FC2ブログ

明日(2/1)は釣りに行こう!

月末、月初で休みを取得できるある意味いい会社。
まあ、その分土曜、日曜、祝日関係ナシに働いてもおりますが。

本日(1/31・日)はなるべく嫁の手伝い。
午前は洗濯物&布団干し。買い物同行。午後洗濯物片付け&おたたみ&布団片付け。
更には年末よりパンクして放置してあった折り畳み自転車(嫁、子供、極たまに私が乗る)のパンク修理。
まあ、簡単な事ばかりですが、貢献をアピール。
『明日も会社休み。今晩から釣り行ってもイイ?』低頭に。
「行けば」だって。

と言う事で今回はライトに行ってきます。
まあ、ボーズの色濃い釣りを。
予定はメバル、カサゴを夜(明け方)やって朝からキスをやってみる。
場所は南知多。
メバル&カサゴも陸からの釣行すごく久しいのでどうなる事やら。
釣れたら釣果報告します(笑)


にほんブログ村

1/26 釣行後記

仕事本日もお休み。
ランダムに休みが組まれているために、スケジュール見てなきゃ休みが認識出来ない(笑)
ただ、釣行的には平日に行けるからコレはコレでヨシ。

先日(1/26)に行ったばかりだから、私的には当然本日は釣行に行けない(T_T)

名古屋では今、風も無くとても穏やかな天気。
暑いくらい。
こんな日は”昔のカレイ日和だなあ”なんて。
三脚立てて、投げ竿に尻手ロープ付けて、鈴付けて3セットくらい投入して、アトは鍋焼きうどんにビールに、リクライニング付きのパイプイスでタバコふかしながらのんびりと。
丁度このくらい(PM2:00くらい)は『うたた寝』の時間で(笑)
まあ、ボーズは頻繁で(笑)、釣れれば大喜びで、結果釣れないから、何も釣果が無いと癪だからマリンパークへ夕方立ち寄り、日が沈む頃合いからヘチ釣り始めて、ソイやカサゴを土産にしていた。
マリンパーク中ほどまで丁寧に探れば十分土産になった。

今はソレをやらないからどんなか知らない。が、こんないい天気はキスを探しに何処かで投げ竿でブン投げたいなあ・・・なんて。

という事で、今朝書いた記事の後記。

若い頃は(今でも気は若い?最近デブったから外見を意識しなくなりました。そうなるともうダメですね。昔は相当イケメンでした・自称・笑)子供が泣こうが、嫁が何を言おうが釣りに行ってました。まあ、嫁もどちらかというと、会社の同僚、上司にお付き合いするのは、社会人としてしょうがない的に理解はあったと思います。今ほどには言わなかったですね。

ソレが今じゃあ、ウルサイ、ウルサイ。
私自身も色々引け目があって、横着じゃいられなくなり、真人間ですね。

まあ、そんな事もあり、自由奔放に釣りに行けない。
という事で1回の釣行は貴重であり、且つその貴重な釣行を少しでも有意義なモノにしようと考えた場合、挙句、釣りモノで迷う事になる(笑)
昔はいつでも行けたから、釣りモノがブッキングしようが、行きたいモノを手当たり次第に行った。
今は、そうじゃないからイチイチ迷うのでしょうね。・・・・・・と、自己分析に至る(笑)

それでいて、その時々で釣行に何を求めるのか?旬?釣果?魚のグレード?したい釣り?明日以降に体のダメージを引きずるか否か?
まあ、悩むにはいろんな要素がある訳です。ヘタですが、なまじっかイロイロやっているからいけないのかもしれません。
ココ最近の夏場なんかは否応が無しにキスで決まりですが、この時期は迷いますね。

という事で、ブリ・ヒラメ便に行ってきたわけですが、ブリを狙って行くのは初めて。
結果的にブリにはかすりもしなかった(>_<)わけですが、タックル的には専用タックルと比べるとチープでありますが、来さえすれば
多分獲れたと思います。・・・・思います(笑)
残念ながら皮算用いっぱいしてました。
クーラー小さいし、ウチの包丁じゃ切れんし、実家でさばくか?そうしたら、お土産として少し置いていかなきゃならないから、2匹は釣らなきゃあ・・・・・インター途中下車面倒!とかね(笑)・・・・ナンノコッチャ((+_+))

今回の釣りはイワシの泳がせ釣り。
活きイワシに口から針を刺し、尚且つ孫針を背掛けする。
船頭さんが指示するタナへ落として、アトは元気よくイワシに泳いでもらって食べてもらうだけ。
アタリが出るまではまあ、”待ち”というなんともオートマティックな釣りなわけです。
アタリが出てからはまあ、腕と経験がモノを言う・・・・・言い過ぎか。竿先が大きく突っ込むのを待てば良いワケで、ヒラメ30だか40だか言う由縁。泳力の強いブリなんかは食えばギュン!ですね。ソコからのやり取りなワケで、ヒラメにしてもブリにしても、アタリが出なければとてもつらい釣り。

マゴチが釣れるまでは結構きつかったですね。
エサ釣りみたいにサソイも頻繁にやるとかえってイワシを弱らせるし、なんか人数が少なすぎて船頭さんの目も行き届く訳で、あんまり頻繁に活きエサ交換すると、貴重なエサを無駄に使いやがって(そんな事は決して言われませんが・笑)
まあ、釣れなきゃ釣れないでいらない心配もする。

でも環境的には最高でした。
天気にも恵まれ波も全然でしたし、人数的に空いててお祭りの心配も無かったし。おまけに根掛かり1度も無かったので快適に釣りが出来ました。
船頭さんも少しでも釣らせようとイロイロ回ってくれたりと(途中迷走しているんじゃあないかという場面もありましたが・笑)
ただ、やはり主役不在の釣果には淋しいモノを感じますが(笑)

多分、コレで釣れたら釣れたで対応タックルが欲しくなり病みつきになるんでしょうね。
今はね石川丸、デカいアジもカサゴも釣れるなんとも欲張りなコースもあるという事で、良かったら皆さん行ってみて下さい。

※因みに私もイシカワですが、石川丸さんとはなんら繋がりもございません。


という事で次の釣りは陸っぱりからの何か(何かとは何ぞや?)かなと。



にほんブログ村



1月26日(火)釣行記 寒ブリを求めて・・・・・

12/30
※イメージ画像。年末に使った画像です。
こんなんがつい先日まで伊勢湾で釣れていたそうな・・・・・・・

1月26日(火)釣行してきました。

今回も、釣りモノに迷う。
先週イカダに乗るつもりがボツにしたために、とりあえず次回用にとダンゴとかイカダ用のモノを買って、イカダに乗るモノとばかり思っていたのですが、先週末に某釣り船のH.Pを覗いて見たトコロ
伊勢湾でブリが釣れている との事。
・・・・・・なんかソレもいいなあ。
さらによく見ると、30cm、40cmの大アジがカサゴ混じりで釣れ盛っている と別コースも目に入ってきた。
・・・・・そっちも良いなあ。

こりゃまた3択だ。
①イカダは遠いけどマイペースでいろいろ釣れる可能性がある。
②ブリなんて今までそれをメインで船に乗ったコトありません。釣った事もウタセ真鯛の”外道”で1度だけ。ワラサは数回。ヒラメも食ってくるみたいだし。
③アジ、カサゴは美味しいだろうし、数釣りが楽しめる。
前日の25日夕方まで悩む。
結果、①②は十分ボーズも有り得る釣り。対して③はまず大丈夫カナ。
・・・・・・という事で、悩んだ挙句、堅実的に大アジで師崎出船の『石川丸さん』に乗る事に。


予約のTEL。
『アジでお願いします・・・・・・因みにブリ・ヒラメの方は空いていますか?』
「空いていますよ」
『だったらやっぱ、アジやめて、ブリ・ヒラメにします!』
とのやりとりで、TEL通話中、突然ブリに変更してしまいました(笑)


さて、前日夜にようやく釣りモノが決まり、人生初ブリ釣行という事で、仕掛けとか一切ありません。錘は80号、60号を使うとか。
泳がせだから、多分ヒラメ仕掛けの太いヤツだろう。
仕掛けは船宿で買えばイイやと。
コレは私、個人の経験からの認識ですが、仕掛けは釣りモノごとに各メーカーからいろいろな種類が釣具屋さんで発売されておりますが、船宿販売仕掛けor船賃込み仕掛けは、ヘタな市販品でアレコレ考えるよりもハズレが少ない気がしております。


ブリ・ヒラメに釣りモノを変更決定したものの、懸念事項がありまして・・・・・・
ブリ用タックルを持っていない (つω-`。)
まあ、真鯛のタックルでやればイイショ!・・・・・・・と思っておりましたが、ネットで竿の性能を改めて確認。
ダイワ/Aグリップネライ(廃盤)・・・・・・・対象魚 タイ、イサキ、ハナダイ、タチウオ、ワラサ、シマアジ、アジ、ヒラメ、アカムツ、オニカサゴ、ライトキンメ、カツオ・・・ワラサだって! (゚∀。)アヒャ
まあ、文字通り腕でフォローするだけだね。

因みにリールは
レオブリッツ270(廃盤)とこれまた非力な電動リール (つω-`。)(つω-`。)
電動にパワーが無ければ手動で巻くだけだね!その方が楽しいし!⇐ツヨガリ(・ω<) テヘペロ


極めつけはクーラーボックス!
ブリクラス丸ごと入るクーラーボックスを持ち合わせていない (つω-`。)(つω-`。)(つω-`。)
多分、応急用かなんかで発泡スチロールのケースとかあるでしょ。別の船宿ですが以前はそうしましたし(笑)

それにね、それはブリが掛かった時、釣れた時のハナシでしょう。
杞憂ってヤツですかね。・・・・・・・・・・イヤイヤイヤ!ブリを釣りに行くんだから!

という事で
DSC_0101 (320x180)
石川丸。
受付を済まして、発泡スチロールのオハナシをして、いざ出船!
本日の客は私を含めてなんと2名!くじ引きで私が左舷胴に入って、もう一人の方は左舷トモに入る。
超ゆったり出来るし、私の方が前になるのでコレは美味しい。しかも胴は揺れが少ないし(私はそうそうに船酔いはしませんケド)

ポイントは神島手前のアタリらしい。
師崎名物7時のよーいドン!で軽快にスタートして7時30分頃ポイント到着。
さて、ポイントは
DSC_0105 (320x180)
船だらけ!圧巻です!暇なときに数えてみましたら30隻以上いましたね。
臨場感も高まりいよいよブリスタート!!!

・・・・・・・・・・・・・・う~ん(´・_・`)・・・・・・どうした事でしょう!・・・・・・・いっこうに竿先が動きません。
コネ━━━━(゚д゚;)━━━━!!
周りの船も誰も竿が曲がっておりません。
多分この集団の半数以上はジギング船とみえます。ひたすらアクション&巻き巻きしているサソイの姿に大変だな~~ジギング。
やっぱりジギングも誰も魚とのやりとりはしていません。
週末は師崎、祭りのため出船していなかったとの事。それ以前は釣れ盛っていたそうなんですが、アオモノ!いなくなっちゃいました。ということなのか?

7時半スタートで一度もあたりのないまま9時半頃。
知らぬ間に、たくさんいた船団もばらけています。
と気が抜けていた頃合い、竿先が、クンクンクンと・・・・・・胴でやっているから船頭さんも良く見えるらしく、『あたったね今!』と声をかけていただくも・・・・
ブリ系だとしたら、いきなりギュン!でしょうが、クンクンクンってヒラメか?
でしたら早合わせは厳禁!厳禁!厳禁!・・・・・・・・・多分もういないでしょう(T_T)・・・・・スカ!
って思っていたらトモの方が釣ってらっしゃられる!マゴチ!いいサイズ!60cmくらいか?

うわっ!いきなりボウズ私だけ!(2人しかいないからそうなるの当たり前か・笑)・・・って笑っている場合じゃない。
この場合現実直視って事で、スタートから3時間近くノーアタリ。
釣れた魚はお隣さんのマゴチのみ。
私は未だボーズ。
夢とロマン(ブリ)をココで断ち切ります。
フラットが釣れるなら・・・・・・・仕掛けベタ底。
とスグに・・・・・・・ググググン!って。キタ━(゚∀゚)━!!!
小さなアタリが継続、継続・・・・竿先が突っ込むのをひたすら待ってア・ワ・セ!
うりゃって、ノッタ━(゚∀゚)━!・・・・・が、微妙なサイズ感。ソコでは引いていたものの、巻き上げ途中は抵抗感ナシ。
なんだろう?この魚は、巻き巻き巻き途中から面倒だから電動ブ~ン!・・・・・・・・・・・・マゴチ40cmくらい。
お隣さんとの見劣り感しっかりあるものの、それは結果論。
とりあえずボーズを回避!

という事で、以降はベタ底作戦継続。
また少しして竿先、ググググン!って。キタ━(゚∀゚)━!!!
多分、マゴチ。
ヒラメだったらもう少しガガガがって(笑)・・・・・こんな表現って個人の感性だからアテには出来ないでしょうが、そういう”違い”を感じてました(笑)
それでもしっかり待って・・・・・・うりゃ!で、ノッて電動ON!・・・・・でマゴチ同サイズゲット!
「それマゴチじゃないよ、ヨシノゴチって言うんだよ」と船頭さん。
何が違うんだろう?よくよく見ると斑点が付いていらっしゃられる・それにアタマのあたり骨ばっている様な・・・・
まあ、でもほとんど一緒。
今日はコチ乗合か。

・・・・・・・・・・・・その後はこんな感じです(笑)

残り1時間くらいの段階で船頭さん大移動を決心したみたい。大きく移動。伊良湖沖。
「少し根掛かりするかもしれませんよ」
という事はソコを攻めろと言うコトでしょう。ヒラメですか?
そんなやりとりはせずに開始。
少しして・・・・・・ガガガッて。今度はガガガッ(笑)。やっぱ違うと思うのですよね。
小さなアタリが継続、待って待って大きくツッコんだトコロでうりゃ!って
ノッタ━(゚∀゚)━!!!
巻き上げ途中も終始抵抗を見せている。さっきとは違う魚(^^)
・・・・・・・ヒラメ!(ちょっと小さいけど全然ヨシ!)
その後は・・・・・・・・・・でPM1:00沖アガリ。

釣果
0126石川丸釣果
画像がデカいから魚も大きく見えますね(笑) ※石川丸H.Pからの流用

まあ、本命の顔は拝めませんでしたが、あまり調子良くなかったのでこんなモノ?
微妙でしたがとりあえずお土産分は釣れたのかなあ。

文頭の”煽り画像”はスミマセン。
あんなのを釣りたかったという事でご容赦を(笑)



にほんブログ村


1/22、釣行は・・・・・・・

明日1/21はお休み。
さて、どこで何をしよう・・・・・という事で、頭の中で南伊勢でイカダに乗ろう、『イカダ五目をやろう!』と。
大体、3日くらい前からそんな風に考えていた。


雪が降るよ。どれくらい?明けは晴れる ?風は?波は?・・・・・・・屋根付きイカダに乗れれば大丈夫でしょう。平日だし屋根付きイカダに乗れるでしょう。


鍋焼きうどんは必須だね。最近お気に入りのカット野菜パックも買おう。かき揚げも。・・・・・・・1/20仕事中に購入チャンスがあり購入済み。生卵は家から持参。カセットコンロはどうしよう。荷物になるから現地で練炭&ヤカン、借りようかしらん(500円)


タックルは。
チヌ、真鯛用のタックル1セット。コレはシンプル仕掛けだから針結ぶだけ。何も必要ナイ。
泳がせタックル1セット。この仕掛けも確か前回のモノが使える筈。ダメでもイカダの上で作ればいいや。
サビキタックル1セット。手返しが悪いから全然魚が寄らないのか。最近全然ダメタックル。
投げタックル1セット。投げと言ってもライトタックル。天秤でキス。胴突きでカサゴ類。状況次第で。あ、そうだ天秤は10号、15号をダイソーに行って買わなきゃね。⇐コレ必須。


エサは。
家の冷蔵庫(冷凍庫)に、アミブロック、オキアミLLブロック、冷凍ウタセエビが入れっぱなしだったから、その分は今回は浮くな。それにしても、よくもこんなに大量に冷凍庫に突っ込んであったにも拘らず、嫁のクレームが今まで無かったのが少々不思議。
アトは、ダンゴにヌカ。投げ用石ゴカイに、付けエサ用の活きウタセエビハーフに、ボケ、泳がせ用に活きアジ5匹くらいを買わなきゃね。
泳がせ用の活きエサは現地調達、釣れればイイのですが、いかんせん最近サビキが全然。という事でいつも買ってます。


雪対策は、前回休み(1/16)にスタッドレスを装着済み。今年は替えなくても済みそうだと思っておりましたが、いきなり本日効果発揮でした(゚∀゚)v
車中仮眠用に毛布も車に入れてあるし。


イカダ用の荷物も。
アミにスカリにバケツにイスにあまり使わないけどストリンガーも一応。ダンゴ混ぜ混ぜのスコップも。あ、活きエサ用ブクも。
船、イカダの時はちゃんとライフジャケット着用しております。
全部車から降ろしてあるから、会社から帰ったら全部積み込まなきゃね。コレが一番面倒。


こんなトコかなあ。
昔は色々手帳に竿、リールの組み合わせとか荷物とか、書き出して点検していたモノです。忘れ物すると道中気付けばまだ途中で買えばナントカなりますが、現地到着してしまったら対応出来ませんカラ。


という事で、本日(1/20)会社帰りにまず、ダイソーで10号、15号天秤をそれぞれ数個ずつ買おう。
ダイソーA店到着・・・・天秤は20号、25号はありますが10号、15号はナシ(´・_・`)
因みにジェット天秤は各サイズアリ。が、それは使わない。
仕方ない。次、ダイソーB店到着・・・・天秤自体置いていない(T_T)
仕方ない。次、ダイソーC店到着・・・・これまたジェット天秤しか置いていない○| ̄|_
こりゃむっちゃくちゃ効率悪い!スマホで調べて近場のダイソーに問い合わせてから行くか?
『10号、15号の天秤って在庫ありますか?』 ・・・・多分、電話に出るダイソー店員さん、「天秤っていったい何ぞや?」って事になるだろうな。いちいち説明するのも面倒クサそう。かといって次に行った店舗で置いている保証もナシ。
降参して普通に釣具店で買うか?・・・・・なんか、10号、15号レベルでいちいち釣具屋さんで買う気になれない(笑)
・・・・・・・・・でも、それしかないか。
・・・・・・・・・10号、15号天秤ぐらいで何やってるんだろう。


なんかいきなり出鼻を挫かれる思い。
なんか意気消沈。
三重南伊勢遠いし。
路面凍結注意だろうし。


やめるか今日(ΦωΦ)


・・・・・・・という事で、明日は企画倒れ。
ゆっくり家でくつろぎます。
購入済みの鍋焼きうどん。明日の昼に家で食べよう。


あ、10号、15号天秤を探しにどこかのダイソーに行きます。⇐ コレ必須(笑)



にほんブログ村



1月14日(木)釣行記。今年初のキス釣りは・・・・

1月14日(木)、豊浜漁港へキスを釣りに行ってきました。
当初は夜明け前から入る予定にしておりました。
スマホのアラームをAM3:30以降、15分刻みで4:30までセットしました。が、見事に起きれませんでした(笑)
今回は嫁に行くと告げておりませんでしたので、『釣りに行く』というキモチが薄かったのかもしれませんね。
と言う事で、AM7:00起床。
ひととおりニュース見て、少しPCいじってから超余裕の出発。

現地にAM11時前に到着。
駐車場から桟橋を見渡すと、先端は流石に先客アリ。以外は普通に入れそうでしたが、今回は秘策を用意しておりました。
あえて桟橋に入らずに、左側(北?)堤防を先端まで行きテトラから船道を直撃するというモノ。ただ、ココも釣りモノは違えど、よく釣り人がいるトコロなので・・・・空いておりました。
基本テトラは好きじゃないので今までココには一度も入った事がないのですが。

タックルはルアーロッド&3000番リールにPE0.8号、15号天秤に3本針で臨む。
エサは石ゴカイ。
全ていつもどおりなのですが、15号天秤が2個しかない事に気が付く。
15号天秤等、軽い天秤はダイソー天秤を愛用しておりますが、昨日入ったお店ではジェット天秤しか置いてなく、買えず。
まだ手持ちがあるモノとばかり思っておりましたが、年末来、豊浜通いで(通ったと言っても数回だけですが)極度に減ってました。
コレは仕掛けロスト厳禁だ。

さて、1投目・・・・・・仕掛けは大丈夫。
2投目・・・・・仕掛けは大丈夫。3投目、4投目・・・・・・結構、気を付けているせいか根掛かりはしません。ヨシ、ヨシ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って、観点がズレテますね(笑)
釣れません(笑)、さわりもしません(泣)
場所は船道直撃の最高の場所でやってます。
時合いはどうなんだろう?なんて思ったりもしますが、キスって居れば例え時合いから多少ずれていようが、おバカな数匹は釣れます。がそれも無し。
とても丁寧に探りました。居ません。1時間くらいやって根掛かり仕掛けロストして、場所移動。桟橋から沖を狙おうと。

桟橋先端のファミリーに聞く・・・・・・・『1匹も釣れていません』・・・・・・うん、やっぱり。
と言う事で沖狙いで桟橋中ほどで投げる。・・・・・即、根掛かり&仕掛けロスト。と言う事で軽い天秤が底を着きました。
さて、まだエサあるし・・・・・・・投げタックルでやるか。
ココでいつもの投げタックルに変更。
と言っても投げリールに装着済みのPEテーパーラインは1本(13m)1,000円弱くらいするから、面倒ですが外します(笑)。船用4号PEをチカラ糸替わりに装着。

投げます。
5色弱くらい。
糸フケとって。
即、根掛かり。
外れない。ガッツリ。
しょうがないから引っ張ります。
ブチ!・・・・・・・・・・・って、なんか近くっぽくないかい?え~~~~~~!
リールをテンション掛けながら巻いてくるとスグに切れ端!
超高切れ!
最低!・・・・・・・・・・・・・(涙)
引っ張り方が悪かった?そんなハズは無いけど、4色くらい逝かれています。傷がついていた?
ほぼ、1シーズン使えはしましたが。
なんとも。
PEテーパーだけ事前に外しておいたから、それだけが不幸中の幸いか。

ココで完全に意気消沈。
納竿。

本日の釣果は、チビハゼドン1匹だけ。写真撮りましたが、侘しくてPCに取り込む作業すら・・・・・
キス0匹。
もういないのかな?と言うよりコレが従来であり、昨年末が異常なだけと言うコト?たまたま?今日だけ?



PM1:00。
そうだ、無かった事にしよう!
急いで帰って嫁には釣りに行かなかった報告・・・・と言う事で、今回行かなかった事にして、次回釣りにより行きやすい環境づくり。


帰宅後、「結局、ヘンな時間だったから今日は行かなかった。釣具屋さんでずっと時間潰してた」
『顔、少し日焼けしているよ』
・・・・・・・・・・・・・・・・・チャンチャン。



※そう言えば今日は、行きがけ知多半島道路で3台も覆面にやられているのを見ました。
釣り時間的では乗らない時間だとは思いますが、スピードの出し過ぎには皆さん注意しましょう!



にほんブログ村



明日は、今年初キス狙いで某漁港に行こうかな

明日はお休みです。

今年初釣行は、先週メバル船に乗って既に済んでいる。

初ギスは未だと言う事で、やはり某漁港に繰り出そうかなと思っている。
しかしまだ釣れるのかしらん?釣れるといいな。

今日はサッカーU23日本代表観て寝て朝一出発予定で。
日の出くらいから桟橋でやれたら良いなと。
お見かけしたら気軽にお声掛けください・・・・って、名札付けているわけでもナシ、私が誰だか分かりませんよね(笑)
また、結果報告しますね。
さて、2016年初ギスはいかに・・・・・・乞うご期待!



にほんブログ村

船釣りのススメ

先日1年ぶりくらいで乗合船に乗りました。
結果は記事にもしましたが、それなりに惨敗でした(笑)
そんな私でも数年前までは、『自身のメインのジャンルは?』と質問されたらすぐさま「船釣りです」と答えられるくらい、船釣りに傾倒していた(うまい、ヘタは別として・・・・笑)

ここ最近は、ずっと投げ釣りでキスをやっている。
この釣りモノの変わりようにはイロイロありますが、まあそれは伏せておきます。
ブログをやり始めた頃にはほぼキス師状態でしたので、まあ今は自称キス師ですね(あくまでも自称・・・・・笑)

ブログを寄せさせて貰っているココでは、多分ルアー師(エギンガー含む)が半分くらい、次いでブッコミ師、フカセ師、船、キスといったところか。年齢的な部分もあるのでしょうが、バス師は見かけませんね。
ただまあ、それが世の釣り師の構成図と比例しているのか?というと、なんともクエスチョンなのですが。

先日のメバル乗合船でも同船の30歳前後の方とお話をしていたのですが、
『いつも船に乗る時は最年少なんですよ』と。
何となく分かります。
逆に『頑張って船に乗り続けて下さいよ』・・・・とまでは言いませんでしたが、エールを送りたくなるような気分でした。

たしかに船釣りって若い方あまり見ません。
土日は・・・・・乗った事が無いから分かりません。
鯛ラバ、ジギング船、一つテンヤは多分年齢層はグンと下がるのでしょうが。
一般のエサ釣り乗合船はどちらかと言うと、おじさん、おじいさんの釣りなのか?
イヤイヤイヤ・・・・そうじゃないハズ!ただの食わず嫌い。やれば絶対面白いと感じてもらえるハズ。(少し言い過ぎか?)
年齢関係ナシに面白い釣りなハズだし、釣れる魚はそれこそ鮮魚コーナーで売られている様な立派なサイズに数だし(数はウデが影響してくるか)
まあ、確かにどんな釣りでもそうですが、初期投資が少なからず必要ではある。竿、電動リール(電動じゃなくても出来る釣りもあります)、竿受け、それぞれの仕掛けなど。加えて、都度料金がかかりますし。

船酔いとかねコレばかりは体質でしょうがないものの。

まあ楽しい釣りの一つです。
是非のオススメですね。一度お試しあれ。
(ラーメンなんかは、そんな風に言われて行ってみると期待ハズレがたまにあったりもします。同じでしたらどうもスミマセン)
無責任にオススメしておりますが、当の本人も最近じゃあ全然久しいですが(笑)


怖!((((;゚Д゚)))))))・・・・石ゴカイの祟り?

私のキス釣り自体はいつからか忘れちゃいましたが、昔からやっている。
『船釣り』に行った帰りにとか、どちらかというとウエイトはオマケ的にやっていた。
それが当ブログを始める1年前くらいからか、キスの投げ釣りの方がメインの釣りとなっている。

たまに記事にも書き込むのですが、私の場合はキス釣りは100%石ゴカイのエサでやっている。
大体1匹を5号前後のキス針に『付けて、ブチ切って』、またその切れ残りを『付けて、ブチ切って』、またその切れ残りを『付けて、ブチ切って』・・・・・・ブチ切って使っているから1匹の石ゴカイが3針~4針分くらいにはなる。
そんな使い方をしているから1回の釣行は、石ゴカイ300円分も買えば十分余る。(因みに300円分で5、60匹くらいは釣れると思います)
そんな小さなエサでしかもクネクネ動かないし釣れるの?・・・・・よく釣り場で言われますが・・・・・多分、人並みに釣れます!(引き釣りしてますので、ブッコミ置き竿の場合は存じません)
まあ、エサが小さい方が小さなキスの口に一飲みサイズで、より確実に食わせる事が出来る上に、針&エサを小さくする事で『口奥に飲み込ませることが出来、連掛けする際にバレ防止にもなる』という一石二鳥な訳です。



まあ、前振りはこんなトコロで・・・・・
ここ数年来、手荒れが・・・・ひどい。
手荒れと言っても、指先限定。両手の親指からたまに薬指まで。
皮膚がカサカサになってそのウチぱっくり割れる(痛!)
前職の時に、『物産展』で販売から厨房までイロイロやった。(販売は上手ですよ・・・・口八丁で・笑)
その際に、アルコールスプレーをよく手に噴射していたから乾燥して手荒れに・・・・・ずっとそう思っていました。
が、転職し今はアルコールスプレーなんて全然使わない。なのに・・・・・ナゼ?

とある時にネットで・・・・・
『イソメの体液に毒素!』 ⇒ よって手荒れ・・・・・・・・!!!(゚△゚;ノ)ノマジデスカ!!
体液が手に付くと何日か後に荒れてくるという事らしい。アミブロックも同様らしいのですが、アミブロックは私の釣りにほぼ登場しないので、イソメの方ですか。
石ゴカイ・・・・・前述のように指先でブチブチ切ってますし。
釣りの際はいちいち洗ってませんし。
大体、トイレに行くまでそのまま(笑・キタネー)

医学的にどうなん?なんていうのは存じません。
ネットの記事をそのまま信用するならば・・・・イソメ怖~~~!

と、思いながらもブチブチ今だにやっていますが(笑)

さて、そろそろ『暖冬キス』が釣りたくなってきたぞ。
年末以降、某漁港の情報もないし、まだ釣れるのかしらん。



にほんブログ村

2016年、『メバル』からスタート!

2016年の釣りは1月6日(水)、メバル釣りでスタートです。
前回の記事で見ていただけた方には、『どうせキス釣りにでも行っているんだろう』と思わせておいて、逆を突こうというネライ。(逆はオカシナ言い回しか)
まあ、あまのじゃくな性格ですので(笑)
因みにメバリングじゃあありません。船でのメバル釣りです。

今年の釣りは何からやろう・・・・・と、いろいろネットを見まわしていたら、メバルが好調のようなH.Pを発見。
という事で、豊浜漁港出船の『大進丸』さんで、メバル釣りを前日昼食時に予約。
ココは『タラオのパパさん』の常船宿ですね。
因みに私はというと・・・・・5、6回くらいイロイロな釣りモノで乗った事があるくらい。

予約後にイロイロ疑問が。
大進丸さんメバルってどんな釣りだっけか?『胴突き?』、『コマセサビキ?』どちらだっけか。H.P釣果画像をよくよく目を凝らしてみると、洗面器にコマセが入れてあるようなモノの映り込みがある画像を発見。サビキだ。
いろいろ考えていると、いろいろ思い出してくる。
大体、自身『メバル船釣り』自体、あまりいい思いの記憶が無かったんだ。
それすらも忘れていた・・・・今更!(笑)。

年末に釣具を車から全部降ろして片付けていたら、『マルハンさん』のポイントカードが出て来た。
1000円くらいのポイントが付いていた。全く存在を忘れていた。使お。という事で、会社帰りにマルハンさんへ寄ってサビキ仕掛けを4ケ、60号錘5ケ、軽くて細い電動リールのコードを購入。
サビキ仕掛けは流石に買っている。ウイリーなんかは糸とか何色か買って作っていたりもしましたが、サビキは作らない。
付けエサは『イサザ』がメバル、カサゴのご当地としての定番だろうが、敢えて針に付けやすいであろう『シラウオ』を購入。『イサザ』は船宿においてあるだろうと。

さて、船釣り自体超久々、よくよく思い出したら苦手なメバル。どうなる事やら(笑)
2016大進丸 (320x180)
ライトで光っちゃってて船が撮れていませんね(笑)

釣り座は・・・・・コマセという事で潮下が有利に決まっている。
この時期ドコが潮下になるのか全然分からない。
ただ昔の経験上、左舷の方が良いと思っていたのですが、いかんせん空いていない。
根魚だし、頭からポイントに入って行くミヨシが有利という記憶もあるが、久々の船、ミヨシで揺れまくって船酔いしない自信も無い(笑)
ただ単に釣り易そうな右舷トモを選択。
イロイロ考えても一番不利な席を選択してしまった気もするが、釣り易いトモ席。
まあ、なんとかなるでしょう。


ポイントは神島南へ少し走ったトコロ。
天気、曇り。波、穏やか。
竿、ダイワAグリップネライ(廃盤)、リール、ダイワレオブリッツ270(廃盤)、PE3号、仕掛けハリス0.8号7本針※仕掛けはいろんなモノを使いました。

投入。
仕掛けは船下の方に流れて行く。
こりゃエサ撒き当番だ(涙!)
さて、ひと流し目は・・・・・多分全員スカ!
少しずらしたトコロで再開。
ソコでつんつんしていると・・・・・キタ━(゚∀゚)━!、追い食い待って・・・・・キタ━(゚∀゚)━!、更に待って・・・・・・・キタ━(゚∀゚)━!、更に待って・・・・・・シーン・・・・・・・最初だしココで回収。
3連(画像ナシ)
周りの方、釣れていない。
なんか私、ヤレる、出来るじゃんね。と、いい感じのスタート。
更に次の投入でも・・・・・今度はダブルで回収。
中乗りのお兄さんから、『もう少し待たなきゃ、もったいないよ』との指摘にも、『今日は手返し重視』などと軽く返答。この後ハマる事をこの時点ででは全然想像もしていない(怖!)

次の投入で、背中側の方とオマツリ。
その方が解いてくれていた。
結構複雑っぽい。
切ってくれていいですよと申し出る。好調仕掛けココでThe end。
次の仕掛けはもう少しハリスとか太仕掛け。なんかイケイケっぽいから大丈夫でしょう。

両隣、釣れ始める。私、沈黙。
両隣、釣れ続く。私、かすりもしない。
こんなんが続く。大体さわりもしないのはオカシイ。

コレは仕掛けのせいか?仕掛けを替える。
魚が浮いているのか?タナを上げてみる。
エサをオキアミを付けてみる。シラウオに戻す。
仕掛けをイロイロ替えてみる。
タナを下からゆっくり上げてみる。
途中、アタリがでて久々に喜んでみたものの、『ベラ!』だったりする(涙)

左隣の常連さんらしき方と多分、トリプルスコアだ。
なんで釣れんのだろう?
アジが釣れ出したポイントで少し釣れるもまた沈黙。
こりゃ、なんかダメだ。
底から5m上げたトコロで少し釣れたが、周りの方は底で釣っているらしい。
一度オカシナ棚で釣れたせいで更に分からないスパイラルに。
不調要因は仕掛けか?

左舷大ドモの方も止まっている。
コレは・・・・場所か?

でも、左隣りの方は釣っている。
ヤバイ、今日ダメだ。
乗船時、左隣の常連らしき方に挨拶をしたモノの、とても”ぶっきらぼう”な感じだったため、タナとかイロイロ聞きたくない。という状況もまた不幸カナ。

べたべたに底に落としてカサゴでも来ないかしらん?
思惑どおりカサゴ2匹釣り上げるも、仕掛けも根掛かりを頻発させる。まあ、当然です。

終わりがけ右隣の大ドモの方の手元をみてビックリ。
ソーゼ―ジをエサ代わりにしている。付けエサのイサザが切れてしまってからは苦戦したとの事。
「ダメでしょう!それでは」と、釣れていない私が言えるはずもなく、心の中で。
という事で、なんとなく終盤にダメな理由がうっすらと。
多分、イサザだ。
大ドモの方も、イサザの頃は釣れていたとの事。イサザが切れてからは・・・・・という事らしい。
船はコマセ釣りという事で支給はコマセのみ。付けエサは各自持参。私は、配給があるのカナ?無いのカナ?分からなかったからシラウオを買ってみたものの、どうやら・・・・・

実際にシラウオで何匹か釣ったワケで釣れない訳でもナイ。
でも、段違いに明確な『差』は出た。
やっぱ、ご当地エサに限るという事か。
途中、タナで混乱、仕掛けを取っ替え引っ替え、そんな不毛な行動も不調の上乗せになったのでしょうね。そういった事、全てひっくるめて『腕が悪い!ヘタ!』とも言うのでしょう(涙)



2016年メバル釣果
釣果。
※帰りに親戚に6匹これとは別にお裾分け。他にアジ2匹。画像は既にウロコを取っています。
貧果を船宿さんに報告するのもイヤで、はんぺんも食べずに速攻帰りました(笑)
あ~~悔し!

家族で食べる分にはまあ十分なのですが、撃沈ですね(涙)
左隣の方とは多分、トリプルスコア以上の差。
まあ、競っているワケでも無いのですが、それだけ釣れる環境がありながら、自分がそう出来なかったのは流石に悔しいですね。

付けエサ、席、仕掛け、タナ・・・・・・多分、次は対処出来る(席はなんとも?)
ただ、気付きました。思い出しました。

やっぱ、メバル釣りって相性悪い釣りだったんだ。

・・・・・・・・というふうにまとめなきゃ、何とも悔しくて。



にほんブログ村









2016年の釣りはじめ 

正月は仕事していました。
今の仕事もそうですが、基本的にずっと盆暮れは仕事をしている。
正月休みをまともに取った事が無い(笑)


今年は2日、4日、6日と飛び石正月休暇?
2日は嫁方の新年会で飲んでた(笑)
4日(今日)は忙しくて仕事、月内に振休でも取るつもり。
さて、6日(水)は釣りに行こうと思っている。

今回も年末に釣り納めを考えていた時同様に、考えがまとまらない(笑)
PCで釣り船/イカダのH.Pを見ていた。
●船だったらカサゴやりたいな・・・・などと思っていたら、今、大アジが釣れているらしく、大アジメインのその後カサゴのリレーらしい。う~ん、カサゴメインがイイのに・・・・
●だったら真鯛・・・・・・やっていない。どこもヒラメばかり。ウタセが捕れていないのか、御前崎まで行かないとダメみたい。
●イカダは・・・・・・遠いんだよな~。連休だったら次の日ゆっくりできるからイイのにね。遠くて尚且つ『ボ』も可能性があるし。
●キス・・・・・・・・・・・・・・・・・うん、某漁港にて、そういう選択肢もある。体力面からしてもコレが一番ゆるくてイイのかもしれない。
船、イカダだったら明日の夕方くらいまでには予約しなきゃいけない。

あまり釣りはじめとか特別に考えている訳でも無い。
だから何でも良いのだが、そう考えているとますます・・・・
明日仕事しながら考えよう。


傍から見ればこんな記事も、『新年早々幸せなコトで』って、笑われてしまうのでしょうが(笑)



にほんブログ村







新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。

本年もまたお時間ございましたら当ブログを覗いてやってください。

今年の抱負は・・・・・・特別なモノはございません(笑)
行けるタイミングで釣行して、食べる分くらいの釣果を目標にして、その中でポイントの開拓であったり、仕掛け、釣り方の工夫であったりと、それでいて、『今日の釣りはヨカッタネ』と都度振り返る事が出来ればと良いなと。
そんな積み重ねをまた今年も出来れば良いなと思っています。

・・・・・・・・まあ、地味ですが(笑)

今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m。

プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR