FC2ブログ

間の抜けたお話

少し前にリールの解体をして、メンテをしました。

1102リール

この2つ。
画像上は、ずいぶん前に廃盤になった”ベールレス”モデル。
投げリールとしてはすっごく軽いし、今でも私の主戦アイテムとして活躍してくれています。

画像下は、故大塚氏がTVとかでカワハギ釣りの時に使ってて、スマック機構とか軽量ダブルハンドルとか『カッケ―』と思い買ったモノ。正直スマック機構は・・・・あまり活用しませんね。でもむっちゃくちゃ使いやすい。
同時期にS社のバイオクラフトクイックファイヤーなるモデルも購入して使い比べてたのですが、クイッククラッチなるレバーが付いており、片手でクラッチON、OFFが出来るという優れモノだったのですが、スプールをフリー状態にした時にラインがそのクイッククラッチに絡まる事、数回。速攻手放しました。


そんなジャンル違いのお気に入りリール二機種を大切にね!と、解体&油さしてと。大事に使ってあげなきゃねと。

その後、投げ一度、イカダ一度、釣行しました。
投げリール・・・・・巻き取り音・・・・相変わらずウルサイ・・・・・治ってない!
レッドチューン・・・・巻き上げ途中でハンドル固まる&スマックレバー押したら戻らない・・・・・逆に壊した?

よかれと思って自己メンテ。
釣り人のスキルとして最低限のアイテム自己管理って、前々から思ってはいたものの、いざやってみた結果がこれじゃね。
(。・ˇ_ˇ・。) トホホな結末。



時間を見つけて再度バラシテみて復旧しなきゃ…・外注修理依頼?
なんとも間の抜けたお話で。
どんクサ。


にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村







コメントの投稿

非公開コメント

techanさん

コメントありがとうございます。

> やり過ぎはかえって寿命を縮めるらしい・・・

さわりたくてさわりたくて、むか~しから『うずうず』していたのですよ。
外した順にパーツを並べて・・・・それを逆に組み立てて・・・・
なんでしょうね?他で支障が発生!なんともね~て感じです。

自分も以前はマメにメンテをしていたのですが、
現在はやめました。
やり過ぎはかえって寿命を縮めるらしい・・・
プロの人でも、ノーメンテ派の人が多いらしいです。
プロフィール

名古屋のイシカワさん

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR