FC2ブログ

4月29日(土)豊浜にてキス! 

行って来ました、南知多へキス狙い。

最初の狙い場所は、イシカワさんと同じ豊浜へ。
現地には6時頃に着いたのですが、さすがにGWの初日なのか?すごい数の釣り人。
場所を選べる状況ではないが、投げ釣りができるところに入れたので6時半頃より開始。

まずは、5色ちょと投げてサビクとすぐにアタリで1匹確保。
幸先良いスタート。

次はフルキャスト、と、言っても6色しか飛ばせまんが(笑)
サビいて暫くするとまたアタリ。
連を狙ってサビキ続けると、根掛かり!
この根にがっつりシンカーがはまりこみ、力糸からロスト。
この根がやらしい位置にあり、自分の正面5色位にある。

仕掛けを作り直し、またフルキャスト。
すぐにアタリで、先ほどの根の手前位までさびいて巻き上げると、なんと5本針に3匹ついている。
編集画
※画像はワケあって加工

ゴールデンタイム突入。
すぐにキャスト。
が、ラインがガイド絡みをおこし、プッツン。
また、力糸からロスト。
3投して2セットなくしてゴールデンタイムなのにタイムロス。

ここからは、無理せずアタリがあったら巻き上げる。
それでも、時々根がかりして針が無くなっていく。
当日は、時間と共にアタリの数が減っていき、8時半頃からは、さっぱり。


9時半頃、豊浜に見切りをつけ内海新港へ。
が、全くのスカ。
アタリすらなしで、まだここは早いのかな?


再度、豊浜へ。
が、アタリ無しのスカ。
結局、釣果7匹で12時頃に終了。
2画像

7匹では、今晩のオカズには足りないので、帰りに名和北近くの唐揚げを買って家に着きました。
今の時期は朝イチがいいのかな?

今回の釣行ではっきりしたのが、ガイドトラブルが多いこと。
この白い竿に変えてからガイド絡みが数回起こりました。
前のスカイキャスターではガイドトラブルは一度もなかったのに。
投げ方が悪いのか?竿とリールとラインの相性が悪いのか?
イシカワさん、アドバイスを。

今回の記事はユカリン釣行記でした。


にほんブログ村

2017年4月26日(水)南知多でキス!

2017年4月26日(水)南知多でキス!・・・・・こんなタイトルにしておけば、GWを前にネットでデートコースでも検索している青少年が釣れるかな?的なタイトルにしてみました。

では、いきなり4月26日の釣果をど~~んと画像で!
20160427233457ca7.jpg
う~~~ん、この時期ではこんなトコロかな(´∀`*;)ゞ


2016年の(笑)



はい、2016年4月26日の画像でした。スミマセン<(_ _)>
もう今回はこんな風にブログを仕上げようとそんな事ばかり考えながら帰路に着いていましたよ。

で、本当の釣果はコチラ
20170427190452ac0.jpg
2017年の4月26日!
何という事でしょう(>_<)
ウケ狙いで1匹をわざわざ持ち帰ったワケではありませんよ。
努力をしまくった結果です。

AM8時にここからスタート。
20170427190549056.jpg
やっと釣れ始めたやん!
で、当たり前にクーラーボックスIN!
ふと頭の中を
『この1匹で終わったら洒落にならないぞ』なんてよぎりましたが、こういう風に何気に思うと結構そのとおりになるから、ダメダメって本当に頭の中で否定していた。
で、数投するもアトが続かず。
ココは狭い場所だから見切る。
場所移動。

天気はずっと曇天。
時折パラパラと。
それでもカッパを着るまでも無くやれる。
AM9時豊浜着。
もういきなり本命の場所。
ココで粘ればなんとかなるはず。
今回リールには3本1050円のリーズナブルPE力糸を装着しており、投げ竿でブン投げる!
・・・・・と言ってもそんなに飛びませんが(>_<)(笑)

近場にみえた投げのオジサンに具合いを伺う。
『1匹ですよ』
一緒だ・・・・・と心の中で。
『今年は遅いですよね』
「そうですね」
なんて会話で本日、ココも厳しいと認識。

で、いろいろな場所で投げてみる。
いっつもやっている、ちょい投げタックルの100m以内は割愛。というか、そのアタリは根掛かり必至っぽくて、いくらお値打ち力糸とはいえ、もったいなくて(笑)
桟橋でも投げて、南向き堤防でも投げて・・・・・・
無反応。
マズイ!本命ポイントでこの有様。

場所移動。
山海の突堤先端から沖テトラ近辺を狙って
・・・・・・・スカ!

旧灯台突堤は雨が来たらかなわないからNG

新港で投げてみるもスカ!

こうなりゃ、たぶん浜からずいぶん突き出ているであろう誰もいない西堤防にカッパを着て。
先端から付け根まで探るもスカ!

風向き的には冨具崎か。
でもアソコ釣れないし。
さてどうしよう。
多分西に向かうと釣果は見込めない。


で、再度豊浜を探るのが一番の策なのではと。
方向的にも『魚太郎』という切り札もあるし(爆)

豊浜着。
無性に眠くなり、車の中で少し横になると
・・・・・熟睡。
PM3時に目が覚めた。
まだヤレル!
仕掛け2本ロストしたトコロで、最良の策は魚太郎と気付く。

いそいそとタックルを仕舞ってPM4時30分、魚太郎着。
『準備中!』Σ(・ω・ノ)ノ!
あれまあ!

で、この画像
20170427190452ac0.jpg
本日2回目(笑)


去年も楽して釣れていたわけでは無いモノの、ほとんど去年の釣り場をトレースしてこの結果。
今年は・・・・・・・いつになることやら。

ふと思ったのが対岸に渡ってウシノシタでも狙いに行こうかしらん。
イカダもいいねえ。
現実逃避でもアリなのかな。
いづれにしてもGW明けですね。

皆さんのGWの釣行、良い釣果でありますように。


にほんブログ村



GW直前釣行・・・・雨天でも決行?!!

GWは大抵大人しくしております。
というか、私のサラリーマン人生、GWをまともに休みとして満喫した事は1度もありません。
うん、盆暮れも記憶が無い。
そんな職種もあるという事ですが、その分、平日にお休みをいただいているワケで、コト釣りに関しては相当のアドバンテージになっているのではと。

という事で、GWはまともに釣りに行かれない。加えて、直近は2週間ほど釣りに行っていないし。
明日は休み。
でも雨の天気予報。
まいっか!
釣りに行こう!
カッパ着て(笑)

狙いはキスで南知多。
またボウズだったらこの記事もろとも削除しようかなと(爆)



で、先日の件について少し・・・・・

私の場合はご存知の通り、釣りの地名は結構出しています。
画像も。
これまたご存知のとおり、どちらかというと秘蔵のポイントなんて知多半島には私の引き出しには無くて、いわゆるメジャーポイントでの釣行がほとんどなのですね。
という事で、今更ながらに私が勿体ぶらなくても既に皆さんご存知の場所でやっておりますので。
という事で、まあ書いております。


ただし、『やっぱりココは秘密』とかねそういったデリカシーも持ち合わせています。
だからそういう判断に至ればそういった措置を取る事も。
まあケースバイケース、臨機応変に、柔軟な対応で(笑)

私のブログを見て、そういう観点で苦々しく思われている方っているのかな。
まあそんな方がお見えでしたら、お話に耳を傾ける事は出来ますのでね。 



にほんブログ村

今シーズン2回目の『うなぎ釣り』!さて釣果は・・・・・・byユカリン

行って来ました。
二週連続の名古屋港ウナギ釣り。
自分の中では、今日がXデー。
潮周りや季節的にもウナギが釣れ出す日。


現地着は16時頃。
天気は良いが風が強い。肌寒い感じる位。
先週との違いは釣り人は少なく、他二組のみ。

釣れないのか?
いいや、今日はXデーだから、釣れると信じて準備に掛かる。
本日も竿6本。エサはカメジャコとアケミ貝の2本立て。
これでウナギもメロメロのはず。

日没前より開始。後はアタリを待つだけ。
しかし、風が強く、鈴が絶えずリンリン鳴っていて騒がしい。
先日は開始早々、エイが釣れた。
竿が持っていかれないように、竿先を注視する。
因みに過去エイに竿を持っていかれたことがあり。
日没を迎え、暗くなりゴールデンタイム突入。
が、アタリがない。
竿を上げてもエサはそのまま。
腐らず投げ直しても、アタリがない。
それ以上に寒い。

エイもセイゴもアタリ無し。
アタリ無し、寒い、早々の撤収決定。
ここで二週連続ボウズも確定。


長年ウナギ釣りをやっているが、こんなことは初めて。
例年4月中旬から釣れだしていたのだが、今年は釣れない。
二週連続のボウズは無かったのだが。
今年は寒くて遅れてるのかな?
釣れなかったのはしょうがない。
今年のXデーをGWに変更しよう。
キスもウナギも本格シーズンインが待ち遠しですね。


にほんブログ村


4月14日 豊浜 キス→河和 ◯◯→名港 ウナギ byユカリン

ウナギが気になる季節になりました。
本日は、毎年恒例?の キス → ウナギ のリレー釣行。
尚、昨日14日は、4?歳の誕生日。
プレゼント変わりにキス、ウナギは釣れてくれるでしょうか?
因みに4月14日は、タイタニック号が沈没した日でもあります。

先ずは、豊浜キス釣り。8時頃より釣り開始。
桟橋ではなく、南側で。
根がかり多発の豊浜ど言えど、根が少ない場所もある。
南側も沢山釣り人はいたが、根が少ない場所が空いていた。
ここは、4色以内は根だらけ。それ以上は致命的な根は少なく、藻は点在している感じ。
6色近く投げて、4色までサビク。
アタリは時々あり。が、掛かりが悪い。
欲出して、連を狙いでサビキ続けると藻に入るので、アタリがあったら巻き上げの繰り返し。
アタリの数に対し、取り込み数は悪く、効率的な釣りではないが、釣れるサイズが15~20センチあり、なかなか楽しい。
昼近くになるにつれアタリが遠のきだして、この時点で10匹位。
まだ、ウナギ釣りには時間があり、天気も良かったのでノンビリ気分で釣り続行。

で、昼頃、痛いトラブル発生。
キス針5号が右手親指の爪の間にぶっ刺さる。
針の返しまでぶっすり刺さり、痛すぎる。
なにせ爪の間だから痛いのなんの。
痛みに耐えながらも、針を取ろうとしたが取れない。
そうこうしてるうちに、針周りの筋肉が硬直して、なおさら取れそうもない。
で、釣りを止めて病院に行くことにしました。
タイトルの◯◯は、病院です。
河和の病院でお医者さんが、麻酔をかけ針先を貫通させて、針先をペンチで折るとのこと。
ベットに横たわり、麻酔をかけてペンチでグリグリ。
「あ」 とお医者さんの小さな声。
針先貫通の前に針折れて、針先は指の中。
で、結局メスで小さく切開し針先を取り出す治療に変更。
無事とれて、針先が残ってないか確認でレントゲンまで撮る始末。
治療も終わり会計すると4750円。高っ。
保険点数をみると、メスを使ったせいか手術になっており、自業自得とはいえ痛い出費。
奥さんはというと、半分笑っていました。
因みに針が刺さり、病院に行って抜いてもらったのはこれで3回目です。


ここで2時頃。
奥さんはウナギは止めて帰れば?と促すが、釣り師として納得?がいかない。
親指にガーゼまいた状態でもウナギに転戦。
今年初ウナギ釣り。
まだウナギ狙いは早いかな?と思っていたが続々と釣り人はくる。
夕方には見える範囲で5組以上いる。好調果の予感。
日没位から竿6本カメジャコで開始。開始1時間で3連チャン。
しかも2本同時掛かる。
が、それらは全てエイでした。
次は40センチクラスのセイゴ。
セイゴを初めてカメジャコで釣った。
水の中の生命反応は多数。次はウナギのはず。
が、時間は過ぎるのみで10時にエンド。
結果、エイが4匹、セイゴ2匹。主役のウナギは0。
何てこったいの結果でした。

うーーーん。
記念に残るはずの誕生日釣行が針がぶっ刺さる汚点釣行となってしまいました。
ま、それでもキスのアタリも増えてきて、本格シーズン間近だと感じ、それはそれで楽しかった訳で良しとしましょ。
次はウナギを釣ってやるぞ~。


にほんブログ村



4月14日(金)南知多にて再度撃沈!

4月14日(金)南知多にて再度撃沈!
結末が完全に見えている記事を書くのも・・・・・・(笑)
という事ですが、あえて書きますね(ΦωΦ)

さて、枯れはじめさん、ユカリンさんと豊浜で既に数匹という事ですが、釣果を出されているようで。
ソレを伺ってしかも後発でいくわけですから、ツ抜けくらいしたいトコロなんて思惑で。
しかし、14日は突然午前中は仕事が入ってしまいしっかり正午まで。

釣りは13時30分より、旧灯台突堤からスタート。
こんな1級ポイントですら先端が空いています。
時間のおかげ?
釣れていないから?
どうなんでしょうね。

本日もタックルはいつも同様で。
但し、針数は3本で。
ココは殆ど根掛かる心配は要らないのですが、まあまだ群れていて連でばかばか来るとも思えませんので、1匹ずつ確実に釣っていく釣りになるでしょう・・・・という考えから針数は少なめで。
方向を変えながら10投ほど探りますがスカ。
まだ居ない。
そう決めつけて場所移動。

前回行けなかった中洲の灯台。
ココは投げれる方向は相当限られますが、嫌いじゃあないポイント。
で、スカ。

最後は豊浜で。
ココでは先述のお二人さんが既に釣られているから、粘れば私も同調出来るでしょう・・・・・なんて軽い思惑も、つい先ほどまでの渋い結果になんとなく雲行きが怪しいぞ・・・・なんて思いながら、桟橋横の南向き堤防からスタート。
ココでのタックルはちょい投げタックルにスイッチです。
釣れるのは地球のみという辛さ。

桟橋でやってみる。
先端に投げおじさん。
今年初めての投げだそうで、1時間ほどやっているとの事ですが今だ釣れていないとの事。
次は尾鷲に行くとか。多分それが賢明なお考えなのか。
因みに私もダメでした。

今回はそんな事もあろうかと、PE3号力糸を忍ばせている。
13mPE3号3本1,050円。
テーパー力糸と比べれば破格値ではあるものの、3号力糸を結束した時の結びコブがガイド絡みを起こさないか?
ダメ元でやってみよう。
で、投げタックルに変更し4色より先を。
さて試し投げで3投ほど。
やっぱりガイドに微かに当たっている感はあるものの、大丈夫っぽい。
で、投げる。
根掛かってもこの力糸だったらね。という事でサビいてみる。
案外根掛からないモノだ(笑)
結局終始そのタックルでやれた。
スカでしたが(ΦωΦ)

いまだ知多半島で『ブルブル』ってキスのアタリを感じられない私でした(笑)
今年は遅いね・・・・・・と、貧果をキスのせいにしておきましょうね。

という事でタイトル通りの釣行記でした。
今回は写真を撮るキモチもぶっ飛んでいましたね。

と、最後まで書いた後にユカリンさんと被った事が判明(笑)
しかも釣行日、釣行場所まで被ってましたね。
午前、午後のニアミスでしたね。
釣果は・・・・・・被れませんでした(;´д`)トホホ



にほんブログ村








追突されました

昨日4/11の雨のせい?
日中、知らぬ間に首の後ろアタリが痛い様な、なんか寝違えたような痛みが。
やっぱなっちゃったのかな?と。

先月末のお話です。
会社の車で信号待ち中に後ろから(C_☆)ドン!ってやられた。

見たところバンパー凹みくらいで大した事無さそうだった。
自分のカラダも特に症状なし。
相手はおばちゃん。
当たり前に平謝り。
別に会社の車だし、体も特に違和感無いし、ただまあ儀式的に警察に通報。
人身扱いにすると相手は免停になるのかな?でも何とも無いし。
イイ人振るわけでも無いけれども、物損でいいやと。
先方の保険会社ともお話も出来たし。
『後々にムチ打ちの症状が出てきたら申し出て下さいね。ただ、エンドレスでは無いですよ。猶予期間は1週間くらい』との事。
アトは車を修理出しするくらい(ΦωΦ)

嫁には事故の事言うと、なんやかんやとウルサイから言っていない。

で、突然昨日からそんな状況。

寝違えても居ないし、無理な体勢で捻ったとかも記憶に無いし。
やっぱムチ打ちかな。
首を下に向けるととても痛い(ΦωΦ)

明日は休み。
昨日から嫁が、相当ひどいぎっくり腰になったとの事Σ(・ω・ノ)ノ!。
嫁は以前からのぎっくり腰保持者だ(笑)
今回は無茶苦茶に痛いらしい。
どうも歩く事もままならないらしい。
ソレを聞いてこりゃ能天気に『釣りに行く』とは口が裂けても言えないなと。
で、釣行を諦めるのかな?こっそり行ったろうかしらん?などと思い描いていたら、それどころでは無さげ。
自身にも降りかかってきた。災いが。

コレは明日起きても痛いのかな?
保険は1週間ルールはとうに過ぎているからダメなのかな?
実のトコロ一番気になるのが『投げる時に痛くないかしらん (/*ФωФ)/』(笑)

なんともね・・・・・・(;´д`)トホホなお話。


にほんブログ村

ラーメンのお話・・・・3

先月の30日以来、釣りに行けておりません。
必然的にブログ更新も滞っており、そろそろ更新しないと蜘蛛の巣が張りそうだ(笑)

次は南知多でキスをやりたいな・・・・などと思っており、タイムリーな釣果ネタでも入って来てからでもいいのかな?そんな風に思っていたらもう4月半ばだ(笑)
ただ、初物的に狙ったトコロで2匹、3匹くらいの釣果になるのが関の山。私的には。
釣る分には数が少なくても、キスのアタリを実感出来るからソレはソレでいいのですが、食べる分には2匹、3匹って微妙だ。
どんな調理をしても物足りない。
ソレなりの数が出る頃合いまでオアズケして、次回は他の釣りにするのもテかもしれない。

で、釣りに行かない休みの日という事で、次回釣行を気持ちよく認可していただけますよう家族サービス。
子供が学校だったりバイトだったり、上の子が仕事だったりで休みが合わない。
先日珍しく4人とも空いているという事で、何処かへ行こうと急遽お出掛け。

掛川花鳥園
フクロウを観に行こうと。
20170409235935141.jpg

20170409235936955.jpg
初めて訪れました。
イヤイヤイヤ、とても癒されました。家からソコまで遠くないしと。
ランチは『さわやかさん』でハンバーグをと。
ケンミンショーで見てから、密かにイシカワ家的にはそのウチ行かにゃねと。
家族の前で料理に写メってキャラではナイので、流石に画像無しです。
げんこつハンバーグ・・・・・家族は皆満足という事で。



なかなかタイトルに行けない(笑)
という事で、本日久々に中川方面に昼頃仕事で出掛けた。
中川方面、昼・・・・とくれば、超久々のらーめんかいすい
仕事よりそっちの方がメインになっていたり(笑)
前回のラーメン記事でも紹介しておりますね。
2017040923593422a.jpg
担々麺750円。ご飯とお漬物はセルフでおかわり自由!※コレは私一人で行ってますので恥ずかしながらも写メ撮りました(笑)
昔は定番のトンコツばかりを食べていましたが、近年は坦々しばりです。
ココの坦々は肉みそじゃなくて普通の叉焼というのが更にイイ!
普通の叉焼と言っても、角煮の如く厚切りのが三切れも入っているし!
行列が出来るラーメン屋さんって言うのは、席数が極端に少なかったり生産能力が極端に悪かったり と味は別にしても行列が出来るわけだなんていうお店、数件見て来たけど、ココは席数も多いし、スタッフも多くて、生産能力も早くてスグに食べれるからソコまで行列にならない。
万人にウケるかは知りませんが、私的には一押しのお店です。
中川区方面へ出掛けた折りにはおススメです。

そう言えば先日ネットで話題になっていたラーメン二郎・・・・一度も行った事ありません。
以前でしたら出張で東京も年数回行っておりましたが、当時は存在すら知らず。
どんなか?食べてみたいな~なんて。
今はあっち方面、全然縁が無いから余計に思いが募る(笑)

完全にデブキャラ化した私には、ラーメンネタは本当はご法度なのですが(笑)

さて、今週半ばくらいに釣りに行きたいなあ・・・なんて思っています。
そろそろ・・・・・かな?


にほんブログ村


私のキスの釣り場

昨日はなんと7ヵ所も回って結果は完封負け・・・・と言うより、完全試合を食らったというべきか(笑)

因みにお気付きの方も、おみえになられたかもしれませんが、
サーフからやってないじゃん!
キスはサーフじゃんか!・・・・・と。
2017033019275457a.jpg
※ただのイメージ画像です


ハイ、私の南知多に於いてのキス釣りの8割くらいはその7ヵ所+αでやっており、残りの2割がサーフかな。
キス=サーフとイメージしそうなモノですが、知多半島の場合は遠浅が顕著で、出っ張った堤防とか突堤から投げた方が距離を稼げたりと。まあ、私のヘタレな力量不足を補うのに丁度良いのですね。
もっとも知多半島の場合のサーフは、大抵が夏場は海水浴場になるので、朝まずめくらいしかやれないという事情もありますけどね。

更に言えば、堤防やら突堤あたりでは本格的投げ師の方達は少ない。なんでだろ?
で、多いのがちょい投げによるキス釣りの方。
という事は、その方達のレンジであろう足元から3色(75m)くらいまでは切り捨てて、まだあまり撃たれていないであろうその先を後から入って探ってみる・・・・・・と、コレがとても効果的に釣れる・・・・・と言うお話なのですね。
そういう釣り方していると、周りが釣れていないのに自分一人が釣れるという嬉しい状況になる事、よくあります(笑)
まあ、投げ釣り的には邪道なのかもしれませんが、実際サーフでやるのと遜色ない釣果が得られたりしますから、知多半島ではそんな釣り方をしていますね。

逆に最近は少ないですが、他県でやる時はキス釣りはサーフでやりますね。
情報が少ない中でそうするのがセオリーかなと。

つまりは、昨日の記事は釣果『0匹』がそもそものポイントでは無く、私の知多半島における釣り場紹介の記事だったのですね。
今年もそのアタリに出没しておりますので、お見かけの際には声掛けしてやってください・・・・・・て、顔バレしてませんが(笑)


にほんブログ村

プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR