FC2ブログ

5月29日(水)、南知多にキス投げ釣り・・・そろそろ釣れるかな?

5月29日(水)、南知多で今季初めてキス投げ釣りをまともにやります。
午後からは用事がある為に午前中限定です。

その前に28日(火)夜からTヨトミさん、ひろぽんくんと半田で夜会です。
20190529204134e33.jpg
若い時には(まだ全然若いですが・笑)仕事帰りにお酒飲みに行く事、無茶苦茶好きでしたが、今、仕事では全く飲みに行く事はありません。
最近はこういった釣り絡みの前夜祭、夜会・・・・とても楽しく満喫しておりますよ。
雨の中、びしょびしょになりながらも美味しく楽しくお疲れ様でした(・ω・)

朝起きるとまだ二人とも寝ていたために、無言でサヨウナラ(笑)
まずは病院前に向かいます。
風裏と思いきや無茶苦茶爆風です(>_<)この時間にやるよか、昼前頃最後の行程にした方が良さげか?
状況だけ見て竿も出さずにNへ向かいます。

Nのこのポイントでは・・・・逆風っぽいね。ただ、ココではソコまでの遠投は必要ないし、一定コース以外に投げると多分根掛かりするから、何とかやれそうです。
さて、南知多キス・・・・釣れるかな?因みに、この『釣れるかな?』という表現は私が情報に疎いだけで、他の方達が既にじゃんじゃん釣っているのカモですが(笑)
本日のタックルは
竿:シマノスピンパワー405CX,リール:シマノキススペシャル、ラインPE0.8号、30号L字遊動天秤、PEテーパー力糸、キス針5号4本針、エサは石ゴカイ300円分です。
1投目、4色(100m)から引き釣り。3色アタリのへんでプルルって。
キタ━(゚∀゚)━!
追い食い待って
201905291431526bb.jpg
ダブル(ΦωΦ)Vでもサイズはピンギス。
その後は2投に1匹くらいのペースで。ツ抜けしたトコロで場所移動。サイズが小さ過ぎ。


ホーム的な場所でやります。
駐車場に着くと・・・・・眠たくて眠たくて少し車の中で仮眠。
9時頃起床(笑)頑張って釣りを開始(・ω・)
風は背中から爆風。これは飛ぶよ(笑)7色行きます。実力+2色というトコロですね(笑)
赤いちゃちゃんこを着る頃に8色に届くといいな(笑)
6色、5色の辺でよく当たる。3色以下は省略で全くやっておりません。
201905291431572ee.jpg

2019052914315561f.jpg
最大トリプル、チビメゴチも混じります。
投げれば釣れる・・・そんな感じ。
いい季節に知多半島もようやく突入かな(笑)
午後から予定がある為に11時頃終了。
結局病院前では竿を出せず(笑)

2019052920341173e.jpg
島へ渡らなくても釣れるようになりましたね。
1匹もカルキスはおりませんでした(^^)v

20190529203409350.jpg
全部アヒージョで頂きましたよ。
午前中だけ、終始爆風でしたが満足のキス投げ釣り釣行でした。
知多半島では海水浴シーズンになるとまた少し、時間、ポイント選びとか煩わしい事があるのですが、ようやく私にもキスシーズンINを実感出来たのかなと。
まあこんな書き方しても、次回釣行はまた難しかったりする事いくらでもあるから、あまり安易な釣果報告もどうなのかなと。
今後も多分週一で行けるのかなと。
またキス投げ釣り釣行報告していきますね(・ω・)


ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村










5月22日(水)、師崎発〇〇丸にて船釣り!!

5月22日(水)、久々の船釣り。
今回はイサキ釣りに行くという、●タろーくんと、●すくんに2週間前に誘われて・・・・・
誘われていたのは最初だけ。一貫して断っていました。彼らは予約済。
この時期のイサキ釣り・・・・・自身の中では梅雨時から夏にかけての魚っていうイメージで。釣り船の釣果画像見ても一人2匹くらいしか釣れていない、他はアジばっか。まあでも2週間後には好転しているカモ?
で、直前画像見る限りは・・・・・・もっと酷いじゃんΣ(・ω・ノ)ノ!1匹も釣れていないじゃんね。4日間海が荒れて大山沖に出ておりません。4日間で好転する?彼ら2人、大丈夫かしらん?方や以前お世話になっていた三重の釣り船見ると真鯛が好調だ。少し高くてもウタセ真鯛の方がそそられる・・・・・でもねえ。
私が行ったトコロで、彼らのフォローが出来るワケでもないけれど、見捨てて違う釣りに出掛けるのもねえ。

彼らには内緒で○○丸に予約を入れた。
この船宿に乗るのは10年ぶりくらい。タチウオなど小物乗合で10回ほど乗った事がある。今だにDMとかでr釣りモノの案内をしてくれているけれども、そんなに好きなイメージはない。

ココは先着順だから早くに行って場所を取っておいてやろう。
風向きはどうなんだろう?潮は沖に向かっている様な天気図。左舷トモから3人分キープした。
●すくん登場。別段私が居る事に驚かない。つまらない。●タろー君登場。別段驚かない。つまらない。
大山沖まで出発。

到着。
潮はミヨシからトモに流れている。
バッチリだ。
師崎のイサキの釣りはコマセ天秤フカセ釣りだから、潮下の方がコマセが利いて有利になるのですね。

本日のタックル。
竿:ダイワAグリップネライ210MH(廃盤)、リール:ダイワ電動レオブリッツ270(廃盤)、PE3号、コマセカゴ、80号錘、ショックリーダー中通し天秤?、船宿支給イサキ吹き流し3本針。
因みにこの竿&リールは廃盤商品ですがとても汎用性が高く、大物から小物までいろんな釣りで頑張ってくれていまして、今だ現役で稼働してくれています。

開始。
1投目は誰も釣れていない。
2投目ぐらいにミヨシの人にアジが掛かる。
ミヨシから2番目の方も釣れた。
私ら3人は全く。
まさかね。
じゃんじゃんって感じではないモノの、ミヨシの方、2番目の方にアジがポツポツ上がる。
中乗りのお兄さんが『今日は2枚潮で底潮は逆だね』・・・・・・って。
Σ(・ω・ノ)ノ!マジデスカ!
一番胴に近い位置のやすくんにもアジがダブルで来る。
大潮で今日は結構潮が早いとなると今日1日エサ撒き係決定か?何時のタイミングで潮向きが変わるか・・・・まあ無理か。
●タろーくんも1匹も釣れていない。ひょっとしてコレは私のせいになるのかな?
実際によく釣れている人はミヨシの一番最後に乗り込んできたお兄さん。彼らがゆっくり船に到着して適当に空いている席に座った方が釣れていた?まあ結果論だ(´∀`*)ウフフごめんよ(笑)

それにしてもだ、沖に着いてずっと終始アジ狙いとはどういう事?はなっからイサキ狙い放棄している。であればイサキ釣りなんて冠は外さなきゃ(; ・`д・´)
なんて思っていると●タローくんに小さめアジが釣れた。アタリも感じずに仕掛け回収してきたら付いていたそうだ。
可哀想に( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

いやいやいや、笑っている状況でない。
やすくんにソーダカツオが釣れた。
私は・・・コネ━━━━(゚д゚;)━━━━!!
多分船内で1匹も釣っていないの私だけだろう💦不味い💦既に10時になろうとしている。
実際には赤いスズメダイは5匹ほど釣ってはいるものの、流石にコレを釣果と呼ぶのはTヨトミさんぐらいかなと。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!いやいや、笑っている場合ではない!

それにしてもあんな小さなアジを必死で大山沖で釣らなきゃいけないこの釣りっていったいなんなんだ(# ゚Д゚)
あんな小さなアジだったら豊浜釣り桟橋でコマセ釣りで釣れるっちゅうねん!!
釣れていない事もあって真面目にムカついて来た。
と、ブルブルって!!
キタ━(゚∀゚)━!
まさしくアジの引き。スズメダイじゃない。口切れしないように遅めの電動巻き上げ(笑)
チョイ大きめアジゲット!!ボウズ脱出!!って情けないからそんなに喜んでおりませんよ。
でも気分は全然回復(笑)
と、小さめカサゴが釣れた。カサゴ居るんだ!・・・・・・・カサゴやろっ!

中乗りお兄さんに聞くと、船内誰もイサキ今だ釣れていないとの事。
イサキという魚は棚が全てという魚だ。だからコマセの位置は重要で、指示棚以外でコマセを撒くと棚ボケして全体に迷惑が掛かるから怒られる場合もあるのですが、アジを狙っているのであれば、ソコの魚を狙っても文句は言われまい・・・・と、確信犯でカサゴ狙いに徹した(笑)

20190523233016a76.jpg
いいサイズが2匹と小さいのが3匹。チャリコも追加して終了。
結局イサキは船内0匹。誰も釣れず。こんなタイトルの乗合にしちゃうのはいかんよね。釣れんかった人間のボヤキだけれども、まあ結局エントリーした自身の責任なのだが。
そうは言ってもミヨシ側ではアジは結構釣れていた。
私が来なければ彼ら2人はもっと違った釣果になっていたのカモしれない。
結局私の席取りのせいか?いや、二枚潮のせいにしておこう。
実際そうだしね、うん(・ω・)


アジとチャリコは刺身で。カサゴは煮付けで。晩御飯のオカズの1品にはなんとかなりましたよ。

さて、最近はなんかお金を使う釣りばかりしている。
少し倹約釣りをしないとね。
という事で、当分はキス釣りばかりやる予定です。
そろそろ知多半島もキスが釣れるようになったのかな?


ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村







5月15日(水)、キス投げ釣り・〇島&豊浜(少しだけ)

5月15日(水)、〇島へキス釣りに出掛けました。
最近貧果続きで、どうやら仲間内ではボーズを食らうのを『イシカワる』と揶揄され始めている。
いや、私の周りにはいっぱいボーズさん達いるのですが、何故なのでしょうね。失礼なお話ですね。
という事で、ココはボーズ釣果を避けたいトコロ。
南知多でまだ『釣れる』・・・・という確証も無いし。では、少し反則ですが篠島へ行ってみようかなと。



20190515180212263.jpg
連絡船始発の便は殆ど釣り人ばかり(笑)
往復料金1,360円、駐車場代100円/h、現地で目的地までの乗合タクシー300円(片道・・歩いて行くというテも普通に選択出来ます)と経費が掛かります。釣果がしっかり出て、しかも良型が多いとなると安い経費か?まあ釣果がしっかり出るなんて事は全然補償されるところではありませんけどね(・ω・)

道中、キス投げ釣りおじさんと少しお話をした。
おじさんは今年篠島お初ということらしい。人気の〇堤防に入るとの事でした。
『私は〇学校下の岩場&サーフで投げますよ。で、釣れなければ〇堤防まで山越えして伺いますね(笑)』と、お話をして別れる。


岩場着。うねり&波が結構ある。
本日のタックル。
竿:シマノスピンパワー405CX、リール:シマノキススペシャル、ラインPE0.8号、力糸PEテーパー力糸、30号L字遊動天秤、キス針5号5本針、エサ:石ゴカイ300円分で開始。
丁度100mくらい正面に漁師仕掛けのブイが入っている(>_<)左は根が荒い。
岩場で仕掛けを置いて投げれないのでオーバースローで投げる。ブイの少し右奥、5色行かない(笑)
サビいてくると根?漁師仕掛け?根掛かり(>_<)ハリス切れで回収出来た。
う~ん、やり辛い。その後5投位するモノの全然。
場所移動。

一番下のサーフに行く。ココも正面100mくらいのトコロ3か所に漁師ブイ。なんかイヤラシイなあ・・・・などと思いながらも、全然やれないではないので投げる。
ククッてキタ━(゚∀゚)━!・・・・少し待ってググって。ダブルでいいや回収!!
20190515180211e38.jpg
てってれー!
ヨシ!ココ釣れる!
という事で、早いですが朝飯兼用釣りメシです(笑)
20190516015907d33.jpg
シースーでかんペー!
帰りを逆算すると時間の早い内しか飲めませんからね(笑)
以前、こんな釣りメシ画像載せてたら『反社会行為』ってコメントいただきましたしね。
で、食べながらやっていると
20190515180209f8f.jpg
わーい!20cm越えの良型です。針を外してクーラーボックスIN。箸を持ってシースー取ろうとしたら・・・・・・クサッ!
Σ(・ω・ノ)ノ!カルだ!
そうだ!ここはカルキス出る場所だっけ!
急いでクーラーボックスから取り出してニオイを嗅ぐとやっぱカル!強烈カルではないから先行2匹にまだ伝染していないハズ。
まだピンピンしているのでお帰り頂く。
左手にカル臭が付着している。経験者はご存知だと思いますが、このカル臭、なかなか落ちません。そうなるとどうなるか?はい、次から釣れた魚、全部カルキスの臭いが。いったい手の臭いなのか?魚の臭いなのか?しょうがないからクリアアサヒでアルコール消毒(笑)まだ微かにカル臭がするけど。
カルの傾向として1匹出たら、ソコの周辺のキスは案外とカルです。
次の魚も臭う。次も。う~ん、手なのか魚なのか?
投げるポイントずらして、面倒ですが釣れた魚、右手で持って左手で針を外す様にして臭いを嗅ぐとどうやらノーマルらしい。
少し追加したら釣れなくなったので大幅に場所移動です。


山越えで〇堤防の南?東?にある新港?まで移動です。
投げ釣り師、誰もいません。500mくらい先に見える〇堤防に先ほどの投げ釣り師さんの姿が見えます。
すぐ後ろに野良ネコがミャアミャアと私を見て鳴いております。
そう言えば、ココ篠島、日間賀島、佐久島は『映画ねことじいちゃん』のロケ地になった場所との事。まあ、そうでなくともドコの漁港にもノラは普通に居るものか。
私がズレると猫も付いて来る。カルキスをくれてやると大喜びでむさぼる。あんなに不味いカルキスも猫にはどうやら関係ないらしいという事が分かった。カルキ5匹は食べてくれた。満腹になったのか、〇堤防へ移動する時に声を掛けてみたが、完全無視された。まあ猫とはそういう生き物であると承知済み。

この場所は・・・・・投げると・・・・・・・釣れた(笑)
201905151803176dc.jpg

20190515180316233.jpg

20190515180314564.jpg
それでもなかなかトリプル以上に釣れない(笑)
3連いったか?と思って巻き上げてみると1匹が針、2針食っていたりとか(笑)
家族で食べれる分と実家に少し持って行く分で十分だし、豊浜でも少し投げてみたいし。
釣れるけど引き上げる。

〇堤防で朝のお話ししたオジサンに挨拶する。
「型は普通だけどよく釣れたよ」見せてもらうといっぱい釣ってらっしゃられる。
ここでも少しだけやった。
6色のへんで2匹釣れた。
で、オジサンに挨拶して帰る。急いでいないので散歩がてら歩いてフェリー乗り場まで。

豊浜着。
20190515180319b38.jpg
画像ではそんな風に見えませんが、南側は人でいっぱいです(笑)
ゴミもいっぱいです。多分一握りの方達がゴミ捨てていくのでしょうね。ん?一握りの方達だけだったらゴミは少ないか。一握りでなく大勢の方達がゴミ捨てていくのでしょうね。
少しちょい投げですが堤防から投げてみる。
全く釣れませんね。すぐにヤメです。無理してやらなくても本日はいいので。
桟橋すぐ横の堤防から投げていたカップルが手の平サイズのカレイ釣れていました。
私が見た釣果はそれだけでした。

実家に寄って10匹キスを置いてきました。
その残り。
20190517014517e43.jpg

20190517014519b66.jpg
全部天ぷらで頂きました。

今年、初めてまともにキス釣れましたね。
〇島はしっかりシーズンインしたと言っても良い感じかな。サイズも知多半島サイズより確実に大きいしね。
平日だから全然人も居ませんでしたので、まあ快適に釣り出来ましたよ。
ただ、この篠島にしても日間賀島にしても漁船が頻繁に出入りします。それこそ知多半島の漁港の比では無いくらいに通りますので、投げる人は注意が必要ですよ。

《 ご案内です ~愛知ゴミ拾い隊~ 》
5月18日(土)、豊浜釣り桟橋&駐車場のゴミ拾いを実施いたします。
釣り場美化の為、毎月恒例で開催しております。
大勢で実施すれば僅か30分くらいで、とても綺麗な釣り場にする事が出来ますよ。

集合場所:豊浜釣り桟橋前の駐車場
集合時間:PM10:30~ 簡単な挨拶、説明をします。
所要時間:大体30分くらい
持ち物 :特に自由ですが、軍手、トングなどあると便利です。
ゴミ袋は役場より提供していただいております。
回収したゴミは翌月曜日に収集車手配済み。各自で持ち帰っていただく必要はございません。
まだ夜は冷える事もあります。羽織るモノが必要かもしれません。
ご都合の許す方は是非ご参加お待ちしております。

ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村





令和元年5月8日(水)からの9日(木)キス投げ釣り!!

20190510231654ffe.jpg
『北海道物産展で買った白いブラックサンダー』うまうまです。眠気覚ましのコーヒーのつまみに最高です。

という事で、昨日の記事の続きを書きます。
イカダでは釣果がなんとも発展しそうになく、15時の早帰り。
さりげなく嫁に電話です。
『まだ釣りしとるんだけど、明日も休みだしもう一泊してやって来ても良い?』
「好きにすれば」
という事で、好きにします。
アジが釣れていたり、泳がせでヒラメが釣れていたよ・・・・・そんな情報を耳にしていた、和〇゛漁港を目指します。
途中眠過ぎで仮眠を入れたり。
晩御飯は
20190510233512f98.jpg
松阪、伊勢、志摩地方の方達のソウルフードと言っても良いでしょう『あじへい』で美味しいあじへいラーメン半チャーハンセット&焼き餃子をいただきます。残念ながら運転しなきゃいけないので、ビールはオアズケです。
和具漁港着は既に深夜。着いたはいいけれども竿を出す気になれない。とても眠いし。アジもどうでも良いし。
じゃあ、明日はキスをサーフでやろう。
二〇シーパラダイス南側のサーフへ行こう。深夜鳥羽フェリー乗り場付近までヘロヘロになりながら到着。
ようやくビールに有り付けましたが、スグに車中就寝。

朝5時起床。良い天気。サーフ到着。
20190509211119eaa.jpg
超有名な夫婦岩が見えますね。投げまくり、横移動しまくりますが何のアタリもありません(>_<)
「キス釣れ始めたばかりですが、今日はダメですね」オジサンに聞きましたよ。
ダメか。しょうがない名古屋帰るついでにイロイロ心当たりをあたってみよう。
津の有名テトラ。投げ師さんいっぱいいましたよ。特にどなたともお話ししておりませんが、見ていた範ちゅうではあまり芳しくなさそうでした。

少し戻る感じで、カ〇ス海岸。ココでも投げまくりますが流れ藻だらけに閉口(>_<)
もうこれで時間的にも終了だな・・・・と、最後は投げ錬を小1時間ばかり。気持ち良かったですよ。
納竿。キス1匹も釣れず(>_<)

遅い昼食は干物食堂で
20190510231653f19.jpg
ほかにいろいろあるけれど、必ずいつもサバの干物になってしまう(笑)

2019051023165936d.jpg
2日間の釣果釣果これだけ(>_<)・・・・・まあでも美味しい魚だしね。
20190510231706860.jpg
五目イカダ釣りは結構いろんな魚種で楽しめるという期待度があるのですが、結構外れる事もある釣りなんですよね。
こんなことだったら船に乗っておけばよかった・・・・なんて釣れない時にはいつも思ってしまうのですが、イカダはイカダの楽しさも、知っていますし。
意外だったのが、三重のサーフ2カ所連続スカだった事。
もう釣れる頃合いだと、イカダ~キス投げ釣りのリレーを今回は最初から確信犯的に計画していたのですが、まさかのキスノーアタリ。2カ所ともサーフキスはまだ早かったという事なのかな。

という事で2泊2日的な令和初釣行は貧果で終わりました(>_<)

《 ご案内です ~愛知ゴミ拾い隊~ 》
5月18日(土)、豊浜釣り桟橋&駐車場のゴミ拾いを実施いたします。
釣り場美化の為、毎月恒例で開催しております。
大勢で実施すれば僅か30分くらいで、とても綺麗な釣り場にする事が出来ますよ。

集合場所:豊浜釣り桟橋前の駐車場
集合時間:PM10:30~ 簡単な挨拶、説明をします。
所要時間:大体30分くらい
持ち物 :特に自由ですが、軍手、トングなどあると便利です。
ゴミ袋は役場より提供していただいております。
回収したゴミは翌月曜日に収集車手配済み。各自で持ち帰っていただく必要はございません。
まだ夜は冷える事もあります。羽織るモノが必要かもしれません。
ご都合の許す方は是非ご参加お待ちしております。

ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村







令和元年5月8日(水)、 令和最初の釣りモノに選んだのは Σ(・ω・ノ)ノ!

令和元年5月8日(水)、令和最初の記念すべき釣行記です。
GW10連休は働き詰めで8日(水)、9日(木)に連休を取得。世間一般がGW明けの仕事始まりの時期に釣りに行ったろうかしらんと、まあ普通に予定をしておりましたよ。
さて、いつも『釣りモノ』を悩みますが(笑)、今回はほぼ決めてましたよ。
イシカワ的イカダ釣りに行こうかしらんと。
筏屋さんも令和らしく初めての場所で予約しましたよ。
イカダでカサゴ釣り・・・・・そう、食べて何より美味しい沖のカサゴ釣り!
でもって、令和記念に筏で一人飲み!釣りメシも令和1発目だから気合の鍋焼きうどんを披露するよって感じの鼻息です。

仕事に車で出掛け、そのまま家に帰らずに直行です。
道中は楽しいお買い物も兼ねてます。
20190509211008744.jpg
まずは香川でうどんを啜ります。ついでに翌日の鍋焼きに欠かせない大事なかき揚げを1つ持ち帰りで別個に購入です。
次にスーパーに寄り道していろいろ食べ物、お酒購入です。
24時間営業の三重県釣行には欠かせないESA〇ICHI玉城店にも立ち寄って、目的地には1時30分頃到着です。
酒を飲んで車中泊です。なんとお店の大将に起こされて(笑)起床。4時30分出船です。

2019050921112318b.jpg※この画像は帰港時撮影です。
201905092110093dc.jpg
最初はやはりいつも通りのチヌのモーニング狙いです(ΦωΦ)
微かなアタリでエサ(活ウタセエビ)がボロボロにされます。オキアミに変えるとスグに無くなります。
何やら小さなエサ取りがいるのかな?
小1時間そんなやりとりをしてチヌに見切りを付けます。
泳がせ仕掛けを作ります。今回の泳がせ仕掛けはスペシャルバージョンです。前回はアオリイカに5回ほど活きアを齧られてやられてしまったので、今回はアオリイカもターゲットにします。そのためにトレブルフックの孫針を、エギのカンナ状のフックが販売されていたので、購入装着です。パッケージにブリらしきイラストが敢えて付けられていたという事は、魚類にも効果が発揮されると判断できるのでは?と、イカにも魚にも対応出来る泳がせ仕掛けをイカダの上で作って投入です。活きアジは10匹購入してきました。
アオリイカ対応泳がせ仕掛けを2セット置き竿です。
下のエサ取りの確認です。カワハギでしたらエサは瞬殺されますが、残っていたりしていたので、カワハギとは違うのかな?
まあでもカワハギの4.5号針仕掛けでアサリエサで投入すると・・・・・・・・
20190509211007a25.jpg

201905092110053c6.jpg

2019050921073563e.jpg
こんなのが釣れてきます(T_T)
エサの無くなり方とか見てもカワハギは居ないっぽいですね。

さて次は、真鯛などにも対応出来る青虫使ってのブッコミ仕掛けを投入置き竿にします(・ω・)
次なる持ち手竿は・・・・・胴突き仕掛けで投げて引き釣りをします。
根魚だったりすると根に潜られる可能性が有るのでコレは手持ちです。ただ、沖釣りの場合根魚が掛かって根に潜られてしまっても、ラインテンションを緩めてやると結構早い時間で出て来てくれるので、咥えて潜られても根掛かりと諦めない方が良いですね。
スグにちびカサゴが掛かる。食べるには小さなサイズ、リリースしてやる。カサゴがこのへんには居るのかな?周辺を探ります。
と、強烈なアタリ。良型カサゴキープ。チビ2キープサイズ1くらいの割合でポツポツカサゴがやれた。
20190509211125f54.jpg
その後はカサゴのアタリは全く出ずに、ベラばかりになった。

さて、イカダメシにしよう!
今回は必殺の「ホッケの開き」を焼いて、酒の文字通り肴にする・・・・・・と、カセットコンロのケース(イワタニカザマルにはハードキャリーケースが付属されております)を開けるとΣ(・ω・ノ)ノ!
なんと五徳(鍋やフライパンを置く部分)を洗って干したままにしてわすれていたみたいΣ(・ω・ノ)ノ!
五徳抜きで直接置くのは・・・・危なっかしいぞ・・・・・ホイル鍋で作ってみました!
20190509210732acf.jpg
強度に無理があるな・・・・・鍋焼きは・・・・・無理だな・・・・・・せめてホッケだけでも焼きたいよね。
20190509210737791.jpg
火の通りが危なっかしくて、何度かひっくり返していたらそぼろ状にΣ(・ω・ノ)ノ!(T_T)
20190509210738847.jpg
サラダ巻きと一緒に美味しくいただけましたよ。

さて、しょうがないからキスをやってみます。
因みにイシカワ的イカダの五目釣りは基本的に五目釣るのであれば五目それぞれの仕掛け、エサででやります。
持参する道具は増えますが、偶発的に釣れた五目より、釣るべくして釣った五目を実践したいのですね。
で、キス仕掛けで1投目・・・プルプルっと来たけれども違うッポイ。
201905092107338d2.jpg
最近南伊勢のイカダではトラギスのオンパレードです。シロキスなんてほとんど釣れない(T_T)
以前は良型キス狙いはイカダに限る・・・・・なんて思っていたのですが、私の行くトコロではここ数年見る影もない(>_<)


なんか全然発展しそうも無いので15時の早上がりを連絡。その後全く釣れずで納竿です。
泳がせも終始最初の2匹が見事完走(>_<)してくれましたので、針を外して開放してあげましたよ。残りのスカリの中で泳いでいる8匹も開放です。持って帰って来て食べればいいのに・・・・お店の生け簀に入っていたアジ・・・・・なんか海水にイロイロ薬とか入って居そうで、私は食べる気がしませんので。
カサゴが釣れただけの貧果。まあお土産があるだけ良しとしますかね。

今回はこの次がまだあるのですが、本日のトコロはこれにて終了です。
後編は明日以降に記事にします。
本日は眠たくて眠たくて・・・・・では。

ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村








海上釣り堀に行った釣行を思い出してみる

記憶喪失・・・・・子供の頃のドラマとか、嫁の見ている韓流ドラマなんかは今でも記憶喪失ネタがタマに見受けられます(笑)
私にもどうやら記憶がトンでいる日があるらしく、それを無理に思い出そうとする
『痛っっったたたたたタっ!頭が割れるぅぅぅ!』
なんとか思い出してみます(´∀`*;)ゞ。

既に何月か思い出せません(>_<)
場所もドコだったか定かではございません。
私は何度かゴミ拾い仲間に「釣り堀行きません?」と誘われておりましたが、一度も行った事はありません。
まあ、釣果をお裾分けしてもらった事は数回あります(・ω・)


とある冬の夜、気が付くとソコは〇〇海上釣り堀の仮眠所に拉致されていたようでした。
たぶん連中は10人を超えていたと思います。
ココで、抵抗すると多勢に無勢叶うわけありません。無抵抗の私を連中はアルコール漬けにしたようでした。
多分ソレで記憶がトンでしまった要因になっているのか?今ではもう分る術もございませんが。

早朝、どうやら海上釣り堀へ向かう船に押し込まれたようです。
到着すると生け簀2つに分かれてやると言う事でした。
連中に促されてなんとかタックルを組みます。頭はクラクラで今となってはどんな仕掛でやっていたかも分かりません。
底取り器で生け簀の網の底を測ります。ウキ釣りです。エサはオキアミです。
どうやら連中は皆、黄色っぽい練りエサでやっています。私には一向に沈みもしないウキが4本にも5本にも見えます。
誰も一様に釣れていません。
するとなんとあろうことか、こんな場でも連中は私に缶酎ハイを飲ませます。
ダメだ、目がグルグル回る。私はココで終わってしまうのか?

対面に居たY君 が真鯛を釣った。すぐ横のY君のお弟子さんが確変に突入する。
私の隣りでにらみを利かせていたYクザさんも上がる。私の右に居たMちゃんも釣る。時合いなのか?
私はと言うと・・・・もう体力の限界が近付いている事を察知しながらも、ウキに集中する姿だけは連中にアピールします。
多分、エサが練りエサが利いているのでしょう。私も練りエサにチェンジです。
すると、あろうことか、完全反則2本出しを密かに実施していた隣のYクザさんの2本ともにアタリが出る。
YクザさんはY君側の竿を自分でアワセて、もう1本を私に振って来た。
咄嗟にそうしたのでしょうが、正解です。アタリの出方が微妙だったためにアレを自身でアワせたとしたら、多分すっぽ抜けしていたトコロでしょう。私は微妙なアタリを難なくアワセて、しかも大鯛のツッコミを難なくいなして、足元まで寄せたトコロでTヨトミ さんにバトンタッチしてあげましたよ。
多分、この快挙が私の体力、気力を著しく奪って行ったのは言うまでもありません。

以降、Y君、Y君 のお弟子さんがちょろちょろ釣っておりました。
私のウキは一度も沈みません。棚が違うのか、エサが悪いのかナニをやっても全然ダメです(>_<)
よーく観察すると・・・・・生け簀の角のトコロに馬鹿そうな真鯛が数匹浮いてきている。
こうなったらボウズ逃れにやるしかないか!!普通の人間でしたら立つ事も出来ない様な体調のトコロなんとか角に忍び寄って
サクっ!!ってタミング!!(・ω・)V
 Tヨトミさんの3匹中の一番大物の1匹もほとんど私が釣ったようなモノだし、タミングでも仕留めたし。

初海上釣り堀は言ってみれば1. 5匹釣れた事になるのかな。
コッチの生け簀では誰も青物は釣れていなかったような気がする。別れたもう片方の生け簀では青物上がっていたようでした。
朧な記憶を辿っていくと、上記の様な出来事だった気がする。

我に帰った時にはナゼか、『釣り堀でボウズ』と屈辱を浴びせられていた。
イマイチ自覚が無いところなのですが、そういう事なのか?
今となっては分かる術の無い物語。

令和、初釣果・・・・皆さんのご活躍ばかりが耳に入ってきておりますが、令和になって未だ竿すら握っておりません。 
令和、初釣行はGW明けにイカダにでも行って来るつもりです。

 ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村



平成31年4月30日(火)イシカワ的!平成最終釣行!!

新元号『令和』を迎えて1発目のブログ更新です。
たまたま30日の月末と1日の月初に連休を入れただけで、この世間一般の10連休中は殆ど仕事になっております(>_<)
で、30日に釣りに出掛けて、1日は家族サービスそんなプランを描いていたモノの、具合のイイ事に『雨』の予報(笑)
なぜ(。´・ω・)?具合がイイと言うと、雨だったら釣り場は空いている・・・・ソレだけの事。まあカッパを着ればやれるから。

29日夜から出発!!向かう先は南知多、豊浜だ。
AM2時到着。しっかり雨。駐車場はガラガラだ。
で、したかった事。
20190501002707c8a.jpg
車飲み!、釣りメシ!(笑)
このどしゃ降りの中、流石に鍋焼きうどんをココでやる頭はなくて、松前寿司に三元豚のトンカツにコールスローサラダ!!
少し奮発しましたよ!!
で、かんペー!
平成最後の釣りメシ、美味しゅうございました。
令和の時代も釣りメシブログ頑張っていきますね!!

あっ!、このどしゃ降りの中、釣れない夜釣りなんて微塵も考えておりません(笑)
ビールもしこたま飲んで就寝。

起きると・・・・・予報通りの雨。
201905010027064b4.jpg

寝過ごそうが一切本日は関係なし。どうせ雨降りで、場所取り関係なくどこでもやれるし(・ω・)
外に出てみると・・・・・東南からの強風。
雨は大したことは無いのですが、風が酷い。
さて、この時期のキス、あまり釣れないし、カッパを着こむのもめんどくさいし・・・・・・・・あまりやりたくはない・・・・・と言うのが本当なのですが、平成最後だし・・・・・・と言う事で開始。

竿:シマノコルトスナイパー、リール:ダイワカルデイア3000、ライン1.5号、ジェット天秤18号、キス針5号2本針、エサ:石ゴカイ
豊浜専用チョイ投げタックルで、平成を締めくくるぜっ!!
なんて意気込みますが、雨の日のキス釣りの一番のハードル『エサ付け』の洗礼を浴びる。
とても付け辛い(>_<)
なんとか付ける。投げる。逆風著しく飛ばない(T_T)
着底も分からない様な状況ではアタリすら分からない(T_T)まあ、それ以前にアタリすらないのですが(笑)

10投くらいしてヤメっ!!
車の中へ批難。
ラインで現状報告していると、『小柳さん』から貴重な情報!!
『内海新港、もう駐車場有料になりましたよ』
 マジですかΣ(・ω・ノ)ノ!いくらなんでも早過ぎで無いですか?
毎年海水浴シーズンになると、実際には新港の駐車場を封鎖して、駐車場入り口前のスペースが有料駐車場化するのですが、多分今年の10連休を当て込んで、この時期から早くも有料化したのか?それともこの連休だけの措置なのか?

豊浜にいても埒が開かないので、とりあえず行ってみる事に。
新港封鎖始まっておりました(>_<)

この風の状況を見ると、多分冨具崎はやれるかもしれない。
という事で冨具崎に行ってみた。
ビンゴ!!
豊浜が嘘のように、無風!!&波穏やか!!雨はありますが。
果たしてココで釣れるのか??ソレだけがミソの様な状況です。
去年年末には釣れていい印象なのですが、この間来た時には零封を食らっております。
さて、如何に?
タックル変更です。
竿:シマノスピンパワー405CX:、リール:シマノキススペシャル、ライン0.8号、L字遊動天秤30号、キス針5号4本針。
大きな西向き堤防には誰もおりません。柵前からやります。風がいいので7色弱まで飛びます(笑)
海面には流れ藻がいっぱい浮いております。が、海底ではソコまで絡みません。上だけ注意。
相変わらず・・・・・・・・・・・・釣れません(>_<)
ずっと探りまくって移動しながらやってきましたが(>_<)
堤防にそって海藻が6、7m幅で生い茂っておりました。その際に根掛かり上等でぶち込めばナンカ釣れそうな気もしますが、それは私の釣りではないのでやりません。
冨具崎も探しまくってみましたが。

昼食。

豊浜に再度。
気が付くと爆睡していたみたい(笑)
最近にしては気持ち良く、よく寝れた。
PM5:30。雨は上がっており、駐車場は混み始めている。
帰るか(爆)

という事で、平成最後の釣行もなんとなく私らしく終える事が出来ました。
また、令和の釣りも頑張りたいと思います。
釣果の方も、もう少し結果を出していけるように心掛けていきたいなあなんて。またどうぞ宜しくお願い申し上げます。

                                                           令和元年5月1日(水)

ココをポチっとお願いします!!

にほんブログ村





プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR