FC2ブログ

6月25日(水)釣行記。シロギス&W杯

6月25日釣りに行ってきました。
対象は・・・ウナギ(夜釣り)からのシロギス(日中)。まあ、キスが本命。ウナギはどうでしょうねって感じ。
場所は・・・知多半島。ここ最近のど定番。
本当は三重に夜釣りでのカメジャコブッコミ何が釣れるかな?的に行って、その後午前でキス投げ釣りというコースを考えていたのですが、実家に用が出来まして三重はボツ!また今度。
サッカーも観たかったのですが・・・・録画で対応&駐車場の近い場所で釣りをするという事で対処。



24日夜、仕事帰りにイシグロさんでエサ(ゴカイ300円)購入。チョイウナギ釣りもやろうと思いカメジャコも合わせて購入。
店員さんにウナギの良い場所を尋ねてみた。やはり『木曽川!』との事。でも本日(25日)はそちら方面には行かない。



第1ラウンド
新舞子マリンパークの橋の上、AM1時着。
625置き竿
こんな感じで竿1本だけ(あまりやる気・・・・少)カメジャコ付けて投げてみる。
実はこの下に降りて、昔釣った事がありました。(今はどうか分かりませんが・・・)
下に降りるのが面倒だったために橋の上からやってみました。(適当だ)
久々登場の赤い振出CXにPE0.6号。中通し錘は通すのが面倒だったために、15号天秤にハリス、フロロ3号1.5mに黒鯛用の針を付けてみました。
普通に考えるとハリスは大丈夫しょうが、PE0.6号のサルカンへの結束部分の耐久性が、大物が来てしまった時に橋の上まで大丈夫か?アミなんて用意していないし・・・・・「でもデカいのは釣れへんだろ」ということで。


1投目、いざ投入。
反応無し。
回収。
エサ無し。う~ん、エサ取りって感じでもないし、投げ方が悪くてカメジャコが吹っ飛んだってトコロでしょう。
2投目、ゆっくり丁寧に投げる。
・・・・・リン!・・ん?・・・・・・・リン!リン!・・・・・んん、食い込むまで待て待て・・・・・・リン!リン!リン!×2(ぐらい)
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
あわせも決まって・・・・・・・ん、引き過ぎ!一定のトルクでドンドン沖へ、お構いなしのこの引きは・・・・
『プッ!』はい、切れちゃいました。
ドラグの付いていない投げリール。しかも極細ライン。10秒でオシマイ。
やっぱ、1.5号ぐらいじゃなきゃね。といってもエイを釣り上げても仕方無いのも事実。
やっぱね~、昔も、ここにもいたんだよね、いっぱい・・・・エイが。興冷め。ヤメよ。


移動。道中、色々見てまわって目的地駐車場着。
駐車場では車のTVの電波状況の良い場所を探して・・・・『W杯、日本VSコロンビア』 見たいが、目の前に海がある。
さてさて、サッカーor釣り・・・・どっち?
録画予約してあるし、釣り!ってことで。まあ、車の目の前でやれるわけだし、ちょくちょくのぞけば良し。
さて、シロギス対象で南向き堤防から投げてみる。
反応・・・・悪!2週間前は結構具合良さげだったのにね。
ココで釣れれば駐車場も近いし、ちょくちょくサッカーの状況確認が出来るのだが、アイフォンはこれだから困る。次回はTVの見る事が出来る機種に変更だな。という事で釣果優先、断腸の思いで場所変更。
そう言えばココでお隣さんがマゴチを上げてましたね。うらやまし。


西堤防。平日&サッカーもやってるし(釣り人間はあまり関係ないか?)ガラガラの状況。
最初の位置は全くダメ。次の位置では・・・・
625キス
こんな感じ。真ん中のは余計ですが・・・・
今回はじっくり連掛けをやるつもりです。


連掛け・・・・
6256連
6連・・・・・・実は一番上はゼンメ。
ココでは結構楽しめました。サイズもなかなかイイのもあがります。



625ほうぼう
4連・・・・・キス、ゼンメ、キス(隠れてますが)、ホウボウ。大きくは無いですが、ごくたまにこんなのもあがります。


家族で食べる分は釣れましたので、気になっていた駐車場が有料1000円になっていた場所に北上、移動。
路駐。ビーチの西?南?側堤防から投げてみる。
いきなりアタリ!追い食いも感触良く針分発生(針、7本)
でも、大きくないっぽいけど暴れる感触が続いているから、なんか違うっぽい。
625りんくうゼンメ
5連・・・・・・全部ゼンメ!
方向変えてもゼンメ!キスはたまに”混じる”くらい。
北堤防まで延々と歩くもゼンメ!(こちらの方がキスは良く釣れました)(ここでは全リリース)


よくよく考えたら寝ていません。という事でフラフラで納竿。

625釣果
こんな感じでキープの魚。
食べる分だけのキープ。
西堤防がほとんど。
なかなかのサイズもあがり満足の結果か。
また、時として多点掛けも出来る様になり、少しかもしれませんが群れで入ってきているのかなと。
前回(2週間前)も釣れましたが、前回は1匹づつの拾い釣り的印象。
ただ、今回はゼンメの多さに閉口。去年の今頃はこんなに多くは無かった様な気もします。どこでも釣れちゃう?
まあ、そんな感じなら、逆に最初からゼンメも対象(キープ)にするのも手ですね。
次回は最初の西堤防で、昼食&イスでも持参で腰を落ち着けてのんびりやってみようかなと。


サッカーは試合終了間際に車に戻って観てました。
今回は海外組が多く、”史上最強メンバー”という期待感が、国中に溢れていただけにこの結果は残念でしたね。
ジーコの時も史上最強と言っていた気もする。結果もほぼ同じ。
でも、へんな失望感を抱かずに、また4年後の新しい日本代表に期待!
その頃も釣りでもしながら・・・・・なんてやっていたいですね。


よろしければココ↓をポチして・・・・・・|ω・`)
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

今の時期に思う夜やれる釣り

ここ最近は釣行回数がめっきり減り2週に一度のペース。
なんとなく体がそれに馴染んできているような気もする。


去年の夏場くらいから、嫁の釣行への風当たりがキツイ。
『完全にあきらめた人』と嫁の事を思っていたのだが、そうじゃなかったみたい。
昔は、お酒にしても麻雀にしても草サッカーにしても釣りにしても、家を空ける事しょっちゅうで、理解のある嫁と思っていましたが、実はそうじゃなかったみたい。
列記した遊びも今じゃ釣りだけ。しかも月3回くらい。

以前は結構なサッカー中毒でした。
が、ひょんな事から”グランパス負けても” ”代表が負けても”『別に自分の人生変わるわけでもナシ』と思えるようになってからは、距離を置けれるようになりましたね。それ以前は『=人生』的に勝手に思ってましたから(笑)

麻雀は結構大好きですね。でも、体力の低下に比例してやらなくなりましたね。

お酒は『飲んだら乗るな』が徹底されて、当然私も・・・・

釣りは・・・・・やってますよ!釣行回数激減ですが。
ちょうどブログを始めた頃合いから釣行回数が減ってきている。
『釣行記じゃなくてぼや記』とも言われてまさしくそんな内容が多い。
でもここ最近はそれに順応してきている感も。あぶない、あぶない!

多分、釣りモノが夜にやれる『シーバス』だとか『黒鯛』とかだと『会社帰り』っていうパターンが発生して釣行回数も増えるのでしょうね。
今の時期に思う『夜やれる釣り』・・・・うなぎ!(夕マズメが良いとも聞きますが)。最近じゃ超高級食材。でも釣れる場所へ行けば結構釣れた気もする。(以前の話ですが・・・・)
ポイントがきれいじゃない場所(自分的に)だったから、釣れたのを2、3日泥抜きさせたいと生かせて置いてるうちに死んでいるパターンが何度か。死亡推定時間が分からないから食べずに捨てちゃうコト何度か。こんな事はウナギに対する冒涜という事でウナギ釣りは最近やっておりませんが、『必ず食べる』を前提にまたやろうかしらん。
どこかきれいなウナギ釣りのポイント・・・・こそっとお教え下さい!
でも、夜やったら次の日は・・・・・・死んじゃうな自分が(笑)



よろしければココ↓をポチして・・・・・・|ω・`)
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

粘ったけどキス4匹

先週の釣行の折り、某堤防に入るときに、ヤメテ帰られる方にすれ違い様、釣果を伺った。
多分、ぶっこみスタイルの方。
『粘ったけどキス4匹』との返事をいただく。

すれ違いの会話であり、『粘ったけどキス4匹』はかなり曖昧。
まあ、察するだけの事なのは承知です。
『粘った』がミソなのですが・・・・どのくらい長く?どのヘンの場所で?どんな釣り方で?・・・等々大漁の方には細かく伺えるが、こういう結果の回答の場合は、先方がのってこない限り『ありがとうございました』で打ち切るようにしている。

そういう結果を聞くと、逆に『自分は釣っちゃうよ』なんて奮い立ったりもする。
それでも何投かして釣れなければ、「やっぱり」なんて納得してすぐに場所を変えるのだが、その日は釣れた。
他を回ってて、感触が良かっただけにこの場所でもその流れだろうなという予測はついていたし、結構な鉄板ポイントでココでは外れないだろうなという経験則。この時期のキスの場合は他の魚と違って個体数が圧倒的に多い魚種なので、ある程度そんな感覚でイケるような気がする。

では、なぜこの方は『粘ったけど4匹』だったのか?
釣れなかった方の心配するのは何様?的に思われるかもしれませんが、自分的に結構重要、考える。
ずっと同じ場所で動かずにいた?距離?仕掛け?エサ?釣り方?そういう事を照らしながらメソッドを導き出す。で、そのメソッドに沿った釣り方をすれば釣れるという寸法。
・・・・・・なんて、釣り評論家気取りで書けば上記のようになるのでしょうが(笑)
でも、人の釣果を聞いてすぐにライブで対処できるのは、結構考える釣りになりそれで釣れればより楽しい。

この日は多分、距離だったのでしょうね。
岸から結構長く突き出た堤防ですので、ソコまでシビアな飛距離を出さなくても釣れるのですが、この日は足元あたりは全然でした。4色付近でのアタリが多く、釣果を伸ばせました。
距離なんかは投げれる事が前提になってくるから、分かったトコロで対応出来ない事もしばしば(笑)
だから堤防から投げているという一面も・・・・(涙)




よろしければココ↓をポチして・・・・・・|ω・`)
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

W杯ネタ

W杯、いよいよ始まりましたね。

W杯で『思い出す』と言うより、『思い出させられる』お話として、上の子の出産時に丁度代表の試合。
嫁の病院のナースに
「私も立ち合いですか?」
『ウチの病院は旦那さんの立ち合いやってません』
「廊下で待ってた方がいいですか」
『夜でぶっそうなんで帰ってて下さい。生まれたら連絡しますから』
「じゃあお願いします」
と、言って速攻帰ってTVで代表の試合を観戦しました。
そのやり取りを嫁が見ていて『私の出産そっちのけで、薄情にも、あまりに嬉しそうに返って行った』と言われ続けております。
私は都度否定しますが、実はそのとおりだったのは内緒のおハナシ。


昔、サッカーは家族連れだって何度も観戦(グランパス)行きましたが、釣りは大昔に『ハゼ釣り』や『カレイ釣り』で計10回くらい行っただけ。
その時は『エサ付け係』『投げ込み係』・・・・『若いおねいさん』ならいざ知れず、身内にそんな事、今更面倒でイヤ。
本人たちがまたやりたいって言うのであれば別ですが、まあ・・・・言わないでしょう。


日本代表、頑張れ!


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

石ゴカイ>青イソメ

先日の釣行の際、帰られる方からエサが余ったからと虫系のエサをいただいた。
その方が去られた後、種類の確認。
『アオイソメ中』
使えんね。
というより、私のエサ(石ゴカイ300円分〉自体も絶対に余る。

こんな付け方でやってます。
エサ611
だいたい、ゴカイ1匹で4~5針付けれちゃう。

なのになぜ、貰ったか?
雨降りで、釣りをやっていたのが周りで私一人と言う状況。
断ればその方が困るだろうという思いから。
その方が帰った後で海に投げ込めばイイだけの事。

それにしてもアオイソメは自分的に使えない。
過去に使い比べてみたトコロ断然イシゴカイに軍配があがった。
コレはカワハギでもそうでした。
外観似ていますが魚の好みに合っていないというトコロか?
アオイソメはカレイなんかで房掛けとか目立たせる目的としては使用しますが・・・・
自身ではやっていませんが、ウナギなんかでも良いらしい。

魚にも好き嫌いがあるという事か?
カワハギ(イカダ釣り)で試してみた事がある。
アサリ>エビエサ>イシゴカイ>青イソメの順。
コレは偶然にも値段の順か。なんともぜいたく。

釣果報告 6月11日知多半島キス投げ釣り

本日、釣行してきました。
『知多半島、シロギス投げ釣り』
当初プランとして
『りんくうから始めて、いろいろ立ち寄りながら南下。最終を古布に』、
『快気内祝い的にゆるく』
などと思っていたのですが、とんでもなく疲れました。
プライベートでやる釣りを、ブログに計画おっ立てて、公表するもんじゃないですね。
自身に変な使命感というか、シバリが出来て雨天も影響して結構ハードな釣りになってしまいました。
まあ、これもプライベートだから、わざわざ律儀に計画を遂行する義務もなかったのですが・・・・





昨日夜から現地入り。
りんくうビーチ駐車場は夜間は入れないため、他で仮眠。
AM6時頃駐車場着。よくよく見るとAM7時開門とのこと。そうだそうだ、忘れておりました。
しょうがないから近場で路駐。準備がてら時間を潰す。
AM7時、まだゲートが下りている???
看板を更に見ると・・・・・駐車料金1,000円????えっ!!!有料化!!!しかも1,000円!
入るのやめました。いい気はしませんが、路駐でやる事に。
それにしてもいつの間に?更にはこんなトコロで有料にしても1,000円はばかげている!
『コストコ対策じゃない?』内海でお話していた方がおっしゃっていましたが、だとしたら迷惑なハナシである。



相変わらず前置きが長いですね。
では、
りんくうビーチ611
本日はココから開始。
あまり根掛かりの無いトコロ。7本針でやる。
雨天?曇天?カッパ着用でスタート。
1投目
りんくう611
見づらいですが、キス、ゼンメ、キス、キスの4連。でも残念ながら小さくて全部リリース。
本日は『ゆるく』やるために釣果はあまりこだわりませんので、小さいのは針飲み込み以外はリリースしようと・・・
ゼンメはリリースです。
投げ入れると・・・・何かしらの反応が必ず出ると言ってもよいくらいの魚影の濃さ?
ココではサイズを密かに期待していたのですが、逆に型よりも数は出そうでした。
ゼンメは本命以上に釣れます(笑)
以前にも触れましたがゼンメを毛嫌いしている訳ではありません。数釣れる保証があればキープしますが・・・・数つれましたね。今回はキープしてもよかったかな。
結構釣れていましたが、本日はいろいろ周る計画の為&路駐の車が気に掛かりますし、AM8時頃場所移動。
ココでのキープは10匹前後。しっかりカウントしておりません。




次は・・・眠くて小1時間仮眠。
その後小鈴谷、上野間と見て回るも、大潮のド干潮で干上がってて釣りになりませんし、潮干狩り?の方が結構入っておりましたので無理。




ここまで来ました。北堤防にてやってみた。
冨具崎611
釣れません。
ココも干潮が影響?もっとも天気が良くなればジェットだらけの場所ですので、まあ、釣れなくても私的には良しの場所。
場所移動。





611内海
新港も平日&雨のせいか、がらがらに空いている。まずは南側に面した堤防より開始。

完全に探りながらの拾い釣りのパターン。でも型はなかなか良さげといったトコロ。
1度だけ3連アリ。でも思ったより釣れる。
ココでも10ひきほどキープ。
ルアーで来られていた方とひとしきりお話した後に、気になっていた西堤(写真の場所)へ場所移動。




ここは車から少し歩くのだが、私的にはお気に入りの場所。
石積みを渡った時に堤防基部で帰りの方とすれ違い。
「釣れましたか?」
『粘ったけどキス4匹。難しいね』との返事。

広い堤防、釣り方にもよるカラ・・・・
若干の心配をしつつココでの1投目。
6色弱。さびいて5色ほどのトコロでアタリ。待って待ってもう一度当たりが出たトコロで回収。
良型ダブル。その後も釣れ続く。
『釣れるじゃん』
それにしても、1匹食わせても追い食いがほとんど出ない。まだまだ群れが小さいのか?それとも腕か?
でも、それなりに釣れる。15匹ほどキープ。
このままココでやっててもよかったのだが、『古布まで』という意識が根底にアリ、場所移動。





611古布

古布着。
昨シーズン1度だけ来た事がある。ミニマムサイズ連掛けした記憶。
さて今回は。
いきなりアタリ。追い食いもあり、ピンギス3連からスタート。全部リリース。
その後もゼンメトリプル、ゼンメダブルとやっているウチにどんどん針が減る。フグがいる。でも、キスも釣れるね。
7本針が2本針になるまでに4投しかかからず。
嫌気がさして来て・・・・・・・ヤメ!これにて本日の釣行終了!






611釣果
本日の釣果。
今回の釣行は、『最盛期前にいろいろ周って今シーズンのメインポイントの発掘』もチェックしながら・・・なんてやってたのですが、ド干潮の冨具崎以外はドコも感触良かったです\(^o^)。
サイズが小さいのは知多半島全般的な事だからそれはしょうがない。
キスの投げ釣りだけに限ったお話ですが今シーズンも知多半島でしっかり楽しめそうなんて思えた1日でした。
それにしても今回は、『まず周る事』を前提としていただけに、釣れている状況で引き上げるといった、後ろ髪を引かれる様な行動。なかなか珍しい事。まあ、移動した先も釣れたから全然良しですが。
移動に関しては、いったん竿を畳み仕掛けを外さなければならず、5回も仕舞ってはセットしての繰り返し。この作業が結構疲れる。
心配していた?腰、胸はOK!左手首だけはリールを巻き取り動作の際相変わらず痛い。
それでも雨が降ったり止んだりのヘンな天候の中、1日しっかり遊べた訳で、まあ、カラダの方は全然良しでしょう。




内海新港、古布でお話をしていただいた方々、雨の中、貴重なお話ありがとうございました。
また、どこかの釣り場でお会いしましたらよろしくです。




今回も長々とした記事になり、ここまでお付き合いいただきましてありがとうございます・・・・・・|ω・`)

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村












 

水曜日は知多半島周回でと・・・

11日(水)お休みの予定。
カラダの調子は絶好調ではないが、改善方向。

早朝から知多半島周回、『キス投げ釣りゆる~い釣行』でも行ってこようかしらん・・・・と。

りんくう~上野間~野間~小野浦~内海~古布あたりを。

『快気内祝い』的にメイン所ばかりをゆる~くやりたいなと。
のんびりでも、1日釣りが出来ればカラダも大丈夫でしょう\(^o^)/

のんびりと言いつつも、雨が降ってもやろうかなと少し気合い注入!


投げ釣り的には少しブランクが空いたから、今の状況はどんなか興味深々。
いろいろ周ると『上っ面しか探索出来ない』という面もありますが、まあ今回はゆる~くをテーマにという事、且つ今シーズンの自身のメインポイント探しも含めていろいろ周ってみたいなと。
まあ、釣れなきゃメインポイントも何もあったもんじゃありませんが(笑)

自分的にいろいろ楽しみ。


読み終わりは、コチラ↓をポチして・・・・・|ω・`)
        にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村















マッサージ

前回の休みは結局釣りには行かず。
釣りに行けぬまま、世間は梅雨入りに突入しちゃいました。
その前にちょっと行きたかったけど、風、波さえなければ、雨ぐらいはほとんど関係ナシで行っちゃいますから、梅雨と言っても私の釣行にはあまり関係ない。

体調は・・・腰がネックだな( (^o^)/腰が首じゃないですよ)。
嫁はマッザージか整体でも行って来たらなどと勧めてくれる。
自慢じゃないですが、整体の類は一度も行った事が無い。
でも、漫喫なんかでマッサージチェアを使ったりすると大変気持ちいい。それが専門のプロに委ねれば更に体に良かったりするのでしょうね。

整体の類は一度も行った事が無いと触れましたが、マッサージの類は・・・・
以前、東京出張の時に神田で韓国お姉さんに『マッサージ1万円よ❤』と声を掛けられ、ではと・・・
設定時間中、延々とマッサージをしていただき1万円。まあ、お高いマッサージ代1万円(世間勉強代込みか?)。
でも、つたないマッサージでしたが、酔っ払いにはそれなりに気持ち良かったりもした。


今時、正規のマッサージ代はいくらくらいするのでしょうね。
全然知識が無いし相場も知らない。
全くセコイのですが、そういった方面での出費は極力釣りの方へまわしたいくらいですね。
まあ、私がそう思いマッサージに行かなかったとしても、私にその分の経費が回ってくることは決して無いのですが(笑)
だとすれば、行った方が自分的にとっては良いのかもしれない。

読み終わりは、コチラ↓をポチして・・・・・|ω・`)
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村




釣り > 病院

いつの間にか虚弱体質になっておりました。

昔は、サッカーなぞをやっておりまして、体力的な部分は結構自身があったりもしていたのですが・・・
また、体も丈夫な方だと思っていたのですが・・・・


それが、ヘビースモーカーになるとともに(今は喫ってません)体質ががらりと・・・
まず、自然気胸(これは体質と聞いております)
これが一番やっかい。簡単に言うと肺がパンクするという症状。
入院級のヤツを5度程、一度は手術いたしました。
『級のヤツ』という表現をしましたが、「多分、気胸になっただろう」という自覚症状はあっても、わざわざ入院しなくても自力で耐えれる級のヤツは何度も経験しております。
今、まさにその『自力で耐えれる級のヤツ』になっているような気がしております。右の胸がオカシイ。
※『気胸は若くて(20代くらい)やさおとこ?がよく掛かる症状だよ』といろいろな病院でナースから聞かされました。今、私は若くは無く、やさおとこでも無いから、気胸じゃナイのかも・・・・


そして、左の手首。こちらは・・・・多分捻挫?ずっと痛い。そのうち治るだろうと放っておいたら既に2週間。ホントに捻挫か?折れとりゃせんか?などと最近思い始めてきた。


多分、上記のダブル症状をかばって知らぬ間に酷使していたのか、極めつけに腰痛発症!
こちらは・・・・・むっちゃくちゃ痛い。湿布してコルセット。
要因は全部仕事にあるのは間違いないトコロですが、別に仕事の範ちゅうであればどこが痛かろうが良いですよ。
ところが、私生活でも痛い。(当たり前!)



最初に発症したのは左手首。コチラは、リールを巻く際に竿を支える状況でイタイ。2度釣行して何とかやれる事を確認済み。
次に、右の胸。コチラの発症以降、釣りには行けていませんが、なんとなく『投げる』の時に痛みが出そう。『エア投げ』は、痛さが増幅されそうで試してもおりません。投げの動作の際に、胸を張るような状況になりその際に・・・痛そう。
そして腰。コチラは・・・・何時の時でも何をやっても痛そう。



嫁には隠しておりましたが、見抜かれておりました。
『明日休みだったら医者に行きなさいよ』だって。いつの間に?



これ、痛いトコロレントゲン撮ったら、10枚くらいになっちゃうぞ。そしたらレントゲン代だけで1万円はかかりそう。
しかも、それぞれが自分の思う最悪の状況だとしたら・・・・入院になっちゃうぞ。
そしたら明日釣りに行けなくなっちゃうぞ。
なんとか言って病院は回避しよう。



明日は体の調子が悪いから、ライトにりんくうビーチ周辺で投げシロギス。
前回、ぽんずさんと沖でやってた時に良型が多く出た場所の対岸でやってみようかな?
午後からで少しだけにしとこかな?なんて密かに思っておるトコロ・・・



それでいて、痛くて釣りにならないようならば・・・・・・医者にかかるという事で・・・・


読み終わりは、コチラ↓をポチして・・・・・|ω・`)
          にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村


キス釣りのススメ

最近はどうも小ネタ記事のネタが乏しい。
原因はそう、釣りに行けていない。経験値が足りていないカラ。

昔は、家族が咎めるのもお構いナシに『確実に週2』で釣行。
気持ちが強かった。⇐なんかヘン?
よく家庭崩壊しなかったモノである。まあ、嫁が忍耐強い?最初から仮面家族?よく分かりませんが・・・
それが今じゃ・・・・かなりの恐妻家。
『釣りに行く』という言葉を口にするタイミングをいつも考えている今日この頃。
釣行回数も激減。
まあコレが普通という見方もありますが・・・ハハハ
そんなオリ
尊敬するネコ親分さんからのコメント返信中で・・・・



> 私も船キスしたいです♪
> サーフもしたいけど投げの道具がないしなあ…(^_^;)

是非やってみて下さい。
船も投げもそうなんですが、どちらかというとなんか『平和な釣り』なんですよね。
それでいてアタリが・・・・なんかこのコメントそのままブログネタに切り替えます。
ハハハ\(^o^)/ 


などとブログの返信書いてたら、このまま小ネタとしてなんて思い、ネコ親分さんには申し訳ございませんがブログ本文に切り替えます。
ネコ親分さんすみません。

キス釣りって私的になんか『平和な釣り』なんですよね。
その平和っていう意味が伝わりづらいかもしれませんが・・・・

船、イカダみたいに『さあ、やるぞ感』がない。普通にやり始めて『うん、釣れたね~』的な・・・・
アタリが出ても特にアワセを入れる訳でも無く、追い食いを待っていたり、そのアタリだってごくタマに『引っ手繰るようなアタリ』などと言いますが、実はかなりのオーバーな表現。普通のアタリはグググって手元に出ますが、か弱いですね。
巻き上げ途中に『ドラグが出る』なんてありえないし、ハリスから切られるなんてありません。『やり取り』自体もほぼありません。
時期によっては『上級者タックル』でやってる横で『入門万能セット』で同じ魚を無理なく釣れますし・・・・

なんかこう書いているとキス釣りって・・・・・・イエイエ全然楽しいですよ!
入門の方でも普通に釣れるターゲットではありますが、追求していくと・・・・・・奥が深い深い。なんか少しマニアックかもしれませんね。
100m以上沖から15cm前後の魚のアタリを聞く釣り。
置き竿でうたた寝しながらでも出来ますし(大物が掛かって竿を持って行かれても知りませんが・・・ハハハ)、サビキながら手元でアタリを楽しむのも良し。
夏の日差しのもとで、竿を立ててのんびりサビいているイメージ。
まあ、いろんなことを含めて私的には『平和な』釣りなのですね。
なんか書いてて表現力の稚拙さに少し自身で笑っておりますが・・・・


まあ、とにかく今からのシーズン。是非キス釣りやってみて下さい。
美味しいターゲットですしね。
キスの刺身って食べた事あります?っていうほどでもありませんが、美味しいですよ。


あ、そうだ
> サーフもしたいけど投げの道具がないしなあ…(^_^;)


船の場合はキス専用でなくとも全然大丈夫だと思いますよ。
投げは・・・・・これについては、適当に『道具なんて何でも釣れますよ』なんて無責任な事は言いません。
『ガツンといいタックル』を揃えましょう!・・・・・・・ハハハ、メーカーの回し者ではありませんよ。


因みにタイトルからしてその道のプロみたいなタイトルですが、タダの愛好家、そんな人物ではございませんのであしからず。




読み終わりは、コチラ↓をポチして・・・・・|ω・`)
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR