FC2ブログ

ブリ!!・・・・・・の解体ショー

昨日は毎年恒例『実家での餅つき大会』でした。
家族全員で参加。
9臼分(なんという単位か知らない・笑)もやった。
ムッチャ疲れもしましたが、各家庭の子供もいい年になりつつあり、来年ぐらいからは楽が出来るのかもしれない。

さて、タイトルはどうした・・・・という事で、最近コチラも恒例となりつつある『ブリ!』の解体ショーの実施。
12/30
今年も丸々としたブリ!

↑コチラは毎年のことながら私の釣果ではナイ!
昔はチョロッとやってましたが、今はそんな釣り全くやっていない。
愛媛だか長崎だかの養殖モノの産直便。
年頃になりつつある姪っ子達からは『オジサンこんな大きいのも捌けるんだ。すごいね』と称賛され、普段は面倒ばかりの作業も悪い気はしない・・・

養殖モノだけあって油のノリがハンパ無い!
以前と言ってもかなりの昔ですが、自分で釣ってた天然モノより全然美味しい気もする(笑)
全て刺身で頂きました。
出刃包丁も気持ち良いくらい切れる包丁で、ブリのアタマも口のアタリから包丁を入れて叩くとアタマ真っ二つに切れる。
また、刺身包丁も・・・・・こういう調理器具で味もまた変わってくる気もします。
くれんかしらん?そう言えば去年も思っていた(笑)
アラはブリ大根にと、半分いただいてきた。
1匹で満腹15人前分くらいで5000円弱・・・・だそうだ。
まあ、おカネの換算は、釣り師にとってはタブーですね(笑)

さて今年もあと2時間30分。
今年も当ブログにお立ち寄りいただきまして、ありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。



にほんブログ村





今年のふり返り

さて、本年も残すところアト2日。
もう釣行の予定もナイ。
という事で今年の釣行の振り返りでも・・・・・

うん、今年はね・・・・・・キスばっかりやってた。
しかも実釣は知多半島ばかり。釣れる分には何処でやっても一緒という考えから、『では、近場の知多半島で』という流れ。
この辺じゃキス釣りの本場って言えば遠州灘サーフ、渥美半島サーフって気もするけど、私的には十分知多半島でコト足りる。
から、ずっと知多半島南知多。
オマケについこの前まで釣らせてもらった。

それなりに楽しみながらやれたと思う。
釣果的な面で言えば、今年は100均カウンターを導入して数を数えてやろうと思ってみましたが、実行できず。
ポチッと押すだけなのですがこれがまた面倒で(笑)
まあ、数量は来年も今までどおり”ファジー”でいいや。



あえてネガティブポイントを挙げるとすれば、カルキスか。
今年もいっぱい釣ったね(笑)
多分100匹ぐらいは釣ったと思う。
来年も同じようにキス釣りがメインになるのかな。
場所を根本的に考え無きゃ進歩が無い。同じ場所でやれば多分同じようにカルを釣ってしまうのでしょう。

知多半島東側。
コチラはカル薄いというより、ほぼいないと聞いている。
カインズの辺り以外、ほとんどやった事が無い。
まあ、自分的に開拓がてらやってみようかとも思っている。
美味しいキスでなきゃね。


まあ、そんなキス釣りに加えて、スパイス的にたまにイカダとか船とかを交えてやれればいいなあと。
来年も頑張りますよ・・・・・行ける範ちゅうで。

また、ブログの方も随時更新していくつもりです。
今年同様に、長文にどうぞお付き合いください(笑)

私の釣りが、楽しい釣りでありますように。
あわせて、皆さんの釣りも楽しい釣りになる来年でありますように・・・・・



にほんブログ村


12月26日釣行時の余談

12月26日の釣行時の余談。

釣行時は、イロイロ周りを観察しています。
こんな方がこんな釣りでこんな釣果だと。特にメモをするわけでもナシ、まあ、その日の釣行が終わるとほとんど忘れてしまうほどのコトでもあるのですが(笑)
何のためかと言われても困るのですが、まあ同業の方には特に目が行きますね。
キスやっている人なんかはどのくらい飛ばせていて、どのくらいの釣果だと。まあ、このへんは自身の参考にもなりますからね。
桟橋を見渡すと結構キスを目的に入られている方が多かった。


という事で先日の釣行時の私の右隣に入ってたご夫婦のオハナシです。

私の方がその場所へは少し早くに入っていた。
土曜日だからという事もアリ、私の結構近くに入ってきた。混んでるもんね。そんなモノかな。
特に挨拶もしていなかったと思う。
その奥さんが私の3mほど横で投げ始める。『近っ!』と思ったが私は左方向に投げているし、特に被らないからまあいいかと。土曜日はそんなモノかと。

私はこの日、結構スローな立ち上がりで隣に入った旦那さんの方が先にキスを上げているのが目に入る。いいなあ・・・・
別に競争している訳でも無し、先だろうが後だろうがどうでもイイ事ですが。
しばらくすると私も『居る場所』が分かり、連続して釣れ始める。
すぐ隣の奥さんはというと投点30mくらいの飛距離でやられている。近くでも釣れる日は釣れる訳ですが、この日のこの場所はそうでは無かったみたい。全然釣れていない。旦那さんの方も1匹あげた以降、多分釣れていないハズ。

ある時、その奥さんの仕掛けに目が行く。・・・・・・・胴突き仕掛け・・・・・・う~~~ん!なんでやろ?・・・・・的ハズレな仕掛けでしょう。
何をターゲットに?超初心者?否、イデタチ的にそうでも無さげの佇まい。すぐ隣の私が釣れてて釣れていない自分たちが不自然と思わないのだろうか?う~ん?私的にこの人たちが釣れていないのは必然に思えてしまう。

コレは言ってあげるべきか?それとも見なかった事にしてやり過ごすか?・・・・・さて。
見ず知らずの方達に知ったかぶってコレはこう!アレはそうすべき!だなんて私は言うクチではない。
※逆に聞かれればイロイロ必要以上に話したりする事もあります(笑)

そんな風に考えながらも、私は釣れる。お隣さんは相変わらず。
多分、貧果を飛距離で諦めているのか?私は船道狙いでルアーロッドながらも100m弱の位置へ投げ込んでいる。対して旦那さん50mくらいか。奥さん30mくらいか。まあ、倍以上の距離の差はあるのではあるが・・・・・違うぞ。

イロイロ自分でも考える。
●ボート釣りなんかで、釣れない時に胴突きでやったりすると釣れる事がたまにある。少し浮いている事も極たまにある。
・・・・・そんな経験がベースにあれば胴突きを天秤フカセよか選択してしまう事も有り得るのカナ?
●ココは、私もそれで投げ竿を選択しないのですが、根掛かりが頻繁にある。根掛かりを回避するために天秤フカセじゃなく胴突きという選択なのか?胴突きでも簡単に根掛かりするゾ。

そんな風に考えながらも、私は釣れる。お隣さんは相変わらず。
自分だけが釣れてて周りの方は全然、というシチエーションって堤防とかでやっているとたまにある。それってなんとなくイヤラシかったりもする。 

『ズボンのファスナー空いていますよ』と声掛けするよか考えちゃう。

1216キス豊浜
※ただのイメージ画像です


という事で、その奥さんに
『胴突き仕掛けでやられていますがキスですか?カワハギですか?仕掛け変えた方がキスは釣れますよ 』と。
『カワハギじゃない〇〇○・・・・・・』強風が強くて返事が聞き取れない。強風が強くて・・・・・・頭痛が痛いと一緒か(笑)
『でも、よく人からそう言われますけど』これは聞き取れた。
どうやら本人さん達は意識してやっているらしい。他の方からも以前に同様に言われた事があるみたい。

アホくさ。
30分くらいは考えてた。
胴突き信者さんですか。
普通に考えればキス釣れないでしょう。なのにナゼ。
お好きにどうぞ。
釣りのスタイルは人それぞれ。

でもそのご夫婦、すごく人あたりも良さげな感じで、全然悪く言うツモリはありません。
ただ、『〇〇○・・・・・』と胴突きの使用理由を言ってたのでしょうが、聞き取れなかった部分は気になります。
もし、そのご夫婦の方がこのブログを目にされて気を悪くされたら申し訳ありません。
ただ、普通に天秤フカセのほうが釣れますよ。



にほんブログ村



 




12月26日(土)釣行記 キス釣りで今年の締めです 

12月26日(土)、某漁港へキス釣りに行く。
豊浜
※コレは帰りがけに撮影したモノです
12/16に好調で以降は訪れていなかったのですが、どうやらまだ釣れているとの事で、それならばと。

年末の土曜日、季節外れのキス好調という事でそれなりの混雑になるのだろうと。また、桟橋先端が有力ポイントであり、出来ればソコでやれたらなと、AM3時過ぎに出発。
途中、エサ屋さんにより現地には4時過ぎに到着。
桟橋先端は3名の方が既に入っており無理。
すぐその後ろでやる事に。

本日のタックルは投げ竿は封印。
投げ竿で根掛かり&仕掛けロストしてたら勿体ないし、距離的に100m飛べばなんとかなるだろうとの事で、シマノコルトスナイパー&ダイワカルデイア3000&PE0.8号、ダイソー15号天秤、キス針5号2本。投げ釣り的にはライトタックルで臨む。

まだ、全然暗い。場所だけキープして準備。
先端の方は投げ込んでいる。
キスは夜釣りでも釣れます。一説には大物が釣れ易いともよく聞きます。
ただ、基本日中の魚だから、釣れづらい夜にワザワザやらない。ヘタをするとせっかく、いる群れを散らしてしまいかねないとも思っておりますが、聞くと2匹釣れたとの事。伺っている最中にも1匹追加されている。
暇だし、釣れるならやるか。
1投目。正面に投げる。少しサビいてきて・・・・・根掛かり(>_<)・・・・・針のみロスト、天秤はセーフ。
仕掛けを作り直して2投目は少し左にずらして・・・・・・根掛かり(>_<)。今度は天秤からロスト。この場所・・・・キツイなあ。

先端の人達を見てるとポチポチ釣れ始めている。
まあ、明るくなってからやね・・・・・・

明るくなって先端の人達の動向を見ていると、3名さん皆、真正面へ投げ込んでいる。
という事で、私は結構左寄りに投げ込めれる。コレは結構ラッキー。飛距離的に船道までギリギリ投げ込める。
その場所でようやく1匹目。18cmくらい。なかなかの良型。タックルがライトなためにキスの抵抗が良く伝わる。

少し右にずれると根がある。
あまり左に投げ過ぎるとお隣さんの邪魔にもなりそう。
右に入った人が私の目の前に投げ込む。
まあ、私も左に投げ込んでいるから特に何も言うまでもナイ。どうせ正面に投げると根掛かるし(笑)
船道アタリでポチポチ数を伸ばす。
先端の方達も代わる代わる釣り上げている。
今日もそれなりに釣れているね。配当は3分割されていますが。

徐々に強風が爆風に(笑)
仕掛けがそれなりに繊細で、かろうじてアタリは取れる。
が、皆一斉にアタリが遠のき始めた時点で終了。
と、思ったのですが桟橋内の空いている他の場所でも試してみる。
3か所ほど移動して2匹追加。やっぱ桟橋先端アタリは別格だ。

嫁に昼までには戻ると告げており、10時過ぎに納竿。

1226キス釣果
本日の釣果。
ほぼ、良型ばかり。
カルキス・・・・・1匹もおらず・・・・いないハズ\(^o^)/
まあ、先端でやれなかった割には上出来なのかなと・・・・・・というよりこの時期にコレだけ釣れただけでも豊浜に感謝ですね。
本日、刺身で頂きましょうと。残りはどうするのだろう。嫁任せ。

今年の釣行は本日で本当に最終ですね。




にほんブログ村








なんか行けそうです(笑)

年内最終カナ?と言いながら、南知多に12/16に釣りに行って、キスがソコソコ満足な釣果。
最終戦楽しかったなあなどと思っていたら、12/19にはイカダに行けて、美味しい魚をそれなりに釣る事が出来た。
今年も、釣りとして良い締め方が出来たのカナ?などとつい先ほどまで思っていました。

会社帰りにmebaruさんの記事を見てたら・・・・・・「まだキス釣れているんだ」と。
明日会社休みだし・・・・・大掃除そう言えばトイレ担当やるって宣言しちゃったし・・・・・昼からでも出来るよね・・・・午前だけ。
という事で、本日のTVの優先権をさりげなく嫁に。
スペシャル番組でタモリの歌番組見ている・・・・・いつもならとても見たくないので、勝手にNHKに変えちゃうトコロをそのままに。嫁は気分良さげ。
「あした昼には帰るけどイイかな?」
『何時から?』
「朝早くに」
『ふ~ん』
・・・・・て、いいのかな?
じゃあ行こう。
玉砕するモノとばかりに思ってましたよ(笑)
仏の顔も三度ありましたね(笑)

という事で、年内最終戦は明日(12/26)、午前中限定の豊浜漁港でキス釣り。
混んでいるのカナ?土曜日だし、企業によっては正月休み突入ってトコロもあるみたいだし。
朝行って場所があるのカナ?人気の場所だしね。


いでたちはナイショですが、見かけたら声でも掛けてやってください。って分かる訳ナイか(笑)

年内最後楽しく締めれるのかしらん。
さて?



にほんブログ村



12月19日釣行記  2015年最終戦はイカダに行きました。・・・・・追記

昨日記事の追記です。

今回のイカダでの釣果はマトウダイ2匹、カサゴ4匹、カワハギ1匹、ベラ?匹、トラギス?匹、ヘンな色のハゼ?トラギス?2匹
1219トラギス
でした。

私が生粋のイカダ師でしたら、この釣果は『ボウズ』なんでしょうが、私は五目系イカダ師(※こんな言葉は釣り用語的には存在しないか・笑)、しかも最近はキス師化しているし(笑)・・・・・だから、釣果的にはまあ、満足です。
因みに渡船屋さんのH.Pにも載ってたから、まあ釣果として認めてやるわ!という事なのかしらん。

今回はココの数基あるイカダの中でも、初めて乗るイカダでした。
少し狭い・・・・・自分的に、よく心地良くなり&寝不足でイカダの上で”うつらうつら”で落ちかけたコト何度かあります。
そんな時には”開き直って少し寝る”モノですが、今回のは寝れるだけのスペースもナイ!
・・・・・そんな心配よか、釣果の心配でしょうと。

結果的にはイカダの下には鯛系は寄ってくれませんでした。(寄ってたのに釣れるだけの技量が無かったのか?不明)

五目系イカダ師と自負しながらも、本当のトコロ、実は鯛(チヌ・真鯛)を釣りたいのです。
だから、朝一は頑張ります・・・・・・2時間くらい(笑)・・・・・で、釣果が思わしくなければスグ五目化しちゃう。
分かっては、いるんですよ。イカダは1日掛けて寄せて釣果を出す釣りという事を。
まあ、開き直るとイカダの下には可能性もイッパイあるんです。いろんな魚の。
という事で五目・笑。

という事で五目系イカダ師ともなれば、
チヌ狙いでアジが釣れちゃった・・・・・コレではいけません×。
これは外道です。
アジを釣るのであれば、コマセカゴ&サビキ針でしょう。
チヌを狙ってたらカレイが釣れちゃった・・・・コレもいけません×ね。天秤フカセにムシ餌でしょう。
チヌを狙ってたらキスが釣れちゃった・・・・コレもいけません×ね。天秤フカセにムシ餌でしょう。
チヌを狙ってたらカワハギが釣れちゃった・・・・コレもいけません×ね。胴突きにアサリでしょう。
・・・・・・・・・・・・・お酒を飲みながら書いています。

まあ、へんなコダワリはあります。
やっぱその魚種を狙って、釣るべくして五目を釣る。という事で、タックルも5通り。
・・・・・コレは言い過ぎか。
釣れる可能性を考えると・・・・・例えばカワハギなんかは、当然アタリを察知したいからガチガチの堅い短竿で、PEラインとなり、3本針くらいがちょうど良い・・・・とか、ヒラメとかフィッシュイーターなんかは当然『泳がせ』になる。・・・・という事で、チヌのタックル以外にもイロイロ対応出来る様、イロイロ用意して行っているだけの事ですね。

五目の中でも一番簡単オススメ(誰に?)は、先述の『泳がせ』です。
基本アジを付けてアトは底に落として放置。鈴が鳴れば・・・・高級魚!他の方がソレを見れば・・・・・やるじゃん!みたいな。
コツも何も要りません(笑)たまにアジの元気具合を見てやるだけ(笑)

だから今回のマトウダイ2匹も・・・・・笑
1219マトウダイ
釣ったというよりは・・・・・釣れた感アリアリなのですが、まあそれはココだけの話という事で(笑)

あ、マトウダイ・・・・・見てくれはあまりですが、ムッチャ美味しかったですよ。



にほんブログ村





12月19日釣行記  2015年最終戦はイカダに行きました。

12月19日(土)  2015年最終戦はイカダに行きました。

船も考えたのですが、船は土曜日混むからと・・・・
先日釣れた〇〇漁港でキスをと考えたのですが〇〇漁港、混むからと・・・・
イカダは遠いけどイカダ自体は相乗りもまず無いし。

嫁に”年内最終(19日以降の休みは予定で埋まっておりますので、実質19日が最終です)、釣り納め”と懇願。
『この間、キス行ったばっかじゃん』と反論されるも、トイレの大掃除と引き換えに釣行を認めさせる(笑)


という事でイカダへ。
場所は南伊勢の服部水産さん。
むっちゃくちゃ久しぶりのイカダ。
流石に朝出発は時間的に怖くて、夜中の0時出発。
途中自分の食糧、エサを買い込んだりして現地到着3時30分。
出発の6時30分まで仮眠。

1219イカダ1
今回は初めて乗るイカダです。
釣るスペースが少し小さ目。風が出るとの事で、荷物が吹き飛ばないか心配。

朝一モーニングは・・・・・・
何やらエサ取りの集中を浴びておりダメ。
そんな折、すぐ近くの他の渡船屋さんの親子連れが乗ったイカダから子供の歓声が聞こえる。
お父さんの持った竿がきれいに曲がっておりどうやらチヌ(真鯛?)が掛かった様。
取り込みも決まり、子供が喜んでいる様子が見うけられる。
コチラも否応が無しに気合いが入ってくるのですが、投入の度にエサが瞬殺される。
針がエサ取りに対しては大きいという事で釣れはしない。
多分・・・・カワハギ?ベラ?フグ?
埒が明かない。
カワハギ用タックルを作って投入。
1219ニモ
ニモかい!(クマノミじゃないです。高級魚の赤ちゃん)
その後手の平級カワハギ1匹だけ、ベラが延々と。

途中いいサイズのカサゴが混じる。
鯛系釣れないし、いっそカサゴを釣ろう。
胴突き仕掛けを作りチョイ投げをして、以降カサゴ3匹追加。

活きアジを道中購入しており、泳がせ仕掛けを投入するばっかなのですが、やれば敏感な鯛系はほぼ釣れなくなる。
かと言ってカサゴしか土産にならない様では物足りない。
10時まで粘るも鯛系の兆しもない!

泳がせ投入。
泳がせも小1時間時間無反応。エサのアジを見るとへばっている。新しいアジにエサ交換。
するとすかさず、大きなアタリ。
ヒラメ30という事で、少し待つ。
その後合わせると乗った。
40cm級のマトウダイ登場。少しは恰好が付いたカナ。

気を良くして三度泳がせ投入。
またすかさず大きなアタリ。大きな引き込みに合わせてアワセを入れてやるとまた乗った。
また、マトウダイ。
今回は一回り小さい。

その後はイロイロ頑張るも釣果的な発展ナシ。
帰りの混雑とかも考えてPM2時終了とした。

1219カサゴ
カサゴ、カワハギ。

1219マトウダイ
マトウダイ。

1219釣果
全員集合。

今回はイカダ超久々で鯛系を釣りたかったのですが、とりあえずマトウダイ2匹。マトウダイだけにコレも鯛系?・・・・違うよね。まあいいか(笑)



そう言えば、先日『3択です』とか言いながら『船でカサゴをやりたい』などと書いていたような。
3択中、先日『キス』は釣った。今日『イカダ』にも来た。船には乗ってませんがイカダで『カサゴ』は釣った。
お~全部達成・・・・みたいな。



にほんブログ村

12月16日(水)釣行記。歳末キス大感謝祭?

12月16日(水)釣行してきました。

今回はなんとなく年内釣り納めの匂いもする頃合いという事で、船、イカダをチョイスしたかったのですが、結局キスにした。
場所は南知多・・・・・結局いつもの釣りという事で。
AM4時自宅を出発。
氷、ドリンク(酒)を買いたかったので名古屋から下道で行く。
南知多某所(前回良型連発した場所です)6時到着。
タックルはいつもと一緒。5号5本針で。

現地で初めてお会いする投げ釣りのオジサンと30分ほど投げ釣り談義。
経験豊富な方らしく、いろいろお教えいただく。
朝一に場所には入っていたものの、まあ食いが立つのはどうせ明るくなってからだから特にスタートを急がない。
気になるオハナシ。どうやらつい最近〇〇漁港がキス釣り、大変な事になっているとの事。興味深々。
さてスタート。
前回釣れたポイントを今回もなぞる。大体4色弱のポイント。おじさんはというと『投げに拘る』という事で5、6色を攻めている。

1投目から
1216キスはさみ
良型キスゲット!
『まだ居るね!』この時期はボウズがちらつき怖いのですが、幸先良しで。
以降ポチポチと。
ポイントが狭く、釣果も伸び悩んでいた頃、おじさんがお友達と携帯で話していて、『〇〇漁港キススゴイらしいよ』との事でした。

オジサンは『時間次第で沖から入ってくるからここで1日やるよ』との事。
私はというと・・・・移動です。

〇〇漁港到着。久々です。
さて、ココでは根掛かりが頻発するため、PEテーパーライン、天秤ロストがイタイから、タックルをコルトスナイパー&カルディナのチョイ投げ仕様に変更する。針もキス5号5本針から2本針に変更。
桟橋先端近く。先端は他の方がやっており無理なのですが、先ほどのおじさんのお友達曰く、先端がイイよとの事でしたが入れないのはしょうがなし。

ココでも1投目から
1216キス豊浜
良型ゲット!
何匹か釣った後根掛かり、仕掛け丸ごとロスト(>_<)

気分転換に昼食。
1216鍋焼き
冬の釣りの大抵は鍋焼きうどん持参です。

昼食終了で戻ると・・・・丁度、先端が空いた。
調子イイよという場所 に入れたが、さて如何ほどなのか。
投げる・・・・釣れる、投げる・・・・・釣れるを延々と。
しかもそのほとんどが良型。
特に臭くないし(笑)

キス良型爆釣!なんか季節感が全くないというか、今、12月。
いったいどうなっているのだろう?1ヶ所だけでなく周り別の場所でもポチポチ釣れているし。
その中でも先端は良型キスのバーゲン状態。コリャ堪らん\(^o^)/
この時期に良型ばかりがコレだけ釣れたのは、私としては記憶にナイ。
手元にガツンと来るアタリを十分に堪能出来、あ~楽しかった。
という事でPM2:30まだまだ釣れそうでしたが十分に釣りましたので納竿。


1216キス全部
コレとは別でお隣さん10匹、親戚10匹行ってます。

本日の好調は、1年通してキスばっかりやってたし、今回も船、イカダに乗らずにキスに来たという事で、キスに感謝されている事の表れか。

いつまで釣れ続く事かは存じませんが、キス天食べたい方はどうぞお出かけ下さい。



にほんブログ村



3択問題です。さて、選択したのは・・・・

ぼんやりと頭の中にはありました。

Xデーは12月16日(水)だなと。
年末年始、いわゆる正月休みのない会社に勤めている。その分、平日休みとかが取得出来て、釣り的には”優位?”助かっているのですが・・・
今月の休みのスケジュールを見ると、今日(12/16)以降の平日休みは12/30だけ。
12/30は、『イシカワ家毎年恒例餅つきデー』のため釣りは入れられない。アト他に土曜日が2回休みとなっている。
土曜日・・・・混むでしょう・・・・・という事で12月16日(水)・・・・・『年内最終?少し気合いの入った釣り』したい。
と、いう事で、以前よりぼんやりと頭の中では考えていたのですが、昨日から具体的に何の釣りしよう?と、情報収集。

以前でしたら、船に乗りたきゃハイ、即電話して予約してと・・・・イカダに行きたければハイ、即電話してと・・・・・
が、今は情報を日常的に全く遮断していて(笑)、今、世間では何がどんなふうに釣れているのか、具体的には全く知りません。
ネットとかで見ると行きたくなって歯止めが・・・・という事で、見ないように常々しております。頭の中では今は大体こんな釣りモノなんだろうな?などと想像は出来はしますが。

年末は・・・・今、何が食べたい・・・・・沖で釣る、赤いカサゴコレ大好きですね。
唐揚げ、鍋に、刺身でそして煮付けが最高に美味しい魚ですし、数釣り出来るし、小物料金だし(笑)、近場(師崎出船)だし。
本当は、ブリもやりたいのですが、この時期必ずオフクロが、
1231ブリ
愛媛の方から取り寄せを発注(多分養殖モノ)しているので、ソレにはありつける。あえてボウズの見え隠れする釣りをしない(笑)・・・・・・・・
とまあ、コレが一択。


次は、イカダ釣り。
コチラは黒鯛は眼中にナイ。鯛系は真鯛、そして泳がせのヒラメ、マトウダイ。時期的に湧いているか微妙なのですが、カワハギの数釣りもイイなあ。が、ネットで調べても、渡船屋さんが記事にするのは黒鯛情報ばかりで、最近行ってないからなんとも微妙。
が、コチラは移動距離、時間が相当掛かる&ボウズの確率もあるし・・・・ただし釣れれば高級魚。うん、微妙だね。
とまあ、コレが二択目。

最後は、キス釣り。
毎度の釣りだけど時期的にまだ釣れるんかいな?
コレは正直、安直過ぎるでしょう。
行きたきゃ、別に土曜日の休みでもイケるし・・・・・まあ、わざわざ行くのであれば、前日夜から入って、某所でメバル、カサゴ
狙いの久々延竿でもプラスアルファでやろうかしらん。
とまあ、コレが三択目。

とまあ、そんなんを14日の夜からずっと頭の中で考えて、天気予報を見たり、仕事中もその事ばかり考えて・・・・・
今回はひょっとしたら年内釣り納めになるかもしれないし、いつになく真剣に考えて・・・・・
・・・・・・至った結論↓

16日、今AM1時30分現在、パソコンいじりが出来ている。
お酒も飲んじゃったし(笑)・・・・三重、イカダ無し!消去。
電動リール倉庫の中で埃被っているし、バッテリー充電してないし、ヒップガード何処にしまったか分からないし(笑)それより何より船宿に、予約入れていないし(多分予約ナシの当日受付でも乗れますが)、仕掛けも準備してないし・・・・・船、カサゴ無し!消去。
お酒飲んじゃったし・・・・で、今、動けないしで、延竿メバル~も消去。
で、結局いつものようにキス探しになりました!(爆)

釣り人だったら、三重は遠いとか、明日は仕事だしとか、ネガティブな発想はダメ!
フラフラでロングドライブの帰宅とか、釣果を当日の一晩かけて捌くとか、明日は大事な仕事だろうが、風呂入る時間も無いけど髭だけは剃って、歯を磨いて下着は着替えなきゃね。そんで出勤。

うん、今、そんな勇気、全然湧かない(笑)
だから・・・・・


という事で、少し寝た後に出発します。
さて釣果はいかに。



にほんブログ村




釣行時の場所移動・・・2  

前回記事の追記です。

場所移動、場所移動ってあんまり拘って書くほどの事でもナイのですが、これについては釣りモノ、考え方(取り組み方)で全然変わってくるモノなのでしょう。

私の最近の釣りモノはキス釣りばかりやってます。
キス釣りって案外やれる場所・・・・サーフ、堤防等いくらでもあります。
どちらかというと魚自体の個体数がやたら多いからいろんなトコロで出来る訳ですね。しかも、前述したように案外と簡単に釣れる魚です。
という事は、数を釣って楽しむ類のターゲットなワケで、『釣りづらいココで粘るよりも他所でやった方が良いんじゃないかい?』的に発想が至り易い。
『キスは足で釣れ』などという格言?があります。コレも前述しましたが、魚の居る場所を探せる釣りだから、居なきゃ居るトコロを探しましょう。そのためには歩いて投げてを繰り返しましょう・・・・・という事と思っております。


対して、個体数の少ない魚、デリケートな魚種の場合はどうなのでしょう。
簡単に釣れる訳ではないから、場所の選定、タナの高低、撒き餌、仕掛け(タックル)等々いろいろ考えを巡らせるわけですね。まあ、日常的にやってりゃ身体に染みついている(笑)ワケで、いざ書くと仰々しいが頭の中で普通にやりとりしている事か。

撒き餌をする釣り・・・私的には最近遠のいておりますが、イカダなんてそうですね。また、コマセのサビキ釣りとかもそうですね。
そんな釣りで場所移動なんて繰り返していたら・・・・そもそも”場所を作る釣り”ですもんね。


あと人数とかね、複数人でいく場合なんて当然皆の同意が必要になるわけで、早々に移動出来ないでしょうし、釣りに対する取り組み方とかでも変わってくる。
ストレス発散に重きをおいておられる方なんかは、のんびり構えて場所移動なんて無用でしょうし。


kaeri.jpg


キス釣りをやるにあたり、せっせと場所移動を繰り返す私ですが、やり始めの頃は三脚立てて何本かの置き竿でほぼ場所移動をしない釣りをしておりました。
それが変わったのは多分、船に乗ってからでしょうね。

船釣りって、私の場合はほぼ乗合船に乗ってました。
船もかかり釣りと流し釣りとありまして、錨を下して船を固定させて釣るかかり釣り、対してポイントをゆっくり流しながら釣る流し釣り。

ウタセ真鯛というウタセエビを撒く釣りの場合は、かかり釣りで、まあこれは撒き餌で場所を作る釣り(そうは言っても有力なポイントに留めてくれるワケで、いきなり釣れる事も普通にあります)で、ほとんど場所は移動しません(船頭さん次第で当然釣れなきゃイロイロポイントを変えてくれます)

対して漁礁とかのポイントの上を流して行く流し釣りの場合は、当然流しっぱなしにしていたらポイントからズレル事になり、流し直しをするワケで移動は結構ある。
初めて船に乗る人なんかは『釣っている時間より、移動している時間の方が長いんじゃないかい』などと思ってしまいがちになるくらい移動します。
また、青物の釣りなんかも群れを探しながらの釣りになり、移動は多いですね。
釣れなきゃ移動は当たり前に付き物。当然、船頭さんも商売ですから皆に釣らせて、またリピーターとなって来てもらいたいから、頑張ってくれるワケで。
そんなんが普通に釣りのサイクルとして染みついてくると・・・・・以降、陸っぱりでやると釣れないと・・・・すぐ場所が悪いんじゃあないかいってカンジに・・・・・場所移動って。
引き釣りをやり始めたという事もありますが、船釣りは結構、場所移動フェチに影響しているのかもしれませんね(笑)。

いずれにしても、釣れなきゃ場所移動をしましょうなんて、読んでいただいている方に対してのススメでもないし、私がコロコロ移動出来るのも平日限定なのかもしれないし。
まあ、調子に乗って書いていましたが・・・・・・・状況次第、気分次第・・・・・ですかね。




にほんブログ村






釣行時の場所移動について

先日の記事でコメントいただきました、『時間はたっぷり!やる気は…』の、『す~さん』のご質問に答える形の記事になります。
また事後承諾です。スミマセン (*・`ω´・)ゞ

前回の釣行では車を使っての場所移動が6回。
これが自分的には多いのか?・・・・・・う~ん、あまり感じません(笑)


0227-2三重海岸
※ココはすごくいい場所です。が、今回の記事とは関係ありません(笑)ただのカットです。


場所移動っていうのは”釣りモノ”、”釣り方”で回数と言うか、頻度と言うか全然違ってくるモノだと思っております。
キス釣りはね・・・・・多分皆さん、釣果が思わしくなければ移動を駆使するんじゃあないかしらん。
※私は特にそういったサークルとかに入っていませんし、どちらかと言うと単独釣行の人間ですので、実は他のキス釣りやられる方の動向をよく知らない(笑)
当たり前ですが、最初に釣れていれば・・・・・ソコで数を確保します。その後余裕の場所移動で気になる場所で2、3か所やってみるという感じですかね。これが釣果が悪いと・・・・・ぐるぐるとイロイロ移動するという事になりますね(笑)

基本、知多半島でキスをやる時はやっぱ自分のホームグランドですので、釣果を求めていますので釣れなきゃ移動って感じでやってます。

キスってどちらかと言うと分かり易い魚だと思うのですよね。
『そこに居てエサが目前にあれば食ってくる』
しかも基本的に底の魚だからタナを気に釣る必要が無い。
と言う事は平面的な釣りでいい訳です。
と言う事で、投げた地点から足元まで仕掛けを引いて来て、アタリが無ければ少しずらしてまたその繰り返し。
釣れれば”その辺”を集中してやれば良い。
そうでなければ、また少しずつずらす。
それで自分の範囲(他の人との境界)で釣れなければ『ソコに居ない』という事としてしまう。居ないトコロではやらないという事ですね。
という事で居ないのであれば居るトコロを探します。場所移動。

流石にそれだけで車を使うほどでもナイのですが、場所によっては歩いて&やって・・・・らちが明かなきゃ車でという事になります。
それでいて1ヶ所にかける時間は・・・・・早い時は3、4投で移動しちゃう。まあ状況次第、場所次第ですかね。


キス釣りのマイポイントとしては『りんくうビーチ近辺』、『野間一帯サーフ』、『小野浦サーフ』、『内海新港一帯』、『内海東浜一帯』、『豊浜』、『古布』あたりに出没しているのですが、移動も車を使えばそれほど苦になる距離でも無いですしね。
上記の地域でも、それぞれ何箇所かポイントがあり、まあそんなんを行き来しながらやって、ドコかしらで釣果があがればという感じですね。

苦になると言えば、タックルの収納&セットですね。
イチイチ仕掛けを外して、竿をたたんで・・・・竿を組んで仕掛けをセットして・・・・うん、エサ釣りはね移動が大変だヽ(≧∀≦)ノ

529内海夕方



他の釣りだと移動って結構な分岐点だと思うのですよね。
粘ればその後に釣れるかもしれない?
ハタマタ移動先でラッキーが待っているのかもしれない?
・・・・・どうなんでしょうね。
まあ状況次第ですが、私はどちらかというと後者的な発想ですね。


・・・・・・・そう言えば、場所移動と言えば焼津から南伊勢に場所移動した事があります(笑)



にほんブログ村

12月6日(日)釣行記 キスの見納め?は出来たのか・・・後記

前回記事の続きです。
キス12073
釣果はコレだけ。
時間はAM6:00~PM3:00。
キスと言う魚種を考えたら、もう少し釣れててもと思うのですが、まあこの時期の釣果ですからね。十分です。
カルキはコレとほぼ同数いました。いいサイズに限ってカルキっていうのは相変わらずで・・・・

文中『越冬ギス』なる言葉を書きましたが、これについては今回は微妙です。
ただのオチそびれかも。
南伊勢のイカダでよく冬場も釣れたりしますが、それなりの水深のポイントですのでそうなのかもしれませんが、知多半島のそのポイントについてはそれほどの水深でもナイ。まあ底の地形も影響するのかもしれませんが。
2月とかにソコでやってみて釣果が出ればそうなのかもしれません。
ただ、居ても、水温が低くて単に”口を使わない”と言う事もあるかもしれませんので、釣果が出なくても違うとは言えないかもしれない。
どうとも取れるお話で(笑)

日曜日の釣行は久々でした。
それなりに寒くなってきて釣りモノも減って来たのに人気ポイントは結構な人出でした。
私自身キス釣りの場合は、1ヶ所で腰を落ち着けてやる気は最初から更々ない。
家から最初のポイントに行くまでに、頭の中で数か所か段取りをして、釣果次第でその順で移動していく。
1ヶ所目でしっかりとした釣果にあり付ける事も当然あるのですが、それでも『あそこでもやっておかなきゃ』とほぼ移動しますね(笑)

まあ、そんな釣りも平日だから出来る事。
春から秋の土日祝日なんかは場所を移動しても、次の場所で入れるかさえ分かりませんからね。

今回は実は車での移動合計6か所で竿を出しました。
ルアーでのラン&ガン、振出の竿と違い、並継の竿だから移動はいちいち面倒なのですが、よくやるモノです。
寄せる釣りじゃないから、コチラが動くという事ですね。
場所の見切り方ですが、放射状に投げて引いて、適度な横移動して釣れなきゃ『居ない』と判断して、時合いを待つとかは全くしません(笑)そんな魚じゃないと思っていますから・・・・まあ、ひととおりやって釣れなきゃ即移動ですね。
最後の最後でまともな釣果?に有り付けましたが、ある意味執念ですね(笑)有り付けなければただのご苦労さんですからね。

12月に入るとキスも釣れない(知多半島では)・・・・と思いながらやっていますので、次回以降で『ボ』になればその時が私のキス釣りの今シーズン終了・・・・・と思っております。

さて、いつまでやれる事かしらん・・・・・・去年もこんなふうに書いていたカナ。




にほんブログ村





12月6日(日)釣行記 キスの見納め?は出来たのか

12月6日(日)キス釣り目的で南知多へ釣行。

前回釣行が11月11日だったので、ほぼ1ヶ月のブランク。
しかもこの時期だから釣果的にはきついモノを感じつつAM4時自宅を出発。
最近は平日釣行ばかりだったから日曜日の混み方を知らない(笑)
ただ、ここ最近の冷え込みからそんなに混雑はしないだろう。
それより駅伝云々が随所に掲示されていたのが気に掛かる。

タックルはいつもどおり
シマノスピンパワー/シマノテクニウムMg/PE0.8&PEテーパーチカラ糸/キス5号5本針

先月好調だっった水門横海苔曽田から始める。
10投ほどして諦める。
釣れない・・・・というより海苔曽田横だけに、引き釣りなんてしようものなら仕掛けが海苔まみれになり無理。
ココが今日のメインと考えていただけになんとなく『ボ』の予感アリアリ。


場所移動。
内海新港。
見ると西堤には沢山既に人がいる。大きな堤防だから十分に空いているのだが闇雲にやっても時期が時期だけに微妙。
この時期のキス的には多分釣果が出るとしたら、先端の船道にブッコムのが良さげな気もするのだが、当然先端は空いていない。
よく見ると御嶽突堤先端が珍しく空いていたのでソコに行く。
ここも良さげな場所。
左前方の根&漁師仕掛けの方に投げ込む。
ビンゴ!いきなり良さげのアタリ。
キス1207
20cmちょっと無いくらいか。
ボーズ逃れられた。
年内はひょっとしてもう無理じゃない?なんて思っていただけにまあ嬉しいカナ。
さて気を良くして続けるも、釣果は続かない。
以降結構粘るも0匹。
場所移動。

旧灯台突堤のテトラ前をサーフから引き釣りでピンギス3匹。
場所移動。

もう一度水門へ。
昼食。
キス12072
鍋焼きうどん。パック野菜全部乗せ。
実はここでハプニング。家から持参した生卵。クーラーボックスの中で氷に挟まり・・・・割れていました。
いつもならビニール袋に入れているのですが、今日はそのまま・・・・・クーラーの底に生卵がドロ~ンと。『あ~あ…』

さて、午後の部、釣り再開。
ココはやはり相変わらずの海苔まみれ。海苔がなかったら釣れるのか?ソコが問題ではある。でも今日は無理。

場所移動。

野間サーフで5投。
反応ナシ。


小野浦。
誰もいません。
竿出しせず。

そうだ、まだキス釣りにコダワリの無かった頃に、カレイ狙いでやってた時に釣れてきた『越冬キス?』の某ポイントに行こう!
ココに来るのは久々です。
1投目から引いてくるとググッ!!”て、いきなり良型のアタリ。
その後も投げる度に・・・・
たまには経験が役に立つこともあるモノだ。
釣れてくるのは皆、良型(20cm前後)ばかり。ただ、残念な事にやはりココでもカルキが混じる。

サイズが良好で勿体無いから1投1匹でやってたのですが、突然まさしく竿をひったくられるほどのアタリ。
目先を離していたから、瞬間『マゴチレベルじゃないぞコリャ!』と正面見ると・・・・・
前方空中にヨタッタ『鵜!』
鵜がラインに引っかかったんだ・・・・頭の中でそう整理出来た瞬間にテンションが無くなり・・・・鵜は軌道を修正してまた飛んでいきました・・・・・大事に至らずにヨカッタネ『鵜』・・・・・・ラインはテンションないまま・・・・・って、高切れされたじゃんね。

巻き戻してみると半色ほど切られている。
まあ、不幸中の幸いか。
ここで納竿。

キス12073
なんだカンダで、結構カルキがいたのでこんな釣果ですが、まあ知多半島、この時期のキス釣りは私的には釣果があっただけで良しです。年内というより今シーズン最後っぽいのかな?

ただ、300円で購入した石ゴカイが、イシグロのおねえさんがいっぱい入れてくれたのか?半分以上残った。
もう一度年内最終キス釣りをやれって事なのかしらん。


にほんブログ村


白鳥庭園へ行ってきました。

白鳥2
釣りブログ的にはこういった絵が欲しいと思い写してきました。
6、70cm級の錦鯉がうじゃうじゃいました。
こんなんが掛ったらものすごく引くだろうななどと思いながら・・・・・

本日(12/3)家族サービス。
嫁の免許更新のため運転手(平針でなくなぜか東海警察所)。
太田川のマルスで安い安いと食品爆買い(笑)して、その後掃除、洗濯手伝い日が暮れてから再度出発『白鳥庭園』
名古屋市民でありながら初めて訪れる。
東区の徳川庭園だったら仕事絡みで数度か行った事はあるものの。

12/6(日)まで『紅葉あかりアート』なるイベントが行われており、是非行きたいと懇願され・・・
白鳥1
こんなんとか
白鳥3
こんなんを見て来ましたよ。

嫁、大喜び・・・・ヨカッタネ。

「なばな」とか派手そう(行った事ないし)に思うのですが、シンプルにキレイでしたよ。

多分、おねいさんとか奥さんとか連れて行ってあげると・・・・点数稼げますよ。今週末までという事らしいのですが。

さて、家族サービスもしたし次回休みの予定は日曜日ですが・・・・・1ヶ月ぶりに行きますかね!



にほんブログ村






雨のThursday

久々の休み。
11月は中頃以降ほとんど休んでいない。
オマケに本来12/2が休みだったトコロ本日に急遽振替。
昨日はいい天気だったのにね・・・・・
昨日だったら久々の釣りに行く予定にしていたのに、本日は天気予報どおりの雨のため朝からPC。
オマケに家に居るんだったらと『嫁の免許書き換えのアッシー』&『白鳥庭園ライトアップ』に行きたいとの事。
要望のある時に点数稼ぎをしておかないと、釣行時の小言シャワー浴びる事になるから、まあ今日はそう言う日かと・・・


釣りはと言うと・・・・・
前回の更新時の釣行以降一度も行っていません。
皆さんのブログを見るのも『目の毒』(笑)になるので、それもほどほどで。
前回が11月11日だったので、ほぼ1ヶ月のブランク。
しかも、キスをやるとすれば時期的に微妙でもあり、次回(いつになることやら)の釣果はとても不透明の感アリアリ。
それでも『ココなら・・・・』という淡い期待感を持てるポイントでなんとかしたいなあ・・・・なんて。


それにしても1ヶ月開きとは結構、釣り的な忍耐力が付いた様な気がする。
以前だったら休みが無くて釣行の予定が立たなければ、突発的に短時間の夜釣りにでも行っていたモノだが、そんな気すら起こらない。まあ、ソノヘンはキモチの問題と言うより、体力の低下が大いに影響しているのかもしれませんが(笑)

毎週2回の船釣り⇒月2回の船釣り+陸釣り⇒適度な船釣り&陸釣り⇒季節に何度かの陸釣り?⇒ナシ?

多分、嫁敵にはそんな風に算段しているのかもしれませんが(笑)・・・・・まあ、ナシにはならないでしょうね。
適度なというレベルでやっていたいですね。


朝っぱらから、モヤがかかった雨降りの緑区の街並みを見ながらPC。
そんなヘンな余裕もたまには・・・・

あまりにも更新していなかったので、ついこんなグダグダを書いてしまいました。
読んでいただいた方には・・・・・・・お詫び申し上げます(笑)



にほんブログ村





プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR