FC2ブログ

7月26日(火) 内海にて雨天キス釣行!後編

昨日は変な締め方で終わりましてスミマセンでしたm(__)m
という事で、昨日の続き。

結果としてはキス10匹にメゴチ5匹を持ち帰り。
キスはそこそこの型ばかりで全釣果。リリースなし。メゴチはいいサイズだけを持ち帰りです。多分持ち帰りと同数分リリースあり。
PM2時半スタート、4時ちょい過ぎ納竿。雨終始強し。風強し。といった悪環境の中の釣果としてはまあこんなモノかと。
キス釣りに於いて風が強すぎてアタリが分からない。⇒ ケド、巻き上げてみたら釣れていた。こんな状況だったら私はやりません。
『アタリを楽しむ』という部分が欠けてしまったらネ。
これで内海3連荘でカルキスなしです。コレはとても良いコト。


今回も西堤防内でイロイロ移動しながらやっていました。
前回同様、先端からの遠投100mオーバー地点が良かったですね。
他はと言うと、ゆっくり&じっくりやっていないのでよく分かり兼ねますが、全然ダメでした。
アト、少し触れましたが、投げた時の風に煽られたラインが、漁師仕掛けの目印の旗に絡まないか?・・・コレは結構なストレスでしたね。相当投げる範囲が狭くなってしまってた。

こんな悪天候でしかも午後からのスタート。
やっぱ私はせっかく釣行するのであれば、釣果次第でチョロチョロと場所移動が出来るような、時間的な余裕を持った釣りの方がイイですね。
なんか終始、時間に急かされていたような。

さて、名古屋に帰ってから携帯ショップへ。
やっぱカメラ駄目だからと。
メーカー修理に出すとデーター全部消去しますよと。
バックアップ・・・・やってません。
『SDカード販売してますよ。6,000円』・・・・・・高っ!・・・・・と言うより相場が分からない(笑)
修理出し・・・・・保留。
という事で、スマホカメラナシ状況継続中(笑)

2016062120550833e.jpg
※コレは嘘画像ですよ(笑)今回はメゴチ込みで15匹(笑)
こんな画像すらも撮れません。

家に帰ると嫁が怒ってた。
『こんな(雨の)日にドコに行ってたの?』
「・・・・・・携帯屋さんだよ」と返答しながらキスを捌いていた(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村






7月26日(火) 内海にて雨天キス釣行!

昨日は、会社帰りに石ゴカイ300円購入。
それでも釣行自体は昼前後くらいから始めればいいやと。
とりあえずゆっくり寝たい(笑)

朝は7時過ぎに起床。
朝食、新聞読んでワイドショー見ながらブログチェック&小ネタでブログを更新。
10時頃床屋さん。薄くなって来たくせに、伸びるトコロはしっかり伸びる。平均的にお願いしたいものだが。


床屋さんを終えてメゴチバサミを買いにイシ〇ロへ。
280円で失くしたものの色違いを買う。
ついでに滑り止めの石粉も・・・・・

石粉については拘りがあり、『イソメの友』という石粉が私的に『絶対!』なのだが、あろうことか売っていない!
係の人に「”ムシエサの友”?ってあります?」
『イソメの友ですね。当店では販売しておりません
・・・・・・・・・?????品名間違えたのはご愛敬!、にしても当店では販売していない?ずっとココで買ってきたのに。
ヘンなツッコミは入れない。
まあ、販売しなくなったという事か。
という事で『ホ〇テ粉』なるモノを購入。実はコレ以前買った事アリ。なかなか。うん、安いだけ。
でも、イソメの友を求めて他に行く余裕もナシ。しょうがなし。
それにしても、こと、キスについては拘りを持つとこの店は・・・・・他のジャンルは知りませんが。
リールにしてもロッドにしても針にしても・・・・イソメの友までヤメですか。
まあ、ジャンル毎の強弱はMD戦略として当たり前にあるワケで、自分がそれに合っていないという事なのだろう。
他に行けばいいだけの事。


やめようかとズイブン考えもしましたが、1時出発。
途中コンビニなど寄り道。
2時過ぎ内海到着。
雨は相変わらず。名古屋ではそんな事はなかったのですが、風が強い!
その割に波立っていないからまあヤレル。・・・・・カナ?

カッパ着て西堤防まで。
新港の方を見渡していても誰もやっていない(笑)
多分豊浜アタリでは数人は居るのでしょうが。

本日も使用タックルはいつもどおり。
キス針5号5本針で。
という事で、例によって沖提右50m沖へ投げ込んでみる。
1投目スカ。
もう少し右へ。4色くらいのトコロでブルブルっと!17、8cmくらいか。
真正面に漁師仕掛けの目印の旗が浮いている。
投げた時に風にラインが煽られ、糸フケが大きいとソレに絡みそうで怖い。
まあでも背中から風を受ける形になり、仕掛けは普段より飛ぶ(笑)

良い事はそれだけで、風の影響でアタリが感じ辛い。
また、終始降り続ける雨に『ホタ〇粉』全く効果ナシ!エサ付けツルツル滑ってしまい
『こんな粗悪品売るな!』と誰もいない堤防でムカついておりました(笑)
頭に来て全部海にブチ撒いてやりました。
100円だし。ホタテの粉だから自然に優しい様な文言が付いていたから大丈夫でしょう。

そう言えば更なる粗悪品も。
長年シマノのフィンガープロテクターばかりを愛用してきました。
前々回の時に、力糸を乗せる指の部分が擦り切れてしまいました。
前回釣行前にイ〇グロさんで、シマノ製品の横に『プロ〇リン』のフィンガープロテクター。
価格差1,000円。外すとしても『使用感』ぐらいだろう。試しにこちらも使ってみないと比較すら出来ないし・・・・という事で
1,000円ほど『お値打ち』な『プロマ〇ン』のフィンガープロテクターを購入。

初めて使用は前回釣行時。
皮が薄いな。まあでも投げれる。
投げているとそのうちに、指サック部分テッペンがカットされている(シマノ製品も同様)のですが、ついには指が第一関節部分までその穴から出てきちゃう。
いちいち投げる都度、その穴からはみ出た指を戻さなきゃいけない。
なんじゃコレ!
使用感以前のお話。コレは本当に粗悪品だ。

ハナシを戻します。
5時半には名古屋に着いていたいから、リミットは4時半か。当然場所移動はこの西堤防内に限られる。
先端あたりからまっすぐ沖へ4色から5色くらいで釣果が出た。
ピンギスは1匹も混じらなかったし、カルキスも。
ただ、やっぱりメゴチは多い。連掛けはキスとメゴチの1セットだけ(笑)

という事ですっごく今眠たいので・・・・本日は終了です。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村








無くても何とかなる。でも、無ければ無性に嫌なモノ。

7月26日(火)、本日お休み。

昨日は会社帰りに一応、エサを300円買った。
行くつもりで。
ただ今日は、前回釣行よりどうにも寝不足気味でしっかりと寝たい、という事で朝以降に出発でいいや。しっかり寝よう。なんて思っていた。

南知多はホームと思っています。”Door to 釣り場”で 小1時間。まあ気軽に行ける。
そんなんもあってか、最近は事前に天気予報チェックをしていない(笑)
朝起きて・・・・・本日はどうやら1日雨降りとの事。
さて、どうしよう。


前々回の釣行中に多分豊浜、『メゴチバサミ』を紛失した。
私はキス釣りをやってて釣れた際、キス以外は全て『メゴチバサミ』で掴みます。
617巨ギス
※画像はタマタマ、キスの画像にサイズ比較で一緒に映りこんでいたモノ

キスは素手で。まあキスはヌメリが無いから。
メゴチは強烈にヌメリがあるし、棘もある。
無いと無茶苦茶不便だし、イヤ。
が、釣具屋さんに以降2回は行っているのに、2回とも買い忘れた。
無くても何とかなる。でも無ければ無性に嫌なモノ。
自分的にはほぼ必需のツール。
そんなんでも買い忘れる。
憶えている今のウチに買いに行こう。

さて、本日はどうしよう(笑)



にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村




 

7月21日南知多キス~ハゼ釣行・・・・追記

本日はユカリンさん寄稿分と豪華2本立て(笑)

前回記事にて締めに『続く』とふってたものの、ここ最近PCに向かうとそのまま寝ちゃってる。

前半はキス。
釣行中はいつもアバウトでしか釣果を把握しておりませんが、家に帰ってみると多分今回も似たような釣果だろうと。
それなりの満足感と睡魔によりキス終了。

という事で、前回釣行の後半記事です。
ただもう日にちが経ってしまっていますので、はしょって(笑)

後半はハゼを。
内海の水門・・・・・1匹・・・・マイクロセイゴだけ((+_+))
豊浜・・・・・・ハゼ休憩・・・・ちょい投げ・・・・・・ベラ、メゴチ・・・・・15分でヤメ。
病院前漁港・・・・・釣れるのかな・・・・・誰もいません。竿出しせず。
河和港・・・・・去年ここではハゼ師いっぱいいましたが、誰もいません。時期?時間?竿出しせず。


さて、ランチにラーメン&ご飯モノ680円なんて看板が出ているような中華屋さんにでも行こうかしらん?
ついでにビールでも真昼間から飲んだろうかしらん?
などと思いながら新舞子着。
で、結局昼寝。

新舞子は広い。ドコがポイントか全く分からず。
適当な場所でヤルも釣れる気しない。

今回エサ、仕掛けは少し考えましたが、次回はポイントを真剣に考えなきゃと。
おススメハゼポイント、『しょうがないから教えてやろう!』だなんて素敵な方がみえましたら是非お願いいたします(笑)

あ、ハゼは・・・・ボウズ (T_T)
2桁目標と言ってましたが。
今回はいろんなポイント周りましたが、ハゼの竿を出したのは実質30分もナシ。
コレもやっぱり眠くて集中出来ませんでした。


まあ、ハゼについてはひと夏のスパンで考える事にしようかなと。

そう言えば、”泳がせのタックル”を投げ釣りの際に持ち込みましたが、メゴチも釣れましたが結局1回もやらず。
今回は睡魔に終始やられっぱなしでしたね(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村





7月24日(日) ヘッポコ釣行 ・・・・・・by ユカリン


本日は気合いと裏腹にヘッポコ釣行となりました。

前日の鮎釣りの疲れた身体に鞭わ打ち、キス投げ釣りへ。
内海新規港に5時着。釣り開始。

一投目からアタリ。小さいながらも好スタート。
が、後が続かない。
遠近投げ分けてもアタリがない。
いや、アタリはあるが、メゴチばかり。
キスは稀に単発で釣れるだけ。
メゴチはほぼ毎投釣れてくる。

先週とは、真逆の状況に心がおれそう。
しかも、駐車料金も払っているので、いつか群れが来ることを信じてなげつづけました。
するとついにやって来ました。
マリンジェットの群れが。
季節柄、土地柄、マリンジェットが来るのはしょうがないですが、これよみがしに堤防に近付いたり投点辺りでグルグルターンしたり。
特に横が海水浴場の為か意味もなく近づいてくる。
過去にバナナボートにラインを切られたり、余りに目の前をフラフラしてたので注意して、言い争いにもなったことがある。
同じマリンスポーツ。
互いの領域に入らないようマナーを守らなくてはいけないのだが、マナー無視の輩が多すぎる。
本日は、内海新港でやりきるつもりでしたが、釣れない上にマリンジェットの大群にとうとう心が折れました。


根掛かりの多発と、ダイソー天秤を持ってきてなかったが豊浜桟橋横に移動。
桟橋横もサビキ釣りの凄い人でしたが、投げるスペースがあったので開始。
ベラとかの何らかアタリは有りましたが、フロート天秤2セット逝かれて、心折れる。
この時点で11時。


帰るのも選択肢の1つだが納得いかない。河和海岸へ。
何人もキャスターがいて、暫く見ていたが釣れていない様子。
適当なサーフでやろうと思い海岸線を北上していくと、沖合いに釣り船が何装もとまっているサーフ発見。
もしかしてと思いサーフに降りると充分釣りが出来る。
沖合いには定置網もあり魚の予感。
ただ、かなり離れた海岸線にマリンジェットが止まっていたがここまで来ないだろうと思い、先ずは1投目。
四色からサビキアタリが無いのだか、いきなり竿が引ったくられる。
何か?がかかり、30号のオモリごとひっぱり泳いでいる。
猛スピードではないが、トルクのある引きかた。
最初はマゴチかと思ったが、マゴチがオモリをぶら下げて泳ぐとも思えず、重さからすると小さめのエイか?
そいつは海岸線沿いに泳ぎ、自分も一緒に移動。
糸を出しては巻いての繰り返しで、後1色のところでハリス切れでエンド。
気を取り直して6色投げてさびくとアタリ。おい食いもあり連で釣れた。次も同様。
ここはナイスポイントと思った瞬間、マリンジェットが目の前でグルグル、何往復もする。
広い海、釣り師は自分だけなのに何で自分の真ん前でターンをしていく。
嫌がらせとしか思えず、泣く泣くポイント移動。
因みに場所は河和口駅前でした。


一キロ位下ったサーフで再開するもアタリなし。
武豊緑地に移動するも、砂地ではなく泥っぽく2投でやめ。
りんくう釣り護岸まで移動。→アタリなし。
これにて本日の釣りは終了。


結果、時間と移動距離に見合わない18匹の貧果。
自然(マリンジェット)相手だからしょうがないとはいえ、ヘッポコでした。
新しい発見は、三河湾側も面白そう。
今まで、一回しかやったことがなかったが、探せばパラダイスポイントがいくつもありそうな感じ。
次は三河湾側を新規開拓したくなりました。



因みに鮎釣りも18匹。
余り釣れていなかった状況だったとはいえ、やはり30匹位は釣らないと不満が残りますし、売りにいくのにもそれくらいは釣りたいですね。
鮎釣り歴は約30年ですが、年々釣れなくなっていく気がします。


今週は、鮎もキスも不満足な結果の釣りでした。
来週は、大釣りしてやるぞ。

~ by ユカリン ~

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村



7月21日(木)、南知多キス~ハゼ?釣行記

7月21日(木)の釣行報告です。

昨日(7/21)更新しようと思っておりましたが、完全に睡魔に負けて。

当日はブログ更新していたらAM1:30!
風呂に入って準備して、ボイルベビーホタテを何処かしらんで買うと決めていたので、寝ずにAM3:00過ぎに出発。

こんな時間に空いているお店・・・・・コンビニじゃあ置いてナイでしょうし、方向的に大府共和のマックスバリューへ。
生モノだから売り切れていてもまあ普通・・・・と思いきや、定価どおりでいっぱい在庫アリ。
生モノだから値引きされていても良さげなような気もしますが、まあ買えただけで十分。

201607052358047e4.jpg
※この画像は以前のモノ。携帯カメラ壊れてしまい本日は画像ナシ!

内海新港西堤防到着はAM5時頃。
今回はメゴチが釣れるでしょうから、釣れたら泳がせを・・・・という事で、タックルをもうひとセット。
仕掛けは伊勢尼&トレブルフックに5号フロロハリスに三叉サルカンをサイドボックスに忍ばせて、現地で作ればいいや・・・・と。

一組2名が先に見えましたが、真ん中ヘンでやられていたので、前回同様先端でやる事に。
前回はヒットポイントが遠かったが、さて本日は?
1投目、沖堤沖50mくらいの場所へ。ココでやれる時には最初は必ずソコの場所からスタート。
1投目からアタリ!・・・・・・17センチくらいか。

ナカナカ連掛けに至らないが、ソコソコのサイズのキス、もしくはメゴチを”ほぼ投げれば何か釣れる”状態で。
途中、いつものタコおじさんが堤防ヘチを探りながら探りながらこちらの方へ。
と、見ていると1匹ゲットした。さすがです。
「タコ釣れてましたね」
『小さいけどね。キス、釣れているね』
「ポチポチですよ。1投1匹くらいで釣れていますよ」
『今年はみんなココは釣れんと言っていたけど』
「へ~、そうなんですか。今日は距離投げれば何とか釣れますね」
・・・・・・・・・・・・・・
どうやら今年はあまり釣れていないらしい。
でも、先週といい、今週も距離投げれば釣れているワケで。

多分、キス15匹くらい&メゴチの良型7匹くらい&20cm弱くらいのチビホウボウ1匹を釣ったアタリでそろそろ場所移動かなと。
AM8:00場所移動。
歩いて新港南向き堤防。
ユカリンさん情報だと距離投げれば釣れたとの事。

2名やられている。
置き竿のおじさんに聞いた。
「全然ダメ!1匹しか釣れとらん」と言ってバケツの中のキスを見せてくれた。
バケツの中じゃその内弱って死んじゃう。さっさと冷えたクーラーボックスに入れればいいのに・・・・などと思いもしますが、個人の勝手。私が口を出す事でもナシ。

次のお兄さんに聞いた。
「釣れていませんよ」

なるほど、お2人とも3色弱の投点。ユカリンさん情報だと4色強が必要。
駐車場に面した丁度少しカーブになる角の位置に入る。ココは案外良い場所なのだが(笑)
多分、お二人とも釣れていないと言われておりましたが、イヤラシイ言い方、『案外と私だけ釣れるパターンだな』と。
堤防でキスをやる時によくあるパターン。
『近場には居ないけど、距離投げれば釣れる』こんな時は当たり前ですが、距離投げている人しか釣れない。
少し・・・・・イヤラシイ(笑)

さて、1投目。
5色から。
引いてきて4色弱で。追い食いも。で、ダブル。
ココでも先ほど同様に”スカナシ”でコンスタントに釣れる。
『釣れていません』と言っていたお兄さんの横でポンポンと釣る。
ビミョ~ウだ。けど、しょうがない。

先述のお兄さん見てると、やっぱ竿先に天秤くっ付けて投げている。
周りは少し先におじさん一人いるだけだし、「おせっかい焼くか!」

「天秤は竿先から少し離して投げるとより飛距離が出るよ。慣れるまでは投げ辛いから少しずつ離していくようにするとイイよ」
「投げる時は45度くらい上を目がけて投げるといいよ」
「ゴカイ1匹掛けは大き過ぎだよ。キスの口って小さいからそれじゃあ吸い込みきれない。」
結構真剣に聞いてくれたから、それなりに解説を交えながら(笑)・・・・・『何様っ?』て言われちゃいそうですが、つい一人だけ釣っていると、釣れていない人にも釣ってもらいたいというか。
キスの投げ釣りって接岸MAXだと誰でもポンポコと釣れるのですが、今ぐらいの時期は微妙で、しかもそういったノウハウって当たり前にある。
ただ、そのノウハウも秘伝でもなんでもなくて、ネットや本で調べたりすれば普通に出ている。
まあ、局面局面で躓いて打開しようとしなければ知り得ないのかもしれませんが。
ツマルトコロ、それ以前に知っている人が教えてあげれば、知識としては数分で得る事が出来るわけで、つい「こうした方がいいよ」なんてぶっちゃうのですね。
でもそのお兄さんしっかり聞き入ってくれて、私が場所移動する際もしっかりお礼の言葉をかけてくれた。
今時、律儀な方で。
釣れるようになるとイイですね。・・・・・・・・って、「オタク何様?」自分でそうツッコんじゃいますね(笑)


実はココそれなりに釣れていて場所移動する必要も無いのですが・・・・・・・眠たくて眠たくて!
昨晩から一睡もしていない。
という事で、場所移動。


本日はココまでで。
今もまだ寝足りない(笑)

明日以降へ・・・・・・・続く


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村








7月21日(木)南知多、出撃してきます。

本日、仕事中に嫁にメール。
『ボイルミニホタテ買っといて!』

『太公望はぜどんさん』のハゼ釣りの特エサという事らしい。
真似をしないテはナイ!(ΦωΦ)

という事で、前回同様南知多でキスを堪能してから、ハゼに突入しようかなと。
今回のハゼは目標2桁(笑)

場所は適当に釣れそうなトコロに行ってみようかなと。
ただ、タックルは少し拘って。
エサも・・・・・・という事で冒頭のメールに至ります。

ベビーホタテ2、3個で結構やれるという事、余ったヒモとかは『バターソテーで』という事らしい。どちらかと言うと後者の方がそそられる(笑)
今夜のビールのつまみだな(笑)


帰宅途中イシグロさんで石ゴカイ300円購入。
ハゼ針(ハリス付き)も。
準備万端!
帰宅。
『メールさっき見たトコロ。気付かなかったからしょうがないワね。だから買ってへんよ』
!!!!!・・・・・・・・・・・・・・・・・(T_T)
ホタテのバターソテーが!・・・・・・・・・じゃない!ハゼエサが。
ウチの嫁は私には絶対に謝らない。
だからこんな場合に突っ込むと必ず喧嘩になる。
喧嘩しても絶対に謝らないから、喧嘩をすること自体が不毛ではあると知ってはいても、まあよく喧嘩をする。
今回は釣りに出掛けるという予定が大前提なため、下手にこじらせるとそのものに影響し兼ねない。
24時間スーパーでも行き掛けに覗いてみよう。

さて、明日(もうこの時間は本日・笑)は内海西堤防アタリでやろうかなと。
一人で適当にやっていますので見かけましたらお声かけ下さい。
いでたちは・・・・・・内緒!(笑)

【追伸】・・・・そう言えば、スマホカメラが突然『エラーです カメラが使えません』と言う表示が。
デジカメ・・・・いちいち面倒臭いなあ。
それにしてもXperia・・・・相性悪いのかな。

また、釣果報告いたしますね。
乞うご期待!!・・・・・・・煽り過ぎ?最近あんま特筆すべきモノが無いんですよね(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村






【コラボ企画】 ユカリンさん 7月17日(日)キス&ウナギ釣行記

さて、今回の記事はよくコメントを寄せていただく『ユカリンさん』の釣行記を。
釣行コラボではなく、記事寄稿コラボという事で。
では



三連休中日に行ってきました。
1、5か月ぶりの久々のキス投げ釣りです。

当日はキス→ウナギのリレーの計画。
前日の鮎釣りの疲労からゆっくりの出発。


豊浜からポイント探ししましたが、どこも釣り人。
結局、1000円払っていつもの内海新港となりました。


駐車料金掛かるせいか、南側堤防は人は少なめ。
9時半スタート。
キャスターも少なく場あれしてないのか。1投目からアタリ。4色手前でに当たります。
そこで遠近投げ分けてさびくと明らかに5から6色ラインのサイズが良いのが判明。
自分のフルキャスト6,5色投げてさびけば15センチから21センチが連で釣れる。
曇りとはいえ汗だくで自分がフルキャストし、さびくのは奥さん。
コチも少なく楽しい釣りができました。


もっとやりたかったが、ウナギ釣りがあるので三時間ちょいで切り上げて名古屋港に向かいました。
ウナギは新規開拓を目的でしたので、車でぐるぐる走り草をかき分け初ポイントへ。
釣果は2匹と少ないですが、ウナギがいることが分かったので良かったのですが、蜘蛛、虫、コウモリがメチャクチャ多く多くて参りました。


帰宅後、キスを数えたら型揃いで36匹と満足釣果。
それ以上にカルキスが何とゼロにビックリでした。
これらはキスの味醂干しにして食べます。
久々のキス投げ釣り。只今背中が筋肉痛です。
やっぱりキスは楽しい。


そろそろ豊浜桟橋でカワハギが釣れないですかねー。
タチウオも待ち遠しいです。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

7月12日(火)、内海~豊浜~亀崎でキス&ハゼ釣行!

7月12日(火)、南知多、半田でキス投げ釣り&ハゼ釣り挑戦してきました。
朝はAM3時にアラームを掛けるも、起床はAM5時。
なんかお約束的(-_-;)

恒例の朝マックで本日も知多半島道路。
笑えないお話、今回天気予報を全く気に掛けていなかった。
カッパの用意もナシ。
天気は早朝だからイマイチ分かりづらいものの曇り。
知多半島道路内海インターあたりで雨。
もう濡れながらやろう。

新港西堤防。
三組既に見えます。
竿いっぱい出してた二人連れ・・・先ほどまでサビキがフィーバーしてましたとの事。サビキと投げ釣り。
おじさん三人連れは投げ。
先端にいつものタコおじさん。
タコおじさんに挨拶して先端で投げる事に。
ココは先端と言っても、巨大でソコまで優位でもなく案外と空いていたりする。

タックルはいつもと一緒。
キス5号針4本針で開始(先日の仕掛けの残り)
エサも石ゴカイ300円。

1投目は沖提右沖50mくらい。
・・・・・スカ。
2投目少し右にずらして
・・・・・スカ。

他の方達も釣れていない。
もう少し遠投してみよう。
微妙なのが、ちょうどいい感じのトコロにたくさん漁師仕掛けのブイが浮いている。
果たしてあれは、仕掛けが海底で引っかかってしまう類のモノなのか?

5色から引いてきて4色アタリでグググッて・・・・・追い食い待って
201607121713098d2.jpg

6色くらいから4色までの引き釣りで、ポチポチとアタリが出る。
アタリが出て追い食いが無い時に、また、全然アタリが無い時など足元まで引いてきて探るのですが、近場ではほぼアタラナイ。
懸念としていた漁師仕掛けも直撃しなければ大丈夫っぽかった。

途中、おじさんが
『釣れていますね。どのくらい投げています?』
と聞きにきた。
「遠投しなきゃダメっぽいですよ。150mから100mのトコロで釣れています」
と返答したもののオジサンの位置ではどうかわかりません。
そんな風に考えると西堤防の中ほどとか、違う場所でやってみたくなる。他の方達見てる限りキツそう。

先端沖向きでは、遠投しなきゃダメな状況の中でポチポチとメゴチ混じりで釣った。
20160712171317147.jpg
今回も適度な釣果。
という事で場所を西堤防R手前のトコロでやってみる。
あまりピンとこない。
根本的に場所移動。
内海は豊浜に比べてサイズがポチポチといいのが出る。
特筆すべきは前回もそうでしたが、カルキスが1匹もいない。
時期によるものなのか?それとも今年はいないのか?いずれにしても良い事。
あと、相変わらずメゴチが多いですね。


さて、今回も豊浜へ向かう道中、良さげなポイントがあればと東へ向かうも、結局豊浜着。
桟橋横堤防。最近ココ定番。根掛かりが少ないカラ。

20160712171301f52.jpg
見づらいですがキス、小サバ、メゴチの豊浜トリオ3連(爆)
2016071217125281c.jpg
オート泳がせ釣り!チビアタリをそのままにしておいて普通に追い食い待ってたら、釣れてたチビハゼにアナハゼ?が食いついていた(笑)
上記画像の様な具合で、外道沢山の中でキスも釣れるがほぼピンギス。
最近なんか同じパターン。
ピンギスを数匹追加。

お話してたお隣さんが帰って行ったのを機に・・・・・ハゼに行ってみようか。

ここ最近ちょくちょく覗かせていただいています『太公望はぜどんさん』の記事見てて、ハゼ釣りたいな&唐揚げ食べたいな。と。
小1時間昼寝してから・・・・半田亀崎到着。PM3時頃。
20160713001752eab.jpg
昨日緑区のイシグロさんで石ゴカイ買った際、亀崎港のハゼのポイントを見てたものの、イザ来てみると・・・・ピンとこない(笑)

ハゼ仕掛け・・・・当然持っていません(笑)
2号フロロを幹糸に、キス針5号で胴突き1本針でやる。
竿は豊浜ちょい投げロッド&リールでいかにもオーバースペック感ありありで恥ずかしいのですが、時間が早いのか、ちらりほらりとしか釣り人いませんので関係ナシにやる。
適当な場所で適当にヤルも・・・・・・釣れません(T_T)
よくよく見るとハゼが見える。
ソコに仕掛けを投入すると・・・・・ククククッて感じで
20160712171334ef5.jpg
釣れた。
サイトフィッシングだね。
以降も
居る所が視認出来るトコロでやる。
キス針5号がデカいのかアタリはあれどもよくバレた。
1時間ほどで9匹。




20160712202309100.jpg
本日の釣果。
前回よりメゴチはキープ、食べる事にしました。
ハゼ画像無し。

本日はこの辺で。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村







キスの針飲み込み、即効!針外し術

以前少し触れた事案です。
今回画像が準備出来ましたので敢えて記事にしました。

毎回釣行するといろんなエピソードがあったりする。
そんなんをブログに綴ったりもしておりますが、今回はタイトルのような小ネタで。

キス釣りは、大抵1匹掛けてからも回収せずに追い食い待ちをするといった、『連掛け』を意識しながらやっております。
そうした場合にどちらかと言うと、針は口に掛かるより『飲んでくれた』方が針外れし辛くて、有り難かったりする。
そんな事もあり飲み込み易いように、いつも針サイズはキス針5号前後を使う。
エサもひと飲み込みサイズにカットして。

そんな目的で針のサイズをチョイスしますが、ミニマムサイズのキスも釣れてくるのはしょうがなし(笑)

でも、普通は釣れた魚が針飲み込みしていたら面倒だろう?って事になりますが、コト、キスに限っては『簡単針外し術』があります。
キス釣り師的には『当たり前、普通の事だ』と笑われてしまう事かもしれませんが、案外、釣り場で針外し棒で「外れん外れん」ってやっている姿も目にしますので・・・・ご参考になればと。

釣れました。
針飲んでいます。
( ;∀;)・・・・・・ではなくて、
20160705235650468.jpg
※なんかスゴイ太い指に見えますが、ソコまでのデブではありませんよ。でも太りつつありますが(笑)

飲み込んだキスを腹側にして両エラの中に親指、人差し指を入れて持ちます。
残った方の手で、飲み込まれたハリスのなるべく針に近いトコロを持って『ツン、ツン、ツンッ』って引っ張ります。
そうすると細軸のキス針は『柔らかいキスの口内を切り裂きながら外れます』
時として内臓丸ごと外れてくることもしばしばあります。
201607052357545c7.jpg
↑わかりづらいですがキスの内臓

時として失敗するとハリス切れも。私的には5%くらいは(笑)
引っ張り方も『ツ~~~~~~~ン!』って長く引っ張ると切れ易かったり、瞬間にツッン!!
もブチってなり易かったり(笑)『ツン!ツン!ツン!』の引っ張りで簡単に外れますよ。
また、20cmオーバーの良型も失敗する事がたまにあります。

コレをした魚は確実に死にますので持ち帰るようにしましょうね。

コレは他の魚でも活用出来るか?
メゴチ・・・・エラに指が入りません。同じような位置を摘まむと棘が指に刺さります( ノД`)シクシク…
チャリコ・・・・ハリス切れ( ノД`)シクシク…
真鯛・・・・・噛まれて指流血しました( ノД`)シクシク…
・・・・・・まあキス限定ですね。

キス釣行の際の針飲み込み時には是非お試しあれ。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

7月5日、南知多でキス釣り釣行記

7月5日、南知多でキス釣り出撃してきました。
朝5時に出発。
今日は名和北マックじゃなくて山下マックで朝マック。
高速で目的地を目指す。

病院前漁港からスタート。
タックルは豊浜ちょい投げ仕様タックルで臨みます。
100mくらいの飛距離で十分という判断というより、まだここは私的に未開拓。どこに『根』が潜んでいるかわからない。
根掛かりして1セットしかないPEテーパー力糸を失くすワケにはいかない(笑)
(笑)と言えば野菜室で1週間の石ゴカイ・・・・・『くちゃ~っ』てなってました( ;∀;)
コレは1日やるなら買わなきゃダメだね・・・・『クチャ~っ』の中から針に刺せそうなところをクチャクチャしながら。

1投目・・・・根掛かる・・・も何とか回収。
以降、ほとんどの方向で海藻?で釣りにならないし、エサもダメだしここでの釣りを30分で見切る。

片名のトコロのエサ屋さんで石ゴカイを仕入れる。以前は300円で売ってくれたのに500円くらい。まあしょうがないか。
海岸沿いを西方向へ。
各ポイント全て人が入っているのが車の中から見える。
結局内海まで来た。
旧灯台も人いる。御嶽も。
という事で・・・・・
201607052358047e4.jpg
ガラガラに空いている(笑)ココの先端のあたりでやる。
ココでまともにやるの今シーズン初。

いつものタコのオジサンに軽くご挨拶。
『キス釣れているみたいだけどメゴチばっかみたいだよ。タコはね5日通って1匹くらいかな(笑)』
なるほど、そう言えば以前、ユカリンさんからのコメントにもメゴチのじゅうたんって言ってたっけ。
西堤防は底は根掛かりの心配はほとんど要らない。が、去年以上に漁師仕掛けが沢山入っている。
普通に毎度の投げタックルでやる。

1投目6色弱からスタート。
4色アタリでブルル・・・追い食いナシそのまま3色まで引いてから回収。
キス!まあまあのサイズ!
2投目も4色アタリで。
20160705235742294.jpg
今回はスグの追い食いもアリ、良型ダブル!

3投目、同じアタリで。コココって。これ、メゴチ?っぽいなあ?追い食い待って
201607052357321c4.jpg
メゴチチビ、メゴチ中、キスのトリプル。

やっぱメゴチ居るなあ。
キス1:1メゴチくらいで(笑)
途中からメゴチも良型はキープすることに。

ソコソコ釣ってココ終~了!
暑いんで(笑)
豊浜へ行く。

豊浜着。
ココも暑い。当たり前か(笑)
人いっぱい。ココではそれも当たり前(笑)
桟橋横堤防でやる。
タックルは豊浜仕様ちょい投げタックル。
ベラ、メゴチ、キスチビここでの相変わらずのラインアップ。
投げる度に何かしら釣れる。

右隣りに若い投げ釣りお兄さんが来た。
多分、入門の方。
チラ見していると、やっぱり竿先から天秤がほぼくっついている。
2~3色くらいの飛距離。
こういう人ってすごく多い。自分自身もそうだったし。
コレって
『投げ竿売っている販売店の方、売る時に教えてあげてもイイんじゃないかしらん?』っていつも思う。
左隣のご夫婦も同様。
好青年っぽかったんで、『竿先と天秤もう少し離して投げた方が飛ぶよ。あとエサはもう少し小さくした方が針掛かりがイイよ』と余計な?アドバイス。
ちょい投げタックルの私が投げ竿の方にアドバイスっていうのもオカシなもんだ(笑)


連れてくるのは外道ばかり。
桟橋でやってみたけど楽しく無くなってきた。
暑過ぎでしょう。
撤収。

帰りの運転中、思いっきり喉渇いたので往きに某コンビニで当たったヨーグルトドリンクを一気に飲む。
暑くて暑くてフラフラで帰宅。多分軽い熱中症。プラス、牛乳ダメ体質の私がヨーグルトドリンクを大量に飲めば下る(笑)
腹痛&フラフラで帰宅後はダウンしておりました・・・とさ(笑)


201607052358193f6.jpg
本日の釣果。
毎回同じ画像使っていないかい?・・・・違いますので(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

7月5日南知多キス釣り出撃予定!

7月5日、南知多でキス釣り出撃予定 !

これだけ暑いと夕食でビールは欠かせません。という事で夜のうちからの出発は断念!
別にキスに限っては、マズメが美味しいなんて言う認識全くありません。
ただ、やりたい場所次第では『暗いうちから場所取り』しないといけないので、そのために前日からとか、超早朝に出掛ける事も有る。
今回はゆっくり行こうかなと。
場所も『場当たり的』にやってこようかなと。

実は力糸が既に替えがナイ(笑)
マルハンさんがセールをやると、こういった『用品』まで値引いていたりするからセールを待っていた。
と、グッドタイミングでセールのDM着。
早速買いに仕事帰りに寄ろうと思いきや、連日仕事が遅くまで掛かって営業時間中に行けません( ;∀;)。
という事で、明日は力糸予備ナシ。
エサは1週間前に買って冷蔵庫野菜室に入れっぱなしの石ゴカイ。☜コレは使い物になるのか?
死にゴカイは針に刺す事が出来れば釣果は期待出来ます。ただ、くちゃくちゃになったモノは・・・・・キャー(>ω<)

さて、今から少し寝て・・・・出撃しますね。
また釣行結果記時にしますね。
『人類の恥』だそうですが・・・・・


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村



内海新港の駐車場閉鎖が今年も始まりましたよ。

本日仕事で南知多に出掛けた。
少し余裕があったもので、内海新港の方を覗いてみようかなと海岸道路の方へ。

新港脇のビーチにはななんとバーベキューコンロ&ベンチが何組も。
去年は無かった気がする。
通常ビーチ一帯はバーベキュー禁止となっていても、自分達が運営する分には良いんだ(笑)
で、毎年の光景。駐車場入り口は塞がれ料金所が。いつも7月1日からだったっけ。

ココは面白い。
漁港無料駐車場(漁協管理?)の入り口を封鎖して、道路脇の私有地を1日1,000円で駐車場として。
漁協も駐車場所有者をサポートしているんですね。
本来、1個人が町道?市道?を営利目的で封鎖するというのは法律的見地でもアリなのか・・・・?
私なんかは絶対にその駐車場を使わないから(過去に4、5回以上使いましたが・笑)、そんな人間は不満を口にする必要も無いのですが(笑)

とまあ、新港駐車場は封鎖で、本日から道路脇有料駐車場登場と言うお話。

今週はエサまで買っておいたのに行けませんでした。
次は来週火曜日の予定。
ソレまでエサがもつか?
果たして・・・・・


また、くそつまんねー!って書かれたら・・・・(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR