FC2ブログ

8月30日(火)、釣行 ~風ニモマケズ、波ニモマケズ 

8月30日(火)、南知多へキスを。

天候に鈍感な私でも台風10号は知っている。
東海地方に直撃ではないモノの、当然、風、波は影響するだろうと。
近いトコロで師崎の時間別天気予報では、波高2m、風6m~10m・・・・・・釣りになるのか?

場所取りとかそういう観点は一切必要無いでしょうから、朝もゆっくり行く。
内海にAM8:30到着。
海岸沿い一方通行に出ると、御嶽突堤が波に被っている(笑)のが見えた。
御嶽無理!
そのまま一方通行を登り切った場所で停車して新港を眺める。
風・・・・・暴風! 波・・・・・白波が立っている!
こりゃ『今』は無理だ。
という事で、車の中で二度寝しよ。

AM10:30起床。
さて、どうだろう・・・・・・状況、一緒。空が快晴になったくらいか。
どうしよう。
そうだ、水門のトコロでハゼやって、収まるのを待とう。
という事で、内海の水門へ。
小一時間探すも二匹だけ。

二匹のハゼはクーラーの中に入れちゃったから、さすがに他に何か釣らないとマズイ状況。
リリースしとけばよかったかな?
こうなりゃ、何が何でもキスを釣ろう。
という事で、久しぶりの旧灯台跡突堤でやる事に。

ちょうど干潮時で波を被る事はナイだろう。
また、天候悪すぎで海水浴客がほとんどいないから、こんな日中の時間でもココで出来る。
突堤最先端は波を被るから少し後ろからやる。
クーラーボックスには、風でふっ飛ぶのを防止目的で、ビール、チューハイをたくさん(笑)
そう言えば、先日のブログの記事にも書いたなあ
『穏やかな日に内海でやろう』・・・・・穏やかどころか相当悪い日(笑)
それにしてもこんな日にやろうなんていう発想。実は以前ここまではひどくなかったものの、荒れた海況でキスが釣れた事もあり、あながち無理でも無いんじゃあないかい・・・・なんて、ひそかに。

風は西風。という事で東に向かって投げる。
軽く投げても面白いほどに飛ぶ(笑)

さて、アタリは取れるのかしらん?
5色から引いてきて2色半くらいのトコロでひったくるようなキスのアタリ。
ヨカッタ、釣りになる。
追い食いせずに1匹で回収。18cmくらいかな、イイ感じのサイズ。
次は・・・・・・アタリナシ。で、自マツリ。
そう言えばいつも同様5本針でやってた。こんな状況で。アホや。
2本切って3本針に。以降自マツリ改善されました。

なんか・・・・・やっぱここイイや。それなりに引き釣りして探すのですが、こんな状況でもそれなりに釣れる。
サイズも悪くない。カルキスもいないし。
やっぱここイイや。なんて油断していたら背中から波をモロに被った。びしょびしょ(笑)
そんなんでも、カンカン照りに加えて強風。スグに渇く。
2度目は大丈夫だろうと思っていたトコロで波を被る。
潮位が高くなってきている。

という事で、撤収、納竿。
キス25匹。マイクロピン1匹はリリース。外道は1匹もナシ。

そう言えば、前回、前々回と西堤防では同じように『台風の影響』で、ほとんど釣果がなかった。
海況は今日の方がもっと酷い状況だったハズ。
ひょっとしたら西堤防、状況良くても釣れないんじゃあないかしらんと。
どうなんだろう。

本日は悪天候でしたが、キス釣りとしては楽しめましたよ。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

補足・・・・・先ほど捌き終えたトコロ、2匹カルいました。
危ない危ない。

ウキ釣りあるある

先日の釣行をまだ引っ張ります。
バリ(♂)さんの記事にあった、”釣行記時の引っ張り過ぎ”・・・・にまさしく該当してますが(笑)


先日のタチウオウキ釣りの際、常連さん達の場所取り竿の少し右隣に入った。
そうこうしていると私の右隣も多分そのお仲間さんが。
私はどちらかというと四面楚歌的な。
まあ、敵視されているワケでも無し、それにいつも単独釣行。お仲間が居なくても、当たり前ですが釣りは出来る。

暗くなる直前、少し開けていた私の左隣のスペースに、多分、一連の常連さんのお仲間が一人入ってきた。
潮は左から右へ。

暗くなってきて電気ウキ釣り皆、開始。
常連の方達の電気ウキは逆風に煽られて足元近くで漂っている。
私のウキは更に飛ぶウキなのでもっと沖に浮かぶ。
皆のウキが同じように左から右へ流れていく。

常連のオジサンたちはお仲間だろうから、お仲間のウキが自身の前をちょろちょろしていようが、自分のウキがお仲間の前を遮ろうが問題視しないのでしょう。
私は終始、その一連のウキの一回り沖を流していた。
自分の竿を立てて持ち上げていれば、私のラインはそれらのウキの上に位置し絡まる事はナイ。
それでも私的には、右隣の方の正面を遮るほど自分のウキを流す無神経さは持ち合わせていないから、適度に流し直しをしたい。
が、後から入ってきた左隣のオジサン、ウキが私の前を何メートルも通り過ぎて行っているのに・・・・・
私が流し直しで仕掛けを回収しようとすれば確実に交差しオマツリになる。
必然、回収は左隣の無神経オジサンに同調しなければならない。

あまりの無神経さに『いつまで人の前、流しとるんだ。失礼だぞ』と。
アトから入ってきた引け目か、その後はそれなりに流しっぱなしは解消された。

しばらくして、今度はまた全然別の方が、私と件の左隣の方の間に何も言わずに入ってきた。
多分、3mくらいのスペースの間隔に。
真面目ですか!!!!って、思った瞬間、左隣の方が
「邪魔になるだろ!入れへんぞ!向こう行け!」って。
イヤイヤイヤ・・・・・『どの口がソレを言う?』・・・・まさしくこのセリフが出てきそうになりました(爆)

オジサンには笑えましたが、もっとビックリは入ってこようとした人。
奥の方はいくらでも空いている。
ソレをこの狭い間隔に入ってこようとする感覚。
しかも何も言わずに。
いろんな人がいる。


混んでいる釣り場でのタチウオ電気ウキ釣り・・・・・

今年も1匹釣ったからまた来年やろう。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村



8月23日(火)、南知多釣行 後編

昨日はPCに向かって1行書いてダウン。
という事で、恥ずかしながらも23日の釣行記を26日に書いております(笑)

さて、一昨日の記事の続編です。


AM11時過ぎ頃からPM3時くらいまで車の中で仮眠。
起きたら先ほどまでキスをやってた場所に、数本の竿が場所取りっぽく既に並べて置いてある。
まだ、日没までに数時間もあるのになんとも気が早い事で。
多分、地元?の常連のおっちゃん達だろう。


という事で、私はその場所取り竿の横でキスをやる事に。
寝起きのボケた頭でも、ココで何かしらん釣らなきゃ、でなきゃ夜のタチウオは、ココ数日の台風影響の高波で多分期待出来ないだろうから。
ただでさえ幽霊魚と言われるタチウオ。『昨日まで釣れていたのにオカシイね』なんて言う感じの船に何度乗ったか(笑)
だから、いくら釣れていると言われていても、アテにはしていない。
だから、一つの使命としてはオカズの確保・・・・・未だ微量のキスの数量アップを図らねば(笑)


いつもの桟橋真横は既にキープされていたから、空いていたチビ灯台横らへんでやる。
多分この流れで夜に突入するのだろうが、タチウオ的にも悪い位置ではない。前回釣れていた場所(笑)

いつもの場所のすぐ横なのだが、根の位置が分からない。
ところどころで引っかかる。が、ジェット天秤はなんとかすり抜けてくれる。
実のトコロ、ジェット天秤を今まで侮っていました。アレは入門さんのアイテム・・・・・と。根掛かり時に無茶苦茶強い。
まあでも、豊浜では根があってもすぐ横で釣れたりする。根があるから釣れるというべきか。

1匹キス良型追加。
その後、キスにしては強烈なアタリ・・・・・・・良型ベラでした(-_-;)。リリース。
次にまた明らかにキスじゃないアタリ&引き。と言うより、アタッタ感は無かったものの、聞いてみたら釣れてたっぽい感じのアタリ。
巻いている最中によく抵抗する。
なんだろうコレ?そんなに大きくはないのは分かるのだが・・・・
カワハギ!ゲット!・・・・・チビだけど(笑)ワッペンサイズ。チビだけど角をハサミで切ってクーラーIN!
気を良くして次は・・・・・根掛かり( ;∀;)
更に続けて・・・・・2匹同サイズでカワハギ追加!
以前、ダイワのTVでカワハギを投げで釣るシーンを見た事がある。
愛知じゃ無理だろう・・・・・当時はそんな風にも思っておりましたが、投げで釣れました(笑)
ただ、『掛ける楽しさ』は見事に無い。いずれも引き釣りしている間に掛かっていた・・・・的な。
まあ、小さいけど美味しいお土産ゲット。


さて、以降はアタリも遠のき、タチウオ仕掛けを作る事に。
車から椅子を持ってきて場所取りを兼ねて。
3歳くらいのおチビちゃんが、目の前を一人でチョロチョロしている。
投げとかしている人もいるし危なっかしい&なんともうざい。
目を離して、しばらくして・・・・『ママァ~~💩出た~』
その声に振り向くと、私のすぐ10mほど奥で、パンツを下げた状態でお母さんを呼んでいる。
お母さんらしき人は多分オリンピック開催国の方らしく、こっちに来る素振りもなく、ただ子供を呼んでいる。
子供はパンツをはいてお母さんの元へ。💩はそのまま放置。
遠巻きに💩を見ると下痢便でも何でもなさそう。そんな緊急でも無さそうな気もしてしまうのだが、それにしてもナゼ、ココでしなきゃいけなかったのか?3歳くらいのおチビちゃん。悪気は無い事は全然分かるのだが、とても気分が悪い。
チビ灯台真後ろ(笑)
幸いなことに風向きが私の位置は風上になり、臭いをかかないで済む。
『結構人が歩く場所だけに、多分、人が踏むのだろうな』
こんな日はウンが悪いのだろうな。(((uдu*)ゥンゥン

ナカナカ、タチウオ編に突入出来ない。
そうこうしていると、眠気が・・・・・(笑)。3日も前の釣行記。まあ今日書き終わりますのでもう少しお付き合いを(笑)

さて、そんなこんなで日も沈みタチウオ電気ウキ釣り開始。
今回の仕掛けは、ワイヤーハリス&トレブルフック孫針改め、タチウオ用針フロロハリスで。
性格上、普通の仕掛けじゃあ・・・・・という事で枝を出して2本針でやる事に。

風、モロ逆風!
左右、常連さん達に挟まれた格好なのだが、常連のおっちゃん達の電気ウキは見事に飛んでいない。
足もとでウキがちょろちょろしている。対して私のウキは多分その倍は飛んでいる。
『私の勝ちだ!』・・・・・飛距離だけ(笑)

ただ、このウキはよく飛んでくれるのだが、その分重い。大きい。=浮力も。という事で、タチウオの食い込みもとても悪い。
という事で、一度沈んでまた浮いてきた場合、そのまま離されて終わりと言うパターンが多い。飛べばイイと言うモノではないという事。

さて、投げては流され、巻き戻しては投げて流されて・・・・・・・延々。その間に、ウキが沈んでとか、全く誰にも現れずに・・・・・22時終了!( ;∀;)
う~ん、残念!日が悪かった?という事で。

まあ、朝一に思っていた『豊浜じゃあ逆風で大変だろうな』・・・・そんなんが、見事に1日中継続しており、皆、玉砕!(22時以の方達の釣果は存じませんが)

神出鬼没の魚。また情報ございましたらお教え下さい。


結局、
キス7匹。
メゴチ3匹。
ハゼ6匹。
カワハギ3匹。
タチウオ0匹。


捌いて皆同じ皿に並べて置いたら翌日・・・・・全部、天ぷらになっていましたとさ(笑)
カワハギの天ぷら・・・・しかも仕事から帰ってきたら食べられたアト。
多分、家族は全部キス天だと思いながら食べたのだろうな(笑)

ミニマムな肝とミニマムなキスの魚卵、白子を、鍋を使うのも仰々しかったので、小鉢に醤油、酒、ショウガでレンジでチンしておつまみに。
美味しかったデス。


オカズ分は普通に釣れる・・・・だなんて余裕かましていたらすぐコレだ。
今回の貧果は、まあ『天気のせい』・・・・ですね(笑)。ソウイウコトニシテオキマショウ!
今回もそうですが、来週の週頭もまた台風接近という事で。
こんな風に海が引っ掻き回されたら、またポイント探しからですね。
まあ、実績場を転戦するだけなのですが。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村



8月23日(火)、南知多釣行

8月23日(火)、南知多へ釣行してきました。

今回も、台風の影響をかなり受けているような気象状況。
波は釣果に影響が出そうな、大丈夫なのか?微妙に分からない様な波高(笑)
風は前回よりも多少マシか?コレも微妙にイヤラシイレベル(笑)。
ただ、コチラは今回は南から吹いているので、豊浜アタリの夜の電気ウキ釣りでは思いっきり状況が悪くなるだろうな・・・・という風。
そんな朝一の状況。
コレが一日を通してどのように改善されていくか?・・・・そんなん、時間別天気予報見れば一目瞭然なのですが、どうせソレを見たトコロで、私が釣りを止めるワケもナシ!見てもやる事一緒だから見るだけ面倒という事で見ずにやる。
まあ、少しずつ台風も離れて行く事で、コチラの地方も普通に考えれば段々と収まっていくのがセオリーだろうと。



今回もお決まり西堤防からキスの投げ釣りをやる事に。
準備をしていると、コロン・・・・・・・・と、何かしらんリールのパーツが落ちる?
銀メッキが施されたプラスチックパーツ?よくよく見るとラインローラーのアームの土台部分のカバー的な外装パーツ。
多分コレが外れていても・・・・・問題なくヤレル・・・・・かな?(笑)
廃盤になって久しいシマノのテクニウムMg。今時コレレベルの軽量リールはイロイロあるのでしょうが。
よくよく見るとベールレス・・・・そんなチャームポイントがお気に入りなのですが・・・・・多分、ヘンな場所だしパーツ無いだろうな。
接着剤でくっ付けても・・・・多分そうするかな(笑)

1投目軽く投げてみる。
問題ナシにヤレル。
以降、このパーツ破損?外れ?の事はこのブログを書いている”今”まで見事に忘れておりました(笑)

さて、リールは問題なくやれたものの、釣果は問題大アリ(笑)
沖側、全然!魚が居ない!・・・・・腕が悪い?う~~~ん、違うと思う。投げまくりましたが、引き釣りしまくって大探ししましたが(笑)
新港港内でキス3匹。
断念、新港南向き堤防へ場所移動。

コチラでは逆風をモロに受ける。
まあでも投げれるレベル。
若い3人連れのお兄さんの一人がキスダブルであげていた。
もう一人別の方が1匹釣ってた。
多分、両方ともちょい投げ的な飛距離の範囲内。
私はというと・・・・・全然ダメ!
今日はダメな日かもしれない。が、そんな風に思っていても、なんか普通に食べるくらいの量で毎回釣果になっているので、ドコかで釣れるでしょう。

という事で、内海は穏やかな日にまた来よう。

という事で、場所移動。

内海の水門のトコロでハゼ釣り。
去年はココでもポチポチ釣れた。が、果たして?釣れなかったら即移動という事で、ちょい投げタックルにチビ8号天秤フカセ、モトスフロロ1.5号、ハリス0.6号袖針3号1本針で。
立て続けに6匹!が、その後全く!

という事で、場所移動。

豊浜着。
明るいウチはココでオカズ分のキスを釣りあげて、夜勝負だなタチウオ!
いつもの場所は・・・・空いている。
ココは桟橋は思いっきり混んでいますが、堤防側は普通にやれる。
いつもの桟橋付け根あたりの場所から・・・・・根掛かり頻繁の豊浜でも、案外ココは引ける&キスが釣れるんだよね・・・・・なんて始めるも、いきなり根掛かり(ノД`)・゜・。。でも、豊浜My仕掛け10号ジェット天秤は結構脱出してくれる。多分L字ではアウトだろう。
その後すぐに良型でキスダブル!数投後にキス1匹追加!今日もココでなんとかなるか・・・・・・なりませんでした。以降、全然!

さて、どうしたモノか。
ダメなら・・・・・・やれる事は一つ。
車中で昼寝。
ドコか日陰を探して、地球には申し訳無いですがエアコン付けっぱなしで、アラーム付けないでも寝過ぎても時間は十分にあるし。
私の定番睡眠導入剤・・・・・セブンイレブン・レモン酎ハイ飲んで・・・・・即効お休みなさい(。-ω-)zzz. . . 。



という事で本日は終了です。
多分また明日続きを(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

さて、出撃!

少しブログをさぼっておりました。

まあ、釣りに出掛けていないし、無理に小ネタで繋ぐ気力も体力もナシ(~_~;)

今の仕事、夏場は休みも少なくムッチャきつい。
そう言えば密かに思ったのが、仕事環境が変わってスーツを着なくなると太るな・・・と( ;∀;)
嫁が言ってた。ライザップの『ココリコのエンドウみたい』・・・・って。
よく、釣りをスポーツと言われる方がみえますが、違うと思う
私は、エサ釣りの割に場所移動をチョコチョコします。
30号の天秤だって頻繁に『うりゃ~』って投げますし(掛け声の割に飛びませんが・笑)
でも、全然痩せません。まあ、”痩せるからスポーツ”という定義があるワケでも無いのですが。

昔は、よく思っていました。
デブって人と同じ量の仕事しても、汗のかき方がハンパないから、人以上に仕事しているって勘違いされる。得だなあ。って。
でも今の環境はそんな評価をしてくれる人もナシ。ただの汗かき(笑)。
いくら汗をかいても、体重減らないからまたコレが不思議。まあ、その分、飲み食いしているから不思議でも何でもないか。


ということで、8月23日はお休み。
先週火曜日も休みでしたが、人並みにお盆の行事。
今週火曜日は台風直撃と思っておりましたが、逸れた様でどうやらさほど影響が無いらしい。
だから2週間ぶりの釣りへ。

さて、2週間前と同じコトをやろうと思っております。
まあ、キスが思うように釣れれば満足。
あと二つはオマケですね。

そう言えば未だスマホカメラを修理していない。
なんか、困るのはブログ画像くらいで日常生活にさほど影響ない(笑)から、全然携帯屋さんへ行けていない。
という事で、画像レスの記事がこの先も続く事になりそうですね(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

8月9日(火)、南知多、キス、ハゼ、タチウオ・・・・後編

前回記事の後編です。

実は、今回の釣行も結局、ほとんど寝ずにやってましたので、昨日はさすがに後編記事を書けませんでした。
という事で、本日後編を。


タチウオ1匹
タチウオについては、スタートダッシュは良かったのですが、アトが全然ダメ。
まず、アタリが出ない!!
私のウキの左に漁師仕掛けのブイが浮いてて、ブイの横にルアーの方、その隣に少しお話をしていた常連さん、常連さんのお友達?そんな並びで。
常連さん、そのお友達のウキは頻繁に沈んでいました。
私のウキはと言うと・・・・・一度だけしか沈みませんでした。その時もすぐに浮かんできて・・・・・・その後は何の変化もナシ( ;∀;)
クレームの出ないレベルで頻繁に沈むポイント近くに投げ込んでいたりしたモノの・・・・・

”タチウオはポイントが少しズレると全然”と書きましたが、果たしてそれだけだったのでしょうか?

とりあえず、『釣れなかった分析』

まず、釣れていた人との違い
≪ポイント≫・・・・まあ、コレも大きな違いではありますが、ソレについてはネ。ただ、釣れていたポイントとの間に漁師仕掛けのブイで隔たれていた?

≪エサ≫・・・・・・・サンマの切り身。コレについては普通に一般的で違いは無いハズ。

≪タナ≫・・・・・・・コレも事前にヒトヒロ半と伺っておりましたし。

≪仕掛け≫・・・・多分コレが一番なんじゃあナイかと。
私は自作ワイヤーハリス仕様&トレブル孫針付き。方やおじさん達はと言うと、市販タチウオ仕掛け、ハリスはナイロン?かな。
まず、ワイヤーハリス&孫針っていうのは、船のタチウオ釣りから来ているモノ。コレについては上下の釣りになり、結構サソイを入れます。方やウキ釣りはあまりサソイは入れません。
鋭い歯を想定してのワイヤーハリスなのですが、ナイロン系ハリスでも切られた事はあまりありません。逆にワイヤーハリスを切られた事は1度だけあります(笑)
まあ・・・・『重い!』、孫針付きでエサの『ヒラヒラ感が無い!』、『ミテクレの違和感!』・・・・・そのへんポイントかなと。
次回がまた有ればシンプル仕掛けで臨んでみようかなと。
アト、ケミの色を赤色を使っていました。コレはほんの気紛れですが、今回で思いました。普通の色にすべきかなと(笑)


キス19匹

場所は西堤防『0匹』、新港『3匹』、某漁港『16匹』
某漁港(笑)で、時間潰し目的にてダラダラと釣ってました。思ってたより、釣れていましたね。
アト、思ったのが某漁港でのちょい投げ仕掛けに、『ダイソージェット天秤10号』を使っています。ナゼかコレは根掛かっても回収出来ています。L字と違って一直線になるからカナ?皮肉かな?
某漁港のサイズが全般的に良くなっていたような。少し前はピンギスばかり釣っていたような。
内海は天候的に状況悪過ぎでしたので、コメントに値せずと。


ハゼ7匹

どうなんでしょう?海苔まみれでない状況でまたソコに行ってみたいですね。
ただ、どういった感じの場所に溜まっているのか?それが皆目分からない。
釣っていたポイントは水深20cmくらい。すぐに岸の超近場。
今回は誰も釣っている人がいない状況。次回は誰かの釣りを盗み見しながらやるに限るかな(笑)
それにしてもナカナカ、ツ抜け出来ないでいる。


とまあ、そんな感じで今回の釣行の締めと。
次回休みは、嫁さん方のお墓参り午前、昼食嫁さん方の親族と。午後から私の方の墓参りと、晩御飯実家で。
という事で、釣行はダメですね。
次回はまだ継続して釣れているようなら、前述した感じで仕掛けの改善、検証。、タチウオリベンジしてみたい。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

8月 9日(火)、南知多、キス~ハゼ~タチウオ釣行・・・さて釣果は?

8月9日(火)、南知多へキス、ハゼ、タチウオを1日でやってしまおうと、『欲張りリレー釣り』を企画!、という事でやってきました!

さて、今回も未だスマホカメラ故障中の為、文章による適格描写でお贈りいたしますので、活字を10文字読むと頭がクラクラされる方は、どうぞご注意下さいませ・・・・って、既に10文字過ぎてるし(笑)

当日の天気は・・・・・例によって、確認せずに出発。
AM4時頃、家を出ると『名古屋で風が少しあるなあ、海の方は大丈夫かしらん?』くらいには思ってました。
さて、恒例『朝マック』でドライブスルー・・・・も、メニュー表には通常メニューのオーダーが・・・・・朝マックは5時から・・・・だそうで、交渉するも作ってもらえず(当たり前か・笑)、朝マックフェチとしてはいささか無念の通常ハンバーガーでオーダー。

という事で、現地に到着すると、西方向からの風が半端なく吹いております。
この時期に西風?・・・・・この時点でやっとネットで天気予報チェック・・・・台風による強風、波高・・・・という事らしい。
さて、風はナントカやれるかな?波もこれくらいは居れば食ってくるレベル?・・・・かな?まあ、ココまで来たら『通常通りにヤル!』しか、選択の余地はないワケで、内海新港西堤防でキスの投げ釣りをスタート!

こんな強風を意ともしない強者が既に3名。
定番の『先端』には既に入っておられる。ので、その近場でやる。
本日のタックルもいつもと同様で・・・・そんな気分で替えられるくらい、投げ竿いっぱい持っていません(笑)。

丁度、強風に向かって投げる形になる(笑)・・・・・・飛ばん!MAXで投げて4色行かない(-_-;)・・・・・果たして釣りになるのかしらん?
アタリは・・・・・取れると思う?(笑)・・・・・が、いっこうにアタリが出ない。
小1時間ほど方向変えたり、堤防内を移動したり・・・・・・・釣果『0』・・・・・・新港まで歩いて移動!

新港到着、ココも既に2名投げておられる。
ココでは、なんと向きが変わって風を背にする形になる。
『飛ぶ!(笑)』
いつもの堤防からの飛距離+1色は余裕で飛んでいる・・・・・こりゃ気分イイぞ・・・・・・それだけ。釣れません( ;∀;)
開始より5投目くらいでやっと・・・・・15cmクラスを1匹。
方向変えて新港内で良型ダブル!そうか、港内に退避してきている?・・・・・たまたまでした( ノД`)シクシク…継続全くしません。
こりゃ、キスダメっぽい。
爆風だし(笑)
1日あるし、とりあえず『ハゼ』やるか!



という事で、『mebaruさん』が紹介していたポイントへ移動。
初めての場所。
いかにもハゼ居るっぽいタタズマイ。
竿は延べ竿を持っていないので、もらった渓流竿?鮎竿?を、4m分に中抜きしてそれでやる。
ラインフロロ1.5号。
仕掛けは、『太公望はぜどんさん』を参考に3号袖針で胴突き1本針。
エサは・・・・・ボイルホタテを針に引っ掛けて繊維数本で。
いざ!・・・・・・・水門海側は・・・・・海苔まみれ!釣りにならない( ノД`)シクシク…
という事で、比較的海苔まみれにならなそうな船着き側で。

イロイロ探し歩き・・・・・待望の♪───O(≧∇≦)O───♪1匹目!
そこで7匹!チビセイゴもいっぱい来ますが、ソチラはリリース。
で、その位置で釣り尽した感アリでアタリが止まる。

継続しないので『7匹でハゼ終了』とする(笑)。
海苔さえなければ良さげなとてもポイントですね。
今後のハゼ本格シーズンにまた来よう。


さて、まだ全然時間的に早いのですが、某漁港でキスでも釣りながらタチウオタイムまで寝るかね。
という事で、某有名漁港(笑)着。
平日というのに皆さん大勢。と言うか、ココではそれが当たり前の景色。
見ていると今はサビキでイワシが釣れている。
が、サビキをしないので混んでいる桟橋には入らない。
桟橋付け根の南向き堤防から”いつものちょい投げタックル”で。
本日の仕掛けはキス5号3本針仕掛けで。流れで針が欠けてきて1本も針が無くなったらまた作るという、いつもの対応で。

ココでも風は相変わらずの爆風(笑)も、内海新港同様に風を背中に出来るので心配ない。
ココは期待を裏切らない。
1投すれば何らかの形で結果が出る。
キスの割合が多い。サイズも以前の『ピンギスしか釣れない』から、若干良くなってきている。15cm前後か。
もう、移動する気も無いので・・・・・アルコール摂取!
まったりしながら、釣りをしたり、タチウオ仕掛けを作ったり、サンウィッチ食べたり、ブログのコメント返信書いたり・・・・眠くなったら車の中で・・・・・・ダメだ!エアコン付けても暑い!寝れない(笑)


多分、なんだかんだでいつものキスの量(若干少ないか?)くらいは釣果が出た(笑)
夕方になってきてそれっぽい人たちが目立ってきた。
こういう情報は早いね。
『ともやさん』の挙げてた記事見ててサイズ、数ともにとても期待感・・・・釣れたらですが(笑)
常連さんたちの会話も聞こえてくる。
『昨日は〇匹釣れた』とか。

さて、場所はドコでやるか?
コレ、結構重要。ヒットポイント10m離れれば全然ダメ!なんて経験ここでは何度かしている。
さて、今キスをやっている場所も良さげ。1番気になる角のチビ灯台?のトコロも今は空いている。
移動すべきか、留まるべきか?・・・・・という事で、角のチビ灯台のトコロに移動!
よくよく見ると、漁師仕掛けのペットボトルのブイが3ケほど浮いている。
ラインが絡んだら大変ではあるが、気を付けていれば大丈夫でしょう。


隣りの常連のオジサンにイロイロ聞く。
『今年は釣れ始めてまだ1週間くらいだよ』
『よく育っているのかサイズがイイよ』
だそうで。

タチウオタックルは今は使わなくなった投げ竿に投げリールに電気ウキ。仕掛けは自作トレブルフック付きのワイヤーハリス仕様。
エサはサンマ切り身。


日も落ちて・・・・・
私の角の位置が一番端になるのか、ソコから桟橋まで電気ウキが飛びまくる。
電気ウキの間にケミつけたワインドも。
3投ほどして、周りの誰のウキにも反応が出ていないっぽい。
少し沖まで遠投してエサを上下させて誘いを掛け『ゴツン!!』って、いきなり食ってきた。タチウオ!
そのまま針掛かりしたっぽい。
アワセた最初はとても重い!が、数回リールを巻くとバレたのか?と言うほど軽く巻けるようになる。でもサイズ良さげ。
指3本のタチウオゲット!
多分1番最初に釣れたっぽい。
なんとなくサソイを入れてたのに反応した『事故っぽい』釣れ方ではあったものの全然OK!
周りを見ると先ほど話をしていたオジサンのウキが沈んでいる。その隣のウキも。
今日はイケる・・・・・
イケませんでした( ノД`)シクシク…

という結果を先出しして・・・・本日はもう寝ますね。
また明日。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村





8月9日(火)、出撃準備完了 ('◇')ゞ !

本日(8/9)2週間ぶりの釣行予定。
場所は最近定番、”内海で投げキス”を・・・・・イヤイヤ、”内海で投げキッス”してたらアホですね。”投げのキス釣り”をやる予定。
こんなクダリは、ブログをやり始めて多分10回くらいはしているので、コチラもお約束とお許しください(笑)

大体、PC触っていると最近は『眠くなる』ので、そうなるまで書きます(笑)


前年を確認すると、やはり去年も2週間のブランクがあり、前年直近は7月末釣行みたい。
内海でポチポチ釣って、豊浜覗いて、冨具崎立ち寄り、りんくうで少しやってと・・・・・
ハイ、今年も普通にポケ~~って、釣行したらそうなりそうなコースに思わず笑えた。


今年は・・・・・少し進歩?『キス』は当然!、『ハゼ』もやるし!、『タチウオ』もやる!・・・・という意気込みをもって臨みますよ。


そのために、買ってきてあった冷凍サンマの切り身化も終了('◇')ゞ!
電気ウキも『釣り倉庫(笑)』から引っ張り出してきて電池交換、点灯確認終了('◇')ゞ!
着替え、タオル、水筒、準備OK('◇')ゞ!
日焼け止めオイル装備確認OK('◇')ゞ!

と、準備していると、嫁に『明日行くなんて、死にに行くようなもんだわ』と言われた。
無茶苦茶暑くなるそうで。
ここ最近は、嫁にもらった日焼け止めを付けて釣行している。
釣りをし始めてからずっと夏場も日焼け止めなんてした事がなかった。
別に『ガングロ』が好きでもなんでもないのですが、夏場だから日焼けして黒くても普通だと。
ただ、実際、『日焼けで、釣行中既に痛い!』。釣りしてても当たり前ですが気になる(笑)。
ただ、『そういうもん』と諦めておりましたが、今年日焼け止め付けてみたら・・・・・痛くない(コレも当たり前か)。
『暑い』&『痛い』のウチ、『痛い』が取れた(笑)
日焼け止め・・・・そんなモノ、女がするモノ・・・・そんな固定観念・・・・こんな年になって初めて払拭出来ました(笑)
真っ黒な皆さん、日焼け止めオイル・・・・しましょうね(笑)
因みに『暑い』も取り除く事が出来ます!!・・・・・・釣りに行かない事(笑)

さて、『キス』、『ハゼ』、『タチウオ』どうなんでしょうね。
後日、釣果報告の記事更新します。
乞うご期待!!・・・・・と、煽りつつも相変わらずスマホカメラ修理出し出来ていません(笑)ので、更新もまた、画像無し文章オンリーです。
『スマホ修理』<『釣行』・・・・・私のプライオリティ(笑)

画像はございませんが、釣果に『嘘』、『盛る』は私の性格上いたしませんのであしからず(笑)
さて、少し仮眠して出撃です。
と言いつつも・・・・・また『起きたらすっかり朝』なんていうのも当ブログのお約束でもありますが(笑)



にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

鮎釣行&某漁港情報・・・・byユカリン

8月5日、平日鮎釣りに行きました。

6時から開始。
ポツポツ掛かる。
本日は好釣果の予感。

8時頃ドカーンと強烈なアタリ 。
鮎が瀬を猛烈な勢いで下っていく。
負けてなるかと竿を限界に曲げて耐えていると、、、
ペキペキピキピキと聞き慣れない振動が手に伝わる。
???ではあったが掛かり鮎をぶち抜く。
今年一番のサイズで満足。

???が気になり竿をチェックすると、ぎゃーーーーー。
♯3の玉口から3センチ位割れている。
で、釣りはエンド。
好釣果の予感どころか精神的ダメージが猛烈にのこる。
そそくさと郡上を後にして釣具屋に直行。


見積もると案の定高いが、直さないと何ともならんので、パーツ手配。
こんなときのために保険に入っているので、保険で治すこととなりました。
過去は転んで鮎竿を一発全損したことめもありましたが、その時も保険適用。
鮎釣りは保険無しでは怖くてやれません
ここまでは悪いお話。


ここからは良い情報。
某漁港のタチウオ、釣れているみたいですよ。
今年は動き出しがかなり早い様子。
で、名古屋港でもタチウオが釣れているらしい。
調査のため、本日夜は名古屋港にタチウオ調査に行ってきます。

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

8月2日(火)、銀行! 

と言うタイトルで、何人の方が『釣行』と勘違いしてくれたカナ?
釣行・・・・銀行・・・・・似てる (°∀°)アヒャヒャッ・・・・・なんてコメント返信書いてて思ったもので、ワルノリしてみましたが
・・・・( ・ω・ )(´・ω・ )(´;ω; )(´;д; )ふぇぇ…自分で実感出来ました。ツマランかったですね。

夏場の貴重な休みだった8月2日は、嫁に引っ張りまわされておしまい。
タイトルどおり『銀行』、しかも自身の釣行よろしく『場所移動』を繰り返しながら(笑)
一緒に行ったのはそれぞれ駐車場までで、銀行へは嫁一人で。私は車で留守番。積みっぱなしの釣り道具の整理してました。
銀行3行周って、スーパー行って帰ってから、真昼間からビール飲んでやった(笑)


今回はキスやって『某漁港』のタチウオ探索をと考えていたんですが・・・・次回釣行時に持ち越し。
ここ数年は、1回釣果が自身で出たらもう満足と言う感じでやってます。夜釣りは翌日の仕事に確実に悪影響が出そうで・・・・・ナカナカやれなくなりました。
それでいてシーズン中に何度も繰り返し行かない。混み過ぎだから(笑)

多分10年以上前のオハナシ。
雨の日に釣り人、私ともう一人だけ。その方と釣れまくった記憶がある。
まだまだ釣れそうな状況の中、2人ともクーラーボックス満タンで止めた。
それからと言うもの、そんな美味しい目にはなかなか(笑)

タチウオは私が初めて船釣りをした時の魚種。
カウンターも付いていない船宿のレンタルタックルで。
今にして思えば、タチウオとかイサキとかはタナが大切(タチはイサキほどシビアではないモノの)。
それでいて、当時の私にはPEラインの色、印でタナをカウントするなんていう知識も持ち合わせておりませんでした。また、底からアクション入れながら徐々に巻いてくると言ったジギング的な釣り方を知っているはずもナシ。
釣果は1匹。そんな状況で1匹とは言え、よく釣れたなと今は逆にそう思いますが、当時は当たり前に悔しかった。
普通はビギナーズラックで、調子に乗ってだんだんハマってくモノですが、私の場合はその逆。1匹しか釣れなかったリベンジをしなきゃと以降、自前でタックル揃えて通った。
まあ、そんなんからいろんな魚種に私の船釣りは波及して行ったのですね。

ただ、コレは私のキモチと言うかポリシーというか『陸からヤレル魚は船に乗ってまでヤラナイ!』
因みにキスも5回ほど乗合に乗った事がありますが、陸からやれるので今はもう乗らない。
カサゴは陸からでも出来ますが、沖のカサゴは『黒』じゃなくて『赤い』(笑)。味もとても美味しいからコレは船に乗る(笑)。
・・・・・という事で、タチウオが某漁港でどうやら夜釣り電気ウキでやれるらしいという事を知ってからは、タチウオ乗合は凄く減りましたね。(というより、今はキスばかりで船は何も乗っていない・笑)※ただ、釣り方は全くの別物ですので以降も乗っていましたが。

とまあ、相変わらず脱線しながらだらだらと書きましたが、某漁港タチウオ・・・・シーズン真っ盛りになる前に1、2匹釣って終了としたいなあ。
ただ、釣果も耳にしていない段階で一人ウキを流しているのも少しツライですが(笑)

【補足】せっかくの休みに携帯屋さんへ行く事を忘れてしまいました。ので、相変わらずスマホカメラが使用できません。
という事で、次回釣行時の更新記事も画像ナシになりそうです(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村

8月2日(火)釣りに行こう!

8月2日(火)釣りに行こう!・・・・とお誘いしても誰も同調してくれそうにないので、通常通り単独釣行の予定です。

①早朝出発のキス。
②キスの釣果次第でmebaruさんポイントでハゼに移行。
③午後から少しサイズが大きくなったというサバをサビキで。
④夕方からは某漁港でタチウオ狙いのウキ釣り?

ドコかのタイミングで昼寝も差し込みたいモノですね。
①は、私的に定番。サクッといつもの釣果を上げて次のステージへ(笑)
②は、とりあえず前回目標の10匹越えを。
③は・・・・・
④は・・・・・
う~~ん、1日釣り三昧・・・・・・・

なんて書いていたら・・・・今まさしく
『8月2日銀行定期満期だから銀行ね。ダメだよ釣り』と、嫁から一言。
・・・・・・(;´Д`)マジですか。
「だったら9時銀行着な」
『なんでそんなに早く銀行いかないかんの?』
「そんなもん決まっとる」

ウチの会社8月までは休日が極端に少ない。ほぼ週1。
そのうえ、8月は墓参りとか行事事があったりする。

ナントカ午後からでも行きたいモノだなあ。

さて、どうなんだろう・・・・・・


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村





プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR