FC2ブログ

釣りオヤジ降臨!

投げ釣り、船、イカダ、堤防など釣行記等
釣りオヤジ降臨! TOP  >  イカダ >  2月19日(金)、南伊勢でイカダ釣り ~イカダで釣る真鯛についての考察~

2月19日(金)、南伊勢でイカダ釣り ~イカダで釣る真鯛についての考察~

2月18日は帰宅せずに19日も続けて南伊勢にてイカダ釣りをした。
出掛けに嫁に
『18日は帰り夜になると思う』と伝えると
「別に19日でも構わないけれども」という返事だったので、急遽イカダの準備も車に詰め込んだ。
釣堀行って、翌日は筏に乗って・・・・・(´∀`*)ウフフ贅沢(笑)
まあ、大前提は釣堀で釣果がしょぼかったらだなと。
で、しょぼかったので(笑)連投とした。
その代わり経費が嵩むワケで、往復の高速代ケチって下道(いつも下道だけどね(´∀`*)ウフフ)、食事は全部自炊(往きだけ王将ランチ食べちゃった(´∀`*)ウフフ)、2連続車中泊&風呂入らず(この時期そんなに汗もかかないしね(´∀`*)ウフフ)とまあ、ケチるトコロはケチってます。

つい先日乗ったイカダ屋さんへ行く。
目標は何とかしてシマアジを釣る事・・・・・・・のはずが、今回乗れるイカダは先日のカセ&カセの括りつけてあるイカダではなく、ほんの少しだけれども離れているイカダ。前回の時には二人組の方達が乗っていて釣果は出ていなかったハズ。
船頭さん曰く、『少ししか離れていないから大丈夫だと思うけれども、最近釣れていないんだよねえ。もしアレだったらカセの方に相乗り頼んだろうか?』と言っていただけたのですが、
『相手に気を使わせる事になるし、狭いから離れたイカダの方で良いですよ』と断った。

前回真鯛も釣れるという事が分かったので、真面目に鯛系の仕掛けで団子も使ってやることにした。
開始。
本日はモーニングにはありつけなかった。
直ぐ目の前に前回乗ったカセとその横のイカダが設置されている。少しの距離の差なのだが、ここは釣れないという。なんとかなるだろう。目の前の方達も釣れていない。今日は厳しいのかな?と。 
泳がせの仕掛けを準備していると、置き竿にしていた竿に微かにアタリが出る。手に持ってあわせると乗った。
イイ感じのアタリ。シマアジか?多分真鯛だろう。
16137750040.jpeg
真鯛が釣れた。良かった。そうそうにボウズを回避。真面目に鯛系仕掛けを作って(2.5号フロロに針付けただけだけどね(´∀`*)ウフフ)来た甲斐があったという事で。
更に1時間後に
16137750440.jpeg
少しサイズアップした。
これは良いんじゃないかい?
などと気を良くしたものの、この日も後が続かず。
結局は
16137751630.jpeg
真鯛2匹にカサゴが1匹。

で、前日の釣堀の釣果が少しこっちの方が小さくなりますが
16137752870.jpeg
真鯛2匹にクロソイが1匹。(こちらは夜車中泊寝る前に、ウロコ、エラ、内蔵除去済み)

2日続けて同じような釣果で(笑)


で、先週(9日)、昨日(18日)、本日(19日)と真鯛が釣れて思った事が。
イカダで釣れたけれども、確か養殖生け簀出身と書いたハズ。
まあ、釣堀の真鯛もここのイカダで釣る真鯛も養殖真鯛なのは疑いようもない。
尾ひれの形状、体色、肉質など、天然真鯛とは全然違うからね。
ここの湾内には真鯛などの養殖生け簀が無数にある。釣堀の魚は養殖モノが入っているのは普通で当たり前の事。
では、筏の真鯛は?・・・・・よくいう脱走真鯛?・・・・・なんて、ずっと思っていた。
事実、不謹慎なお話ではあるが、東日本大震災時に三重にも津波が押し寄せ、養殖筏は壊滅的なダメージを食らったそうで、以降の筏釣りでは真鯛が大そう釣れた。
そんな感じで以降も何らかの不手際でちょくちょく脱走劇があったりして、そんな脱走真鯛がちょくちょく掛かってきたり、脱走の子孫が釣れてきたり等の構図で釣れるのかな?なんて思っていたりもしていた。?

AM10時頃だったか、2、300mくらい離れた養殖生け簀の業者が作業を始めたのが遠巻きに見えた。
出荷するのか選別しているのか生け簀からタモアミで魚を掬い出していた。掬って瞬時にチェックしてタモのままコッチにポイ、あっちにポイって。
えっ???
こっちにポイの方向、生け簀の外側なんですけれどもΣ(・ω・ノ)ノ!・・・・・・
魚種は遠すぎて何か分かりません。こっちにポイの回数も結構ありました。コレは意図的に逃がしている。
鈍感なのかなんとなく理解出来てきました。

そう言えば先週イカダで釣れた真鯛も片目が潰れておりました。
今日の2匹も1匹片目。もう1匹に至っては両目が潰れておりました。
16137751810.jpeg
16137752320.jpeg
(上下は同じ魚体)(よく両目、見えない状況で針のエサに食って来たなあ・・・・という驚きもありましたが)
生け簀の中で大量に育てられるため、鯛同士接触等で目が潰れてしまうのか、出荷のタモ入れでタモの枠でぶつけられてとか、いろいろ原因はあるのでしょうが、まあコレでは出荷出来ない。から間引きされて・・・・・そんなからくりなのかしらんと。


意図的に捨てられた養殖真鯛を釣っている?
養殖生け簀から脱走した真鯛を釣っている?
・・・・・・・・・・まあ地域にもよるだろうし、もっと色んな状況もあるのかもしれないし、生い立ちを詮索してもしょうがないか。


にほんブログ村



[ 2021年02月22日 03:31 ] イカダ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

名古屋のイシカワさん

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新トラックバック
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム