FC2ブログ

釣りオヤジ降臨!

投げ釣り、船、イカダ、堤防など釣行記等
釣りオヤジ降臨! TOP  >  小ネタ >  10月8日(水)釣行記。アベレージ10割のタチウオ釣りと10:0調子の竿

10月8日(水)釣行記。アベレージ10割のタチウオ釣りと10:0調子の竿

釣行後既に2日経ってからの更新。
無理のしすぎでダウン。と言いつつも仕事には出掛けてましたが、PCに向かう気力・体力がありませんでしたので今頃の更新です。


釣りモノは、相変わらず出発時間が遅く、夜釣りには間に合わず、結局小佐ボートに乗る事に。
小佐ボート駐車場へはAM4:00頃到着。
時間的に中途半端過ぎて寝る事も出来ない。


1008小佐
7時少し前に出船。
タチウオ狙いと告げて、引っぱって行ってもらう。
いつもの(多分いつも同じ場所)まるは沖ポイント到着。
既に6隻ほどのマイボート軍団がやられている周りに小佐ボート数隻が到着した形。
仕掛けは引っぱられている間にセットしており、ポイント到着とともに投入、スタートです。



1投目・・・・ソコからゆっくり巻いてきて・・・・・アタリ無し。
仕掛けが絡まってないか確認、エサ確認・・・大丈夫。
再度投入。今度はソコからゆっくり巻き上げ、前回アタリの多く出ていた4巻目くらいで止める。静止。
あたらない。
大きくしゃくる。静止。小さくしゃくる。静止。
そうだ!ケミホタル付けてアピール力アップを図ろう!


ケミホタル装着。上記の様なサソイを再度繰り返し。
あたらない。
そうだ!水中ライト付けてアピール力アップを図ろう!


水中ライト装着。上記の様なサソイを再度繰り返し。
あたらない。

50m位前方のマイボートのおじさん2人連れは・・・・入れ食い。
その両端のマイボートさん達はたまに掛けている。
その他は・・・・・・全然。
前回は、アタリは結構あったのですがノリが悪かったので、本日はいかに掛けるかが課題と勇んで来たものの、アタリすらありません。
タナを探り、ライト、ケミを付けたり外したり、果てはワイヤー仕掛けから、ノーマル仕掛けに替えたり、サソイも様様なアクションで・・・・・ナゼ?目の前で今正に釣れているのに・・・・・


結果。タチウオ撃沈。
ノーバイトノーフィッシュ!という表現が正解なのか?アタリ無しの釣果ナシ。


場所をカワハギポイントに替えてもらい・・・・・
どうもソコが砂地っぽい。連れてこられた場所ダメですね。
しょうがないからオールで漕いで自力で場所移動。
上手く”根”の上に乗りません。
移動移動を繰り返していると、今度は竿の調子がオカシイ。
ん!  ンンンッ!!
よーく見てみると竿先折れてるじゃんん!
1008竿
コレはツライ!移動で漕いでいる時に竿先がボートの壁にあたったのかな?
私のカワハギエース竿。今は無き『バイオクラフト』お気に入りだったのに・・・・涙!
9:1調子の竿先が折れたという事で、ほぼ10:0調子か?・・・・それじゃただの棒じゃん。
眠たいし、意気消沈だし、納竿とする事に。
小佐ボート。釣果『0』



さて、着替えて正午頃。
眠たいけど、まだ少しやれる。
裏切らない・・・・だろうキス釣りへ場所移動。

1008水門
水門横サーフ。手前の”土”部分。普通は海水来ています。
ど干潮。
土部分を歩いて波打際まで行って投げます。


1投目。
裏切らない。アタリを3度程感じた頃合いで巻き上げると・・・・
1008キス3連
キス3連。ピンギスより少しイイか。


2投目。
1008キス5連
キス5連。(1匹映ってイナイけど)
今度は全部ピンギス、マイクロピン。
全リリース。



投げる度に釣れます。が、全部小さい。
眠いから・・・すぐに飽きる。
ヤメ。
3匹だけキープしちゃった。どうしよ。
そうだ!ポン!
嫁にTEL
「今日、帰り、夜中になると思う」
『ふーん』
そっけないが了承をもらう。
コレを使って・・・・・タチウオウキ釣り勝負・豊浜だ!


すごく眠たいが・・・・移動途中内海新港チェック。
投げのご夫婦。
『朝釣ってる人いたけど今は全然だよ』との事。
西堤防へは・・・行く体力がありません。



16時豊浜到着。
1008豊浜
スマホカメラ写真では込み具合が伝わりませんね。実際はこの感じの10倍ほどの込み具合です。
とてもじゃないが桟橋は無理。桟橋基部の堤防に釣り場を構える。
さて、日が暮れるまで寝たいのだが、場所取りに置いてある竿、クーラーが心配で離れられない。
結局寝ず。


日も暮れ・・・・
釣ったキスをエサに電気ウキ・タチウオ釣りスタート。
7時チョイ前、3人隣の常連らしき方のウキが沈む。その奥の方のウキも沈む。
取り込んでおられる。釣れたっぽい。ヨカッタね。
再度、その方のウキが沈む。その奥の方のも。またその奥のウキも。
4、50mくらいしか離れていないから他人のウキも良く見える。引いているのが・・・・


いつになればこちらに来るのか?そのうちでしょ。すごく近い場所だし。
でもこちらは釣れない。
釣れないのはエサのキスのせいか?
サンマの切り身に切り替える・・・・・・
いつまでたっても来ません。
隣のルアーマンの方と
「もろ、近場なのにこの差は何?」
『そうですよね。一度しかアタリありませんよ。乗らなかったけど』
「アタリあったんですか?私はアタリすらナシですよ」
その4人ほどの場所で入れ食い。
私のほんの近くなのに。


それから1時間ほどして。
私のウキがボヨ~ンと海中へ。やっと来たね。でもまだよ。
「だめよ~、だめ、だめ~」といったトコロ。
ウキ釣りでの早合わせは厳禁。
3度程突っ込んだトコロで合わせる。
あわせも決まり、心地よい重さ・・・・も、スグに軽くなるタチウオの引きの特徴。
巻上げ途中はほとんどバレテいるのかと思うほど。
指3本弱。
画像取り忘れ。ナシ。


さて、これからだ!
また、静寂再び。
隣の方と・・・「迷い子が1匹釣れただけだったね」
隣の方の釣果も1匹だったと思う。
22時30分。納竿。
朝、晩とおして1アタリ1確保。
アベレージ10割の釣果でもこれじゃ全然シャレになりませんね。


多分、釣れていた方は、10匹くらいは釣れていたと思う。
そのわずかな界隈だけしか釣れない。
超ピンポイント。
朝も同じ。
タチウオってそんなんだったっけか?


途中眠たくて眠たくて度々手すりに寄りかかって目を覚ましていたほど。
帰宅途中はなぜか大府インターで降りていた。
怖え~。独り言。大府パーキングエリアで15分だけ仮眠、なんとか帰宅。


朝7時から夜22時30分まで久々におバカな行動。
昔はこれくらい大丈夫だったのに・・・・
オマケにウキ釣りは潮に流されるから、何度も投入し直してフラフラ。
釣れてりゃまだしも、1匹だけじゃね。
まあこんな時もある。

その後2日間ボロボロ。
仕事よか疲れたね。今回は。
次回は、今日釣れてた場所に陣取って・・・・・そんな簡単じゃないよね、きっと。
お隣のルアーマンさん、2度程オマツリしてしまいスミマセンでした。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村









[ 2014年10月11日 00:34 ] 小ネタ | TB(0) | CM(6)
隣のルアーマンさん
コメントありがとうございます。

細々とではありますが、このようなブログをやっております。
釣り場でお話をしていただいた方が訪れていただき、尚且つコメントしてくれるのもなんかうれしいですね。
先日はオマツリ等ご迷惑をお掛けいたしました。


あの日は朝もあんな感じだったのですよ。
ソコしか釣れない(笑)。
いかに泳ぎが上手じゃない魚といえ、「もう少し泳ぎまわりなさいよ」って感じでしたね。


当日のあの時は既に体力限界状態でやっておりまして、本当はもっとお話、結構する人間なんですが・・・・
無愛想じゃなかったかしらん?
また、どこかでお会いしましたらお声掛けください。
ブログの方もちょくちょく覗いてやってください。

[ 2014/10/27 23:52 ] [ 編集 ]
ネットサーフィンの果てに
はじめまして。
隣のルアーマンがネットサーフィンの果てに偶然にもこのブログに辿り着きました(笑)

先日はこちらこそオマツリでご迷惑をお掛けしました。
もっと手早く解けたら良かったのですが2度とも思いのほか時間が掛かってしまい。。
あと常連さんが陣取っていたポイントですが、堤防にぶつかった潮が沖に払い出す流れが生じる時合があるんです。
多分、その潮に押された小魚を待ち伏せしているのではないでしょうか?タチウオ同様、アオリイカも濃いポイントです。

あと、10:0竿も興味がありますが、『チタンティップ 自作』で検索してみてください。
最近、一部のルアーマンの間でDAIWAのスーパーメタルトップもどきが流行っています。
使用材料は→ http://www.yoshimi-inc.biz/products/list.php?category_id=25
ご参考になればと紹介させていただきました。

またお互い楽しい釣行ができますよう。それでは。
[ 2014/10/27 23:15 ] [ 編集 ]
ネコ親分さん
コメントありがとうございます。
カワハギ竿⇒メーカー修理じゃなく自分で修理⇒トップガイドを付け直すだけのまさしく10:0竿にしちゃおうかななどと思っています(笑)
どんな使用感になるのか?変に楽しみ・・・
まだ他にもカワハギ竿ありますし・・・


耐久釣行は以前は結構やってましたが、最近は翌日、翌々日くらいまでダメージが継続します。
頭の良い人がやる事じゃないですね。
そうじゃないから、なんかダラダラorグデグデモード?に今でもたまになっちゃいますね。
[ 2014/10/13 21:53 ] [ 編集 ]
竿先ポッキーで10:0調子… 不幸な話なのに笑ってしまいましたやん(*≧∀≦*)

釣果の方は厳しかったみたいですが、体力の続く限り果てしなく無謀な釣りを続けるイシカワさんの姿に激しく共感しましたよ~。同類だ~(笑)

本当にお疲れ様でした♪
[ 2014/10/13 08:57 ] [ 編集 ]
ふぐ助さん
コメントありがとうございます。

当日はタチウオ釣りたくて釣りたくて・・・
それがすぐ横の場所で入れ食いになっているのに、自分には全くあたらないもどかしさは本当に辛かった。
よほど、「ソコに私も投げ込ませて下さい」って言いたくて言いたくて・・・・
別にプライドなんてありませんが・・・

隣の人と一緒にひたすら投げ続けておりました。
まあ、ウキ釣りで1年で1匹釣れればそれなりの達成感もあるのですが(笑)

[ 2014/10/11 23:10 ] [ 編集 ]
No title
こんにちわ~

小佐ボート・・・残念でしたね><

タチウオさんも団体行動するようで、過去に爆ったときは
自分のボートの下にしかいませんでした・・・

ベイトとなる小魚をその場に止めるため、アミエビのコマセで
アジをステイさせてタチウオを釣りました

どんな釣りでも、釣れないと・・・疲れ倍増ですね><
[ 2014/10/11 11:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

名古屋のイシカワさん

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新トラックバック
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム