FC2ブログ

9月24日(木)、知多半島南部にてキス投げ釣り~バコバコ爆釣続きなるか

9月24日は当初、トヨトミさんとひろちょと3人で小佐ボの和船をレンタルして、タチウオ&泳がせ&カワハギでもやろう!!という予定にしておりましたが、まさかの台風発生しかも当日東海地方直撃ルートとの事!!
という事で、レンタル和船もキャンセルして、しょうがないから前夜祭だけやろう!!
という事で23日夜にやすくん、トヨトミさん、ウッチー、ひろちょと中華三昧(笑)
20200925004443552.jpg
その後、トヨトミ本社事務所でみんなで雑魚寝(笑)

天気予報、台風進路を見誤ったぽそうだったから、前日にキス釣りのタックルだけは車の中に載せておいた。
皆が爆睡のところ早朝起床、やなし突堤を目指す。
既にやなし突堤Sには先客が。という事でやなし突堤Nへ入る。

私がNの入る事で、先客のN側を制限する事になるのだが、取り敢えず挨拶して邪魔にならない様にやりますと声掛け。
『良いよ』とご返事をいただき正面より北側限定でやる事に。

前回、某有名サーフ&伊勢湾側でバコバコ釣果だったものの、何故今回ココを先にチョイスしたかというのは、干潮が4時頃でまだ潮が引いている状態で伊勢湾側、及びサーフは厳しいとの判断プラス、ソチラの方はサイズがイマイチ&カルキが混じるとの事より。

天気、曇り。無風、ベタ凪。も、水面では多分ボラのナブラ(笑)もうトビ跳ねまくり状態だがやる。
本日のタックル・・・・いつもと一緒(笑)
因みにココは2週間ぶり、さて。
1投目・・・・・アタリが出る。追い食い待ち。追い食い無し。もう少しサビいて来る。ガッ・・・・・根掛かり(>_<)。根掛かりはずし術を駆使して何とか外した。掛かってたキスは針外れ逃亡(>_<)・・・・・まあ、でも仕掛けが回収出来た事は上出来(´∀`*)ウフフ
ココは知多半島でも結構な良型が出るのですが、予期せぬところに石?が入っているので要注意なのだ。
S側 の方が釣っている。まあ居るんだよね。でも爆発的な群れでは無いので、1匹、2匹の拾い釣りになるのがここの特徴・・・と、思ってます。

20200925004442cff.jpg
ようやく釣れた。2連(下にもチビが付いています)チビリリース。
でも続かない。し、投げる方向が制限されているし、逆に私がここに居る事で、先行者さんの多分邪魔にもなっているだろうし・・・・まあ、思ったより釣れていない現状に場所移動を選択。

病院前でやる。
202009250044443b6.jpg
こんな感じで釣れた(・ω・)v
も、針を外している最中にが、そのポイントに舞い降りて来て潜水!!
その後、全く釣れなくなりました(T_T)
やなしも病院前も最近はあまりパッとしないなあという印象。
病院前撤収。

満を持して前回バコバコだったサーフに行く。
も、前回やっていたあたりは・・・・・・・・サーファーだらけΣ(・ω・ノ)ノ!
まあ、台風予報だったのだからサーファーが繰り出してくるのはしょうがない。でもベタ凪だよ。そんな波なんて絶対来ないよ・・・・と、素人的に思うのですが、来た以上は波が来るのを待っているのはなんとなく心情的に理解が出来る。

サーファーのいないビーチ真ん中まで。
取り敢えず2色くらいに投げる。ゆっくり状況を見るモノの無反応。この前は近投バコバコだったのが今日は無反応(T_T)
沖へ投げてマイクロピンギス2匹(>_<)リリース。レギュラーサイズも2匹釣れたけれども、カルっぽかったのでリリース。
今日はダメだ。ココでのキープは0匹。
満潮後の昼過ぎ頃だったら良かったのかもしれませんが、そんな時間的余裕は無いので。
場所移動。

伊勢湾側へ行く。さて水門駐車場かな?と、思っていたところビーチランド突堤が空いていたのでソコに入る。
と、見た事ある車が来た。ひろちょ夫婦だ(笑)海鮮丼を食べに行くとの事。
しゃべりながら釣りをする。
釣れるが型が小さい。多分いくらでも釣れる雰囲気だがタイムオーバー。
今日の釣果全部ひろちょに差し上げて納竿。
キープは多分15匹前後かな。

本日はバコバコどころかいつも通りの釣果でした(笑)
まあ、私に限ってはそんなバブリーな釣果は続かないって事は自分の事として理解しております。
それでも、いつも通りの釣果に有り付けた事でまあ満足ですよ。


にほんブログ村


10月20日(日)、知多半島南部でキス投げ釣り・・・で、バコバコ釣果?

10月19日(土)は豊浜釣り桟橋でゴミ拾い活動に参加してきましたよ。
集まった人数は13名くらいの少人数。まあコロナ禍の現状を反映した人数としたらこんなものか。
ポイ捨てゴミ自体もソコまで酷い状況でなくて。
釣り人によるゴミのポイ捨ても、若干ずつ減ってきているのだとしたら良いのですが。

翌日はそのまま少しだけキス釣りをする予定のため、車中泊。
早朝に移動して有名サーフへ行く。
満潮が7時頃だったはずなので、有名サーフ~伊勢湾側ポイントの予定で行動しようと。釣れなきゃやなしも視野に入れて。
有名サーフ東駐車場。海水浴シーズンも終わって無料みたい。
雨が降っておりますがスグに止みそう。雨降りの中開始。

本日のタックル
竿:スピンパワー405CX、リール:キススペシャル、ラインPE0.8号、L字型遊動天秤30号、キス針5号5本針、エサ:石ゴカイ
前着のチョイ投げの方に釣果を伺うとあまり芳しくないみたい。
風は追い風♡
実力以上に距離が延びる。7色弱から引いて来る。5色くらいで明確なアタリ。
追い食いを待つもその後あたりナシ。取り敢えず回収してみる。
良型メゴチ!!(笑)
続いて少し方向を変えて引いて来る。スカ!
50mくらいのトコロで回収。
う~~ん今日もキツイのかな?

そう言えば中期高齢者さんが、どこぞのサーフで30mくらいの超近場でバコバコ釣ったってコメントいただけていたんだ。
思い出してすかさずやってみる。
2色くらいから引いて来ると
・・・・・・・・30mくらいのトコロでキスアタリ(・ω・)本当に居た(笑)
20200920122028b0e.jpg

続けてその少し沖に投げ込んで、同じようなトコロまで引いて来ると(笑)、& 追い食いも
2020092012202599b.jpg
5本針パーフェクト。
その後も3回連続5連。4連、3連と続いて・・・・・
群れが大きいのか久々のバコバコ状態だ(笑)
他の方のキスバコバコ!!って記事見てて、いつかキスバコバコって自身でも書いてみたいなあ・・・なんて思っておりましたが(´∀`*)ウフフ
サイズはマイクロピンから18cmくらいの良型まで。

ただし、キープは多分15匹くらい。
半分くらいリリースしている。
カルキスだらけ(T_T)なので。
バコバコだけれどもこれではなんとも。
まあでもイシカワ家では、通常的にキス15匹も居れば1回の夕食分として全然十分の量でもある。
それにこれほどの近投で釣れても投げ釣り感は「0」だ。
これは適当なルアーロッドでやった方が、キスアタリももっと感じられて楽しいのでは?キス投げ釣りというよりもキス釣りだなあ。
という事で場所を変える事に。

内海新港に行ってみると
漁港駐車場は未だ遊漁船利用者専用。
釣りをしたければ民間駐車場(1日1,000円)。連休だから有料もほぼ満車だった。
移動、移動の釣りをしている自分的には、1,000円の駐車料金は確実に割高になるので新港スルーします。
時間いくらのコインパだったら良いのにね。

冨具崎到着。
結構な人が居ますね。
どうせ釣れていない(キスターゲットとした場合)だろうからココは視察だけ。
あくまでも私の偏見ですが、ここは釣れない割になぜかとても人気。多分駐車場がデカいから(笑)
案の定皆さん釣れていません。
皆さん置き竿でやられて居ます。置き竿は魚が来るの待ち。だから来ないのにいつまでも待っちゃう。
引き釣りでやると魚が居るかトレースする事になるわけで、釣れなきゃ魚は居ないと自分の中で断定出来る。
居なきゃ居るトコロを探せばよいワケで。
だから結果的には引き釣りの方が確実に釣果は伸びます。
スペース独り占めで竿を何本も置き竿にしてキスをやられている方のキモチは全然分かりませんが、ただ釣果求めてなんていなくてのんびりと釣れるモノを釣る・・・・というスタンスは分からないでもない。

今からやろうとしていたご夫婦に「サビキですけどここは釣れますか?」と、声を掛けられる。
『多分釣れませんよ。豊浜は混んでいますがそっちの方が可能性はありますよ』と返答。
お話の流れで先ほどまで釣っていたキスを差し上げる事に。
実は嫁に「今日は釣りをしない」と話していたから、逆に持ち帰ると都合が悪いのだ(笑)連休だから誰か貰ってくれる人が必ず居るハズという事でやっている。

冨具崎も続々と車が入ってくる。駐車場の車の置き方ココは適当だから出づらくなる前に退散。場所移動。

少し北上して水門南駐車場へ行く。
冨具崎よりキスだったらこちらの方が確実に釣れるしガラガラ(笑)
投げる。釣れる。
20200920122027258.jpg

2020092012202412b.jpg
20匹くらい釣って小さいのはリリース、そこそこのはお隣でやられていた方に貰ってもらった。
日曜午前は嫁の買物の運転手なので9時頃に納竿。

先週はスカだったのですが、今週は楽しくキス釣りが出来ました。
冨具崎の貧果(キス釣りでは)と、某有名サーフの30m地点でバコバコ・・・・この両極端を目のあたりにすると、同じ釣りをしていても情報を持っていないと怖いなあと、まあ当たり前の感想。


にほんブログ村







9月19日(土)、豊浜釣り桟橋ゴミ拾いのご案内。

ご案内です

明日(9/19・土)は予定通り、豊浜釣り桟橋及びその周辺のゴミ拾い活動を実施いたします。

日にち   : 9月19日(土)
集合時間 : 22時30分
集合場所 : 豊浜釣り桟橋 入口前
主催    : 愛知ゴミ拾い隊
持ち物   : ヘッドライト、軍手、トングがあると便利です。 
※ 雨天決行予定です。ただし、災害級の雨、風の場合は中止です。
※ ゴミ袋(不燃・可燃)は、南知多町役場さんより手配済みです。
※ 回収したゴミにつきましては、翌月曜日にゴミ収集車を手配済みです。
※ 往路、復路、また活動中の事故、お怪我につきましては一切関知いたしませんので、
個人でご注意ください。
※ 新型コロナウイルスが完全に収束しておりません。マスク、フェイスガード等着用は必須です。

豊浜釣り桟橋、及びその周辺のゴミにつきましては、ほぼ釣り人のポイ捨てゴミです。
釣り人でしっかり綺麗にしてやりましょう!!
人数さえ集まれば、短時間(大体所要時間30分くらい)でとても綺麗にする事が出来ます。
ご都合の良い方は是非ご参加お待ちしております。



9月14日(月)知多半島南部にてキス投げ釣りも

9月14日(月)は、南知多へキスの投げ釣りに行ってきましたよ。
前日に飲み会が半田で有りまして、そのついで的に。
朝一ちゃっちゃとやってさっさと撤収するつもり。
大体が、昨日まで前回のイカダの魚を食べていたワケで、また今日キスを釣ってきたら多分顰蹙を買う。でも行く(・ω・)

天気:晴れ。風:結構アリ。波:ソコソコ。濁り:少々。あまり良くない感じですが、居ればまあ釣れるでしょう。
気温は、ようやく汗をかかずにやれるくらいの丁度良い感じ。

朝一でやなし突堤に入る。
1投目で小気味よいアタリ。追い食い無し。回収。
チビアジ(笑)
以降10投ほど投げて引いて来るも全くあたりナシ。
なんだろう、ココで0匹。
場所移動。

病院前でやってみる。
ココでも完全スカ!!
場所移動。

内海に行くも・・・・駐車場まだ解放されていないのでスルー。

冨具崎。
南向き堤防でホテル前の岩礁沖へ投げる。
マイクロピンギス3匹。全部口掛かりだったので全部リリ-ス。
場所移動。

水門前。
目の前に海苔曽田だらけ。
オマケに干潮時で多分水深50cmくらいか。
釣りにならない。
場所移動。

カインズ横サーフ。
マイクロピン1匹。
リリース。
クーラーの中0匹。
(´∀`*)ウフフ
納竿(>_<)


今日は午後の満潮時の方が良かったのカモ・・・・という言い訳(笑)
結構頑張ってネチネチやったつもりでしたが。
今年はやなしで良型をやっていたから、マイクロピンは持ち帰りする気になれない。
という事で、本日は画像無し。



にほんブログ村



9月19日(土)、豊浜釣り桟橋ゴミ拾い活動のご案内

ご案内です

9月の豊浜釣り桟橋及びその周辺のゴミ拾い活動を実施いたします。

日にち   : 9月19日(土)
集合時間 : 22時30分
集合場所 : 豊浜釣り桟橋 入口前
主催    : 愛知ゴミ拾い隊
持ち物   : ヘッドライト、軍手、トングがあると便利です。 
※ 雨天決行予定です。ただし、災害級の雨、風が予報される場合は前日のブログにて通知いたします。
※ ゴミ袋(不燃・可燃)は、南知多町役場さんより手配済みです。
※ 回収したゴミにつきましては、翌月曜日にゴミ収集車を手配済みです。
※ 往路、復路、また活動中の事故、お怪我につきましては一切関知いたしませんので、
個人でご注意ください。
※ 新型コロナウイルスが完全に収束しておりません。マスク着用等、個人でご注意ください。

豊浜釣り桟橋、及びその周辺のゴミにつきましては、ほぼ釣り人のポイ捨てゴミです。
釣り人でしっかり綺麗にしてやりましょう!!
人数さえ集まれば、短時間(大体所要時間30分くらい)でとても綺麗にする事が出来ます。
ご都合の良い方は是非ご参加お待ちしております。

9月9日(水)、南伊勢にてイカダ釣り!良型アジなど・・・後編

さてさて、前編という事で・・・・などと書いて前回は閉めたワケですけど、もう2日経っちゃった(笑)
最近は本当にスグに寝てしまう。だからか、朝は起きれる。のでこんな時間にブログの更新。

結局のところ釣果は
20200913053932cf2.jpg

20200913053931720.jpg

アジはサビキにはそれほどのサイズは来なかったものの、胴突きでオキアミLサイズに来るヤツは結構良いサイズで釣れた。
家に帰って刺身、塩焼きに出来るサイズのみキープ。その他は泳がせ用として要る分だけキープ。帰りに泳がせサイズは皆リリースしてきました。終始狙えばそれなりに釣れたのでしょうが、アジだけを目的としていないのでこんなもん。

20200913053929d1d.jpg
なめろう・・・・あまり作らないので、クック〇ッドさんで見ながら作りました。にんにく1カケと載ってましたので刻んで入れてみると・・・・これがまた、大不評でした(・ω・)
思った以上に脂ものっていたので、普通の刺身にしておくべきでしたし、家族からもソレは言われました(>_<)

202009130539353ec.jpg
もう1セット焼きましたが・・・・こちらは大好評でしたね。このサイズのアジは私の釣り的にはほぼ無い釣果なので、珍しいモノは美味しがられます。

今回は強い引きは全部アイゴかなあ・・・・などと思っていたところ、後半はグレに変わりました。
グレを釣るなんて何年ぶりだろう・・・・少なくともこのブログをやり始めてからは多分初登場かな。記憶にない。
どちらかと言うと堤防で釣れる木っ端グレが少しだけ大きくなった感じのヤツで、食べてもそんなに美味しい印象は全くない魚。
20200913053937b38.jpg
白身がグレです。下はツバス。
20200913053928dc6.jpg
鉢みたいになった器に全部ツッコまれております(ΦωΦ)
グレは・・・・・煮ても良し!、刺身でも良し!!とても美味しかった。今までの偏見を後悔しております。
40cmくらいのグレが血抜きをする時に、生け簀から飛び出て逃げてしまったのですが、その時は『まあグレだし別に良いけれど』なんて全然惜しくも無かったけれども、こんなに美味しい魚と認識してからは少し悔しいです(笑)
カワハギは相変わらずの美味。

筏に乗ると、鯛系だとか泳がせに来る大物だとかなどが釣れないと、どちらかと言うと『なんだかなあ』的なイメージで、今回も釣れた気が全然していないのですが、テーブル上は美味しい食材で賑やかになった。
なんだろうこの感じ。『やられまくったけれども、試合には勝った』こんな感じかな(´∀`*)ウフフ


にほんブログ村




9月9日(水)、南伊勢にてイカダ釣り!良型アジなど・・・

9月9日は筏釣りで南伊勢の盛福丸さんへ。
この日も台風一過で1日雨予報でしたが、風、波は知れている風でしたので。
ただ、ココは屋根付きイカダが無いから雨を凌ぐためにテントを持参して。あとはカッパを着ていればなんとかなるだろう・・・・という目論見で。

前日の夜のウチから入って泳がせ用のアジ釣をする。
ココ最近は夜のアジ釣はあまり釣れない。1時間かけて10匹くらい、プラス4匹くらいスズメダイも(笑)

AM5時起床。今回はちゃんと時間通りに起きる事が出来た。ココのご主人さんはイイ人だからついつい甘えて寝坊してしまう(笑)
『結構良いアジも来ているみたいですよ』・・・・と言われてもアジを目的として来ているワケでも無いのだけれども。

5時過ぎ出港。
目的のイカダまでは3分くらいで到着。
泳がせの仕掛けを早速投入する。
さて、エサ釣りで・・・・・ん??エサを車に忘れた💦💦
TELして来てもらいエサを車に取りに行く(笑)

再開。泳がせを底用、中層用と2セット置き竿で。
エサ釣りは5号の枝スの胴突き6本針にオキアミを付けて、仕掛け上にカゴを付けてコマセを巻く。ハリス5号だからそれなりの魚が掛かっても対処出来る。これも置き竿で。
もう1本はサビキ仕掛けでアジを狙う。

何も来ないがエサは取られている。なんかが下にいる事は確定。カワハギだと良いなあなどと。
コマセを5回ほど繰り返した頃に、泳がせサイズには微妙に大きいアジが来た。
どんどんサイズが良くなってくるもまだ持ち帰りたいサイズでは無い。
取り敢えず生け簀代わりに設置されているカゴに放り込む。ココはスカリを持ってくる必要が無いのでありがたい。
胴突きの方にアジの良型が来た。胴突き仕掛けに1ぴきずつオキアミを付けた方が良型が来る。
と、ムッチャいいアタリがΣ(・ω・ノ)ノ!
なかなか底から浮いてこない。でも5号ハリスだし、丁寧にやればなんとかやれそう。
良く引くもこのヒキは鯛系の引きではない。さて何だろう?絶対に取ってヤル。
丁寧に巻き上げて・・・・・・・・・・・

2020091100014502d.jpg
コイツでした。しかもスレ掛かり。引くわけだ。お帰り頂く。
その後2連荘でアイゴ(>_<)ココでもアイゴ地獄が待っていたのか?

地獄と言えば・・・・・全然天気予報通りでなくカンカン照りだ。
まるで灼熱地獄の如く。
2020091100014614b.jpg
雨対策で持参したテントがなかなか日傘替わりで活躍してくれた。
ココのイカダはご覧の通り大きい(7m四方くらい)ので、余裕で置ける。
冬のド寒い時にも使えそうだなあと。

アイゴ地獄と思いきや良型アジも釣れるようになる。
結構な引きで40cm弱の口太グレ?が釣れた。
グレなんて釣ったの多分10年ぶりくらい(笑)
カワハギもいるだろう?・・・・何度かエサをかすめ取られて苦労の末に2匹だけ
20200911000143e35.jpg
穂先をじっと見ながらの集中もこう暑くては耐えられない(゚⊿゚)

1時間ほどテントの中で休む。適度な日陰に適度な風が心地よい。
そうだ!イカダの縁に座ると・・・・丁度足首くらいまで水面に着く。これまた心地よい(笑)
いい歳こいたおっさんが水辺に座って足をバシャバシャと・・・・絵にならんねえ(笑)
海に飛び込みたくもなるモノの、筏によじ登れなかったら洒落にならないし・・・・・そう言えば昔、ヨットから全員海に飛び降りて遊んだ後に、よじ登る梯子を誰もセットしてない事に気が付いて・・・・・サメが来て・・・・・という設定のホラー映画?を見た。うん、洒落にならないから海には飛び込まない。
因みに昔はむさぼるように映画を見ていた。ホラー映画で面白かったのは『ソウ』のシリーズですね。アレを単純にホラーというジャンルにハメて良いモノか微妙ですが(・ω・)


泳がせは2度ほどへんなアタリが出たが針掛かりせず(>_<)
ナブラがしょっちゅう湧いていたので、胴突きの仕掛けはずしてPEラインにダイソージグ直付けで投げ込んだらすぐにイナダが釣れた(笑)

13時に終了と告げてあったので予定通り終了。
締めるために、生け簀代わりのカゴを水面から持ち上げた瞬間に、一番大きなグレが跳ねてお帰りに(T_T)・・・まあいいや。
結局13時まではカンカン照り。
「なんか15時頃に降るらしいですよ」ご主人が教えてくれた。

いつもの様に下道で帰るも、津に差し掛かった頃に土砂降り。
こんな雨は一過性の通り雨、スグに止む・・・・はず。運転に注意しながら帰るも2020091100014928c.jpg
ナビを見ると今まで見た事のない黄色い網掛けΣ(・ω・ノ)ノ!なんじゃこれ??
よくよく見ると『災害速報』という事らしい。
災害級の雨が降っているとの事。
津を通り過ぎて鈴鹿に入っても土砂降り継続。
TVに切り替えるとゴゴスマで『豪雨の雲が伊勢湾側を北上中との事。
という事は、私の進行方向と豪雨の進行方向がシンクロしている。四日市まで豪雨とともに北上(笑)
筏で釣りしてて雨が降ったらテントに逃げ込めばいいや・・・・などと思っておりましたが、こんな雨に遭遇していたらあんなちゃちなテントでは果たしてどこまで耐えてくれたのだろう(ΦωΦ)

という事でもう寝ますので、久々に前編という事にしておきます。
釣り以外の余計な事に触れすぎですね(´∀`*;)ゞ



にほんブログ村



9月4日(金)、知多半島南部にてキス投げ釣り

最近スマホで東海ブログ村を見ると・・・・
一旦訳の分からないCM画面に勝手につながりやがる(# ゚Д゚)
本当に勘弁してもらいたい。
随所随所にCMがちりばめられているのは分かる。ただ、〇〇さんのブログを見ようとするとCM画像に強制繋がりはいただけない。
そのうちブログ村からも退会したろかな・・・なんてぼんやり考えている。
まあFC2ブログ、単独ブログで書いていても誰も見てもらえなくなるのは想像が着く。
ブログは自身の備忘録、日記だからね。それでもいいかとも思ったり。

さて、お金を使った釣り2週連荘でスカったもので(T_T)初心に戻ります。
キスの投げ釣り。
今回掛かった経費は石ゴカイ330円のみ(笑)まあ仕掛けとかストックでやれただけの事ですが。
さて、台風9号、10号が連荘で発生。2発とも朝鮮半島目指した進路らしいのですが、こちらの方もぼちぼち影響が出ていて金曜日は雨予報でした。ただ最近のパターン、スコール的にざっと降って止んで、またざっと降って止んでって。
その止んでのタイミングで竿出せるだろ・・・・と言う目論見。

202009041944416e8.jpg

キス釣りは半月ぶり。
他の方のブログでどんなかチェックはしておりました。
1投で27連Σ(・ω・ノ)ノ!で釣ってられている猛者さんもおられて、結構釣れているのかな?
あまり芳しくない記事も目にしたり。釣れているのは伊勢湾対岸の方の方なのかな。
まあでもこの時期だからそれなりに釣れるでしょう・・・・と言う適当な期待感。

朝一から知多半島南部のYNS突堤に行く。
前回は良型が出ていたポイントだ。14号地を目印に投げると4色付近で良かった。

本日のタックルは
竿:シマノスピンパワー405CX、リール:シマノスーパーエアロキススペシャル、ラインPE0.8号、カイソ―天秤遊動30号、キス針5号5本針、エサ:石ゴカイ300円

4色半に投げ込んで引いて来るとは3色半でアタリ。その後スグに引っ手繰る様なアタリ。
大物だ!20cmクラスは終始引く。回収。回収中も良く引く。まるでチャリコの様だ。
202009041944459b7.jpg
チャリコでした(T_T)チャリコは針飲み込みで、外す時に出血してしまったのでキープした。
基本的に色んな方向へ投げての探り釣りで、ジャンジャン釣れるという風ではないものの、釣れてくる魚は知多半島キスの割にいいサイズが多い。
ようやくツ抜けしたな・・・という頃合いにいよいよ雲行きが怪しくなってきた。
雨が迫ってくるのが見える。車に避難。セーフ。その後ザーて。
車の中で寝落ち。起きたら昼前だった。
昼からは半田の実家の手伝いを頼まれていて15時まで重労働。
解放された頃合いに雨も止む。
再度行く(笑)

今度は病院前でやる。
今年はココ全然ダメだ・・・・・と、私は思う。少しだけ釣れて。
冒頭の画像の魚が釣れた。
知多半島南部ではあまりお目に掛かれない魚だ。
余りの愛くるしさに、急いで記念写真だけ撮らせてもらってお帰り頂いた。流石に私は食す気にはなれない。

202009050035028c6.jpg
やっぱりいつもと同様の釣果です(笑)
このくらいが捌くにも食くすにも丁度良いのです・・・・と言うのもいつものセリフ(笑)



にほんブログ村


プロフィール

名古屋のイシカワさん

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR