。意気消沈。終了。

帰りは大井、武豊方面から帰ってみる。いろいろ寄り道がてら途中カインズホーム前のサーフ(地名知りません)で投げてみる。なぜか知多半島東側では今までキス釣りをした事がありません。浜には釣り人0人。1投目2色分くらいサビいてきてビミョウなアタリ。追い食いを待つ間も終始抵抗アリ。この元気感は・・・ゼンメでした。ゼンメ3連。場所を50mくらいずらして2投目4色半の辺でプルルと超小物感。5、6センチくらいのワカサギサイズのキスダブル。リリースして終了。

本日は添付する写真もございません。
この調子だとキスもあとわずかっぽいですね。

今年の夏はキス投げ釣りばかり

今年の夏は今のところ、他の釣りに浮気をせずにキス投げ釣りばかり。
毎年、夏はイサキ、太刀魚などの乗合、また、イカダをやってその帰りの道中にキス投げ釣り
なんて感じでやってましたが、今年は徹してキス釣りをやっております。
と言うのも、珍しく南知多で濃いポイントを見つけまして徹してそこでやっておりました。
知多半島で10本針なんて、今まであまり付けた事がなかったのですが・・・
キス連
少々見づらいですがこんな感じでそこそこ揚がります。サーフもほとんどやらずに。
今シーズンもあとどれくらいやれるかわかりませんが、もう少しキスを楽しむ予定です。

はじめまして

はじめまして。名古屋のイシカワさん(あえて『さん』をつけさせていただきます)と申します。
いろいろあって本日は会社の有給を取りました。余った時間でかねて作りたかったブログ製作をやりました。多分、皆さんにとっては簡単な作業でしょうが、苦戦しながらようやく出来上がり。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
≪プロフィール≫
基本的には、愛知(特に南知多)、三重、静岡が活動範囲でエサ釣り。キスのシーズンはもっぱら投げ釣りでいろんなところへ行きます。船、筏は三重の鳥羽、南伊勢、ごくたまに静岡御前崎。今までほとんど釣りに関しては自己流、単独行動でやっておりました。
ただ、釣りの場でいろんな方とお話をさせていただいた経験が、かなり自分の釣りにとってためになっており、ブログ活用で更に多くの人との交流の機会が持てればとたちあげました。是非お気軽に声掛けください。

プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR