FC2ブログ

真鯛orチダイ論争に終止符!じっちゃんの名にかけて!!後編

昨晩に後編でも・・・と、思っていたトコロ寝ちゃいましたね。
という事で本日1/27(土)休みで家でゆっくりしております。
で、続きを書きますね。

>マダイじゃなくチダイだわ。
>そんな区別もつかんか?

うん、こういった荒らし的なコメントが付かなきゃ、まああまり追っかけない事案。
周りの方達に伺うとやっぱりたまにそんなコメントが付くそうだ。
でもココの方達のブログ見ていてもあまり『荒らしコメント』のおバカさんは見当たらない。
『そんなんはスルーして無視だわね、相手にしない相手にしない!!』
でもね、血気盛んな私はつい相手にしちゃう・・・・というか、まあ楽しみながら(笑)
で、今回もにやつきながらPCを打っていますよ。


で、本題。
チダイと真鯛の見分け方は次の通り
尾ひれの縁が黒いのが真鯛。チダイはそのまま赤?ピンク?
背びれの棘が2番目、3番目が突き出ているのがチダイ。真鯛はきれいな並び方。
エラの上の方が赤く血がにじんでいるように見えるのがチダイ、真鯛は少しだけ薄く。
全体の形が丸っぽいのがチダイ、そうでないのが真鯛

画像は前回のモノを見ていただくとアップ画像で確認出来ます。
因みに典型的な真鯛ですがね(笑)
とまあ、確認もせずに間違いと否定された根拠はどこにあるのか?
伺ってみたいモノですが、多分ご自身に都合の悪い時はまあ出てこないでしょうから(笑)

チダイはウタセ五目でソコソコ釣りましたよ。
真鯛もねウタセ真鯛、コマセ天秤フカセでそれなりにやりましたよ。
多分、タイラバとか一つテンヤで真鯛狙いされておられる方達も、
『見分け方なんてパッと見れば直ぐ分かる』
て言うと思いますよ。
まあそんなもの。やってれば自然とそうなる。
・・・・・・・と、偉そうに言ってはおりますが、実際のトコロは
『あれれれれ???間違ってたのかな????そうだとしたら恥ズイなあ(笑)』
とも思っていたのも事実。
まあ今は真鯛なんて年間10匹も釣っていないから感覚が鈍ったのかな?・・・・そんな風にさえ思ってました。
あ、キスやっているとチャリコはいっぱい釣れて来ちゃいますよ(笑)

>更新なんか、アホなこと書いてるのを
>嘲笑するため見てやってるだけだwww。
>お前、自意識過剰だろ(ぷ


こんな風にブログ公開している人って言うのは、大なり小なりみんな自意識過剰なんだと思いますよ。
でなきゃ公にしないって。
あ、因みに私はの方ですよ。
読んでればスグに分かりますよね(笑)
まあ、鼻につくブログかもしれませんが、この先もこんな感じですよ。
嘲笑するのもご勝手に(笑)
なんかスマートに書けないなあ(ΦωΦ)



にほんブログ村





真鯛orチダイ論争に終止符!じっちゃんの名にかけて!!

なんか大層なタイトルにしあげてみました。
因みにウチのおじいさんは普通のおじいさんでしたよ(笑)

さて、前回の記事で真鯛をチダイだ!!
と指摘され
『あれ?そうだったっけ?』
と、相当狼狽していたのは事実(笑)
という事で本日訂正記事更新をしなきゃいけないのかな?
ずっと仕事中も気分が重いやって。

ただ、まざまざと魚体を確認していなかったのも事実。
でもね、ある程度その魚をメインターゲットにしていた時期があり、そんな間違いいちいちしない!!
見りゃ分かる。
もっと言えば
『釣りあげた瞬間に臭いで分かる』でも今回は鼻がズルズルで利いていなかった(笑)

という事で、コメントいただけて皆さんほとんどの方がチダイとの指摘。
中には完全に小バカにしたモノ言いまで付いた。

それの証明・・・・・しなきゃ。
と思いつつも名古屋に帰って来てスグ爆睡(笑)
朝の5時に起きて今に至っております。


では、証拠写真。
201801260532474d8.jpg

20180126053246b89.jpg

20180126053245fcc.jpg

201801260532373e4.jpg

20180126053245c86.jpg

ハイ、御覧のとおり。
なんかみんなに言われてチダイかも?と一瞬でも思った自分が馬鹿らしい。
早朝で時間が無いから判別方法の詳細はまた明日。

スミマセン。
コメントいただけた皆さん。
まだ見ておりません時間がなくて。
この記事更新を優先させました。
本日中にしっかり返答書きます。


にほんブログ村





1月24日㈬、真鯛!

ここ最近、名古屋と伊勢を仕事で何度も往復している。
20180124210819b5d.jpg

という事で、ナカナカブログ更新がままならない。
そうこうしていると、イシカワマニア(笑)から早く更新しろ!とのお叱りを受けそうだから、馴れないスマホ更新をやります。
いつもはダラダラ長文がこのブログの売りなのですが、本日はサクサクっていきますね。(ΦωΦ)

先日土曜日は豊浜ごみ拾い参加の皆さんお疲れさまでした。20180124210817897.jpg
今回も夜中だというのに60名くらいお集まりいただけました。

で、25日おかげ横丁という事で24日休みなので、南伊勢イカダに乗ろう!
2018012421361476f.jpg
さて、イカダのイシカワルーティン、朝一はモーニング狙いで鯛系を狙う。その後はどっぷり五目(笑)
で、1投目。
コ、コ??ムフ?
ググッ!でうりゃ!!!
ノッた!!
独特の3段引き!!
大きくなさげだけれども鯛系だ!
201801242109103dc.jpg
真鯛ゲット!
昔の結婚式の料理の塩焼きサイズ。
幸先ヨシ!!

20180124210912bc8.jpg
20180124210913da3.jpg
20180124210909f2e.jpg
20180124210908045.jpg
20180124210821354.jpg
と、以降最後までこの調子(T_T)


前回の時にイカダは当分ヤメにしよう・・・・
そんな風に思っていたのに
また今回も(T_T)




1月17日(水)、雨の豊浜釣り桟橋

17日(水)に豊浜でキスを探そうとぼんやり考えていた。
が、昨日予報を見ると17日は『雨』との事。

区役所に行く用事を、年末年始でずっと保留にしていた。
嫁に髪型が『ハリルホジッチ監督みたい』と言われ、床屋さんに行かねばと思いつつもこれも保留にしていた。
『銀行行ってきて』・・・・銀行、釣行似ているね・・・・・2年前くらいに書いたネタ(笑)、銀行にも用事あり。
雨だし用事もいろいろあるしヤメとこか。

思いのほか早く用事が済んだ。
急遽。
201801172010002e0.jpg
ガラガラ。
20180117200959032.jpg
誰もいません。
雨は継続して降ってます。
カッパ着て・・・・・・・・カッパのズボン忘れた(>_<)
まあいいや。ズボンが濡れてパンツまで浸みてきたら止めよう。
そんな事考えていると、やめられなくなる程釣れたりするのも釣りの嫌らしさ・・・・・・さて。

桟橋先端から『キス探し』ちょい投げ。
いつもの豊浜ちょい投げセット。
投げ釣りではありませんよ。
チョイ投げ。

あ、本日はクーラーボックス持ってきておりません。
嫁に内緒だから(笑)釣れたらビニール袋に入れるだけ。
この時期の外気温、全然それでも大丈夫。
キス針5号2本針。
エサ、石ゴカイ。
で、引けれる限り引き釣り。ここではすぐに根掛かるから針数は少なく。
ココでは珍しく赤紫蘇のような海藻が針に纏わりつく。
釣れない。
無反応が延々。
桟橋少しづつ移動しながら。
誰もいないしね。
桟橋制覇。
堤防もやる。
2時間くらい。
仕掛け4セットロスト。
釣果『0』、
アタリ『0』

想定内。
ただここにはなんとなく知多半島他にない可能性を勝手に感じている。
で、来てみたもののやっぱり撃沈(笑)
キスを考えると知多半島ではこの時期、こんな風になる事は分かっちゃいるのだけれど。
三重南下かな。
次回釣りは・・・・あ、土曜日。
土曜日と言えば

1月20日(土)
豊浜釣り桟橋ゴミ拾い
PM10:30~
豊浜釣り桟橋駐車場集合


是非ご都合の良い方はご参加ください。
軍手、トングがあるとゴミ拾いも苦になりません。
皆で一気にやりますので30分くらいで済みます。
とてもきれいになりますよ。
今回はせっかく皆さんお集まりいただけているトコロで、『もっと交流を深めましょう』
そんな感じで終了後にコーヒータイムを設けるとの事です。
釣りと言う共通のきっかけから、新しい仲間の輪が広がる機会にしませんか。
初めての参加の方も是非気軽にお越しください。

という事で、ゴミ拾いですね。
竿を出すかは今回を考えると微妙かな。
来週水曜日をまたぼんやりと考えよう。



にほんブログ村

そういえば・・・・

そういえば忘れておりました。

ゴミ拾い告知です。
このゴミ拾いも月一開催でもう6回目。いや先が長いからまだ6回目と言った方がいいのかな。
皆さん多方面に準備、働き掛けで精力的に動いている中、私はと言うと何も役立てておりませんので
せめてブログ内で告知でも・・・・と言う事で。

1月20日(土)
豊浜釣り桟橋ゴミ拾い
PM10:30~
豊浜釣り桟橋駐車場集合
軍手、トングがあるとゴミ拾いも苦になりません。
是非ご都合の良い方はご参加ください。

皆で一気にやりますので30分くらいで済みます。
とてもきれいになりますよ。
今回はせっかく皆さんお集まりいただけているトコロで、『もっと交流を深めましょう』
そんな感じで終了後にコーヒータイムを設けるとの事です。
釣りと言う共通のきっかけから、新しい仲間の輪が広がる機会にしませんか。
初めての参加の方も是非気軽にお越しください。


と告知をうっておきながら私、翌日早朝から伊勢で仕事です(>_<)
・・・・・・・ひょっとしたら行けなかった時はスミマセン。

でも多分参加します。
ナニブン私、人見知りですので(笑)是非見掛けたらお声掛けください。

ゴミ拾い告知、記事のラストに入れているのですが、ここ最近忘れておりまして、今回は告知のみ記事となりました。


にほんブログ村




1月10日(水)、 2018年初釣行は満足・・・カナ。

今年の初釣りは1月10日(水)だろうな・・・・・と、漠然と考えていて、さてナニをやろうかなと。
イカダは2連敗しているし、キスをやりに南知多でも逝ったら玉砕だろうし・・・・・・船だろうなあと。

毎年この時期になるとブリが聞こえなくなってくる。
12月に行っておくべきだったなあとここ数年同じように思っている。

ゴミ拾いのお仲間のメバマツさんが、先日メバルをやりに行って大漁に釣られてきた。
そそられる。
最近乗せてもらっている船宿さんもメバル好調との事。
でも私、あまりメバル釣り好きでなくて。

と言う事で、冬に1度は行かなきゃいけない『伊良湖水道赤いカサゴ釣り』に行く事に。
伊良湖水道というのは伊良湖岬と神島の間の水域を言い、水深は深いトコロで100mくらいもある。
いろんな魚種が釣れる場所として、遊漁船には人気のポイントでこの日も20隻以上がカサゴ、ヒラメ・ブリなどで終結していましたよ。
20180110210746a2e.jpg

さて、この時期は師崎の船宿は7時出船となるので、AM3時頃駐車場に到着。
釣り座が先着順の船宿。
1番乗りで来て、船の左舷ミヨシ(先頭)の位置に竿を立てて場所をキープ・・・・と思いきや船が居ないΣ(・ω・ノ)ノ!
あれまあ。
しょうがないから小1時間寝る。
で、起きてみると既にお一人見えていて
「竿立てたよ」
ドコに立てられました?
「トモ(一番船尾)」
ヨカッタ!
で、船に着くと船頭さんが。
「右のミヨシがイイよ。陽が当たるから」
左と思うのだが、船頭さんがそういうのならそうしよう。で、右舷ミヨシに竿を立てる。
で、場所もキープしたし、まだ時間があるから車に戻る。
むっちゃ寒かったから・・・・・・ウイスキー飲も!!
日本酒も持ってきていたのですが、とりあえず強いお酒でポッカポカ((笑))
ポテチとともに。
うまうま。

で、船に行って荷物を運び入れて、タックル準備。
最近は船釣り釣行もむっちゃ間隔開いちゃうから、電動リールの携帯バッテリー充電も全然やっていなくてケーブルを船電源に繋いでやっている。当たり前に船が電源入れてくれないと点かない。
まあ確認はいいか。
チラッと・・・・・・なんかキモチ悪くないか?船酔い?まさか(笑)全然揺れていないし。
私はほぼ船酔いしない人。気にする必要なし。


さてこの船のカサゴ釣り。
カサゴという魚は底の魚であり、仕掛けを底に下してやる釣りで、デリケートな棚アワセとか一切必要ない。
アタリもそれなりに出るし、メバルのように多重連で鈴なりに釣るというより、逆に根に潜られるかもと言う事で、極力1匹ずつ挙げて行った方がいいから、掛かったらすぐに上げてと。
まあ、簡単な釣りです。
船釣りのエントリーさんでも、十分結果の出せる釣りモノですね。
それでいて食べてとても美味しい!!
私は大好きな釣りモノですね。

天気予報では風も収まるし、波も1.5mから1.0mと言う予報。
出船。
師崎沖で7時を待つ。
「今日は良い型が出る場所でやりましょうね。数より型重視でいきますよ」と、船内に船頭さんのアナウンス。
釣れるのだったらどちらでも良いですよ。
伊良湖水道到着。
この伊良湖水道は、凪の時の方が珍しいというくらいいつも波が高い水域。もれずに波はそれなりに高かった。

エサはサバの切り身と5cmくらいの小女子が配られる。
錘60号、胴突き3本針、PE3号、レオブリッツ270(廃盤)、Aブリッツネライ210MH(廃盤)
このタックルで何でもやる(笑)・・・・と言いつつも実際何でもやれちゃう組み合わせ。
1投目。誰も釣れていない。と、グググってアタリが出る。
キタ━(゚∀゚)━!
ヨシ、電動スイッチオン!!
シ~~~~~~~~ン!!Σ(・ω・ノ)ノ!
ナ、なんですと!!?Σ(・ω・ノ)ノ!
電動巻き上げ出来ない!!リールデジタルカウンターは表示されているというのに、巻き上げ出来ない??
マジ!!壊れている???
とりあえず巻き上げなきゃ。
水深65mくらい、60号錘、魚1匹付きを手動で巻き巻き巻き巻き巻き巻き巻き・・・・・・・・・・・
20cmくらいの良型カサゴゲット!!などと喜んでおれない。
多分ケーブルだ。2年くらい前に細めのケーブルを買っていた。
多分、スグに切れるだろうな・・・・・そんな風に考えながらも今日に至っているワケだが。
船頭さんにケーブルを借りてセットし直す。
で、2投目。
グググッ!
キタ━(゚∀゚)━!!
スイッチオン!!電動巻上げ開始!!ジーーーーーーイっ!!て。
ヨシ!!ってコレが普通!!
で、その後数投目に
電動スイッチオン!!ジー――――ッ、プスッ!!
え、え~!!ぷすっってナニ???また止まった~~~!?
付け替えた時に感じていたのですが、断線していたのかビニールテープがぐりぐりに巻かれていた。
このケーブルも曰く付きだったのか?
新品を今度は借りた。
復活!!やっぱケーブルじゃんね。

201801102107486bf.jpg
赤いカサゴ。
沖で釣るメバルは、沿岸にいるメバルと違う「沖メバル」と言う種らしいのですが、実はこの赤いカサゴ、沿岸にいる茶黒いカサゴと同一種です。
目が飛び出しているのは水圧の差で。
日頃食べているモノの違いなのでしょうか、腹を裂いても内臓の臭いとか全然臭くなく、生臭さもほとんどありません。

入れ食いと言う感じではないモノのコンスタントに釣れます。
船内放送で、トモの方でイネゴチ(マゴチのそっくりさん)が上がったよって何度か。
ヒラメも上がったよって。
いいなあ、カサゴやっててヒラメが外道で来る???あんまり聞いた事がなかったですが、この海域は泳がせの船やらジギング船なども入り乱れる場所。まあ、羨ましい外道ですが、ミヨシの方はずっとカサゴ。

で、そうこうしていると
ジ~~~~ッ、プスッ!ピ―――――――――!
また止まりやがった。もうケーブル無いしこのままやるしかない。
型狙いって公言しているだけにやる場所は全て50m以深。
手巻きで巻き巻き巻き巻き巻き巻き巻きしていると時として復活!!
で、何度かやっているとまたピー―――――って。
で、またそのウチ復活!!
こりゃ、ケーブルでナシにリールか船電源のどちらか。
船電源って一般的に
「ダイワの電動リールを船電源から引き込むと壊れる」
そう言う風な都市伝説を耳にしますが、ソレか?
騙し騙しやれちゃうから騙し騙しやっていた。それでも多分10回以上は手巻きでやった。
むっちゃ疲れた。

やっている最中に小腹が空いたからチョコレートパンにチューハイレモンを飲んだ。
ウイスキーストレートが効いているのか、ずっとムカムカしていたのですが、胃の中に食物入れたら・・・・・
最後の1時間更に波立って荒れて来たような。
なんかキモチ悪いのですが・・・・・・・・・
で、ほんの少しリバース!!
まだ胃の中に残っていやがる。
全リバースしたいところですが、風上。風下の人に飛散したら・・・・・ココは大人しく我慢か。
それなりに釣ったし、もう止めよう。
で、沖あがり1時間くらい前に納竿。
で、ずっと横になって根ていた。
出船前のウイスキーがいけなかったのか?チョコパン&チューハイが余計だったのか?寝不足がいけなかったのか?年齢からくる体質の異変か?
・・・・・多分全部なのでしょうが、今朝までずっと胃がキリキリしていましたよ。
船宿の釣果撮影は気が付いたら終っていて無し。
1時間前にダウンしたモノの数量的にはまあ釣れたほうかな?しかも今回は型狙いって言っていただけあって、ほとんどが20cmあっぷ。
実家に8匹。お隣さんに5匹。義理のお兄さん家に8匹。嫁のお友達のトコロに8匹。で、まだ家に15匹以上あったからまあ全然OKです。
201801102107499db.jpg
赤いナントカ『ザ〇とは違うのだよ・・・』って言い出しそう。
こんなきれいな色ですがとても美味。

ウロコ落として煮ると
20180111210836dda.jpg
煮魚にするとあんまり赤くないですね。
まあでもムッチャ美味しいですよ。
明日の残り半分は切り身にしてパエリアかアヒージョだそうで、ガラは全部今日味噌汁で頂きましたよ。
味噌汁は臭みが全然なく、ダシがとてもよく出て美味。
刺身久々にやってみたら甘くて美味しかったですよ。
一度是非この赤いカサゴ召し上がってみて下さい。
ナカナカの絶品です。

と言う事で、リールのアクシデントがあったり、胃の不具合(自業自得?)もあったりとまあ、さんざんでしたが、釣果にはそれなりに恵まれて楽しい初釣りになったというトコロかなと。

さて、コレで安心してボーズ覚悟のキス探しが出来るかなと(笑)


にほんブログ村









アブガルシアのリール

どうも偏屈に磨きが掛かって来たのかもしれない。
年明けそうそう他の方達のブログを見た。
当たり前ですが『あけましておめでとう』の文字が飛び交っていました。
大晦日元旦と仕事がヘビーにあった。
疲れているしなんか面倒っぽいや。
あけましておめでとうの雰囲気が落ち着くまでブログの更新するのやめとこう。
テンプレートがソレっぽいからまあそれで。

久々にスピニングリールを買った。
投げリールは3台持っているが、ノーマルサイズのスピニングって実は2台しか持っていない。
1台は相当年代物だけどまだ使える・・・・けど使っていない(笑)
巻いてあるPEが多分ボソボソ。
もう1台は普通にちょい投げの時に使う用として活躍中だ。
実はもう1台持っていたのだが、去年筏でふんずけたら『割れた』(>_<)
スピニングって割れるんだ・・・・・プラスチック?そんな素材。まあいずれにしても笑えない。
で、ずっと・・・・『欲しいカモ』って思っていたけれども、まあ緊急性もないし。
で、ずっと買わずにいた。

先日のイカダで、キス狙いちょい投げで『スピニング3000番』
チヌ用1台、サビキ用1台、泳がせ用1台で、計『小型両軸3台』
あまりにも釣れなかったから、ジグサビキでも投げてやろうかしらん?・・・・・・う~~~ん、スピニングもう1台あるといいなあ・・・と。

私は基本釣り具には無頓着な方だと思う。
釣り具屋さんにも一切ときめかない。
欲しいモノを頭の中で描いて、で、それらが置いてある店内をピンポイントに訪れて購入。
だからあまり行かない店には、探すのが面倒になるから行かない様にしている。
因みにでは何でもイイか・・・・と言うワケでもなく、どちらかと言えばブランド好きな面もある(笑)

と言う事で。
たまたま傍店前に車で差し掛かったところで、時間もあるしすこし見よかと。
福袋とかいろいろ置いてあったけれども全くそそられない。

エントリーモデルでいいや・・・・・ダイワの赤いヤツ・・・・・・今は黒いヤツに変わっていた。
黒に金色・・・・・ゲロゲロの配色だ。ナイな。
じゃあと。
う~~ん、もうどうでもいいや・・・・・・
と、べらぼうに安いスピニング発見!!
『アブガルシア』
コレはいい!全く自分の中で存在の無かったメーカー(笑)
ルアー、バス系の方達には馴染みの深いメーカーなのかもしれないが、高いのか?安いのか?多分、私同様のオジサンレベルでは全く相場の分からないメーカー(笑)
『コレに決めた!!パチモンゲットだぜ!!』
なんてセリフも吐きませんが。
画像すら撮っていません。
またそのウチ使ったら映り込むかも。
まああまり使用頻度は低いハズですので、安くても長く頑張ってくれるといいなあと。


さて、今年の初釣りはまだ出掛けておりません。
いっそキスでもやりに玉砕しに行くか?はたまた赤いカサゴでもやりにいくか?筏は・・・・・ナイな。
多分イケても中旬以降かな。
ゆっくり考えよう。



にほんブログ村




プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR