FC2ブログ

嫁がいないので・・・・

嫁、海外旅行中。

したがって釣り三昧・・・・・というわけにも行きません。
ウチには子供がおります。(もう大きいけど・・・)

朝は自分で起きなきゃいけないし、(こんな時間にブログ書いている場合じゃない?)
ゴハン(料理はそれなりに出来るつもり)も作らなきゃ、洗濯も、掃除も、風呂も、子供の世話も、・・・・・・
なんかいっぱいありますね。
『行ってこればいいじゃん』などとお気軽に送り出し、しかも冒頭のような考えも十分あったりして。

いなきゃいないで、時間が作れないモノですね。
罰当たりないい方をすれば
『いっその事、子供も一緒に連れてってくれれば・・・』なんて。

でもまあ、こうした時にありがたみは分かりますね。
少し感謝。

日曜日に少しの時間何やら簡単釣行してこようかしらん。

方名
無意味な画像。でも、なぜか青く(早朝はこんなモノ?)撮れて幻想的な”片名港”


↓ポチお願いします・・・・   |ω・`)
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

3月17日、投げ後、根魚で釣行記

前回の石ゴカイが残っていたために、くさってダメになる前に釣行しようと本日(17日)午後から知多半島へ釣行してまいりました。
午前、午後一で用事があり、エサを買い名古屋を出発したのがジャストPM2:00。
実は・・・・石ゴカイ・・・くたばってしまいました。ずっと元気だったのに。
という事で、エサが残っているという動機付けは有名無実となり、それでも行く気になったらやっぱ行っちゃう。

PM3:00内海新港到着。
今回は投げタックルとショアジギタックルを持ち込む。
まず、『シロギス探索』
PM3:30開始。
ひたすら投げて投げて・・・予想通り無反応。
「ここでは今釣れないのは全然問題ナシ、もうちょっと先だね」
日が沈む前に撤収。

第2ラウンド、場所を変え
『Fで根魚探索』
ショアジギタックルに胴突き仕掛け3本針で根魚に臨む。
第1投目。堤防足元の敷石の穴探し。
トントントン・・・スポ(穴発見、深さ30cmぐらいか)・・・グググ
キタ━(゚∀゚)━!
すかさず底を切るも、結構な引き。でもまあ、水深が1mぐらい。すぐ抜ける。

ソイ冨具崎
20cmぐらいか?ソイ・・・キープ

その後
メバル冨具崎
ちびメバルx4匹。・・・・全リリースサイズ
発展しそうも無く帰名がてら魚港めぐり。


榎戸漁港
ココも足元狙いですが、水深がある。
数投後に・・・・
キタ━(゚∀゚)━!
結構な引きですが、抜き上げられます。
タケノコ榎戸
24cmほどの、タケノコ。

これにて、根魚御三家制覇。

大野魚港では・・・・何も釣れず!
クーラーの中身は二匹のみ。
セイゴ狙いのウキ釣りおじさんに貰っていただき・・・終了。

なんかすごく疲れたので・・・・
本日は釣果報告のみでございます。



↓ポチお願いします・・・・   |ω・`)
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村





恐怖のクーラーボックス2

前回のお話には実はまだ続きがあるのでした。
・・・ キャ~~!!((( ;゜ Д ゜)))
・・・・なんか、三流ホラーのノリ。


3月7日は天気も良く、でも釣れなかったというお粗末な結果。
大抵、船の場合は14時頃には釣具を終い込み、着替えを終わり帰路に着く。
不完全燃焼な私は、すぐの『エサ一?』さんへ。
・・・・営業時間外!やっていない?・・・豊浜へ・・・・
コンビニ前の自販機で・・・ムシエサ500円購入!

では、豊浜で投げます。釣れません。
では、中洲で投げます。釣れません。
では、山海で・・・ヤメ

エサは3匹くらいしか使っておりません。
・・・・勿体ない。冷蔵庫保存か?



これについては健忘につき完全に忘れておりました ( ꒪⌓꒪)
まだ、車の中!
最近は暖かいのでヤバいよね・・・・でも、変?匂いません。
たまにやるから(笑)
経験によると車のドアを開けると強烈な悪臭がするはずなのですが・・・・
それがありません。

恐る恐る(梅津さんの顔の表情で)・・・・
餌箱を覗いて見ます。・・・・パカッ・・

ニョロニョロウニョウニョ。
(。・ω・。)

生きてますね。しかも元気っぽい。
自販機イシゴカイ。やるじゃん。


では明後日、月曜日に使ってあげましょう。
嫁に内緒でね・・・多分、ダメでしょうが。(釣果が・・・・笑)


↓ポチお願いします・・・・   |ω・`)
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


恐怖のクーラーボックス

本日お休み。
午前中に時間が空いておりましたので、かねてからの憂鬱な懸念事項を解消すべく重い腰をあげました。

そう、前回(3月7日)のままの放置クーラーボックス!!!

さかなは極少量ですぐに捌いたために魚臭さは多分大丈夫でしょう。
でもね・・・・余ったエサであるアオヤギ(貝)2袋が入っているんだな。
一つは密封パックだから問題外。もう一つは冷凍のモノに蓋が被さっているだけのパッケージ。それが問題。
御存じの方はわかっていただけられると思いますが、ただでさえ臭いアオヤギ!
それが既に1週間密閉状態での放置。
えさ
これです。この段階は匂いませんよ。



コレを開けると・・・・・((( ;゜ Д ゜)))
クーラー
キャ~!! 
クッサ!画像右のヤツからの汚臭とんでもない!
画像だけ見てると何の変哲もございませんが、この強烈な匂いをお届け出来ないのが残念!

嫁に見つかる前に急いで風呂場で対処!
クッサ~!!
本日生ゴミの日。匂いが漏れないよう袋2重で入れて即ゴミ出し。
クーラーゴシゴシ二度洗いでようやく終了。
洗いました写真

ふ~、ヤレヤレです。

でもこれは案外いつもの行動。
今回も、帰りの車の中では『アオヤギが入っているからやらなきゃね』なんて思ってましたもの。
それが、帰って魚捌いて、酒飲んで、ご飯食べて、TV観て、風呂入って、疲れてそのままダウン。
翌日は、会社から疲れて帰ってやる気が起きない。夜やると音がうるさいと嫁がうるさいし。
次の休みにやれれば早い方。
いつも、『やらなきゃ、やらなきゃ』なんて思ってはいるものの・・・


案外と釣行が決まればすぐに『洗い』に取り掛かれます。
だから、クーラーボックス洗っているといつも嫁に
『まさか釣りに行く気』なんて察せられます。
本日もつい先ほど
『行かせんよ』だって。
放置クーラーボックスの匂いも怖いけれども、嫁もね・・・


↓お気に入っていただけましたらポチお願いします。 |ω・`)
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

カブトムシ採集は釣りに生かせません。

昨日の記事にて・・・釣り場へ行くのに森(未開)に100mほど侵入しなくちゃ行けない・・・・
などと記載しましたが、記憶をさかのぼる事15年ほど前に似たような体験をした事があります。



それは~~ある年の夏の日の夜の事でした~
会社帰りの麻雀中。突然カブトムシの話題。
『子供の為にカブトムシを今から採りに行こう』と突然決定。
元会社の後輩と2人で某動物園の界隈をスーツに革靴といういでたちで深夜探索を決行。

『切り込み隊長』などとおだてるまでもなく、その後輩は深夜の道無き山をカブトムシを求めて進撃。私をリードしてくれています。(麻雀の負け分もあったから?)
私はというと・・・・ビビりで、その後輩のいつも後ろをついて行っておりました。
子供の頃からカブトムシ採りは大好きでよく行っていたものですが、大人になってから行くとは・・・
結果としてムッチャクチャ多数の確保に至った事を覚えております。
以降何度も何年もその頼もしき切り込み隊長と深夜の山奥を徘徊しておりましたが、子供の成長とともに知らぬ間に行かなくなっておりました。




イカダでキス
(ちょうどこちらの反対側。すこし砂浜になっている(満潮時に水没する?)。山はこんな感じ。

多分、その後輩でしたら・・・・入って行っちゃうだろうな~。
私は・・・・・いくら良型キスポイントがあるかもと知れないという魅力をもってしても、未開の地はダメ。
切り開く行動力が欠落しております。もっとも、その後輩のように切り開いてくれた後であれば行けますよ。
求む!切り込み隊長!ってそんな都合の良い方はいませんよね。


↓よろしければポチお願いします。 |ω・`)
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


五目釣り師?

思い起こせば昨年末以来まともな釣果に恵まれていない。
こういう表現だと巡りあわせ的な匂いがしますが、腕的な要素の方が勝っています。
安易に船で状況の改善を図るも2連敗と逆に玉砕!
3度目の正直とは・・・・う~ん怖いので、他を検討します。

そう言えば年始にイカダに乗って外道でキスは数釣り出来ました。
でもこれは所詮外道!釣れたに入れるには・・・うん、ダメですね。という自分的な判断。

でもね、そろそろキスをメインターゲットとしてやり始めても良い季節?
去年も三重某所で初キス釣りをやりましたっけ。

今年は・・・場所はイカダでやってた対岸がすごく気になる。
多分、行けれれば(たどり着ければ)釣れると勝手に思ってしまうほど良い場所。
『では』と、地図を見てみる。拡大全開。『道』から『岸』までの距離約100m。
イカダから見る限り・・・ケモノ道すら無さそう。多分急斜面の森。地図から見る限り・・・道なんてありません。
何が出てくるか分からないような森に入る度胸・・・・ありません。私的なスタイル?とんでもございません。ビビりです。とても一人じゃ無理!
かといって、三重までわざわざキスを求めてプチ遠征&わけ分からない森に入り込んでくれる度胸のある釣り友なんておりません。
そこで考えます。

う~ん。簡単!
無理して岸に拘るより、『イカダ』から『投げ釣りキス狙い』でやればいいだけの事。
イカダでキス本命?うん、私的には全然拘りございません。
『イカダ』で『投げ釣り』の『合わせ技』なんか新しい?そんな事もナイか?普通はやらないだけ。
第3者的には結構な邪道に見えるでしょうが、所詮、五目釣り師。全然ノープロブレム!
そうだ、キス釣りついでに外道で真鯛、黒鯛も狙いましょう。せっかくだから・・・・
正しく本末転倒ですね。
こういう事を考えていると楽しくなってきますね。
さて、いつ行こう?

そう言えば、さらりと『五目釣り師』なんて言葉使ってた。
五目・・・・船でしょ、イカダでしょ、堤防でしょ、サーフでしょ・・・・えっ、四目しかない・・・・まあいいや。
下手の横好き。いろいろやるけどって事で『自称五目釣り師』うん、いいかも?
本当は『エセ五目釣り師』の方が的を得ている気もしますが、そこまでへりくだる事も無いかと・・・・
・・・・今度から使おう。

↓気に入っていただけましたらポチお願いします。 |ω・`)
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



3月7日、最近全然ダメですね。

少しの間、パソコン触っていませんでした。

今更ですが・・・・
3月7日の釣行記。
前振りだけして更新しておりませんでしたので少々時間が経っておりますが、今回記事にします。

4年?3年?ぶりくらいのカットウフグ。
結果は、大貧果!!!

天気は良かったのですよ。
釣り座も左舷ミヨシと好位置。
混み具合も全体で5人。隣との距離も保てて問題ナシ。
条件グッドな中でダメだったのが唯一 『 腕 (T_T) 』!
釣果ショウサイフグ2匹のみ!!

7時30分ぐらいに開始で、1時間で2匹。
『全くいかんね~先週の二の舞か?それだけはイヤ!!』
頑張って底を探り続けて、次々と仕掛けをロスト!
9時30分時点で自前のカットウ仕掛け全てロスト!!
船で購入も普通に出来ますが、釣れる気もしないためにエサ釣りに変更。

ごくたまに小さなアタリが来る。
神経を集中して合わせると
ヨシ!掛かった!!巻き巻き巻き・・・・ちびベラ!!
う~ん違う!針を外してベラを投げる(リリース)と待機していたカモメがすかさずパク!
再度、アタリが・・・・再度ベラ!!・・・カモメと目が合い(そんな気がしました)リリース(カモメに向けて)・・・パク!
そんなんが楽しみに変わりました。4回ほどカモメにエサやり。
隣の人のバケツを盗み見・・・・『ボーズだ』・・・すこしホッ・・・なんという低レベルの背比べ。
でもまあ、『全体が釣れていなければ私のこの貧果もしょうがない!』なんて思うわけですが、最後の一流しで私の2人横の方が立て続けに3匹ほど良型を揚げる。私は便乗できずに終了。

全体が釣れていないのだからしょうがなし・・・・帰港後にフグを捌いてもらうのですが、他の方の釣果を見て・・・いっぱい釣っていられる方で10匹ぐらい。平均6匹ほどか?
私と隣の方が極めて悪かったみたい。もう少し気合を入れて頑張れば(う~ん、空アワセをめげずにやるしかナイのか?)・・・エサ釣りもダメだったし(エサ自体が早々に取られません)。

そんな、貧果のために写真撮影はございません。
また、帰宅後も薄~く切った刺身だけ。から揚げも、鍋も・・・出来ず(T_T)!
まあ、久々のフグの刺身という事で、家族には珍しく好評みたいでした。

2週続けてのスランプ脱出目的の船釣りもスランプがより深みにハマっているような気配。
安易なスタイル変更が裏目ですね。
まあ、それは一概に船のせいと言うより、腕のせい?認めたくナイ!!
でも、3回続けて・・・はイヤだから、再度釣りモノ変更しよっと。
そういった事には全然こだわりはございませんし、節操もありません。
リベンジ!って考えるよりも、ついつい釣れるもの探しをしてしまう。
でも、いまの時期はそんな簡単なモノは近辺では無さそうとも理解しております。

ボソッと・・・・『投げのキスで三重まで行きたいなぁ!』

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

3月7日、カットウに出撃

只今AM4時30分。片名。

昨日のイシカワ家では、少々良い事がございまして、戯れに
『記念に明日釣り行っていい?』と嫁に伺ってみたところなんとOK!
さてどうしたものか?何やろう?どこ行こう?

気持ち的には南伊勢にキス探索をなんて・・・でも、それは思い付きだけで実行するには、ちょっと重い。
なんとなく釣り具のストックをさばいていたら、いつの買い置きか分から無いのですが、カットウ仕掛けが5セット出てきた。
『船乗っちゃおう!』
と、いう事で今に至る。

結構久々。無茶苦茶寒くなるみたいですが、頑張ります!
釣果は次回更新時に報告いたします。

安易なスタイル変更

年末から春までのこのシーズン、堤防からの釣りは結構釣果的に厳しいモノがあります。
カレイ、アイナメの絶好スポットでも密かに知っておれば、それなりに楽しめるでしょう。でも、そんなトコロは存じておりません。
また、知多半島を主戦としている私にしたら、成長の遅い根魚系の良好サイズにはなかなか巡りあえません。
そんな事を、結構昔、勝手に悟り、
冬場は・・・・『釣りしない』・・・『ううん、したい』・・・・『釣りたい』・・・・『どうしよう』・・・・『スタイル変更』・・・・船(乗合船)・イカダと言う風に遍歴。


乗合船では・・・・
タックル写真

いろいろ季節ごとのターゲットを、それこそ店で販売しているより立派で新鮮な魚を多数釣る事が出来ます。釣れない時もたまにありますが・・・つい先日も・・・
ジギング船では若い方も多く見られますが、エサ釣りの乗合船では年齢高いですね。
でも、すご~く楽しい。
当然、初期投資(竿、リールなど)、船代が要りますが、こんな楽しい釣りをおじさんだけにヤラセとくのは勿体無いと思いますよ。
是非一度皆さんもやってみては!


イカダ釣りは・・・・
2イカダ

これは、船とは違って結構難しい(私にとっては)
けど何か楽しいんですよね。
一般的には団子などで黒鯛を寄せて狙うのが本来の釣りですが、最近ではアオリイカを狙われる方、場所によってはカレイをメインでやられているトコロ、個人次第でいろいろ出来ます。適当な事やっていると渡船屋さんに注意される事もあるかもしれませんが。船釣りよりも価格が安くて、長い時間出来るトコロも魅力ですね。因みに私が通っているイカダは真鯛、ヒラメ、マトウダイ、アジ、カワハギ、キスなど季節によりいろいろ狙えます。五目狙いでいっつもやっています。


ただ、それでも堤防釣りも好きだし、投げ釣りも然り。
したがって、釣りたいモノを好きなスタイルでそれなりにやっています。
それでも陸から釣れる魚は船でのターゲットからは外しております。
だから、静岡の方のブログを覗いて見ていたりするとすごくうらやましくも思います。投げてタチウオ、ヒラメ、ハマチ(ルアー系・簡単では無いとも思いますが) う~ん・・・・こっちじゃ有り得ん。(わずかな期間で細タチは場所によって釣れますが)


あれも好き、これもやりたいで、いろいろかじってそれなりに知識はあるつもりですが、各分野それぞれエキスパートでも何でもございません。
また、過去に於いて大会系も全然不参加です。
素人の多方面好き、優柔不断というトコロですね。
でも、それだけいろんな道具が逐一必要になってきますが・・・・


釣れない時はあまり無理せず釣れるメソッドを。
そろそろキスの探索を始めようかなとも思い始めております。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

釣行後の後始末

昨日、嫁が釣りのバッグから異臭がすると盛んにワンワン吠えていた。
『私の鼻はイヌ級だから、変な匂いはすぐに気付くんだわ』
・・・・そんなワケない(;ーдー)/☆(*°▽°)


でもね、ひょっとしたらぐらいの”自覚”ありなんですね今回は・・・
先日の船釣りのウエアをそのままバッグに入れたままになっている。
空干しすればいいやなんて思っていたのですが、仕事、天候、気分、健忘そんな要素で空干ししておらず、つっこんだ、まま。
でも、雨、潮に濡れたもののそんなに匂わないだろう?なんて思いながらファスナーを開けると
『ウッ!ほのかに生グサ臭するね~匂いの元は何だろう?』
ウエアを出しながら確認すると、”手袋!”なるほど納得!
釣った魚は手袋で掴んでたし、船の上じゃ洗えないし、そのまま帰り際相変わらずバタバタしてて手袋に気が回っていなかった。こんなトコロに突っ込んでたんだね~。と自身で納得するも、
『コレはウエアもろとも空干しじゃなく、洗濯だな・・・イヤだなぁ』


・・・という事で先ほどお風呂場で手洗い洗濯。
防寒2
こんな感じで、手袋&防寒上下&カッパ上下&ヒップガード洗濯終了。ついでに電動リールも。一杯あるね。


脱水出来ないからビショビショで水を含んでムッチャクチャ重い。
『10kgぐらいあらへんか?こんなに重たかったらいくらライフジャケット着てても、海に落ちたら絶対に身動き出来んぞ』(まぁ、その前に冷たさでやられちゃうかな?)
冗談無しにそう思います。
オマケに『そんな重いの物干し竿が折れる!』との事で、表側のベランダで干す事を拒否られ、裏側の日の当たらないベランダ行き。・・・・ウチでは釣り関係は洗濯物にすら市民権が無い。
ついでに洗濯物写真を撮ってると、
『何そんなモノ写真に撮ってるの馬鹿じゃない?』だって。・・・・確かにそのとおりオカシイ行動に見えても不思議じゃない。


でも、この時期の洗濯はすごくもったいないのですよね。
もうすぐ、防寒着のシーズンも終わりを迎えるし、かと言ってまだ着ないと寒い。
着れば来シーズンに向けてしまう前に、また洗わなきゃならなくなる。洗うの面倒。



皆さん、防寒着の洗濯ってどうされています?
細目に釣行後に毎回洗いますか?
数回に1回って感じですか?
それともシーズン通して洗いませんか?



昔、船で乗り合わせた方に伺った事があるのですが、
『洗わへん、洗わへん!釣りから帰ったら、ガレージの中につっこんだまま、それでそのまま次に着てる』
強者の御意見を伺ってから、私も洗う頻度は減りました。不潔かな・・・


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

(・・・そう言えば、顔文字ってスマホで見ると文字化けしちゃうのってあるんですね。前回使用したのが見事に文字化けしていました)


※タイトルの『釣行後の後始末』って『頭痛が痛い』とおんなじ馬鹿表現?
まあ・・・いいけど。







プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR