FC2ブログ

キス投げ釣り 10/1 上野間釣行記

本日会社有給取得。釣行禁止令中の身なのですが、嫁が18時頃まで外出するとの事。
チャンスとばかりに、11時前に支度し、いざ出発。向かう先は上野間。

本日の本来の目的、ブログでご迷惑をお掛けした釣具屋さんへ行き直接お詫び。
営業時間中に30分以上もお話をしてしまいお邪魔で申し訳無かったです。
店主さんはポイントをピンポイントにグーグルマップで示していただけるなど、親切且つ丁寧な対応。
今後は更に確証に基づいた記事にしていきます。反省。

イシゴカイ、氷を買わせていただき現地へ13時頃到着。
上野間今年初釣行。
目前に海苔そだが設置されていないわずかなサーフで開始(分からないから場所決めは適当です)。
セントレアを眺めながらの釣りです。

IMG_0206.jpg

波はベタ、濁りは少々、時間も真昼間だし、家に帰って何食わぬ顔をするためには15時頃に引き上げなきゃならない。都合2時間の釣り。このところ結構涼しくなってきているし、場所も今年初。釣れなくてもまあ仕方なし。
上野間で投げる事がミッション。そんな感覚。言い訳成立!(今回は家人にはお忍びですので言い訳の必要もないのだが)。

波打ち際にも海苔が打ち上げられており、海苔まみれを予感。「根がかりはほとんどないですよ」と聞かされていたものの、針数は5号5本針(自作仕掛け)で開始。
1投目は4色半あたりから開始。初めての場所だけに、ゆっくりサビいてきて2色半くらいのところでググッとひったくるようなアタリ。でも乗らず。少し待ってプルル的なアタリ。12センチほどのキス1匹。
「いるね!小さいけど」
2投目、4色弱へ投げ込み3色から先ほどより更にゆっくりサビく。プルッ的なアタリ。マイクロサイズを確信。
追い食いを待ち巻き上げ。

                 IMG_0203 (478x640)

ピンギス弱5連。「いるけどねぇ~」(*^_^*)  撮影後速やかにお帰りいただく。
その後もピンギス弱4連。「濃いね。いるね~」(-_-メ)・・・・・・場所移動。



歩いて100mほどのところに石積みの小突堤。コンクリ敷きで歩きやすい。
先端2、3m先にテトラが積まれており真っ直ぐには投げられない。
斜め前方に投げて 

                 IMG_0207 (478x640) (478x640)

「いるなあ~。でも小さツ。」ほとんどキープ出来ない。(キープしても家には持ち帰れません。お忍び釣行・・・)・・・・場所移動。



海苔そだ直手前、海苔そだの間に投げ込むことに。
グググッと今までにないアタリ。良型ダブル、トリプル・・・・
「やっぱ、海苔そだ、いいわ!」
私的には海苔そだ付近ではずした記憶はありません。
ただ、海苔が絡む絡む・・・・&海苔そだ中に入れれば確実に仕掛けロスト等、気を付けねばいけませんが。
14時30分過ぎに終了。
                IMG_0209 (640x478)

良型、針飲み込み等キープ20匹弱。正確には数えておりません。リリース同数以上。


この時期のこの時間帯にこの釣れ方。朝一からやってれば、多分束釣りも可能かな、なんて・・・
今年の知多半島、釣れてる場所ありました。最盛期はもっとだったと安易に想像伺えます。
「ありえない」なんて思っておりましたが、私の認識大間違い。見識をもっと広く持たねばと反省の釣行になりました。


※追伸 キープしたキスは帰宅途中で新舞子マリンパークに寄り、アジサビキのおばさんにもらっていただきました。豆アジ入れ食いみたいでしたよ。







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR