FC2ブログ

【4話目】 交通事故シリーズ

交通事故シリーズ4話目です。
さて、事故に遭ったのが8月27日。
2ヵ月近く経ちました。
当初、新車に買い直すだの、そんなお金は出ないだの、嫁は超激怒してた車も、ようやく修理から戻ってきました。
その間はずっと『わ』ナンバーの色違いレンタカー。
釣りとかにも代車で数回出掛けました。今まで代役ご苦労様でした。
修理箇所は視認してもまあなんら変化というか違和感ありません。
ハッチの開け締め具合、走行具合い、塗装・・・・まあしっかり治ってきました。

修理代は・・・・・・いくらかかったかなんて聞いておりません。当たり前に全部先方保険屋。
身体の方は、通院2回、あと整骨院に週2~3回。
最初首が痛い、肩が妙に凝るなどしていたものの、もうそろそろ良い頃合いかなと。
3年前くらいに追突された時は、加害者が泣いて、電話の保険屋も平謝りで、身体もその時は何にもなかったから、通院もせずに人身にもしなかった。けれども2週間くらいしてムチ打ちっぽい症状が出て来て、あわてて相手の保険屋に電話したら、まるでクレーマー扱いで医者に罹らなかったあなたが悪いのですよ。2週間ルールがあって今更ですよ。知らぬが仏、教えるワケないですよ。的に言われて懲りていましたから、今回は通院を重ねましたよ。

代車、修理代、通院代・・・・・まあ、そんなのは当たり前。
楽しみにしていた釣りの往き道中、松阪でぶつけられて1泊2日がパー!!
しかも人身事故の申告にまた松阪まで出向いて。
嫁は激怒状態で、「もう釣りに行くな」とか変な方向に怒りの矛先が向いていたし(最近は少しトーンが低くなりましたが・笑)
車は1800kmでいきなり、格落ち扱いになったし。それが一番悔しい。

さて、相手方保険屋も車を修理に出してからは全くのアプローチ無し。
慰謝料?迷惑料?現状全く提示されておりません。
事故した相手も完全保険屋任せ?
ていうか、未だに保険屋、当人、1度も出向いてきて謝りにすら来ない。
なんなのだろう?
多分、事故して謝罪するというより、もう少しでも出費を抑える事ばかりに焦点が向かっている。
以前の電話じゃ、コチラを怒らせよう怒らせようと仕向けているかの如くの応対。多分録音でもしていて、ツッコみ材料つくりでもしているのだろう。
車が直って来て気が緩んでいた(笑)ブログネタで書いていたらまた怒りが復活してきた。
本来はあんな連中と接したくもないのだが、頑張ろうと思う。


にほんブログ村

プロフィール

Author:名古屋のイシカワさん
キスの投げ釣りを中心に、たまにイカダ、たまに船。
ですが最近はなかなか釣りに出掛けておりません(笑)
気紛れ更新になりますが、気軽に覗いてやってください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR