FC2ブログ

『ひるおび!』で一考・新食品表示法案?

珍しく『ひるおび!』を見ておりました。
今後の新食品表示案として、素材の正式名称の記載が検討されているとか・・・・昨年末来の食品偽装の流れからか?
それが施行された場合の例え話として、『しゃけ弁当』⇒『にじます弁当・サーモントラウト弁当』になるそうです。

このカテ関連で思い浮かべると・・・・・
同じ魚種でも、現行の表示名って店・地域によってだったり、結構違ってたり・・・・(◟( ˘•ω•˘ )◞?)ですよね。
正式名称・呼称 ・・・・出世魚とか地方名はどうなるでしょうね?

セイゴ・スズキ・・・・加工したらどっちか分かりませんね。
グレ・・・・正式名称はメジナ?クロメダイなんて名で売られているトコロもありましたよ。
ブリ・・・・ハマチ・イナダ・ツバス⇒ワラサ・メジロ⇒ブリ
ウタセエビ・・・・ヨシエビ
あかうお・・・良く売っていますが、なんなのでしょうこの魚?
マアナゴ=メジロ=ブリの幼魚 ⇐こうなってくると笑えますね。


01.jpg
ウタセエビで釣るからウタセ真鯛。⇒ ヨシ真鯛・・・・なんかヘン(^・ェ・^)!


たまたま、番組では『しゃけ』を取り上げていましたが、魚は奥が深い。
上記は素人の私が知る範疇ですが、魚屋さんだったらもっとたくさん思いつくのでは・・・・
こんなの整理出来ないでしょう?・・・し、整理されたら整理されたで当初は混乱しそうですね。
『ふぁじー』なこの今のままで良いのにね。(『ファジー』って通用したかしらん(๑˃̵ᴗ˂̵)و?)


ウタセエビと言えば・・・・・先日のイカダ釣りの際に生き餌としてウタセエビをエサ屋さんで購入。
全く釣れず、ウタセエビがもったいない事に、生きているのがたくさん残りました。
乗合など船の場合は、途中、海上の生け簀に寄って積み上げて行くから、食べても全然大丈夫でしょうし、昔、同船者の方に
「釣れなかった時に、内緒で帰りに持って帰って、食べたら普通に美味しかったよ ༼;´ຶ ۝ ຶ༽ 」
と、うかがった事もあります。
が、エサ屋さんで購入した場合は、水槽に入っております。
むかし、魚を飼ってた頃は水質保全、魚体維持の為にいろんな薬品を投入していた経験があり、はたして、エサ屋さんではどうなんでしょう?
40匹くらいはいたはず。
かき揚げ、天むす、エビチリ・・・・う~ん?

残りは全て逃がしましたが、食べても大丈夫なモノでしょうかね?
どなたか存じてましたらご教授ください!


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

あり得ないお話orあるある話?

これは、自身だけがあり得ないと思っているお話かもしれませんが・・・・
あるある話でしたら先に謝っておきます。

「去年の秋、ある1日のキス投げ釣りでの出来事」

前振りとして、
私は遠投キス釣りの魅力として、なるべく多点掛けが出来るよう日々努力。
仕掛けはキス針の5号、6号のサイズを通常、8連仕掛けから5連仕掛けぐらいで使用しております。
ゴカイエサもせいぜい針がかくれて、2mmぐらいの垂らし、一飲みサイズで十分釣れます。
多点掛けをしようと考えた場合、口に掛かっただけの状態だと時としてバレル事もあります。
そんな時、助かるのが飲み込んでくれた場合。
まず、バレません。
小さなエサ、針を使い、飲ませやすくバレにくくするという目的も一因として含まれております。

魚が針を飲み込んでしまったら、『やっかい』と思うのが普通です。
キスの場合は・・・・すぐに外せます。
腹側を上にして親指と人差し指をエラの中に入れて、空いた手で飲み込まれたハリスをなるべく針に近い位置で持ち、クンクンと多少力を入れて引っぱれば・・・・・針が細いため、切り裂きながらハズれる。もしくは、内臓ごと引っぱり出てくる。どちらかというと後者が多い。ごくたまに、ハリスから切れてしまう場合もありますが、ごくたま・・・
まあ、飲まれた場合は確実に死んでしまいますので、リリースはしません。出来ません。もっとも最初からキス釣りは食べるつもりでやっています。

前振りが長くなりました・・・
その日もそれなりに釣れていて、とある時にグググと強烈なひったくるようなアタリ。
近場に更にいないかと追い食いを待ちます。三度のアタリを感じ、サイズが良さそうでしたのでバレないようこれで取り込み。
四色地点からの回収。いい感じのリールの巻きの重さ。タマにグググと抵抗が気持ち良い。(マニアックな余談ですが、リールの巻き取り音、巻き取りの重さで、何匹かかっているのか案外分かったりします)
あと50mぐらいのところで急に軽くなる。1匹大きめのがバレたね~まあしょうがない。
回収してみると5針中、2匹付いてる・・・・・・ほかの針には・・・・・んんっ!なんじゃこれは!!
最初は、釣れたキスにしか目が行ってなかったので、エサを付け直している時に気付いたのですが、1つの針になんとキスの心臓やら、内臓だけが付いて残っている!まさしく、飲み込みハズシをした時に、内臓ごと外れる時の形態。
猛スピードで巻き上げてたわけでもなく、普通のスピードで巻いてきたのに・・・・
逃れたい一心で抵抗したら飲み込んでいた針が掛かっていた内臓器ごと自力で外してしまったという事?
1匹の魚が針を2つ、3つ飲んでる事は多々ありますが、こんな事初めて・・・・
自分的には結構びっくりなお話でした。


昨日、船のネタで本日はキスの話。
一貫性が無くてスミマセン。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

小ネタ・メバル専用竿から思う事

本日は風もなく(名古屋)大変良い天気で、こんな日に釣りに行けたら、現地でのビールが美味しいだろうなあ。
違う違う!釣りが楽しいだろうなぁ・・・・・なんて切実に思います。

冬場で”行ける日”が良い天気に恵まれる事は非常に少ない気がする。
”いつでも行ける”のであれば、それこそ、潮をチェックして、天気を確認して具合が悪そうであれば、良さげな日に変更・・・・うん、これが普通の釣行。私も昔はそうでした。
が、今は”そう”じゃない。

”行ける日”にしか行けない。
それが当日になり、天気の悪い日だったりする。
天気悪いけど、いつ行く?⇒今でしょ!(ベタですが)になる。
まあ、余談です。



と言いつつも、本題も大した事はないのですが・・・・

先日、以前の会社の同僚と電話していた時に、「メバル専用竿(船用)を買う予定」との事。
どんなモデルのモノを予定しているのかも尋ねず、その時は聞き流してましたが、そう言えばメバル専用で船に乗った記憶が無い。
最近は小物釣りは乗ってなく(船自体が久しい)、確かアジ&メバルか、カサゴ&メバルだったような気がするのだが。
カゴ(付けてたっけ?)に胴突き10本針に、イサザをつけてやってたような記憶。
でもね、メバルの専用竿なんて要るのか?なんて思ってしまう。

極端に性格の違う釣りに対して、全部同じタックルで臨む事には当然限界があり理解もしてますが、いちいち細かく魚種別に揃える必要があるか?なんて・・・・・
もっとも、個人の考え方の違い、懐具合の違い、その釣りに賭ける情熱の入れ方の違いなどで買う、買わないは当然発生する。それに呼応してメーカーも価格ごとにモデルをリリースする。
うん、見事にその需要&供給サイクルの外にいますね・・・・ワタクシ。
最近は、Aグリップネライ2.1MHと言う型オチロッドでほぼ全ての船釣りに対応しております。(カワハギ&フグは別竿です)アジ、イサキ、カサゴ、太刀魚、真鯛、ヒラメ、ワラサまでそつなくこなしてくれる、まさしく相棒です。
最近のはやりのいろんなトップに興味が無い訳でも無いのですが・・・・

そう言えば、新型ステラが発売になるとか・・・・
高性能スピンニングの必要な釣りをしておらず、興味がほとんどありません。
が、ダイワのマグシールド、シマノのCI4の時みたいに、どんどん廉価モデルまで技術が反影してくるとイイですね。(ステラのカタログデータを現時点で見ておらず、すごい技術革新が盛り込まれているのかも存じておりませんが)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村




 

1月20~21日釣行記

正確には20日は移動だけですね。
21日の報告です。
場所は三重県南伊勢の宿浦の服部水産さんでイカダ釣り。

いきなり釣果です!
釣れましたキス
良型キス16匹!どうです、この時期に、エッヘン v(^_^)v !
さばきましたunnamed
捌くのに手頃な数量。しかもサイズが良いので骨せんべい&背骨縁側も残しましたよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・
はい、イカダ的にはボーズです。

日の出頃出船。
いつも乗せてもらっているイカダにお願いした。
仕掛けを作って(竿にリール付けて、針結ぶだけ)スタート!
朝一モーニング期待も、竿ピクリともせず。
エサチェック・・・かじられてもいません。
少し不安。
エサ取りすらいない!?まずいなぁ・・・・!
団子作って投入&放置したり&エサもイロイロ代えて&はわせたり&少し浮かばせたり・・・この繰り返しを延々。
時間ばかりが経過。
イカダの下に魚がいない!&寄せられない!
カワハギでもいれば良いのだけれども、そういったエサ取りすらも寄ってきません。
このへんが、エセイカダ師の情けなさ。寄せるテクニック、引き出しが無い!
それじゃあと、買って来たアジを泳がせ、ヒラメ&マトウダイを狙いますが・・・・こちらも反応ナシ・・・・
まずいね、なんとなく。


お昼で休憩。
鍋焼き
鍋焼きカレー天ぷら月見野菜いっぱい乗せうどん&ビール。・・・・幸せ・・・
ぼんやりと・・・・・
『多分、世界中で今、海のイカダに揺られて鍋焼き・・・・をビール飲みながら食べてるのって俺一人だけだろうなぁ』
なんて、あまりの手ごたえの無さに情けないモードに突入か?

方向転換!気分転換!
取り出したるは、〈シマノ〉コルトスナイパー&〈ダイワ〉カルディア3000に15号天秤装着&キス4本針仕掛け。困った時のマイちょい投げタックル!
夏場にキスの釣れてた方向にフルスイング100mぐらい。
真冬のこの時期にさていかがでしょうか?
少しサビいてきて、グググ・・・と良型らしき反応あり。最初は大事にすぐ取り込み。
シロギス18cmぐらい。
はい、決定! 鯛タックルは尻手ロープ付けて2セット作成置き竿。
キスにシフト。
連ではナカナカ乗らないが1投1匹くらいのペース。
たまにトラギスやらハゼやら少し置くと
ウミケムシ
ウミケムシやら。(アップで気持ち悪いですね・・・)
1時から終了3時までの間に16cm~20cmで16匹。クサイのナシ。
置き竿、鯛タックルはというと・・・・・全く、見事に何もナシ!撃沈!
今までこういった状況でも、結構奇跡が起こってきましたが、今回は何もナシ!


という、結果でした。
本命に関しては、イカダの難しさを再認識させられました。クヤシー!
乗るイカダを間違えたか?それとも、腕・・・・・・今回は後者でしょうね。
帰りの船で船頭さんに「まだまだだね~」なんて言われて・・・・
次回がいつかは分かりませんが、次回は挽回、頑張ります。



そういえば、コメいただいた方、ありがとうございます。
びっくりです。
大塚氏は亡くなっていらしたのですね。それも結構前に・・・
TV、釣り雑誌(関東モノ)の連載記事等で、私的には、結構使えるテクニックなど、凄く参考にしていましたが・・・・今更かもしれませんが、一ファンとして残念です。



にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村








釣行を企てて・・・・

昨日はタイトルを入れ間違えて、該当記事を削除してたら他の記事まで余計に削除してしまいました。


あさって休み。したがって明日の夜からの釣行を密かに企てる。
密かと言いつつも、嫁には直前に言うつもり。
隠密行動は、どうしても行きたいのに許可の見込みがない場合だけ。
今回は多分、大丈夫でしょう。・・・・たぶん。

さて、場所は・・・・頑張ってイカダ。もしくは、南知多。船は今回は問題外。さて2択、う~ん悩むね!

イカダは・・・・・多分行こうとしているトコロは、どんな天候でもまず乗れるでしょう。(台風とかは論外)
         遠い(時間がかかる)⇒疲れる⇒ガソリン代、エサ代、自分のエサ代等経費大
   でもね・・・獲物が鯛類等ちょっと大きくなる(釣れればのハナシ)、久々の釣行

南知多は・・・・・近い(時間かからない)⇒疲れない⇒ガソリン代等経費小⇒平日空いてる
   でもね・・・いつものターゲット、しかも最近釣れていない。
さて、どうしよ。鯛かな~(捕らぬなんとかになる可能性も十分高いですが)

こういう釣行の計画(そんなに大それたモノではありませんが)を、悶々と頭の中で巡らせているのって、釣行が自由でない私の場合は結構楽しかったりします。反面、不憫との自覚もありますが・・・・



そう言えば昨日書いてたTVネタの延長です。

最近見かけませんが、ダイワ契約プロ?のO氏、船釣りの際に良く出演されていましたが、非常に参考になりました。
結構釣り方のコツなんかも勉強になりました。
カワハギを掛けるシーンなんかは、アワセてあたかも万歳をしているように両手を伸ばして頭の上でリールを巻き上げる姿が特徴的でしたが、自分もナゼか同じようなポーズでやってしまいます。カワハギやってるといつも自分で笑っちゃいます。

それが最近は・・・・・
『釣り好き女子』、『釣りガール』(死語か?)まあ、その辺は顧客層拡大の狙いからヨシでしょうが・・・・・
『〇〇っち』などと呼び合う・・・・出演者同士もキモいが、更にはナレーションですら『〇〇っち』
ストイコビッチ、スタンコビッチ、ミハイロビッチ・・・・旧ユーゴ圏の方達ですか?  
まあ、イヤだったら見なきゃいいだけの事。たまに硬派な時もあるので常に録画はしております。
な~んか以前にも同じ事書いたような気もしますが・・・・ 


追記ですが・・・・・
昔から、麻雀、深酒(以上は会社帰り)釣り(休日前の夜から)と、よく泊りで家を空けていました。(最近は釣り以外で家を空ける事はありません)
まあ、嫁が信頼してくれているって事なのかなぁ?
考えようによっては、いくらでも浮気が出来たのかもしれない。ひょっとしたら、とてももったいない事してた?
まあ、そんな甲斐性はございませんが・・・・
嫁に感謝・・・・

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村








小ネタ・TVネタ

注)前回記事『小ネタ・神経絞め』を誤って削除してしまいました。
これについては、記事について訂正と言う類のモノでなく、まさしく誤操作による削除であり、復旧方法を知らずにおります。
結構、力作だっただけに残念・・・力作というのは冗談。駄文でした。


今週末も釣りに行けておりませんので、本日はTVネタで・・・・

今日、年末年始で収録していた釣り番組を何本か見ました。
ハードディスク残量が慢性的に不足がちなため、家族的には私のモノから優先的に削除されます。
昔は参考にするからと長期で保存していましたが、最近はそれほどのこだわりは無く、一度見たら削除・・・ですね。
もっと高性能なデッキにすれば良いのですが、壊れない限りはもったいなくて。
今でさえ、それなりに高性能なモノがそれなりに低価格で販売されていますが、現有のモノは買った当時はそれなりの価格でしたから・・・・それなり・・・・
テープの頃と比べるとディスクは全然壊れませんね。いい事なのですが。


あくまでも私の感覚、感想。
「なんたら百景」という番組。時間帯も変わって某社を意識する事無く制作して欲しいですね。
今のところ、微妙な芸能人を週替わりで起用していますが、某社スポンサーの『なんたら・フィッシング』みたいなチャラさは前に比べて薄れましたね。
もっと言えば、芸能人を無くしてスペシャリストのみで淡々とやれば良いのになんて思ったりもします。
でも、ナレーションのせいですか、ゆる~い雰囲気が良いですね。

変わって『なんたら・フィッシング』という番組。
今日のモノは『投げサビキ』By村越さんでした。
この番組で村越さんの時はちゃんと最後まで見ます。
以外はサワリを見ていつもすぐに消しちゃいます。なんかそういう時は決まってチャラくてイヤ。別にスポンサーになっている、メーカーは全然好きですよ。
投げ釣りというジャンルはまあ、自分も嗜みますので興味深く見ていました・・・・
ほとんど、キャスティズムのCM的な内容でしたが、いいサイズのカワハギ・カサゴが釣れていましたね。
参考にして今度やってみよ~なんて思うわけですが、編集で絶対に映さない場面、そう、根がかり・・・・あの形の釣りであの魚種を狙うとなれば絶対に付いてまわりますね。
どれだけの仕掛けをロストしたかは存じませんが、まあ、そんな事はゲスの勘繰り。投げ釣りが、いつもキスやカレイばかりがターゲットじゃないという発想が良いですね。
数年前にキャスティズムブランドが立ち上がったばかりの時も、同じような放送内容でやってたような気もします。
やっぱり、その時も同じように『やってみよ~』なんて思っていたのですが、問題は場所ですね。
ゴロタとか、急深とかコチラにはあまり無いですからね。
まあ、いずれかの時に、いずれかの場所で一度やってみよう・・・・・って、一番やらないパターン。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村








小ネタ、釣りと近所付き合い

昨日と同じ画像ですが・・・・・
釣具

昨日も書きましたが、いかにも荷物が多い。
ちょっとした遠征か?
いいえ、これが通常釣行の荷物。

ウチはマンションの8階。
幸いにも駐車場は下りてすぐの場所なのだが、画像の荷物全部は一度で運べない。
2回に分けて積み込むのだが、エレベーターなどで他の住人の方に合う機会も2倍増するわけで、いかにもイヤらしい。
「今回はどちらへ?」とか「よくいかれますね?」とか「今は何が釣れますか?」などといろいろお声掛けをいただきます。
悪気での声掛けではない事は承知していますし、逆に会話が無い方が不自然。

度々お声掛けしていただいている方には、極力釣果の一部を適度なタイミングでお裾分けするようにしております。
先方が、そんなことに関して欲していない事も承知ですが、何もしないのもあまりに他人行儀。
お一家族は、捌くのは大丈夫と言っていただいておりますので、捌く前のものでお裾分け。以外の方には捌いてないと、かえって迷惑になるかも?と、捌いたモノをお裾分け。
unnamedキスさばき
こんなイメージで・・・・・つかれる。

でも、そうしていると・・・・・・両隣の老夫婦世帯には、お礼とばかりにスイカやメロンなどといった果物や野菜をいただいたり、ウチの子供にもよくしてもらっているみたい。また、他の方にも旅行のお土産などもいただいたり・・・・
う~ん、いかにもウチの方が得しているような気もするのだが・・・・・

だから、適度なタイミングでお裾分けが出来るレベルでの大漁が必要。(・・・・・冗談です)



お裾分けしてて感じる事として、釣り人と、一般の方の価値の乖離の大きい魚はサバですね。
釣り人にはアジ、イサキ、イカあたりの外道として厄介者の扱いですが、これが一般家庭の主婦には大ウケ。
釣りたて、血ヌキ済みで刺身も出来るし焼いてもとても美味しいと評判です。
食べる分を釣ったらアトはリリースしまくっているのですが、すご~くもったいない事をしているのでしょうね。
よくわかっているつもりですが、いざ、船の上では毎回大半をリリースしてしまう・・・・


まあ結果として、私の釣りも近所付き合いに一役かっているのかなというお話でした。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



初釣りに行ってきました。

初釣りに近場ですが1月11日(土)夜から1泊2日?で行ってきました。
1泊2日と言うと・・・・そんな類のモノじゃありません!
PM10時出発、翌AM10時終了。途中、車中3時間ほどの仮眠(泊)予定。


釣具

それでいて、荷物ばかりがなぜかいっぱい。
まだこれに車に置きっぱなしの道具入れ×2個とか、カセットコンロとかもあります。
こんな大荷物で行った先が南知多。もう少し荷物をシンプルにしなきゃ、釣りに行く前から疲れてしまいますね。
でも、利点としてはその場の状況で幅広く臨機応変な対応が出来ます。
もっとも、今までそれで釣果的に恩恵を授かった事はほとんどありません。
あればナントカって言うのは片付けの出来ない人の言い訳とも知ってはいるのですが・・・・


話がずれました。
中州漁港西堤防でメバル狙い・・・・も、風がそこそこ吹いており、長竿の使用はあきらめ最初からチョイ投げタックルに胴突き仕掛けで臨みます。
テトラ苦手の私は先端の灯台スペースしか入れませんが、たまたま空いておりそこで開始。
エサ取りも含めて全く釣れる気がしません。
20分ほどして、電気ウキ釣り師2名が見えまして少し挨拶。
私はと言うと、そこまでメバル釣りに徹している訳でもなく、まあ、反応も無い事ですし見切りを付ける形で場所を譲り退散。
さて、場所移動・・・・も面倒くさい。
今の堤防の対岸も空いており漁港を一周するような形で移動。
堤防ヘチを丁寧に胴突きでトントン探りますが全く無反応。ヘチ全部チェックして無反応を確認。

釣れん、眠い、寒い・・・心がほとんど折れかけ・・・・・で、スピニングなので10号錘を付けて投げてみます。
少しづつサビいてきて・・・・・しっかりとしたアタリ発生。
ドラグが利くレベルではありませんが、良さげな引きを楽しみます。
何だろう?底を引きずっていたから多分いいサイズのカサゴかな?50mほど投げているので巻き上げ途中に思いを巡らせます。幹糸3号、ハリス2号ですから抜き上げも楽勝。
たけのこunnamed
タケノコさん(22cm)でした。久々のタケノコメバル。
これで私自身の活性があがりましたが・・・・・以降無反応、20分ほどで撤収。


某漁港で車中泊・・・・・アラームセット忘れ・・・・すっかり明るい7時半起床。
すでに周り釣り人らしき車いっぱい。
本日3連休の日曜日・・・・
ここは、年末にいいサイズのキスが釣れた『穴場』?の割に皆さん多数お出で。
ポイントが小さいのだよな~なんて思いながら・・・・はい、しっかり入られていますね。
しかも、置き竿3本って・・・・
声を掛けて隣に入れてもらうも、右にずれたら根がかり必至は確認済みポイント。
正面にいないかな~的に投げ込みます。サビいてきます。サビいてきます。・・・・無反応。
からまないレベルで少し左に投げてみます。・・・・無反応。
もう少し左に・・・・止めときます。オマツリ確実。

始めて30分ほどした頃にナマコ漁の漁船が私の目の前に。
作業開始・・・・・ながーい竹棒みたいな先にモリ?がついてて、メガホンみたいな道具を水面にあて覗き込みながら突いては回収、突いては回収・・・・っていつまで続くねん!
『日曜くらい休んだら』・・・・なんて思いますがナマコのいいポイントらしく、結構獲れていますね。全然移動する気配なし。釣り出来ませんので移動。

内海新港。こちらは強風、波高っ・・・・フグすら釣れません。
冨具崎、野間海岸、りんくうビーチと帰宅がてらドライブ。

はい、終了。
キス探索なんて、前回余裕かました記事にしたのがハズカシイ・・・・・ボーズでした。
タケノコは、途中、穴釣りご夫婦に差し上げました・・・・・・・
喜んでもらえたのが新年初釣りの成果かな。(T_T)

久々に思い知りました。
そう、堤防釣りのこの時期は結構つらかったのだ。
去年後半、いつまでもキスに特化してたから感覚がボケている。
冬場は私にとっての 『飛び道具』・・・・そう、船、イカダ!
一番釣果につながるのが船かな。


でももう一度キスポイントに入りたいなあ・・・・


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

仕掛けを作ってました。

そう言えば前回の釣りで久々に根がかり連発で仕掛けを作らなきゃならない。

時間さえあれば、仕掛けは自作で作ります。
面倒ですが、それなりに嫌いじゃないです。

今回はキス対象の仕掛けのため、針数が要る。
sikake.jpg


キス6号針、ホンテロン0.8号でとりあえずハリスだけ結ぶ。
シンプルでビーズとかは特に付けない。
20針分くらい作っておけば取りあえず大丈夫なのですが。
市販品を使う場合は各メーカーの50連のモノを適当な針数分切って使っております。






過去に、チョイ投げで豊浜漁港に通ってた事があったのですが、あそこは場所によって根がかりがひどく仕掛けをしょっちゅうロストしていました。
その頃から仕掛けは自作でなきゃ勿体ないなんて思うようになり、また、自作で作ればせっかく作った仕掛けを早々にロストしたくないっていう感覚が芽生え、根がかりのひどい所は避ける様になりました。
まあでも、魚は根とか、海底に変化のある付近にいるモノと分かってはいるのですが・・・

釣りモノによって市販品も当然使います。
使ってみて自力で作成可能であると判断出来れば、次回からはそれのコピーまたは改良バージョンを作るようにしています。
サビキ仕掛けは針数も多く手間、コスト的に合わなさそうでこれは必要に応じて購入しております。


まあ、こんな時期にキスを追っかけていれば根のキツイトコロも探ってみる事になる。
そうなると仕掛けのストックが必要になるわけですが、それらは作るだけなのですが、力糸、天秤のロストはイタイですね。

そういえば、以前に力糸結束部がガイドに引っかかる事がたまにある、と記載していましたが・・・・
力糸を「ゴーセンの砂紋の3号」に代えたらなんと以降は一度もガイドトラブルは発生しておりません。
結束の仕方も一緒。(コブの大きさも一緒)
腕が上達した?ラインのすべりの良させい?・・・・・・たぶん後者。価格は3倍になりましたがとても快適。

初釣りはキス探索かな?

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ナーバスな年末年始

そういえば・・・・
年末に、若かりし頃の私の定番BGMにしていた大滝詠一さんが亡くなりました。
今でも釣行に向かう道中たまに車の中で聞いております。
気分はナーバス。すごく残念です。
年始の昨日、やしきたかじんさんも・・・・
お二人ともまだまだお若く・・・・
ご冥福お祈り申し上げます。


毎年、大晦日から元旦にかけて恒例で伊勢の某商業施設へ応援に行っていたせいか、釣り初めはいつも三重のイカダからのスタートでしたが・・・・・今年は昨年転職したために三重に行く動機付けがありません。

したがって今年はどうしよか?などと思っている間に・・・・ダラダラと・・・(-_-)zzz・・・
いまだ、釣りには行けていません。
別に初釣りは毎年、特別なモノにしていた訳ではなく、適当に近場でやるつもりではありますが・・・・

なーんかナーバスですが・・・
皆さんのブログの釣果を見ていろいろ今年の釣りの検討をしよっと! 
気分転換!気分転換!

今年もグダグダ記事、多くなりそうですが・・・・・よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。


今年の釣り的抱負として、
◉『どんな釣り、釣果としても楽しく出来ればいいな』といういつもの継続。
◉嫁に気兼ねせずに行けるような状況の構築。
◉月1三重、月2知多半島。ぐらいの釣行。
◉ブログも、こまめに更新する。

初釣りは、いつ、何をなどまだ、全然無計画です。
毎年、イカダでしたが今年は•••





プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR