FC2ブログ

昨日のお話。新舞子に行きました。

一昨日のボーズで・・・・・ムシ餌がしっかり残った。

木曜日は案外早く仕事が退けれたりするので、エサを車に積みっ放しにしておいて{タックル一式&ウエアも積みっ放し(笑)}
仕事帰りに新舞子釣行を画策した。

予定通りPM5時仕事を切り上げる。
そのまま帰路とは完全に別方向の新舞子へ一目散。

新舞子マリンパーク駐車場到着。
平日の夕方だというのにそれなりに車停まっている。
さて到着したはいいが、道中、程良い車の振動、程良い室温、快適BGM、少々の寝不足等々の要因から停車後即ダウン。

・・・・・・・・眠っちゃいました。
気付けば19時過ぎ。
ココって確か20時閉鎖のハズ。
今から準備して・・・・何分出来る?現実的じゃないね。
他の場所・・・・・なんかもう気乗りしない。
ヤメというよりやってもいないから断念か。
・・・・・なんともね。


まあ、これは竿すら出していないから釣行・ボーズではナイよね。


それにしてもオープニング景気に沸く新舞子。
肝心の釣果のほうはどうなんでしょうね?
ボーズを連発している私が気にする必要も無し!!って言われちゃいそうですね。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村




1月28日南知多キス探索

1月28日知多半島釣行してきました。

例によって前日夜から現地入り。
別に知多半島。遠くないから朝出発でも十分なのですが、この時期朝から行くとなると寒さ、眠さ、釣果?とか考えると億劫になるので、前日夜から入って現地車の中で睡眠を採るというのが行動パターン。

怖いお話
PM11:00内海千鳥が浜東の突堤。
街燈も無いから真っ暗。
誰も入っていないからこういうトコロ行くのなんかイヤ。
胴突き2本針、オキアミで探り歩き。

突堤最先端まで行き、しゃがんでエサを付けていると・・・・・・

誰もいないハズの背後から、突然・・・・・・・・

\(≧Д≦)/イヤ~~~!!!!

高波被りました。
(ΦωΦ)あんまり怖くなかったですね。反省。
風は強いは、波は高いは、釣れんわ&びしょ濡れ・・・・速攻退散。



0時、豊浜着。
桟橋横の南向き堤防際で、胴突きで少し竿を出してみる。
0128っびカサゴ
因みに下のハコはエサ箱。ちっさ~。
速攻マイクロカサゴ登場。
多分ココの際狙い釣れてもこんなサイズか。


ココの沖は根だらけ。案外投げてみるとカサゴの良型釣れたりして?
胴突き2本針に、アオイソメ、10号錘を付けて投げてみる。
反応無いから少しずつサビく・・・・・根掛かり。仕掛けロスト。×3回。
やっぱ釣れんわね。撤収。
豊浜駐車場は釣り人の往来が頻繁にあるから、なんか安心できます。ココで1時頃までビール飲んで常時車に置いてある毛布にくるまって寝る。
7時過ぎに起床。

キス探索
心アタリ(ナイショ)を3か所ほどランガンの如く移動しては投げてみた。
ドコも釣果ナシ。

最後の砦(自分の中の)、内海新港西堤防9時。
駐車場から相当歩くから、キス探索だけじゃもったいない。カレイ仕掛けもついでにやってみる事に。
3脚、吊りバケツ、竿、リール。逆に荷物いっぱい。
なんとか現地到着。
0128内海
狙いは先端から沖堤の間の船道。ココにカレイ仕掛けを鈴付けて入れておき、投げ竿でキス探索。

キス探索、探索、探索・・・・・釣れません。
カレイ仕掛け・・・・少しずつ場所を変えながら、サビキながら・・・・・釣れません。
10時過ぎ、内海ギブアップ。

大昔に豊浜で越冬キス?釣れた事あったよね&豊浜でカレイ何度か釣ったし・・・・・
豊浜でやりますか。
移動。



の前に
0128鍋焼きうどん
朝食兼昼食。
写真の撮り方が悪いのか?いつ撮っても美味しそうに見えません(笑)。が、美味しいんですよ、コレ。
0128カセットコンロ
定番カセットコンロ。小ささ故に普通サイズのボンベがはみ出ます(笑)



釣りに戻って
豊浜も・・・…期待を裏切りません。同様に撃沈。終了。納竿。
釣果は・・・・・・なんと昨日の極小カサゴ(リリース)のみ!という事で今回もボーズ!


まあ、今回はヨシですね。自分的に。
キスを釣ろうとしてボウズ食らったわけで、探りたかったトコロ行ったし、即ち、今、知多半島じゃ釣れんという事を体感出来た・・・・・って、普通この時期釣れんのは、当たり前過ぎるほど当たり前か。
陸っぱりカレイにしても、私的にはあの魚については宝くじ的魚種と思っていますし(笑)

この先、2月末ぐらいまで、知多半島での私のキス釣りはシーズンオフ突入決定です・・・・・本当はこういう事、年末にやっときたかったのですが・・・・
こういう、完膚無きまでに釣れない事を認識させられないと、なんかまだ釣れるんじゃないか?と未練がましくまた来ちゃうからこんな日も必要かな?なんて。


という事で、釣れないなら、釣れる魚をやる・・・・・イカダか船かな。今年は少し遅くなりましたが、まあ、このヘンは毎年のお約束。なんて言いつつも、イカダでキスやってたんだよね去年は(笑)



にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

TV、タチウオについてやってた

TVでタチウオについてやってた。

今までタチウオって、立って泳いでいて、立って捕食するものとばかり思っていた。
ところが立っているのは、流れが穏やかな場所で休憩?している時だけという事らしい。

tatiuo画像
※資料画像です

実際カメラを入れてみると・・・・・普通に横向きに泳いでた。へ~ってカンジ。
今までずっとそう思い込んでいたのに・・・・・



タチウオ釣りは好きです。防波堤から夜のウキ釣り、船釣り、去年は手漕ぎボートもやりました。
その今までの釣り方を覆す?・・・・そんな事はないのですが、また、だから今後の釣り方が変わってくる?とかも多分無いでしょう。
エサを上下に追って来るモノとばかり思っていたのですが、該当レンジであれば横のサソイも十分通用するという事でしょうね。ルアーとかでは使えるか。やらないけど。


まだまだ”目からウロコ”って事、いろいろ、いっぱいありますね。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村




釣りと携帯電話

今どき、携帯電話なんて言ってちゃダメですかね。

釣りネタで携帯電話を絡ませると・・・・・
過去のガラケー時代(ガラケーなんて言えるほどスマホを使いこなせておりませんが・・・・)に、2回、釣りやっててダメにした事があります。

一度目は会社の携帯。
前の会社の時は休みだろうがお構いなく電話がかかって来てた。まあ、会社支給の携帯だからしょうがないのカナ。
その日は船釣りでトモのヘンでやってた。
電話が鳴って掴んだと思いきや掴み損ねて、ワンバンして船の生け簀にポチャンと・・・・・
網ですくって、拭いて、天日干し・・・・・復活せず!

二度目は自前の携帯。
イカダの上で激しい雷雨に見舞われる。周りに何もない海の上で、雷直撃しないかと相当ビビりましたがなんとか大丈夫でした。が、ポケットの携帯の存在を忘れておりました。びしょ濡れ。
コチラも・・・・・復活せず!

その後、今も使っているアイフォン4に機種変更したのですが、コレも既に骨董の域か?
画面下のスイッチが時として反応しなくなる。そんな時はデコピンのごとくボタンを指で強打してやると反応し始めます。
まるで昔の家電みたい(笑)。
また、着信音が鳴らない。いつも感性を研ぎ澄ましていないと着信に出られません。おかげさまで周りから数々のクレームを。
『釣りに行っている暇があれば携帯何とかしろ!』・・・・そのとおりなんですがね。
最初スイッチ不良で修理しようと栄のアップルストアに行ったトコロ、あまりにも店員さんの高飛車な態度に二度と来るモノか&二度とアップル買わんと決めたので&フリービットとか他社の格安スマホにも惑わされ・・・・・故障したまま持ち続けております。

次は防水機能&ワンセグ・フルセグ付きでカメラ性能の良いスマホがいいなぁ・・・・・アップル以外で。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ボーズの分析

最近頑張って更新しております。

今回は17日釣行の振り返り。
ぶっちゃけ、ボーズの分析。

まず、目的が曖昧というか適当過ぎた。
南知多で夜、メバル。明け方、カレイ、キス。最後に新舞子にぶらっと。
なんて適当プランを考えていたのですが、まず、寒い時にどうするか?、風の時にどうするか?そんな発想まるでナシに行動していたから結局ほとんど竿を出さず終い。また、釣果を強く欲していなかったというのもあるのでしょう。
結局のトコロ、メンタル的に終わっていたのかと。情けない。


本当はキスをじっくり探りたいという願望はしっかりある。
去年、キスはボーズで終わっていないんだよね。
ブログを遡ると11月24日がキス年内最終でそれなりに釣れてた。以降、遠のいちゃっている訳で感覚的には『まだ釣れるんじゃないの?』なんて・・・・・まあ、この1ヶ月のブランクがとても大きいのは承知しておりますが(笑)

まあ、そんな考えで釣りをすると、またボーズになる事も十分過ぎるほどわかってますが、そういう狙いであればボーズも納得出来ます。


新舞子は・・・・・コレは1日行っただけじゃ断定的に言えませんが、他の皆さんの釣果報告見てても思うのですが『釣り場はリニューアル(というか新設か)されても、海の中は今までどおり』という事。
日中のブッコミはアテにせず、根魚狙いで際、石積みを探るのが堅いのでしょうね。
でも、たまたまなのか、新舞子は混んでても内海、豊浜あたりはそうでもなかった。(豊浜は夜だけの状況。日中は存じませんが) ま、そんなふうに釣り人が分散されれば、それぞれの場で釣り易くなるというトコロか?


そう言えば今回は、リリースした魚すらおりません。完全ボーズでしたね。
こんな釣行でも嫁的には1回カウントに入れているでしょうから、そんなふうに言えばなんとももったいない1日になったのかなと。1日を無駄遣いしちゃったね。やれやれ・・・・・といったまとめ。

釣行記・新舞子マリンパークは私にはやっぱ鬼門です

本日(1/17)は知多半島で、とりあえず竿を出してみようという事で、深夜より出発。
道中、カセットコンロで現地で食す用に、100円ローソンで鍋焼きうどん&野菜パック等を買い込む。

0時頃久々の豊浜着。
ココは下見だけ。
それにしても人、少なし。金曜日夜は、寒いこの時期にしてももう少し人が入っているという認識。
風もなく釣り易そうですが、桟橋つけ根のトコロでルアーマンさんがワームでメバルをあげてた。
「底の方であたりました。小さいのでリリースですよ」
桟橋の街燈も復活して点いておりました。(最近久しいからいつからかは存じませんが)
テロテロといろいろ散歩のように見て回りそうそうに退却。

1時頃、中洲漁港着。
10m延竿でテトラから根魚をやるつもりが、睡魔に勝てず車中仮眠。

5時起床、雨?(寝ぼけていたのか?)&寒くて無理!
二度寝を決め込む。

6時半起床、雨止んでる。(実際降っていたのか?まあどうでも良い)
数組テトラに入っているようですが、そろそろメバルタイムも終了でしょう。
内海で投げ釣りでもやるか?移動。

7時、内海着。1台も車いません。
0117内海
西堤でやりたいのだが強風でむりっぽい。
釣れる確証もないままに、延々、西堤防まで歩いて強風の中竿を出す気にならない。

移動。北上して新舞子に行くか。
あそこは背中に壁(2m位)がありまだやりやすいかも?というか、新舞子に最終的に行こうと最初から思ってた。
道中、上野間の海岸で”海苔そだ”狙いでキス仕掛けをぶち込んでみようなんて・・・・・
ここまで一度も竿を出していない。
さて、逆風著しく海苔そだ付近まで届きません。(涙)
オマケに仕掛けは海苔だらけ。無理。
撤収。

北上。途中仮眠。起きると喉がイタイ。風邪か?


10時頃新舞子マリンパーク着。
駐車場、車たくさん。賑わっています。が、帰って行く人もちょくちょく見かけます。
朝マズメ狙いの方か、時間制限で午前中だけの方か、はたまた貧果にあきれて帰るor場所移動の方か?
どうなんでしょう?

いざ、マリンパーク釣り場へ。
景色は今まで進入禁止のトコロが解禁され、移植された柵が施されて安全面に配慮。
手前は結構混んでる。ドコまで行ってもポイントすら分からない現状で、ひたすら空いている場所まで歩く。
真ん中?階段の新設された場所の少し奥で竿2本くらい余裕で投げれそうな場所に入る。
ここに到着するまでに他の人の状況を見ながら来たのですが、「小さいメバル1匹だけだよ」って言っていた人以外釣れてなさそう。
風が強過ぎるね。背中にフェンスがあるけどほぼ風よけにならない(笑)。風は右から左へ強風。
荷物をおいて準備にかかる。どうも砂?っぽい。荷物に降りかかる。砂浜は逆位置だから工事の砂か?まあ、どうでも良し。
0117新舞子
竿、2本。カレイ仕掛けブッコミ。&10m延竿(画像ナシ)で敷石駆け上がりを討つ!
・・・・・・置き竿、風もさることながら、潮も右から左へ流れている。25号天秤じゃ流されますね。延竿、強風にあおられて釣りになりません。早々に延竿に見切りを付け、一番釣果が期待できる”際狙い”をやる事に。
・・・・・・際用タックルリール&30号天秤を車に忘れました(涙)。またあの距離をとりに戻らないといけない事を思うとツライのですが、しょうがなし。
まあ、時間はいくらでもあるし、どうせ置き竿。高い方のセットにだけ尻手ロープを付けて駐車場へ。

戻ってくるとお隣さんが帰り支度をされている。
釣果を聞くとカレイ狙いでダメだったらしい。
さて自身の場所に戻り・・・・・延竿仕舞って・・・・・ン!!!
向かって左側の竿がなんと高切れしている。PE0.8号高切れなんてこのへんの魚じゃヒットしたくらいじゃあり得ない。だいたい、そんなんじゃ仕掛けとか結束部分で切れるから。まあ、オマツリで強引にってトコロ・・・・・
はっと思ってお隣見ると、そそくさともう結構な距離まで帰って行かれているのが見える。
追っかけて問いただす・・・・・確証もナシ・・・・・大体、そうだとしても冷静になって考えれば、この強風&潮も早く流れている中で、車まで戻って仕掛けを放りっぱなしにしている自分に問題アリという事。自分がオマツリの原因を作ったわけだし。
PE3色近くいかれちゃったね(涙)。中途半端・・・・。なんともね・・・・・・。

まあ、なんとも、しょうがなし。気分転換に鍋焼きでも食べよう。ついでにビールでも飲んで・・・・・・
ン!!!!アルミ箔鍋に入れた汁になんか浮いてる。しかもよくみると少しずつ増えている!
どうも強風にあおられてホコリ&砂が混入!今流行の異物混入か。洒落にならない。

もうヤメ!!・・・・・・撤収。
ボーズ確定というより、釣りをほとんどしていない。なんとも釈然としない状況でありながらも、なんとなくこんな予感はありました。高切れが余分ですが。

なんか、年末に新舞子ネタで変なのに絡まれたり(大体誰か分かりますが・・・・)、新舞子は私には鬼門なのかもしれない。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村








陸っぱりからのカサゴと沖のカサゴ

13日カサゴ乗合釣行記の追加記事です。

釣果的には、『まああんなものでしょう』(いっつもこのセリフを吐いている気もしますが)と思うのですが、とりわけ前半の調子悪さには参りました。
≪原因≫
釣り座・・・・コレは昨日も触れましたが、流し釣りで一番ケツでやってりゃ配当少なくなるの当たり前(笑)。
まあコレは、まだ他にも場所を自分で選択出来る時間に到着していた訳だから、完全に自業自得。

仕掛け・・・・実はコレが一番の要因と思っています。船宿支給の仕掛けは胴突き3本針。枝のチモトが回転ビーズで結束されているヤツ。これを開始早々に根掛かりでロスト。その後の仕掛けは自前で用意した、枝が幹糸に直接結ばれているタイプのモノ。枝が回転しないように注意してまっすぐエサを付けるのですが、どうしても回転して自マツリしちゃう。まあ、仕掛けを60mくらい落とすわけで、それを上げ下げしてりゃいつかは絡まります。ソコで、深場での胴突き枝の結束には絡まないよう、回転ビーズとかトリプルサルカンとか必須って今までの経験則から分かってたハズだったのに・・・・
最近乗っていなかったからね。肝心な事忘れてる。
船上で後悔しててもしょうがナシ。持ってきた分を意地になって使っては自マツリ、ほどいては自マツリ・・・・最後はギブアップ。船上で船宿仕掛けを購入して、その後は快適に釣りが出来ました。


タイトルについては、船釣りをやられる方には常識的なお話ですが、カサゴって深いトコロに生息する個体は赤色です。
対して陸っぱりから釣れる個体は黒茶色。
船釣りやる前は、カサゴって言ったら堤防際を探り歩いたり、たまにテトラとかで釣ってきた黒いヤツが普通。
ある時船に乗って釣ってきたカサゴを見て嫁が
『何この赤い魚?』とびっくりしていた。
「カサゴだよ」
『カサゴって黒じゃなかったの?』
「おなじ魚。深いトコロでは赤は保護色になるみたい。浅いトコロのヤツは逆に黒が保護色になる?紫外線?まあ良く分からないけど同じ魚」

0113カサゴ
※コレはウロコをおとし済みです


釣果のメバルとカサゴ1匹は刺身で食べ比べてみました。(調理済み画像ナシ)
ウチの子供曰く、刺身はカサゴの方が美味しいとの事。私は・・・・味音痴なのでどうにも分からない(笑)
他のカサゴは今回は全部煮付けになりました。
カサゴの煮つけは相変わらず最高に美味しかったです。(嫁の味付けは?ですが、素材としてですよ)
ウチの家族曰く、黒いカサゴより赤いカサゴの方が美味しいとの事。
これについては、同時に食べ比べていないのでなんとも微妙です。

まあ、味覚なんていうのは、個人差がありますし、美味しいの定義も人それぞれ。

今回は予期せぬ船酔いにも見舞われ、そういった意味では散々でした。
まあ、せっかくの釣りをするのだから体調管理くらいしっかりしなきゃ、という事を新年早々に認識させられました。


さて、次の釣りは何をやろかなと。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

2015年初釣り!釣果は・・・・

年が明けても皆さんの初釣り更新記事をうらやましく眺めているだけでしたが、ようやく・・・・
昨年末より「多分、三重のイカダに行こうかな」なんてぼんやりとしたものはあったのですが、他の方のブログを見ていたら無性にカサゴが釣りたく(食べたく?)なって、初釣りはカサゴ乗合船に行ってきました。

船は、昨年末メバル乗合でお世話になった石川丸さん。
前回同様早めに着いて、船の釣り座に竿を立てて場所キープを狙うも、予定としていた左舷ミヨシ(一番前の場所)は既に他の方がキープ済み。
さて、どうしましょう?右舷はこの時期、日陰になるから寒い(ハズ)。
う~ん、左舷トモ(一番末席)!



※船釣りに於いて、釣り座は結構いろんな意味で重要です。
船の釣り方にもよるのですが、今回の場合は『流し釣り』でイカリを下さずにポイントを操舵?していく場合はポイントに最初に入って行く位置、つまり船首側=ミヨシ側から有利になります。
選んだトモ(一番後ろ)は一番不利な訳ですが、端席は片方しか隣がおらず、オマツリしづらい。&解放感というか自由度が高いというかまあそんな事もアリこの位置も人気です。

単純に付けエサのみの場合は上記の様なのですが、コマセ釣りになるとコレが一変します。コマセが潮下に流れる分、トモが一番有利になる時もあります。
更には海が荒れている時などは、船首は揺れ幅が大きく中央アタリが一番釣り易かったりします。

まあでも一番有利なのは・・・・・ウデですかね(笑)




解説も長い。
さて、師崎乗合船カサゴの定位置と言えば・・・・伊良湖水道!(伊良湖岬と神島の間)
本日はこんな
0113初釣
揺れ揺れ、風、びゅうびゅう!でした。ただでさえココは波が高い位置。
立って釣りが出来ないね。

さて釣果は・・・・・前半は全然ダメ!たまにポツリポツリと完全に拾い釣り。
周りは・・・やっぱミヨシ側は良さげ。と思いつつも、右舷トモの方もしっかり釣っておられる。
なんか自分だけ取り残され感がじわじわと。おまけに根掛かり(カサゴ釣りには付き物)頻発で、仕掛け交換とかしていたら、なんか胸がムカムカしてきた。
船酔い?まさかね。過去に船酔いはした事一度も無いし・・・・
ずっ~~と我慢!釣果も船酔い?も。
でも・・・・やっぱダメ、限界。トイレに駆け込んで・・・・・
思えば小学校のバス旅行の際も一度あったっけ。以来の乗り物酔い。
あんまり自分を過信していちゃダメだね。

吐いた後は体調復活!
釣果も少しずつではあるがペースが良くなってきた。
カサゴカゴ0113

0113メバカサ
メバルは大メバルと記載されてましたが少々オーバー、実計25cm。

帰り際にも船酔い再び。
船の部屋の中にも3人ほどダウンされている方もみえ、且つ、中乗りさん(サポートしてくれる石川丸スタッフさん)曰く「今日はひどいね」との事。
そうは言っても、自身の体調管理も適当だし、お酒も往きに飲んでたし、「雪山を舐めていました…イヤイヤ、冬の海をみくびっておりました」&年齢からも来ているのか・・・・まだそれはナイ!・・・ハズ。

0113カサゴ
お裾分け6匹×3軒の残り(16cm~26cm)

おすそ分け
お裾分けのお礼にいただきました(笑)

40匹いかなかったかな?というくらいの釣果でしたが、最後に少し挽回出来てなにより。


≪ 番外編 ≫
フラフラの帰りの道中、豊浜、内海、冨具崎漁港巡り。
誰もいません。平日だし寒いもんね。
ひょっとして皆、新舞子か?
イシグロ緑店のスタッフさんは『アイナメ、クジメ、ソイ、カサゴ、カレイ実釣してきました。際の敷石、敷石カケアガリ狙い』との事を今回の釣行前に聞いていたので、この流れで行ったろかしらん。
・・・・・
結果
やったの超久々!
南国育ち1円P、8連荘後の20連荘で本日の釣行全費用がバックしてきました。
こんな事もあるもんだ。

・・・・・新舞子へは・・・・辿り付けませんでした(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村



















未だ初釣りへ行けず

なかなか初釣りへ行けません。

先週、三重イカダへと考えて渡船屋さんへTELしようとしていたところ、会社の同僚の身内に不幸があったとの事で、休み返上。年の初めに出鼻をくじかれる。
まあ、理由が理由だけにどうしようもない。
それにしても、なんともね。


更に別の日は、『2番組同時録画のブルーレイレコーダー』を正月特価の間に買いたい。との要望によりショッピング&設置。
正月特価なんて目玉商品だけで一般商品は大して変わらない?とも思うのですが、嫁の要望には対処、点数稼ぎをしなきゃね。それにしても今のDVDレコーダーが壊れている訳でも無し。恐るべし韓流ドラマ。と、いったトコロ。

商品をいろいろ見ていると、2番組どころか3番組同時録画というヤツまである。どうもソチラに既になびいているようで、少々お高くなるがそちらを購入。&『HDMIのケーブル必需(?)ですよ』との事でソレも。&リビングの天井照明をLED化したいとの事で、そちらもついでに購入。なんか知らないウチにあれこれ増えている。


嫁が、『コレだけ買ったのだから値引きしてくれるんじゃない?』と値引き交渉を私に言わせようと。
プロパーはケーブルのみ。あとは何らかの値引き価格商品なので、これ以上は値引かないだろう?なんて思いつつも、店員さんへアプローチ。
『じゃ、ケーブル代分値引きますね』とすんなり。
言ってみるもんだ。というより、コレだけ”当たり前”ぽいと逆に言わなきゃ損だ。なんて。

最近の家電製品はオープン価格ばかりで、実際のトコロ店頭価格が安いのかよくわかりません。
それでいて、交渉による値引き分まで実は許容範囲が最初から設定されているのなら、まさしく言わなきゃ損という事になるのか?言わない”大人しい客”は店にとったら”ボロイ客”扱いか?目に見えない二重価格なんでしょうね。

まあ、素直に喜んでおけば良いだけの事なのでしょうね。

連休明けに連休取得して釣りに行こうっと。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村





今年もグダグダで

さて、27年の始まりです。

初釣りは何時何処で何をやろう。
去年は何やってたっけか。
三重でイカダ、ウタセがここ数年来のパターンでしたが、去年の記憶が無い。

そうだ!こんな時の為にブログやってたんだ。という事で1年前の記事を確認。
・・・・・南知多でグダグダ釣行でした。そんでもって無謀にもキス探索。結果ボーズ!
そりゃ記憶に留まらない訳だ。

って実は、今年もそんな風に考えつつあったのですよ。
年末は船乗って、キス探索やってオシマイにしようと企てて、船は乗ったもののキス~は行けず仕舞い。
だからキス~が引っかかってるんですね。・・・・・・でも前年ボーズ判明。さて。

何気に前年1月を通して見てると、末にイカダに行って『キス』釣ってた(笑)。
なんともって事で。

さて、初釣りは何時何処で何をやろう(笑)

ホントのトコロは全然拘っていないのですよ。
まあ多分グダグダでしょう(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

ブリが、ド~~~ン!!

ブリが
1231ブリ
ド~~~ン!!と。

うん、去年と全く一緒。
今年もタイトルに盛り込んじゃいました(笑)。自分が釣った魚のお話でなくて申し訳ございません(笑)。
画像は去年同様、徳島へ旅行したオフクロが、今年も買って来たブリが実家へ到着したモノ。
う~ん、ブリというか、ワラサというか、微妙なサイズですが、一般社会ではブリなのでしょう。
アブラノリノリでむっちゃくちゃ美味でした。

よくよく考えると、今年はこんな魚が釣れてしまう釣り、一度も出かけておりません。
あんなに好きだったウタセ真鯛へは一度も出かけず。
小物釣りの船釣り自体も片手で足りる回数。
釣りの趣向も年々変わってきております。
進化なのか、退化なのかは、自身でも存じませんが・・・・(笑)


なんて書いているウチにハッピーニューイヤーです。
年越しちゃいました(笑)。


旧年中はいろいろお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年もどんな釣りでも頑張って楽しく釣行出来ればねって、同時に皆さんの釣りが有意義なモノでありますように、と・・・・・・

ブログもね都度頑張って更新していきますので、応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村


プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR